ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

ゲイ体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
2016/06/25 23:43:28 (lwWSi8wY)
誰か今から阪神ポルノ映画で、僕をレイプしてくれる方居ませんか。
1
2016/06/25 22:58:03 (lwWSi8wY)
誰か尼崎市で僕をレイプしてくれませんか。
2

最近の10代は凄い

投稿者:レイノー ◆TTSUzOhgCU
削除依頼
2016/06/25 12:23:05 (NbamjRR4)
最近の若いコって凄いよね〜!
やっぱりテレビとかでも、ゲイがよく出てるからかな!?
スマホとかで調べて知識も半端無い!
この前発展場の公園に行き、ベンチで物色してた時。

多分、ブレザー姿の高〇生ぐらいの男のコ2人がスタスタと近付いて来て
(お兄さん、抜いてくれるんでしょ?)
(時間あんまり無いから宜しく〜)
若いコって大胆でびっくりしちゃた〜!

公園奥のトイレに行き、先の1人と個室に入ると、
さっさっとズボンを下ろしてチンチンをつき出す。
あわてて口に含むと、直ぐにキンキンに
(お兄さん、穴だめなん?)
(口じぁイカないよ〜)
ちょ〜生意気!!!
お尻を突きだしたら唾をつけなくても入る〜
若いからチンチンが曲がらない!
結局、穴に入れたら3分も持たずに発射!
2人目は口でしなくてもビンビン!
同じく入れたら3分で発射!
口ほどにもない!
でも可愛いかった〜
また会ってやりたいな〜
最近はこんな子たちばっかりなのかな???
皆さんの体験談ではどうですか?
3
削除依頼
2016/06/25 11:24:15 (qdnW32Dv)
僕の初体験の相手は男でした。

高校のころ、授業さぼって
ゲーセンにいたら、
40才ぐらいのおじさんに声をかけられました。
ちょっと肥満ぎみだけど、
優しそうな顔の人でした。

補導員かと警戒したら、
これ余ってるからと、
たくさんのコインをくれました。

それから仲良くなって、
おじさんにご飯とか
おごってもらうようになり、
いろんな美味しいお店に
連れていってもらいました。

「翔くんは彼女いるの?」
「一応いますけど…。」
「そうなんだ、翔くんはモテそうだもんね。こんど
彼女さんも連れてきてよ」
「そうすっね〜」
彼女とはまだキスもしてなくて、
まだ彼女とか言って紹介するまで
じゃないので、彼女は連れていませんだした。

ある日、おじさんが家で焼肉やろうと
いうので、喜んで行きました。

おじさんはビールを飲んでて、
「僕も飲んでみたいな」
って言ってしまったのが間違いでした。

僕はビールや焼酎で酔っぱらってしまい、
「大丈夫かい?」
とおじさんが僕の横にきました。
そして、僕を抱き寄せてきました。

「?」
僕は酔ってたのかよく事情がつかめません。
なんと、おじさんが僕の首筋に吸い付いていました。

「えっ!なにするんですか!」
と抵抗するも、
おじさんは僕を押し倒して、
覆い被さってきました。

肥満体がおなかを圧迫され、腕をがっちりと
万歳の形で押さえ込まれました。

そして、僕にキスしてきました。
煙草くさくニンニクくさい息が鼻につき、
僕は必死に口を閉じて、
おじさんの舌が侵入してくるのを拒みました。

そしたら、その舌が僕の頬や瞼など、
顔面をなめ回してきて、
「んーっ」
って気持ち悪くうめきました。

さらに舌が僕の首から座骨まで
ねっとりと吸われながらなめられました。

「翔くんの肌、すべすべして、すごく美味しい味が
するよ」
「乳首も食べちゃおうかなぁ」
にやけたおじさんの手がシャツに
入ってかたとき、
片腕が自由になったので、
おじさんを押し退け、
逃げようとしました。

でも酔ってふらつき、立てません。
うつ伏せの僕におじさんが乗ってきて、
両手を背中でベルトで拘束されて
しまいました。

「抵抗したらだめだよ、翔くん」
おじさんは興奮した口調でした。

「あっ、やめてくださいっ!」
と僕は涙目で懇願しました。

でもそれも空しく、
それからおじさんのなすがままに
やられました。

仰向けになり、シャツを剥がされ、
乳首をいたぶられました。
「すごく綺麗な身体だね〜ほら、乳首もこんなに、
こりこりして、おいしいなぁ」
「あっ!あー!」
乳首を甘噛みされたとき、
僕はつい感じて声をあげてしまいました。

いままで乳首なんか、吸われたことなくて、
こんなに感じてるなんて…。

「翔くんは乳首モロ感なんだね、もっと気持ちよく
してあげるよ」
乳首や腹筋や脇腹を臭い舌がはい回ります。
僕は抵抗するも次第に性的な気持ちよさを
感じてしまい、
あそこか勃起しないように、
必死に堪えました。

でも、おじさんの手が学生服の
股間をまさぐられ、
僕はついに勃起してしまいました。

「うほっ、翔くんのチンポが硬くなってるよ、すごいなぁ、イケメンでこんなにいいものもってて、彼女さんが羨ましいなぁ」
「ふ…ふざけんなっ…くそっ…あっ、あっ!」
デブでゲスなオヤジに彼女が愚弄されたみたいで
ぼくは頭にきて、はげしく抵抗しました。

でも、身体が言うこときかないんです。
学生ズボンの中で勃起した僕のあそこを
撫でながら、シゴかれて、
僕はもうイキそうでした。

さらに、ジッパーを下ろされ、
パンツを見られました。

「うわっ、翔くんのパンツ、こんなに濡らしちゃって、いやらしいなぁ」
ジュルジュルとパンツが越しにちんぽを
我慢汁ごとすわれ、僕はうめきまくりました。

そして、ぼくのちんぽがとりだされました。

おじさんは、
「すごいよ翔くんのペニスが
こんなにギンギンになってるよ」

そして、初めてフェラされました。

ねっとりと、粘膜が亀頭から根本まで、
ぐちょぐちょとピストンされ、
僕はその初めての刺激と、
込み上げる射精感に身体をくねらせ、
あーあーと悶えてしまいました。

あっ、ああっ!だめっ、あっ、いくっ、いくっ、
あーっ!

僕はとうとう、他人の口ではじめてイカされました。
しかも、おじさんの口の中に…。

僕は放心状態で、やっと解放されると思いました。
もう二度とコイツとは会うもんか!

しかし、おじさんの凌辱はまだこれからだったのです。








4
2016/06/24 23:12:19 (9CaWQIoO)
彼氏とつまらない事で喧嘩し、意外と長引き浮気してしまった。
男のは彼氏より小さいくらいのアレなんだけど、硬くて長持ち。
お尻の下に座布団を二つ折にして敷く。
僕は両膝を抱え、彼はほぼ真上からアレを振り下ろすんです。
アナルの逃げ場がない。
アナルがイキ過ぎて息が詰まって呼吸困難になるぐらい。
やがて口をあけたまま、半分失神状態になってもヤられ続けた。
「俺の女になんなよ。」「はい、、、」
しばらくその男の女になってたんだけど、やっぱり彼氏が好きで
僕はやっぱり愛に生きますって事でセックスは彼氏だけに。
と言いたいのですが、男が僕に飽きたのでした。
あの快感が忘れられず玩具を床に立て、ガツンと腰を振り下ろしてイってます。
あんな男がまた現れたら、どうしよう。
浮気する人妻の気分です。
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕