ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

ゲイ体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
削除依頼
2017/01/17 01:44:56 (pWYThs3n)
書き込むのはここでいいのか迷うのですが・・・

俺はノンケです(今も・・そう思いたい)。色んな
風俗遊びをしてきたけど、刺激を求めて女装男子系
風俗へ行った。

写真で選んだ娘?は小柄で見た目女の子そのもの!声
は微妙(笑)いきなりキス!これがとろけるようにいい
気持。少々膨らんで見える胸を触ってスカートの中に
手を入れ太ももを撫でまわすとスベスベして女子その
もの。しかし・・股間に手を伸ばすと意外にも大きい
竿が・・ニッコリして「触っていいよ」言われ、おそ
るおそる扱くと勃起してくる・・「うわ〜」と驚くと
「あなたが大きくしたんでしょ」と淫靡な笑みから
甘いキス。このあたりから倒錯モードへ。

タオルをとられ、全裸にされると執拗な乳首舐め。
左手で片方の乳首を刺激されたり、俺の竿を袋を
ソフトに攻めてくる。さらに空いてる右手がお尻
からアナルをツンツン刺激いsてくる。気持良さ
に声をあげ始めると、ひざまついてフェラへ。
これがまた極上。先端攻め、奥まで攻めを繰り返し。
裏筋もチロチロ舐めあげてくる。そこ頃には指の第一
関節くらいまでアナルに指が入ってきている。痛っ
て言うと甘美のフェラでう〜となる。竿の根元から
袋に舌が下りてきて、ベトベトになるように舐め
まくってくる。アナルの指が2本にあんり、明らかに
広げてくる。

「四つんばになって」もう俺は言うがままだった。四つん這い
になり尻を上げると、アナル舐めが始まった。普通の
風俗でもアナル舐めは受けたことがあるが、快感のレベル
が違った。そのころには俺は女子のように「あ〜」と声を
上げるだけだった。「そろそろいいかな」とのつぶやきが
聞こえるとお尻に冷たい感触が!ローションが塗られて
きた。そのままローションのテコキでフィニッシュかと
思ったら・・

明らかに竿を挿入されてきた。「ちょっと待って」と止める
が「大丈夫。抜いて」と言われ、グイっと押し込まれて
きた。その途端直腸に激しい痛みが・・「止めてください」
というが声が自分でも声が弱弱しいのが分かる。俺の声
が聞こえてうのかどうかピストンを続けてくる。俺は痛み
を感じながらも「あ〜、あ〜」と声をあげていた。
俺は犯されてるのか・・すると腰を振りながら俺の竿を
ローションまみれの手で扱いてきた。ローション手こき
の快感なのかアナルを犯されてる快感なのか、脳が混乱
しているうちに、遂に絶頂に達し、「うお〜」と叫び声
を上げると思いっきり射精した。間違いなくそれまでの
人生で最高の射精快感だった。

アナルから抜かれると俺は力なく横たわるだけだった。
「いっぱい出たねえ」、「気持よかった」と嬢が話し
かけてくるが答えを返す余裕がなかった。すると「まだ
少し時間があるからこっちも体験しておこうか」と言うと
さっきまで挿入していた竿からゴムを抜くとと「こっち
向いて」と俺の顔を起こすと口に竿を挿入してきた。
「フェラするのも初めてでしょう」小悪魔的に微笑んで
言われた。正常な状態あんら「ふざけんな」と抵抗するが
犯されたばかりのせいか。抵抗する気力も起きず、俺は
受け入れてしまった。嬢は、俺が風俗でするように、頭
をおさえ、俺の口で腰を振り始めた。強くもなく絶妙な
加減のグラインドで俺はむせることはなかった。むしろ
少女のような嬢にさっきとは逆にひざまついて奉仕?する
状況に被虐感が沸いてきた。

嬢のグラインドが早くなり、声を高ぶってきた。「どうする
?このまま口内経験してみる?」と迫ってくる。俺は何も
反応できにずにいた。「いきなり口はきついから、顔に
しとくね」と言い、竿を抜く、すると俺の顔に生暖かい
ものがかかってきた。「ぐお〜」・・

俺はアナルを犯され、射精させられ、顔に精液をかけられ
横たわるだけだった。ぞんなを嬢は見下ろし「初体験
お疲れさま!」可愛く笑うのだった。
1
2017/01/16 19:39:00 (AL5A.Q8s)
先日行った個室ビデオでの出来事です。
露出が好きな私は個室で全裸になると、扉をスリッパで少しだけ開けてオナニーしてました。一応店員とかも通るので、足音がしたら扉は閉めていたんですが、知らぬ間に覗かれていたみたいで、軽いノックの後に扉の隙間から紙を差し出され読んでみると「部屋の中でもっと見せて」と書いてありました。
同性は初めてなので一瞬悩みましたが、男性でもいいからもっと見られたいと思い扉を開けました。
入ってきたのは少し禿げたおじさんでした。
顔を合わせるのが恥ずかしくて背中を向けていると、耳元で「お尻見せて」と言われ、狭い室内でしたが四つん這いになりました。
後ろにいたおじさんは、お尻に手をかけるとお尻を開いてアナルを見られました。
こんな間近で見られるのは初めてなので大興奮です。
おじさんは見るだけでなく、お尻の皺を撫でるようにソフトに触ってきました。
お尻を高く上げて腰を震わせていると、内股に手を滑り込ませて固くなったおちんちんを触られました。
亀頭に指を這わせて「凄く濡れてるよ」と鈴口を撫でてきます。
「おじさんが気持ちよくしてあげるから、出すところ見せてごらん」
そう言われて少し股を開かされると、おちんちんを後ろ側へ引っ張られ、生温いものにおちんちんが包まれました。
指先は相変わらず尻穴の入口を解し、舌先はおちんちんから離れて尻穴も舐められました。
そして尻穴には指を入れられ、おちんちんは彼に摘ままれて前後に動かされます。
「ああっ、すごい。アナルが指締め付けてるよ」
その言葉で一気に昇りつめてしまい、「出る!出ます!見てください!」と言って、四つん這いのままシートに射精してしまいました。
出し終わってから彼は指を引き抜いて、「凄い変態だね。また見せて。」と言って部屋を出ていきました。
初めての体験でしたが嵌まりそうです。
2

初体験

投稿者:コウ ◆X6WTju4/dQ
削除依頼
2017/01/16 18:14:01 (NEw/5Rc9)
私は41歳、ぽっちゃり体型のいたって普通の中年です。人並みに
結婚もし、女性との性行為にいそしんできました。性欲は強いほう
で、妻と営んだ日でも数回はオナニーをして発散していました。
ペニスはそれほど大きくはありませんが、ある程度太さがあり、
今までセックスをした女性は概ね皆満足してくれていたと思います。

そんな私ですが、いつの頃からか男性との性行為を妄想して勃起
するようになりました。自分のアナルを男性のたくましい肉棒で
犯されたら、どんな感じになってしまうのだろう。。。
そんな風に想像しては、自分のペニスをしごいて射精するように
なったのです。

しかし、実際に男性に犯してもらいたいと思っても、どうしたらよい
のかわからず、とりあえずハッテン場というものを検索してみました。
すると、大阪の某所に、そういう男性が集まる銭湯があると知りました。
どうしても行ってみたくなったのですが、すぐには勇気が出ませんでした。

そこでとりあえず、陰毛をすべて剃ってみました。それだけでも性器の
卑猥さが増したような気がしましたが、これが果たして男性に魅力的に
映ってくれるのか、あまりよくわかりませんでした。それから、入浴の
際に指を入れたり、シャワーを直腸に注入したりして、アナルの開発の
真似事をしてみました。指よりももっと太いものを入れたくなり、ワイン
ボトルまでは挿入したのですが、それ以上太いものは痛くて入りません
でした。しかしいずれはペニスを受け入れたいと思っていました。

そんなある日、ついに例の銭湯に行く機会が訪れました。どきどきしながら
脱衣場に入り、番台の女性の視線を意識しながらパイパンにした下半身を
晒して裸になりました。中に入るとたくさんの男性がいましたが、実際に
絡み合っている人がいるかどうかは定かではありませんでした。しかし
自分のペニスをじっと見てくる人が複数いて、やはりここはそういう場所
なのだと実感が湧いてきました。男性に自分の性器を凝視されて興奮して
いるという体験はまったく初めてで、それだけで半分勃起してしまいました。

適当な湯船を見つけて浸かっていると、50代くらいの、やはりぽっちゃり
した体型の男性が同じ湯船に入ってきました。大きくはない湯船なので、
自然に足の先などが当たります。私は平静を装っていましたが、この後どう
なるのか、心臓がバクバクして大変でした。そのうち、男性の足の指が、私の
足先からふくらはぎへとなぞるように上がってきました。明らかに意図を
もって動くその指は、私が拒否しないか確認してきていたのだと思います。
また、湯船から上がった洗い場には、もう一人年配の男性が身体を洗って
いました。私は「もう少しこのまま相手の出方を見たほうがいいのかな」と
思っていたのですが、つい興奮が抑えきれず、湯船から体を出して縁に座って
しまいました。もちろんペニスは完全に勃起し、上を向いています。一緒に
入っていた男性に見てもらいたいのと同時に、洗い場の男性にもペニスを
見てほしいという気持ちが先走り、自分でも驚くほど思い切った行動に
出てしまいました。

すると湯船の中の男性は、私の方に、というより私の股間に近づいてきました。
私は男性の大きな頭を迎え入れやすいように、大きく股を開きました。首を
ひねって後ろを見ると、洗い場の男性も体を洗うのをやめてこちらを見つめて
います。前に向き直った時には、湯船の中の男性が私のペニスをすっぽりと
くわえこんでいました。もう、見られても聞かれてもいいという気持ちに
なっていた私は、遠慮なく「ああっ」という声を漏らしました。生まれて
初めて男性にしゃぶってもらいましたが、女性のフェラチオとは違う、力強い
吸い上げ方に驚きました。じゅぼじゅぼといやらしい音を立てながら
しゃぶられると、一分も持たずに射精しそうになりました。「いきそう、
ちょっと待って」とお願いすると、フェラチオを休む代わりに乳首を
いじられました。のけぞって感じる様子も、後ろの男性に見られていたと
思います(感じすぎて確認する余裕がありませんでした)。

少し休んだだけで、男性はまた私のペニスに吸い付きました。私は夢中で、
男性の短い白髪まじりの頭をつかんでしまいました。思わず男性の喉奥まで
突き入れると、男性は苦しそうにしながらもペニスを吐き出すことはありません
でした。いよいよ腰のあたりに熱い盛り上がりがあり、我慢できなくなりそう
だったので「だめ、やっぱりいく」と告げると、男性は一瞬だけペニスから
口を離し「いいよ、いって」と言いました。まさか口内射精してもいいと言われる
とは思わなかったので焦りましたが、脈打ち始めたペニスはどうしようもなく、
「うっ、うううっ」とうめき声を出してしまいました。ペニスの先端からは大量の
精液が流れ出す感触があり、男性はそれをためらいもなく全部受け止めていました。

射精すると、自分の痴態が急に恥ずかしくなり、早々に上がって帰ってしまい
ました。結局誰かにアナルを犯してもらうことはできませんでしたが(そもそも
そういうことはできない場所なのかと思いました)、初めて男性にしゃぶって
もらえたことは嬉しかったです。

いつか男性に犯されて、直腸内にたっぷり射精してもらえる日を夢見ています。
3
2017/01/15 14:15:36 (ZaNN3wwY)
僕の性体験は大学に入ってからでした。

小さいころから女の子に間違えられることが多く、ニックネームはずっと まこ もしくは まこちゃん。女子からもかわいいとか女の子みたいと嫌われこそしなかったものの恋愛対象としては見てもらえず。

第二次性徴らしきものも自分では覚えはなく声変わりの記憶もない。162cm、43kg、大学時代は女の子みたいな男の子というよりすこし男の子っぽい女の子と見られることが多かった。大学に入学したときに男らしく見えるようにスポーツ刈りにしてみたものの、モード系女子にしか見えずかえって目立ってしまったためそれ以来無難なマッシュルーム系に・・・・ もちろん僕の友だちは僕が男性ということは知ってる。

大学2年まで、僕にとって女の子に間違われるのよりもずっと厄介だったのが幼く見られること。友だちと飲みに行くときになんとなく敬遠される。僕は必ず年齢を確認できるものの提示を求められる。18歳であることを示すことになり、いつもは聞かれることはもない他の友だちも年齢を聞かれることになり、お酒を出すのを断られることもあったから。



大学1年の秋、友だち3人と街を歩いていて焼き鳥のいい匂い。入ろうということになったものの僕はあまり気がすすまない。まこだけお酒を頼まなければ大丈夫だろうということになる。まだ明るいのでお店は僕たちだけ。カウンターだけのお店。これから混むから奥から座ってねと言われ友だち3人が奥から座り僕はいちばん端に座る。生ビール3つとウーロン茶ひとつって注文したので年齢を聞かれることもなく、僕の前には当然のようにウーロン茶が置かれる。

気がつくとお店は満席でみんな肩が触れるくらいに詰めて座ってる。ウーロン茶とはいえそこそこ飲んでるので当然トイレに行きたくなる。トイレを見るとドアが二つあり男女別。。。。。 これ僕あまり好きではない。共用のほうがいいのに。立ち上がって男子トイレに入って帰ってきたけどお酒飲んでるし誰もそんなことは気にはしてなかった。



あれ!? なんか隣の人とカウンターの下で手が触れるなあとは思ったものの、肩が触れるくらい詰めて座ってるし仕方ないよなと思ってたけど・・・・ しばらくしたらしっかりと手を握られてびっくりして手を引っ込めようとしたけどしっかり握られていて放してくれない。横を見たらサラリーマン風のひとがなにごともないように一緒に来た人たちと話しているし・・・・・ 僕もどうしようこれと思いつつも友だちがすぐ隣にいるしなにごともないように友だちと話すしかなく。

やっと手を放してもらったのはその人がトイレに立ったとき。戻ってきたらカウンターの下でまた手を握られ折りたたんだ紙を握らされた。しばらくしてその人のグループは帰った。

トイレに行って折りたたんだ紙を見る。 「※※※の前で待ってます。もしよければ少しだけお話がしたい。090-****-****」。。。。。。。 ちょっとムッとしてしまい 「僕は男です! ごめんなさい!」 って言ってやりたくなり、盛り上がっている友だちに先に帰ることを告げお店を出た。


「あのっ! 僕は男ですからっ!」
「でしょ。だよね。」 予想してた反応とまったく違うので言葉が出なくなってしまった・・・・・
「・・・・・」
「あそこのトイレって男子用は立ってする便器だけだったし 君はそこに入ってたしね」
「・・・・・」
「少しだけお話しようよ。もちろん高校生にお酒は進めないから」
「僕は大学生ですっ」
「えっ・・・・・」 ここはいつもの反応・・・・・
なんか 勢い込んで来たものの予想外の反応だったこともあり まあお話だけならという気になり その人の知っているお店に行くことに。


4
2017/01/15 09:35:46 (Tq8Ytgf3)
年輩好きで時々 駒込に行きます。
毎回 遊べるわけではないですし
大満足できる確率なんか 僕的には二割ないかなと。

今回も正月明け ムズムズして夕方から。
たいして期待もしてなく、ダメならオナニーでもして
帰ろうかなと。
念のため、ウチで念入りにシャワー浣腸して到着。
ついて部屋を覗いてみると、ソコソコの賑わい。
椅子の部屋で目を瞑って待っていると
ガッチリした親父さんからのアプローチ。
軽く始まると 布団に移動、、
久しぶりの男の責めに全裸で喘いでたら
ギャラリーがずらり。
ローションもなく、あまり上手でもない太い指で
アナルをグイグイされてやや痛い、、、
でもお股満開でギャラリーに覗き込まれる
シチュエーションに異様に興奮。
チンポも触られてないのに指マンだけでイク前のムズムズが。
ダメ 逝きそう、、、
あれっ?マンコだけで?いいよ 逝っちゃいなよ
さらに痛いけどグリグリ、、、
痛いけど、みんなに見られてる、、、
ついにドピュードピュ〜
初めての経験でした。


5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕