ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

ゲイ体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 ... 200
2018/09/13 23:57:27 (m5yfTelL)
この間、個室ありの売り専で買ったボーイ君は、ノンケで、その日入りたてとのこと。
ノンケに興味がないが、顔だけ見ると、
肉体労働系のデカマラヤンキー系。顔はモロタイプだ。
ノンケで初めてというのに一抹の不安があったが、
他にタイプもいなかったので、その子に決めた。
部屋に入ると、かなり緊張してる様子。
少し会話をして緊張を解してあげて、シャワーを浴びる。
シャワー中、体に当たるモノを感じると、
ノンケ君はデカマラビンにさせていた。
それを見て、俺もビンビンになってしまう。
先にシャワーを出て待っていると、
明らかにまだタオルからわかるデカマラはビンビンの様子だ。
本当にノンケなのか?
ノンケ君はぎこちなく奉仕してくれる間もビンビンのままだ。
そこが可愛いかったんで、攻守交代して攻めてあげた。
女より気持ちいいって、本気で感じて悶えてる様子。
口マン気持ちいいのか、何回もイキそうになる。
最後は、もうイカせてとお願いされたんで、
口の中にノンケ君は精子をいっぱい出した。
俺は当然飲んだ。

暫く放心状態だったが、
仕事だと思い出したみたいで、また全身舐めてくれた。
気が付くと、若いのか、ノンケ君はまたビンビンだ。
ノンケ君にケツを指で解してもらう。女のを扱うように激しい。
そろそろ解れたので、ノンケ君を寝かせ、オイルをデカマラに垂らす。
自分のケツにも仕込み、
そのまま騎上位でデカマラをケツに入れた。かなり気持ちいい。
ノンケ君も気持ちいいらしく、「男とのHはまりそう」とか言っていた。
イキそうになると止まり、体位を変えて正常位で、
ノンケの腰遣いで、女とは勝手が違うのか、何度も抜けてしまうが、
ノンケ君のデカマラは萎えることを知らないので、また直ぐブチ込んでくる。
最後は、取り憑かれたように激しく腰を振り、種付けしてくれた。
俺も種付けと同時に、トコロテンしてしまった。
ノンケにトコロテンさせられるとは思わなかったが、気持ちよかった。

種付けした後、生でやってたことに気が付いた様子だ。
ノンケらしく、女と違って妊娠関係ないから、意外とあっけらかんとしていた。
「お客さんが初めてのお客さんでよかった」と言って帰っていった。
本当に彼はノンケだったのか?
わからないが、最後までキスだけはしてくれなかった。
ちなみに、すぐ店辞めたみたいだから、やっぱりノンケだったのかな。
11
2018/09/13 17:07:38 (gtdjZfsz)
170.82.46歳。見た目イカニモ、体毛薄め、パイパン。自称P19
バイアグラ服用。1か月に1人だけ相手する。オナニーはしない。これが熊親父のスペックです。

某掲示板で、ガチ太デカマラで掘られたいウケ募集。時間指定あり。
こんな感じで書き込みがあったので、メールやりとりして夕方6時に病院駐車場待ち合わせとなったので、いざ駐車場へ。
熊親父は軽自動車に乗ってちゃんと居た。一目で分かるくらいにイカニモって感じだったのでコンコンとノックし話をすると移動するからと車に乗り込み15分ほどかけて熊親父所有の倉庫へ。
車の中で、しつこいぐらいに「お腹洗浄してきた?チンポ期待しててな。着く頃にはバイアグラ効き始めるから。」と繰り返してくるので、はー。そーですねー。ぐらいの返事しかせずに居た。
倉庫に着いて熊親父がドアを開けて2人入るとガチャンと鍵を閉めズボンとパンツを脱ぎ、洗ってくる!と奥へ行ったのでソファーに腰かけて待って居た。
おまたせ!と引戸を開けた熊親父を見ると缶コーヒーを持って出てきた………が、下にはパイパンのフル勃起したデカマラが。手に持ってた缶コーヒーをチンポに添わせると「な?どう?」とニヤニヤしてこちらの横に腰掛けチンポをしごいてくる。確かに太いし長いのが横から見てもよく分かる。。。ボーっとしてると熊親父はローションをチンポに垂らし、こちらを催促してくるので仕方なくズボンとパンツを脱ぎ熊親父の目の前でケツを拡げアナルを見せる。チンポに垂らしたローションを指に付けアナルへ。暫く指で楽しんだ後、ローションの先を挿入しアナルにローションを充填し始める。ゴムは?と聞くとちゃんと準備してある!と言い床にゴムを置いて見せたので、どんな体位がいい?と聞くと最初はバック。次は〜…と。まぁそんな出来ないなと思い好きにして。と言いアナルを指で掻き回されながらチンポを待つ。
いよいよ挿入。30分ほどほぐされたので苦にはならなかったが、熊親父が「先月した子と1回目でゴムが破れてしまったんだよねー。」とカリを強引に挿入してきた。メリメリと拡がる感覚に少し酔いしれてると「お(笑)ふふ。気持ちいい?チンポ気持ちいい?」と激しくピストンしてくる。机のほうに移動しよう。と挿入されたまま四つん這いで机まで行くとデジカメ。挿入部を撮られ、引き抜いて拡がったアナルを撮られ、上からも横からも撮られ気持ちよくなりイキそうになったのか、デジカメを置き、両手で腰を掴み一気に激しくラストスパートをかけてくる。荒い呼吸でこちらに覆い被さり果てた熊親父。チンポを引き抜くとゴムは破れてなく大丈夫だったが、凄い量の精子と凄い匂いで二人とも萎えてしまってその日は終わりました。


12
削除依頼
2018/09/12 19:19:45 (stopPxzJ)
某発展系の成人映画館に行ったところ、先の後ろの方で若めの方が二人から責められていました。その責めてる方の一人がどこかで見たことある人だったんですね。
でも結局誰かは思い出せず映画館を後にしました。
そんな事も忘れたある日近所の銭湯に行きました。僕は普段はシャワーだけで済ませるんですが、週に大体一度は足の伸ばせる銭湯に行くことが多いです。時間はまちまちですが、その日は結構遅くに行きました。
そこの脱衣場で映画館で見かけた人を見て、ここの戦闘で時々見かける人だったと思い出しました。
ここの銭湯は発展場でもないし、知る限りでは変なことしてる人もいなかったので真逆相手を探してここにいる訳ではないと思いますがちょっとドキドキしました。
銭湯は遅い時間のせいか客も少なくて浴室はそのおじさんと僕以外には一人いるだけでした。その一人も僕が体を洗っている最中に浴室を出て行き、浴室は僕とおじさんだけに。
普段家ではアナルの中まで指を入れて洗いますが、銭湯ではそんなことはしません。でもその時は(もしかしたら見られてるかも)と思って、洗い場で膝立ちになってアナルに指を入れました。
目の前の鏡を見ると内湯に浸かっているおじさんの姿が映っています。僕の方を見ているかまでは鏡が曇ってて見えませんでしたが、見てくれているものと考えて普段より長めにアナルを洗いました。
洗い終えて内湯まで歩くときは、半分勃起したペニスを敢えて隠さずに歩きました。
内湯では少し離れた位置に入りましたが、おじさんはチラチラとこちらを気にしている様子。
目を合わさずにいるとおじさんが近寄ってきて
「ここよく来るの?」と聞いてきました。何度か僕はおじそんを見かけてますが、僕のことは覚えていないのか、それとも知らない振りをしているだけなのか。
「ええ、たまに。」と答えると、おじさんは早速「これも何かの縁だから背中流してあげようか。」といってきました。
今体を洗ったばかりだし、それはおじさんも知ってるはずですが、僕は「じゃあ、せっかくなんで」とお願いすることにしました。
二人で浴槽を出るときにおじさんの股間に目をやると、年の割に固く反り返ったペニスが見えました。
僕は敢えて洗い場の椅子には座らず、先ほどのように洗い場の前で膝立ちになりました。
おじさんは手にボディソープを取り背中を掌で洗い出しました。手は背中から胸に移り乳首を摘んだり指先で転がされたり。僕乳首が弱くて触られるとすぐにギンギンになっちゃうんです。
手は当然のように下に降りてきて固くなったペニスも握られました。そしてお尻の割れ目をなぞるように指がアナルまで来るとそのまま中に入ってきました。
おじさんは耳元で「やらしいなぁ。気持ちいい?」と聞いてきて、僕も「気持ちいいです。もっと入れてください」とお願いしてしまいました。
おじさんは更に指を追加して三本の指で僕のアナルを責めてきます。片手は前に回してペニスを扱かれました。
堪らず「もう逝きそうです」と言うと、「いいよ。沢山出しな。」と言われて、そのまま浴室の床に射精してしまいました。
おじさんのをお返ししようとしましたが、おじさんは「そろそろ店じまいの時間だから俺はいいよ」と言って、僕のペニスとアナルを洗い流してくれました。
二人で脱衣場に戻り服に着替えてると「俺は金曜の夜には大体ここに来てるから、またしたかったらおいで。」と言われました。
そんな感じで、銭湯に行く楽しみが増えました。
13
2018/09/11 20:50:50 (pZj2YfuA)
先日、地元で結婚した姉が、息子2人(高2と小1)を連れて東京に遊びに来た時の話。
一泊して日中遊びに行って、次の日仕事がある姉と下の子は夕方新幹線で帰ったんだが、まだ夏休みだった高2のリクは俺の家にもう一泊して翌日一人で帰ることになった。
年頃だから、母親に連れられて帰るのが照れ臭いんだろうと思った。けど、実は俺とリクは、去年の暮れ以来、顔を合わせるたびに何だかんだ手コキやフェラをし合う感じになっていて、SEXもしてしまっていたので、(その辺について書くと長くなる)俺にとっては別の意味があったというか、正直期待していた。

俺は元々アナニーはハマってて、漫画なら女装子物とかは読んだりしていたけど完全にノンケ。彼女とか風俗でも女としか経験なかったんだが、リクとのSEXには異様にハマってしまっていた。多分、背徳感や一回り年下の少年に好きにされる感じがMっ気を刺激するのかもしれない。
リクは線が細く、身長があまり伸びなくて多分163/50くらい。色白で毛も薄くて、ちょっと女っぽいくらいのイケメンだ。ちなみに俺は28歳170/63、まあ細マッチョな方。
リクに焼肉奢ってから俺のマンションに一緒に帰りながらも、俺は期待と欲望でムラムラして、スキニーでピッタリしたリクの股間をチラ見していた。食いすぎてだるいと言うリクにベッドを貸してやって、俺は隣に座って、下らない雑談をした。少しエロい話を挟みつつ、そういう雰囲気に持ち込もうとしてたら、リクが「シンヤ君(俺)添い寝してよ」って言ってきた。リクの隣に仰向けになると、そっと抱きついてきて、ソロソロと胸を触ってくる。
乳首モロ感なので(笑)、Tシャツ越しの愛撫がもどかしくて首元までまくりあげると、リクはもぐるように頭を寄せてきた。胸筋を揺らすように弾いて揉んだり、乳首の指の腹でほじるようにぐりぐり押し付けたり。俺は完全にマグロ状態で、自分でも恥ずかしいくらいにアンアンでかい声が出てしまった。俺の乳首をベロベロ舐め回す舌の凹凸のザラザラ、たっぷりの唾液のジュパジュパ言う音、まだ柔らかい唇の吸い付き、そして、赤ん坊みたいに顔を埋めたリクの髪からワックスの匂いに混じって汗と皮脂の…雄の匂いが香って、乳首だけで半イキだった。
リクは俺に覆い被さって、俺の太腿を両足でギュウギュウ挟んでいたので、俺のズボンとリクのボクブリ(横になった時に腹がきついとスキニーを脱いでた)越しに、若いガチガチのチンコの感触が伝わってくる。太腿とチンコの間に手を挟むようにしてチンコに触れてみると、ボクブリに染みてきた我慢汁で手が湿る。我慢できなくなってそのまま指の幸でリクのチンコを挟むようにさすっていると、リクは乳首から口を離してフウフウ喘ぐ。そして、ものすごく言いづらそうに「…やっぱ、SEXもしたいんだけど…」と言う。
俺としては、やっぱり罪悪感もあるし、未成年相手だし、自分から具体的にねだるのは気が引けていたんだが、リクから言われたら言い訳が立つような気がして最後の理性が全部飛んでしまった感じだった。
14
削除依頼
2018/09/11 20:16:18 (BzTuyMIe)
夕べサウナで初めて男性に逝かされてしまいました。
昨日は取引先でのシステムトラブル処理で遅くなってしまい、結局翌日も朝からその取引先に行かなくてはいけなくなったので、その会社の近くにあったサウナに泊まりました。
サウナ自体行くの初めてで、リクライニングソファとかで寝るのかと思ったら少し広めの雑魚寝部屋もありました。
サウナはかなり空いていましたが、その雑魚寝部屋には何人か寝ていました。
お風呂から出て早速そこで横になり、うとうとし始めたとき、ふと足に人の手が当たる感覚がありました。
いつの間にか隣に人が寝ていたようで、その手が浴衣から露わになった太ももに触れていたようです。
まさか痴漢?とも思いましたが、太ももに指先が少し触れてるくらいで、そこから動く気配がないので思い過ごしかと少し体をずらして放っておいたら、またその手が太ももに触れてきました。
しかも今度は偶然じゃなく間違いなく触ってきてる感じでした。でも何気にその触り方がフェザータッチというのか凄く微妙で体がゾクゾクしてしまいました。
このままにしてたらどうなるんだろ?という興味が沸いて私は寝たふりを決め込んでいると、手は太ももから徐々に上の方に上がってきました。
しかも今度は逆隣に人が来て、私を間に挟むようにして2人から触られました。
その頃には完全に私のアソコも勃起していて、手は下着越しにそこをしっかり握られました。
目を瞑ったままでいると浴衣の前をはだけられて片方の人が下着越しにアソコを、もう片方が私の乳首を弄りだしました。
そうこうしているうちに下着を剥ぎ取られ、浴衣の前もはだけてるから殆ど全裸の格好にさせられました。
そしてアソコが生暖かい感触にねっとりと包まれました。
足を割り開いて股の間に一人が潜り込み、裏筋から玉、会陰、そして腰を持ち上げられてお尻の穴まで舐められました。
再びフェラに戻ると他の人に聞こえないか不安になるほどジュポジュポと音を立てて舐められそのまま射精してしまいました、
さすがに一度出すと正気に戻り、慌ててパンツをひったくって浴室に逃げ、今出したばかりのアソコを念入りに洗いました。
浴室から戻り、さすがに雑魚寝部屋に戻る気がしなくてリクライニングのところで一晩明かしました。
結局どんな人にいかされたのかも分かりませんでしたが、なんだかはまりそうです。
15
1 2 3 4 5 6 7 8 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕