ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

ゲイ体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
2014/07/28 11:36:11 (KLuXW1QL)
先日家から車で30分くらいの場所にあるスーパー銭湯に行ってきました。
そこは以前も行ったことがあるのですが、あとから調べたところプチ発展場になっているとネットに書いてありました。
初めて行った時は休日で時間も早かったせいか、そんな雰囲気は全くなく、家族連れが多かったのですが、平日の遅くになると怪しい方々が時折集まるようです。
確かに「迷惑行為云々」の看板があったのを思い出しました。
そんな訳で噂の真相を確かめるべく、行ったのは平日の午前0時頃。仮眠施設もある24時間営業なので閉店の心配はありませんが、午前0時を過ぎると泊まり料金を取られるようで、やや高目の料金を支払い中へ。
館内は確かにあまり人が多くなく、休憩場では館内着を着たおじさんやおばさんが数人いる程度でした。
更衣室には人はおらず、万が一のためにトイレで直腸洗浄を済ませて浴室へ。浴場に入ると人は10人弱くらいでした。
洗い場で頭、体を洗いつつアナルの中まで念入りに指で洗っていると、興奮で勃起してしまいました。
さすがにフル勃起で歩き回る勇気がなく、半勃ち程度に収まってから洗い場を離れて露天へ向かいました。
途中で内湯に浸かる人数名が私の股間を凝視しているのが分かりました。
これがそっち系の人だからか、それとも半勃起しているからかは分かりませんでしたが、見られている興奮で再びあそこは力を帯びてしまいました。
入る時に「あそこは隠さない」と自分でルールを課していたので、勃起しても隠せません。
露天にも数人いて見られ、すぐに湯船に浸かりました。
でも特に誰か話しかけてくるわけでもなく、数分が過ぎました。
次第に暑くなってきたので、今度は寝湯の方へ。
背中の部分だけ湯が薄く貼ってあるところで、横になり、タオルは顔にかけました。
もちろんあそこは丸出しです。
あそこは一応静まりましたが、目隠しされている状況で全裸を見られていると思うと、ムクムクと勃起してきて最後は完全に勃起してしまいました。
見られているかどうかは分かりませんが、恥ずかしくて顔にかけたタオルを取る勇気がありませんでした。
でもさすがに店員が来たらマズイと思い始めた頃、私の両サイドに人がきました。
私はそのままの姿勢で横になっていると、軽く腕を触れられました。それでもじっとしていると、手は両側から伸びてきて、乳首を指でいじられました。
やっぱり噂は本当だったんだと思いつつ、私をまさぐる手は次第にエスカレートしてきます。
乳首を軽く撫でていた指は、もう完全に乳首を摘まんで引っ張ったり転がしたり。
すると足元にも人が来た気配があり、私を3人の人が囲んでいるようでした。
足元の人は私の太ももをいやらしく触ってきますが、誰もあそこには手を伸ばしませんでした。
乳首を責められ、あそこはピクピクと痙攣のようになっているはずです。
しばらくすると耳元で「仮眠室へおいで」と囁かれて、囲んでいた人たちが去る音がしました。
人の気配がなくなり起き上がると露天は私だけでした。
もう一度湯に浸かり、NPで館内着に着替え仮眠室へ向かいました。
仮眠室は男女別れていて、手前にマッサージチェア、奥にはマットレスが敷き詰められていました。
一番奥には衝立てがあり、その脇から顔を出したおじさんが私を手招きしました。
マットレスのところでは数人が寝ていていびきをかいているひとも。
そっとおじさんの方に行くと衝立ての裏には他に2人のおじさんがいてビールを飲んでいました。
おじさんに囲まれるように座ると、3人とも私の体に手を伸ばしてきました。
つい「あっ」と声が出てしまい、おじさんが慌てて「シーッ」と指で口を抑えました。
館内着を捲り上げられ、再び乳首をいじられていると館内着のズボンにはじわっと我慢汁がにじみ出てきました。
そっとズボンを膝までおろされ、3人の真ん中で四つん這いにさせられました。
一人は乳首を、もう一人は私のお尻に顔を埋めてアナルを舐めてきます。
ようやく勃起したペニスにも触ってもらえました。
舐め終わるとローションをお尻に塗られて指を入れられました。
ヒーリングミュージックが静かにかかるだけの室内に、ぐちゅぐちゅという音が響きます。
気づかれないか心配でしたが、興奮でそれどころではありませんでした。
「入れていい?」小さな声でおじさんがささやきます。
頷くとゴムを着けておじさんの一人がそっと入ってきました。
激しく動かすと音が出るので、そっと且つ奥深くまで挿入されました。
その間に別の人が自分のものを私の口に押し付けてきて、私もそれを咥えました。
久々の串刺し状態に頭が真っ白です。後ろの人は割と早くて2分もしないうちに私の中で果てました。
そして次の方。この方が一番大きかったです。
ほぐれているのに入れられた時は痛みを感じました。
でも声を出すわけにもいかず、必死に耐えているとそのうちに痛みは消え、にぶい快感に変わってきました。
ぐっと奥まで入れられると、お腹の中まで届くのではないかと思う位でした。
その間に前の人は私の口の中に射精し、後ろの人は最後はゴムを外して私のお尻のうえにかけました。
3人とも発射したあと、私は射精はしていませんでしたが、それ以上の快感に溺れて身を横たえていると、3人で私のペニスをいじりまわし射精させられました。
しばらくは起き上がれませんでしたが、抱きかかえられるように起き上がり、皆で再び浴室へ。
汚れた体は3人の方々が洗ってくれました。

1
2014/07/28 02:05:58 (X8pcjASV)
■この投稿は移動致しました。
移動先は下記リンクよりご確認下さい。

男装・女装体験談
2

ホモ初体験

投稿者:ナオヒロ ◆WLUjjewUm6
削除依頼
2014/07/27 18:24:57 (LbJJgv7h)
中学時代から毎日2、3回オナニーしてました。
もちろん女のエロ本とか見ながら扱いていました。
小学生の時に近所の幼なじみとチンポ見せ合ったり、
いじりっことかしてたから、チンポに興味は
あったのだとおもいます。
18才のとき新宿のポルノ映画館にいき、オナニー
しようとしていたんですけど、隣に30才くらいの
男の人が座ってきました。すいているのにと変に思っていたら、
すぐに太股を触られました。
もう映画で勃起していてオナニーするところだったので
焦りました。
その人は飲み物を買ってきて僕にくれ、少し話をしました。
優しい感じの人だったので、正直にオナニーしにきたことを
つたえました。
すぐに僕のチンポを触ってきて、チャックを下げてチンポを
出して扱いてくれました。焦りました。
出したいと言うと、汚れるからトイレに行こうと言われ
トイレの個室に入りました。
ズボンとパンツを下げられ、丸出しにされてチンポを舐められました。
初めてで緊張していて、興奮しすぎていたのか、なかなか勃起しなくなって
とにかく焦りました。
その人はゆっくりフェラしてくれながら、案外大きいねとか
根元のほうが太いみたいねとか言ってくれました。
勃起しなかったのですが、だんだん気持ちよくなってきて
萎えたままでその人の口の中に射精しちゃいました。
すごく気持ちよかったです。
それからすっかりホモの世界にはまり、バラ族とか買って
ハッテン場を探したり、映画館に毎週通ったりしました。
いま、40過ぎてしまいましたが、最初の相手が優しい人だったので
ホモ遊びがずーっと続いています。
いろいろ経験したんですけど、運良く怖い経験や悪い人に
捕まったりしなかったので。ただの幸運なのかなぁ。
上野のサウナとかもたまに行きますが、
ホモの人って優しい感じ、丁寧な感じの人が多いです。
女も好きなんですけど、今は若い元気な硬いチンポが
やっぱり欲しいなぁ。
3
削除依頼
2014/07/26 21:42:04 (inEhimG.)
この間、地元の小さなポルノ映画館に期待しながら行って来ました。
お昼過ぎで、人影もまばら。
僕は見渡しのきく一番後ろの席、右端通路側に腰掛けました。
しばらく見渡していると、少し前の方で何やらモゾモゾ動く2つの頭。
後ろの席に近づいて、シートの間から覗くとおじさん2人がエッチなディープキッスと
フェラチオを交互にしていました。チュパチュパブチュブチュといやらしい音をさせながら貪り吸い舌をイヤらしく絡めあってます。
僕はものすごく興奮して、シートの間に顔をくっつけて見ていました。
フェラをされているおじさんがそれに気付き、シートの間から僕と同じように顔をそっと近づけてきました。
しばらく見つめ合うような雰囲気になり、おじさんはそっと「クチビル吸いたい?キッスしたい?」と囁くので、
思わず頷くと唇をエッチに舐め濡らして長い舌を突き出して来ました。僕はたまらなくなり、同じように唇を舐めて濡らしてから
舌をいやらしく出しながらおじさんの唇に吸いにいきました。舌を絡め、おじさんの舌を吸ってしまいました。
おじさんの舌は濡れてて長くエッチにベロレロ動き、酸っぱいようなエッチな唾のニオイがそそります。
なによりおじさんの肉厚のクチビルがメクれて吸いついてくるのが最高にイヤらしくて「好きっ」とか「感じるっ」とか
糸を引くクチビルを離して囁きあいながらしばらくおじさんと濡れて貪りあうディープキスを楽しんでいました。
おじさんは更にエッチに舌なめずりして唇を濡らすと口を大きく開き長い舌を全部差し込んで高速で絡めてきます。
興奮冷めやらぬ僕はたまらず舌をエッチに絡め唾液を飛び散らせながら唇を吸い吸われるうちに
僕の理性はなくなってしまい、自分でチンポをしごきながら流れ出る我慢汁さえ指ですくい舐め合いまくりました。
おじさんはすぐ僕の横に来て、すかさず僕のチンポを濡れた肉厚のクチビルでしゃぶってくれました。
僕はおじさんの硬くて熱いチンポを唾でたっぷり濡らした指でヌルヌルしごき、あふれ出ているエッチに匂う我慢汁のニオイを
指に擦りつけて嗅ぎながら、巧みに舐め上げ吸いたてるおじさんの舌とクチビルにもう限界です。
おじさんの熱いクチの中でイキそうになりながらも最後は「イキそうっ・・キスしてっ!キスしながらイキたいっ」と小声で訴えると
すかさず濡れて酸っぱくエッチに匂うクチビルがブチュッとかぶさって舌がベロレロ絡まります。
おじさんのローションみたいにエッチな唾液でぬるぬるビンビンのを自分でしごきながらおじさんの唇を狂ったように吸いながら
何度も何度もイキました。
ぐったりした僕のチンポをおじさんはきれいに舐めてくれて、ごちそうさまって言って出て行きました。
今、あふれ出ている我慢汁を自分で舐めながら書き込みをしています。
思い出すだけでいきそうです・・・

4
2014/07/25 23:09:00 (Qy0fFnbp)
バイト先の近くにタイ式マッサージのお店があって看板を出してます。明らかに外国の人のお兄さんが日本のお姉さんをマッサージしてる写真が載ってるんですけど、そのお兄さんがすっごいかっこよくていつも前を通るたびに行ってみたいなあって思ってました。
この前バイト先で想像してなかったボーナスが出て思い切ってその店に行ってみました。
受付はきれいなお姉さんで「ご指名は?」って聞かれて「看板のお兄さん」て言うのも恥ずかしいので「どんな方がいらっしゃいますか?」ってききました。
お姉さんが「こちらにアルバムがありますからご覧ください」と写真を見せてくれました。
看板のお兄さんも載っていて看板より鮮明な画像でもう即決でした。
お姉さんに案内されてシャワーを浴びて薄いガウンを着て個室に案内されました。間接照明のうす暗い部屋できれいなシーツがかぶったマットが敷いてあります。お姉さんが「こちらでお待ちください」って行ってから2・3分待ってると看板のお兄さんが登場しました。
実物はやばいくらいかっこよくて、しかもいきなりウインクされてもう完全にとりこでした。
うつぶせに寝かされてガウンを取られました。片言で「男同士だから紙のパンツはいいですね」って言われて全裸でうつぶせになりました。
オイルをたらされてるのがわかりました。全身にたらされて塗られました。指の腹で体中に塗られて僕のはやばいくらいカチカチでほんとどうしようって思ってました。
「じゃ仰向けになって」てお兄さんに言われて、やばすぎるって思って固まってると耳元で「大丈夫^^」って言われて。
力がふっと抜けた瞬間に仰向けにされました。すぐにお兄さんが僕の太ももの上にまたがりました。「動けないっ」って思ってるとまたオイルを上半身にたらされました。
気がついたらお兄さんは全裸でした。僕の両手を握って体を合わせてきました。恥ずかしくて横を向いてると首筋をなめ始めました。すごいエロくて体がのけずって小声で『だめ』って言ったけど聞いてくれなくて耳の穴に舌を入れてきました。もう力が入らなくて・・言葉がわかるかわかんなかったけど『抱いてっ』って小声で言ってみました。
キスされました。同時に彼の指が僕のお尻にす〜って入って・・「ああ n」
彼の口でいきました。全部飲んでくれて。そんなの初めてで。また行きたいです。


5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕