ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

レイプ/犯された私 RSS icon
※体験談/女性投稿専用

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 200
2017/03/19 08:36:07
レイプ体験を彼に告白しました。

もう、ずっと昔の事です。
塾の帰り道に二人組の男に犯されました。
男たちは、目の前のわたしが想像していたよりもずっと幼いことに戸惑っていましたが、やがて力づくで挿入してきました。
恐怖と激痛に泣いてしまいましたが、獣のような男達はお構い無しで交互に私を犯しました。時間にして30〜40分程度でした。

しばらく恐怖で呆然としてしまい、立ち上がることも出来ませんでしたが、どうにか痛みに堪えながら家路につきました。
親に知られたら私の不用心さを怒られると思い、衣服が破れたり、見えるところに怪我もなかったので黙ってしまいました。

しかし、恐怖心はなかなか拭えません。
学校で最も尊敬していた、部活の顧問の男性教師に相談しました。けれど、それが大きな過ちでした。
私の父よりも年長で妻子もいる男性でしたが、「お前を慰めたい」という名目で関係を迫られ、放課後に人気のない倉庫や、彼の車内で何度も犯されました。
彼の転勤までのその数ヶ月間は絶望しかありませんでした。

もう私は成人しましたが、これらの事は今まで誰にも話してませんでした。
先日、結婚を意識している彼にこの事を話しました。
彼は、涙ながらに私を抱きしめ、これからは守ってくれると約束してくれました。
しかし、その後、彼からセックスを求めてくれなくなりました。それまではお互いの体調が悪い時以外は会えば必ずしていたのに…。
私が求めても、そんな気分じゃないと拒否されます。

やはり、告白するべきではなかったのでしょうか?
彼に捨てられたら、これから何を信じていいのか分かりません
26
2017/03/18 02:18:22
銭湯で番台の男に犯されました。
昭和55年のことです。

当時、私はお風呂のないアパートに住んで、近所の銭湯に通っていました。
その日は帰りが遅くなり、夜の11時過ぎにそれまで行ったことのない、アパートから1キロほどの銭湯に出かけました。

普段利用している銭湯は遅い時間になると、勤め先のお店に昼間、毎日のようにやって来る経営者の男の人が番台に座っていて、顔見知りだけに裸を見られるのが恥ずかしかったからです。
この羞恥心が、私のその後の人生を暗転させました。

銭湯に着くと入口の電気は消えていましたが、中はまだ明るかったので、ダメ元で女湯の扉を開けました。
番台の男が「営業時間は終わったけど、掃除の間はまだいいですよ」と答えたものですから、ラッキーという気分で誘われるように中に入りました。

男は代金を受け取ると、男湯の方に姿を消してしまいました。
女湯に客はなく、男湯からも掃除機をかける音以外は聞こえてきませんでした。

洗い場は古く、シャワーもなくカランだけでした。
長居しては悪いと思い、そそくさとカラダと顔と髪を洗ってお湯に浸かり、洗い場を出ました。

男はすでに女湯の脱衣場の掃除を始めていました。
正面から裸を見られたくないので、男にずっと背中を向けていたのが災いしました。
バスタオルで髪の毛を拭いていたとき、いきなり襲われました。

男は全裸の私に背後から抱きつくと、膣に指を入れてきました。
男は悲鳴を上げる私の口を片手で塞ぎ、立ったままの姿勢で強引に挿入しました。
激痛が走りました。

男は私の乳房を揉みながら下から突き上げ、すぐに射精したようでした。
でも、それだけでは飽き足りないのか、脱衣所の床に私を転がして覆い被さると、再び挿入して、乳首を吸いながら執拗に私を犯し続けました。

何度か射精してやっと満足したらしく、男は私から離れ、男湯の方に姿を消してしまいました。
上体を起こした私は脱力感にとらわれたまま、男が膣内に放出した白濁の精液が股間から床にゆっくり垂れていく様子をボンヤリ眺めていました。

ようやく立ち上がると、もう一度洗い場に戻り、カランのお湯で精液にまみれた膣と、唾液が付着した乳首を丹念に洗いました。
膣も乳首も出血しているらしく、お湯が滲みました。
「もう、どうでもいいや」といった気持ちで、男が洗い場に入ってきて、再び犯されることを想像しても怖くはありませんでした。

脱衣所に戻ると、床に垂れた精液の臭いが鼻をつきました。
服を着て外に出たとき、星空がひどく空しく感じられたことを今でも覚えています。

翌日診察して貰った産婦人科の先生からは警察に告訴するよう勧められましたが、どうしても決心がつきませんでした。
妊娠しなかったことと、悪い病気を移されなかったことはせめてもの救いでした。

それでも、その後はセックスが受け容れられなくなりました。
恋人とは別れ、独身のまま還暦を迎えようとしています。
27
2017/03/14 11:23:01
主人55歳、私53歳の夫婦です。一泊泊まりのツアーに申し込み温泉旅行に行きました。
ツァー・バスの中で40代後半の男性グループ4人と知り合い、夜の宴会でも隣の席となりお互いに楽しく過ごしました。
宴会も終わり、意気投合した私たちは2次会でもとホテルのバーに席を移し、また一緒に飲みました。そのうち、主人が眠くなったと先に失礼して私たちは部屋に戻りましたが、主人は直ぐに寝込んでしまいました。
久しぶりの旅先で夫との営みを期待していた私のからだは疼き眠れないまま、気を静めようと大浴場へ行きました。温泉から上がり部屋に戻る途中、先ほどの4人の男性グループに廊下で出会い、誘われるまま私は男性たちの部屋に湯上りの浴衣姿で入ってしまいました。

男たちは夫が居るときと違い、すごく私にエッチな態度でした。私は”ヤバイ”と思いながらもしばらく話を合わせていましたが、余りにも露骨な下ネタの話になりかけたので、私は部屋へ戻ろうと立ち上がりました。そしたら男たちに抱き締められ、布団の上に押し倒されてしまいました。浴衣はまくれ上がりパンティー丸出しになり胸元からはオッパイもはみ出てしまいました。4人がかりで押さえ付けられ抵抗したのですが、ついにパンティーを脱がされました。
「お願いやめて!許して!」私は今まで浮気どころか主人以外の男性との経験は全くなかったのです。男たちは私の手足を押さえつけると両足を一杯に開き、一人が舌で花芯を舐めてきました。舐め上げる舌の感触で、私は信じられない強烈な快感がからだに走り、花芯から淫汁が溢れ出し、抵抗する気力も薄れて行きました。1人の男性の固く勃起したものが私の花芯を割るように押し付け挿入しようとしたので、私は腰を動かし抵抗しましたが腰を動かした調子に亀頭部の先っぽがするりと入りました。奥深く根元まで挿入した男のものが激しくピストン運動すると同時に、私のからだは次第に力が抜け、味わったことがない快感へと昇りつめていきました。「奥さん締りいいよ〜」とかいやらしい言葉を言いながら次々と男たちが交代して私の中へ挿入してきました。初めて4人もの男性のものを受け入れた私は繰り返される激しい膣壁への持続的な刺激で何度も絶頂に達しながら、遂にイッテしまいました。そして気を失ってしまいました。
気がつくと部屋の電気は消され、みんな寝ていました。私はその隙に部屋を出て自分の部屋に戻りました。主人は寝ていました。私は部屋の浴室でシャワーを浴び、いま犯されたばかりの花芯から流れ出ている精液を洗い流し、ベッドに潜り込みました。
翌朝、昨夜のことは何も知らない主人は、脇で添い寝している私を求めてきました。昨夜のレイプの強烈な刺激が走馬灯のように甦り、私は自分の方から積極的に求めに応じ、燃えました。
「お前がこんなに積極的に燃えるなんて… いい旅になったね…」と悦んでくれました。
4人の男性とは朝食の食堂で会いましたが、「昨夜は楽しかったです。」と夫に一言挨拶して男たちは出て行きました。夫は私が4人にレイプされたことを知らないまま、ツァーを終わりました。
ツァーの別れ際、夫に判らないように1人の男性から電話番号をメモした紙片を渡されました。
帰宅後、電話番号が気になりましたが、しばらく電話をしませんでした。しかし、日が経つにつれ、レイプでイッてしまった衝撃的な性の歓びが甦り、我慢でなくなった私は電話をかけてしまいました。
その男性(48歳)とは今でも関係が続いています。

28
2017/03/14 01:19:23
自治会長さんとは、関係を持ってからは、あっちがあきとやりたくなったら唐突に連絡来る関係になり、先月、ついに、職場まで押しかけて来てちょっと焦った!!汗

仕事が終わって、帰ろうと思ったら職場の幼稚園の前に見慣れた車がハザードを焚いており、近寄るとやっぱり、自治会長さん。

焦って、何してるのか聞くと露出調教したいとのこと・・・とりあえず、職場はまずいので車に乗って退散しようとしたら・・・

上着とロンティーとブラを剥ぎ取られて、自治会長さんがいきなり、ズボンを膝まで下ろして、幼稚園の目の前でフェラさせられて

職場の前でイマラチオ暖

喉に出された!!

ご褒美として家の近くの自販の前で全裸で露出お散歩!!

その時の記念撮影したのは載せてるょ暖
29

悲惨な学生時代

投稿者:由美 ◆WOMU20pN2s
削除依頼
2017/03/13 01:18:18
昭和の話です。
48歳のおばさんの体験談なので
ごめんなさいね。
主人は知らないのですが
私は高校時代は地元の田舎ではパンコと言われてました。
パンコとはヤリマンの事です。
好きでパンコになったのではありませんでした。
確かに当時は性には興味があって
早く体験したいとは思ってはいましたが。
高2の2学期だったと思います。
校門で他校の男子に数人にナンパされました。
ナンパなんて初めてで嬉しかったのを覚えてます。
その時に電話番号を教えてたのが悪夢の始まりでした。
その日の夜に早くも電話がありました。
S君と名乗ってた男子でナンパしてきた中の1人でした。
電話は楽しく話せたし私を気に入ったから会いたい
と言われて私も嬉しくって会う約束をしました。
S君の地元に電車で行くと駅にS君とT君と言う
友達と来ていました。
私は何も疑う事もなくS君の家に連れられました。
家にはS君以外の家族は居ないようで
部屋に入って3人で話てました。
2時間くらい話してると先輩だと言う人が
4人部屋に入ってました。
その先輩たちが来てから楽しかった雰囲気が
怪しくなってきました。
嫌らしい話をしてきたりして
私は少し恐くなって帰りたくなったので
帰りたいと言うと先輩たちは反対してきました。
それでも帰りたいと言い続けると
先輩の1人が「ヤラせたら帰らせたる」
と言いました。
私は泣きそうになって断ると
「キスだけでいいわ」
と言うので最初は嫌がったのですが
許してもらえないので仕方がなく
その先輩に初めてのキスをしました。
それで帰れると思ったときです。
先輩から離れて帰ろうとしたら
無理矢理ベッドに倒されました。
私は必死に抵抗しましたが
とても6人の力には敵わなくて
犯されまわされてしまったのでした。
6人に何度も犯され続け
私の処女も名前も知らない人に奪われました。
夕方S君の家族が帰ってくると
やっと私は解放されました。
私は情けなくて辛くて泣きながら帰ったのを
覚えてます。
でも家族に知られたくはなかったので
親には言えませんでした。
誰にも相談出来なくていると
先輩の1人から電話が掛かってきて
親に怪しまれないように必死で話で
会うように迫られ断ってましたが
親に言うと脅され会う約束をしてしまいました。
その時も前には居なかった人も居て
数人にまわされました。
そんな感じで私の電話番号は広まっていき
毎週日曜日には誰かと会ってはHをさせられて
そのことが噂になってパンコと言われるようになってました。


30
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕