ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

レイプ/犯された私 RSS icon
※体験談/女性投稿専用

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 200
2017/08/28 15:52:47
私はいつも男達にレイプされる想像ばかりしてしまいます。どなたか私をレイプするストーリーを作っていただけますか?年齢は48歳、子供は2人いて仕事は歯科衛生士をしてしまいます。なるべく胸を舐められて集団でのレイプストーリーでお願いします。
26
2017/08/27 17:42:51
私は小学生の頃からイジメにあってました。
小学生の頃は言葉や物を隠されたりでした。
中学の頃には同級生の女子にトイレで水をかけられたりされました。
中学一年の7月頃トイレに連れていかれて、その時はいつものイジメとは違いました。
上級生の男子がいたのです。
同級生の女子が「この子処女やで、経験させたりぃや」と言い、
その後はその上級生に下着を降ろされ犯されてしまいました。
同級生の見てる前で犯され私はショックでされるがままでした。
その日の放課後には私がされたことが既にクラス中に知れ渡ってました。
放課後にクラスの男子から誘われ、内気な私は「嫌や」と言うだけが精いっぱいで半ば無理やり男子トイレに連れていかれ
その日の内に2度目のレイプ。その日からほぼ毎日誰かに犯されてました。
一度に6人ぐらいにされた事もありました。
2年の春には妊娠してしまいました。私は自分がされていることを親に言えずに
学校帰りに知らない男の人に襲われた事にしました。
親には大人の人だったけど暗かったから顔はわからなかった。
一度だけ襲われたと嘘を言い、中絶しました。
その後もレイプは続きました。
一度妊娠したことを伝え避妊を頼んだのですが、
避妊してくれるのは一部で殆どは避妊してくれませんでした。
それが終わったのは3年になる時でした。
親の都合で東京の学校に転校。そこではイジメというか無視は有りましたが
性的な事は無くなりました。
しかし、長い間毎日のようにされていたせいか
毎日経験しないと落ち着かない状況になってました。
SEX依存症かもしれません。毎日自慰をやっても満足できない感じでした。
ある日、道を歩いていたらナンパされ、その人と関係を持ちました。
その後は、やはり自分でするよりも男性に抱かれた方が満足できると実感し、
ネット掲示板やチャットで相手を探したりして関係を持ちました。
中学3年の2学期からはお金も貰うようにして、
自分ではお金が欲しいからSEXするわけじゃなく
SEXしたいからしてるだけでついでにお金貰ってるだけから援助交際とは違うと思ってました。
高校の時には学校帰りにまたレイプされた事もありました。
普段から同じ人が痴漢してきてたのですが特に抵抗もせず触らせていました。
次第にエスカレートしていき、下着の中にまで手を入れてくるようになってました。
それでレイプしても誰にも言わないと思ったのでしょう、
電車降りた後、駐車場に連れていかれそこで犯されました。
その時思ったのは、物凄くドキドキして、同意のSEXよりも気持ちいいという思いでした。
高校卒業後はしばらく高校生のフリして制服着て関係を持ったりしてましたが
21歳の頃にそれをやめ、お金も貰うのもやめてます。
今はチャットや掲示板で待ち合わせしてHしてますが、
襲われた時の感覚とは違い満足できずにいます。
今思えば、最悪だと思っていた中学の時は快感を感じていて、
今の自分はあの時に戻りたい、またあの経験をしたいと思ってます。



27

私が馬鹿でした

投稿者:加奈 ◆L.JmygXt4M
削除依頼
2017/08/27 11:49:03
付き合っていた彼氏はアコースティックのバンドをしていて、下手ながら私も、パーカッションとかで時々一緒に楽しんでいました。

彼氏とは別のバンドですが、同じスタジオを利用していたAさん。
彼氏より一回り歳上なんですが、私と付き合う以前から彼氏はAさんと懇意、彼氏にとっては憧れの先輩みたいな存在で、バンドもたまにコラボしていました。


そんなある日、彼氏へのバースデープレゼントを選びに、私一人で楽器屋さんへ。
そこに偶然にAさんが居て、彼氏へのプレゼントは何が良いか、相談チョイスしてもらい、ちょうど昼前だったので、一緒に少し早めのランチ。
その帰り。
私は電車、Aさんは車だったので、Aさんが『最寄り駅まで送るよ』



でも、到着したのがラブホの駐車場。



私:『えぇ〜!?こんなコトする人だったんだAさん(笑)』

Aさん:『ちょっと冗談で入っただけ(笑)』

私:『(笑)なんだ、冗談かぁ、残念(笑)』

Aさん:『いやいや、これっくらいは本気入ってるかな(指計り)、期待して良いの?(笑)』



Aさんはバツイチ独身だと聞かされていたので



私:『彼女さんとかいないんですか?』

Aさん:『今の彼女はコレ(手)。それとたまにレンタル』

私:『レンタル??何ですレンタルて?』

Aさん:『(笑)援(笑)』

私:『私は援とかしませんよ!(笑)』

Aさん:『じゃぁ無料(タダ)?(笑)』



そんな感じで冗談ぽく、こんな事された経験ある?浮気は?などなど、これまでの遍歴など簡略に、ラブホ駐車場に停めた車内で暫く軽く下ネタ談義、そして



Aさん:『ここから〇〇駅まで歩いて数分だし、道のりは分かるでしょ?』

私:『え??』

Aさん:『僕ちょっとシャワーしにいくからさ、悪いけど、ここで』

私:『え?、、一人でホテル入るんですか?』

Aさん:『そうだよ、一人でも入れるんだよ、知らないの?(笑)』

そう言ってAさんは車を降りて、私も仕方なく降車。

Aさん:『部屋選びに迷うんだよね僕。
いつも10分くらいロビーのパネル前で迷ってるんだよね、10分。
あ、これ独り言だから気にしないでね。じゃぁ、気をつけて帰ってね。』



Aさんは一人小走りにラブホのエントランスへ。


意味深な発言、《ロビーで10分待っている》という事なんだろうなと。

ちょっと葛藤してしまいました。

Hは淡白な彼氏だったので、物足りないというか、マンネリ倦怠期というか、日頃からの多少なり欲求不満がありましたので。

この日まで私が持ってたAさんのイメージは、基本的には真面目、融通が効いて利口、気さくで凄く紳士的な雰囲気ある、ちょいワルな大人の男性。

普段日常の付き合いもなく、顔を合わすのも月に一度あるかないか。
一度きりのアバンチュール、Aさんなら大丈夫だろうなとの考え。



4〜5分後かな、ロビーに行けば、Aさんは待機ベンチに腰掛けて携帯をイヂってました。



私:『絶対に内緒ですよ。本当に絶対に今日だけのコレっきりですよ。』



入室してからのムード作りや、凄く女性の扱いに馴れた感じのAさん。

全部脱いで、ベッドに入る前にシャワーにと思えば

Aさん:『ちょっと媚薬使おうか。これ良く効くけど、全然ヤバい物じゃあないから。』

プラ容器に入れられてた茶褐色の軟膏クリーム。


しつこく迫ってくるのん断ってたのですが、不意に無理やり後ろ手に手錠されて。



私:『えッ?、、何の冗談ですコレ?、、こういうの苦手なんで外してくれますか?』



いきなりだったし、まさかのAさんの行動、ワケ分からず戸惑い困惑。



Aさん:『大丈夫!大丈夫!僕に任せて、絶対に気持ちよくしてあげるからさ。』

私:『ふざけないで下さい!手錠外してよ!帰らせて下さい!本当に訴えますよ!』



Aさんの態度が豹変。
口調は相変わらず平静な言葉使いだったのですが、乱暴に私の髪を掴み

『僕とスルために来たんだよね?。
カナちゃんの意思で僕のトコに来たんだよね。
同意だよコレ、理解できる?。』



そのまま強引に引っ張られて浴室。

タオルとバスタオルで、口枷、足首を縛られ、身動きできず。
膣内に媚薬クリームを塗りつけられました。
Aさんの笑顔が凄く不気味で、私はパニクり、恐くてショックで言葉が出ず、涙だけは溢れ出ました。

暫く放置、その間にAさんは、車にグッズを取りに一時退室していたようです。

薬剤浣腸にシャワー浣腸、腹痛と不快感。
浴室とトイレを往復、肛門に痛み。

私は只々、もうヤメてほしいと懇願、普通にスルなら黙って従うからと。

Aさん:『カナちゃんみたいな、見た目が普通の女の子を破壊してゆくのって、マジ楽しいんだよね。』

Aさんは聞き入れる事なく、淡々とマニアックな説明や話。

Aさん手持ちのグッズでは足らなかったのか、オプション販売で購入した玩具なども使われて肛門拡張。

アナルプラグを挿し込まれる時の激痛、強烈な排便抑制ような下腹の超不快感。
もう悶絶しきりでした。

Aさんは、泣き呻く私にフェラチオを強要。

Aさん:『〇〇君(彼氏)のと比べてどうなの?』

頭を持たれ手が使えず、何度も空えずき、、嘔吐寸前。


Aさん:『そろそろかな』


私は後ろ手の土下座スタイル。


Aさん:『ちょっとお試しに』


膣へ生挿入され、ローションではなく自分自身で濡れている事は理解できました。

お尻にプラグ、膣にぺニスを挿し込まれて、股座が突っ張り裂けるような鈍痛。
気持ちよくも何もない、下腹内臓が圧迫揺り動かされてるような不快感だけ。


Aさん:『カナちゃん凄いね、びしょ濡れだよ、感動良好だね。
反応も閉まりも感触も良いマンコだね、〇〇君が羨ましいよ。』

私:『、、避妊だけ、、お願いします、、』

Aさん:『あ〜、大丈夫!大丈夫!普通のピルしか持ってないけど、緊急避妊にも使えるから、後で服用方法を教えるね。』


そう言ってぺニスを抜いたAさん。


Aさん:『ここなら妊娠の心配ないけどね。』


肛門に挿し込まれていたプラグが抜かれ


Aさん:『最初の1発はアナル処女に捧げましょうか。』


ローションを垂らされた肛門にぺニス先端が押し付けられ、初めてのアナルセックス。
下腹直腸に、これまた超不快感。
肛門でのぺニスの出入り、もう言葉にできない気持ち悪さ、ただ、抜かれる時は少しスッキリ感ありましたが。


Aさん:『どう?好くない?(笑)』


私は苦痛の呻きしかできず。


Aさん:『やっぱり馴れたコッチのほうが好いのかな』


アナルにぺニスを挿入したままAさんは、ディルドを手に持って、膣に挿入してきました。

Aさん:『二穴挿入どう?ヤラれてる高揚感が増すみたいなんだけどね、M女は(笑)』



肛門や下腹の痛みも治まり始め、膣に挿入されているダブルバイブのディルドに快感を覚え始め、、、。

実際にディルドを使われたのは初めてで、小さいほうでクリトリスを刺激する仕組みになっているのですね、知りませんでした。

私はクリトリスの刺激に弱く、特に膣挿入されながらだとイキやすくて、この日も例外でなく。
抑え込もうと、必死に堪えていたのですが、敢えなく。

Aさんも気づいたみたいで
『今、イッた?、イッたよね?。
痛いくらいに肛門が締まったよ♪。
ビクついたよね。』


何だかもう悔しくて、また涙が出て、押し黙ってたんですが。

それからが大変でした。

Aさん:『イクならイクと正直に事前申告しましょうね。』

Aさんの責めが激しくなり、私はもう無茶苦茶にされました。









28
削除依頼
2017/08/25 08:28:09
私はレイプ願望がありました。誰にも言えないし頭がおかしいと思われても仕方ありません。サイトで知り合った男性に一度だけその事をメールで話してしまいました。男性に遊びでレイププレイをしてみないかと言われ悩んだ末に私はルールを細かく決め承諾してしまいました。
当日の朝から緊張と期待で体が反応してしまいます。顔も知らない男性に今日犯されてしまうと思うと家事も忘れてオナニーしてしまうぐらいでした。
夜の公園に車を止めると深呼吸しました。履き替えた下着が又濡れてしまいます。約束した時間になり勇気をだして公園に入りました。
夜の公園は誰もいません。反対側の出入り口まで来てしまいました。スマホを車に置いてきたので男性にも連絡が取れないまま引き返す事にしました。
来た道を引き返していると不意に口を塞がれ草むらに引きづり込まれました。あっ!レイプされる。私はプレイが始まったと思ってました。しかし、男が2人。話が違います。更に暴力的なのは無しだったはずなのに、ピンタされ、ナイフで脅されました。私は暴力は止めてと言いましたが男にまたピンタされ、着ていた服をナイフで切られ下着だけの姿にされました。私は恐ろしくなり逃げようとすると足を掴まれ倒され身体を地面に強打し息が出来ません。ナイフでパンティとブラが切られ口にパンティを詰め込まれました。息が苦しくて死ぬかと思いました。男達はズボンを脱ぎながら私を見ておばさんがこんな夜中に何してるんだとかアソコが濡れているとかバカにしながら1人目が私を犯し始めました。ルールではゴムを着ける約束でしたが彼等は直接入れてきて中に出してしまいました。これはプレイじゃなく本物?恐怖で泣く事しか出来ません。私は只々彼等を受け入れるだけでした。
彼等が立ち去るとボロボロの服を拾い家に帰りました。
サイトの男性からメールが入っていて仕事の都合で来れなくなったと後から分かりました。やっぱり本物でした。
29
2017/08/25 03:01:00
私、高校の時、女子テニス部の部長をしていました。
その時の悔しいけど、彼氏とのH以上にいっちゃった体験を書きます。

新入生でテニスがとんでもなく上手い期待のニューホープが入部。この娘が人懐っこくて、誰からも好かれるタイプ。
容姿は…ショートヘアでちょい茶髪。広瀬すずみたいな感じですかね。
ただ、私には時々敵意剥き出しに突っ掛かってきて…とってもやりにくかったです。
自分の方が上手いのにコイツが部長!?みたいに腹の中では思ってたんでしょうね。

ある日、私は彼氏に内緒で、サッカー部の部長と部室で落ち合い、エッチをしちゃいました。見られたら…と思うとすごく興奮して…そこをその後輩、仮に名前を理緒とします。
理緒が覗いてたらしく、部活の終わりに声をかけられました。
「先輩、ちょっといいですか?さっき、部室でセックスしてましたよね?」
大きな声で言われ、私は気が動転しちゃいました。まだアソコはびちゃびちゃに濡れてます。
「な、何いってんのよ!してないわ!」
「部長がしらばっくれるのは良くないですねぇ…そうだ、私とテニスで勝負してください。先輩は負けたら、それを認めて私の言うことを聞く。先輩が勝ったら、私の間違いだったと完全に認めて話にも出しません。どうですか?」
「いいわ…目にもの見せてあげるから!」

意気込んだものの…理緒の圧勝でした。
私は激しいセックスの影響もありフラフラで、まともに動けず、ボコボコにやられ、大敗してしまいました。
「うぅ…そ、そんなぁ…」
「こんなもんなんですかぁ?せんぱぁい、部長のクセにセックスばっかしてないで練習してくださいね!?」

一番負けたくない相手に屈辱的な程にうちのめされ、いま見下されている…
なぜかオマンコがグジュグジュになってきているのを感じました。
「じゃ、負けたからぁ〜セックスしてたの認めてくれますね?」
「だからしてないって!」
「じゃ、確認するんで、パンティ脱いでもらえます?」
「えっ!!ばかじゃないの!?なんで…」
「脱げないんですか?じゃ、部員全員にチクります」
いまいるのが、テニスコートに私と彼女、そして彼女と仲の良い1年生の部員が2名、そして、理緒を迎えに来た彼氏。
みんなの前で脱げと言うのです。
「ほら、先輩、早く!チクりますよぉ〜早く!早く!脱げ!」
ピンクのパンティを致し方無く脱ぐと、パンティを取り上げられ、チェックされてしまいました。
「…やっぱり。パンティに白いネバネバしたものがついてますけど…まさか、部室で中出しですかぁ?」
「そんなこと…」
「部長、1年が失望してますよ。シャツとブラジャー、スカートも脱いでもらえますか?罰を与えます」
拒否る間もなく、無理に脱がされ、股間に手をすべりこまらされ、まさぐられ、指を2本も入れられてしまいました。
「うぅん…オマンコ、びしょ濡れじゃん。インラン部長www 」
クチュ!クチュ!!クチュ!!!
いやらしい音がテニスコートに響きます。
夕闇迫る中、靴下とシューズ以外、全裸にさせられ、後輩に指でオマンコをかき混ぜられる私…
負けたくない相手、しかも後輩に徹底的に打ち負かされ、今度は身体を犯され、いまや支配されている…そして二人の部員から蔑まれ、見下されている…この状況にオマンコがどんどん濡れてきて、さらにはキュンキュン理緒の指をくわえ込んでしまうのです。
「はぁはぁ…ハァん!あぁ…んダメぇ」
「あれぇ?もしかしてぇキモチ良いんですかぁ〜ヘンタイですね!いま逝かせてあげますから!」
さらに指使いが激しくなります。
ビチュ!ビチュ!!ビチュ!!!びちゃびちゃクチュクチュクチュ!!!
「ッ!!あぁんぁ…キモチぃい!ダメぇェ!!!いくいく、いぐいっちゃうッ!!!」
「いっちゃうの?いっちゃうの!?後輩にまけて、犯されて、みんなの前でいっちゃうの?」
「ハァぁんッ!!いぐぅゥ!!!」

私は果ててしまいました…
でもこんな状況なのにもっと欲しくなってしまっているんです…ヘンタイと言われても否定できないです。
「じゃ、先輩、とどめに私の彼氏が公開セックスで中出ししてあげますね♪」
「えっ!!そんな…」
理緒の彼氏がいつの間にか、私の前に立っています。
そして、彼氏のより明らか太く大きい棒を私のオマンコへ突き刺して来たのです!

悔しいし、後輩なんかに負けて犯され、惨め極まりないのに、ものすごく感じてしまい、頭がおかしくなるほど、喘いでしまいました。
「あぁん!!ハァぅ…んッ!!キモチぃよぉ…子宮まで…届いてる感じがするぅ!」
「理緒より締まりがイマイチだぜ…部長さんよぉ…一番奥で出してやるッ!!」
「あぁアァアぁぁーーッッいぐぅ!!!」

中出しされ、熱いものを子宮で受け取ると同時に果ててしまいました。

そのあと受験も控えていた事から、部長の座は理緒へ引き継ぎ、テニス部へも行かなくなりました。
この時のセックスがキモチ良くて、友達とか人の前でセックスしたくなる時があります…
30
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕