ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

レイプ/犯された私 RSS icon
※体験談/女性投稿専用

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 ... 200
2018/05/07 19:11:16
私は集団レイプされた経験がある恥ずかしい人妻です。
1年程前、買い物帰りに中学生か高校生ぐらいの6人組の不良グループに空き家に連れ込まれ、服を全て剥ぎ取られて、全裸にされ彼等の精液を中に出されました。
ペットボトルぐらいもある大きな浣腸を4回もされてアナルまで犯されてしまったんです。
もちろん、そんな経験は主人ともした事が無かったのに…。
最後は、二人掛かりでアソコとアナルを同時に貫かれてしまい…。
他の男性とセックスの経験がなかった私は、主人や警察にも相談できず泣き寝入りをしていましたが、最近になってあの不良グループの数人が逮捕されたと聞きました。
噂では、私と同年代くらいの女性だけでも10人以上の被害者がいるそうです。
やはり、他の女性達も私と同じように泣き寝入りをしているんでしょうか?
そして、私と同じように犯されながら、気を失うまで何度もイってしまったんでしょうか?
6
2018/05/07 00:51:03
20歳の大学生です。2年前、受験生だった頃、家庭教師の先生に乱暴され、3ヶ月ほど関係を続けました。

最初に犯された時、わたしは性体験がなく「セックスは汚いもの」と思い込んで大人に嫌悪感をもっていましたが
犯されて身体に快感を植え付けられて、先生とのセックスにのめり込んでしまったんです。
その日は夜7時、いつも通り先生と並んで机に座り、勉強を始めるとき「今日は両親が不在です」と言ったんです。
その一言で先生の目つきが変わりました。わたしは突然抱きしめられ、キスをされて「愛している」と言われました。
「やめて!汚らわしい!!」わたしは先生を押しのけながら言いました。すると突然、頭を机に叩き付けられました。

いきなり乱暴に扱われて恐怖を感じながらも必死に抵抗しました。でも上半身をうつぶせに机の上に抑えつけられ
身動きがとれなくなりました。先生は制服のスカートをまくり上げ、わたしのパンツを掴んで押し下げようとしました。
「だれかー!助けてー!」と叫びながら暴れ、必死にパンツを引き上げようとしているとパンツが破れてしまいました。
「静かにしろ!メスガキ!」とわたしに罵声を浴びせ、先生がズボンを脱ぐのがわかりました。本当に犯す気???
最初は指を挿入されました。濡れていないので爪がひっかかり、鋭い痛みが走りました。声は出ず、涙が出ました。

頭を抑えつけられたまま、後ろから体重をかけて机に押し付けられるような感じで犯されました。
両足の間からおへそのあたりまで、ぶちっ!ぶちっ!ぶちっ!と3回で貫かれ、串刺しにされたみたいな感じでした。
女の子は挿入されてしまうと、抵抗しようと暴れても自分が痛い思いをするだけなんだってことを初めて知りました。
自分のからだが先生を受け入れていることがわかって声を上げて泣きました。なのに先生は「まだだ!もう少し!」
と言いながらわたしの腰を自分に引き寄せるようにして、もっと深くわたしの中に入って快感を貪ろうとしました。
膣がおへそよりずっと上まで強引に引き延ばされるみたいな感じがして、ものすごい痛みでした。

「助けて!死んじゃう!」と言い続けましたがやめてくれず、びくんびくんという痙攣と同時に中に出されました。
妊娠されられてしまう、という恐怖を感じました。精液は生暖かく、膣の奥からじわじわとあふれてきました。
気が付くと痛みが軽くなっているのがわかりました。先生がまた突き上げはじめても、痛みは我慢できました。
膣の中が精液に満たされたからか、乱暴に突かれても滑らかに一番奥まで、ぐぐっと入ってくるみたいでした。
そんな風にして2時間ほど犯され、5回も中に出されましたが、最後には快感のようなものが芽生えていました。

レイプでしたけどセックスを経験し、わたしは自分が女の子だということを実感しました。挿される歓びを知りました。
それからは毎週土曜日、ホテルに呼び出されて先生とセックスしました。関係が終わったのはわたしが妊娠して
しまったからでした。安定期に入って中絶できなくなる直前まで、産むかどうか悩みました。先生は奥さんと離婚
してわたしと結婚したいと言ってくれました。でも両親に反対され、わたしは赤ちゃんを堕しました・・・
今となっては悲しい思い出です。
7

続きです。

投稿者:メグ ◆tr.t4dJfuU  921055 Mail
削除依頼
2018/05/02 10:47:19
次から次へと男性が近付き、私の手を後ろに座席に固定させて、男性の前でミニスカートを捲り、開きます。私は辞めて下さい、と言いますが、野獣の様な集団にはもう手が付けられず、私は丸見えのとこにさあ綺麗に剃るか!私のアソコにクリームを塗り、剃刀て、辞めて、温泉に行けない!男性は温泉に行くより、お嫁に行くの心配しなよ!無情にアソコを剃り、スースーとして、更に恥ずかしさがこみて来ました。ホラ良く見えるだろう!ライトで私のアソコを照らします。イヤイヤしながら、皆んな見てます。男性はこれからたっぷりと可愛がってやるからな、辞めて下さい。男性は、いくの我慢したら、返してやるよ!私は歯を食いしばります。男性は、オモチャを何個か出して、私のアソコの中と、敏感なトコに、いつまで我慢できるかな?ゆっくりとアソコに侵入してきます、そしてズボズボとゆっくりと動かしながら、私は、ウ、と言いながら耐えて、敏感なトコはローターが、ウ、ア、ー歯を食いしばり、男性は今日は我慢してるね。みなさんいったら、沢山中出しして下さいね。ジッと見つめられ、力を込めて、我慢します。さあ、見て下さい、バイブと、ローターのコラボが、絶妙に動いて、私は堪らず、あーダメ、ダメと言いながら、失禁してしまいました。周りの皆んなが、沢山出たな!そして更に激しくバイブを出し入れされ、敏感な部分には強くされ、私はイクイク、と言って直ぐにオモチャを止められを何度もされ、何で!と言ったら、いった、中出しだよ、私は沈黙して、又イクイクと止められ、激しく、もうお願い、いかせて、男性は、中出しをお願いしますは?アー、私は堪らず中出しお願いします。沢山出して、と言いながらイッテしまいました。男性は、
みなさん、お願いされたから、中出ししましょう!私は、もう好きにして下さい。としか言えず、長いプレイが始まりました。お尻、あそ、口にはもう数えきれず、下半身はもう感覚は有りません。三時間過ぎた頃には、さあ、ホテルで楽しみましょう、異様な体で、男性のジャケットを羽織り、太ももから、足首に沢山液体が垂れて来てます、男性は、凄いね、50人くらい居たかな。ホテルは又違う人が30人以上居るから、楽しもう、私はまだ経験3人だったのに、長い夜が始まります。こんな妄想しながら自分で慰めてます。
8
2018/05/02 05:48:35
下着置きというプレイが在り初めてサイトに書き込みしました。その中でのやり取りで、どうせなら生脱がせで下着下さい!と誠実そうな意欲満点な方が居たので、良いですよ、指定された場所に男性の車が、軽く挨拶して軽の後ろに乗ります。前の座席を前に移動して広々とした後部座席、私はミニスカートで、少し恥ずかしいかったですが、どうぞと言うと男性はそんなに見られると恥ずかしいと言って、目を閉じて居て、男性は私の下着を、そして少しずつ下に脱がせていきます。両足を上に上げて、とその時私のアソコに当たる、目を開けたら男性がチャックから出した男性自身が、私のアソコに辞めて、もうヌルヌルだね!この変態女、辞めて、下着だけ!男性はこのヌルヌルしたのを止めたら辞めてやるよ、入り口を少し入れたり出したり、ダメ、!早くヌルヌル止めなよ、私はダメダメと言いましたが、男性は全然ヌルヌル無くならないね。一気に奥まで、あーダメー、何がダメなんだよ、この変態、激しくピストンされダメいっちゃう、そして直ぐにいきました、ほう、いくの早いね、更にピストンされ、又イクイクとイッテしまいました。男性は、何で自分だけいくんだ!勝手にいくと中に出すぞ、私はダメダメ、できちゃう!更に激しくされ、又イクイク、中に出すぞ、ダメいっちゃう、そしていきました、男性はふーん、中出し確定だね、私はお願い外に!男性は激しくして、又イクイク、ホラ中に頂戴は?私はダメ、そして脈打つ男性の物を私の下半身が受け止めてしまいました。酷い、彼は携帯で、出てるのを撮り、これから宜しくね。又メールするから、ノーパンで帰され帰りに出てくるのが分かります。そしてミニスカート、ノーパンで呼び出されエッチな映画館に二人で行きました。そして、あのもうこれっきりにして下さい。周りから沢山の男性が集まってきます、そして、男性達は彼が呼んだみたいで、30人程居ました。私は逃げようとしましたが、囲い まわれ、男性が、今日は中出しとアナル何でも出来るからと言って私はイヤイヤと首を振りましたが。次から次えと
9
2018/04/29 14:58:06
建築中の住宅工事現場を見るたびに、あの時のことを思い出してしまいます。
6年前、16歳の秋口でした。
私は高校には馴染めず中退して、親戚の家からアルバイトに行っていました。
そこで知り合った4歳上の大学生の先輩が、たまたま家が同じ地区でした。
夜遅く下番となった私に、早番で帰宅していた先輩からメールがきました。
俺の家に夕飯を食べに来ないか?親も今夜はいないし、というものでした。
先輩のことが大好きだった私は、メールの文の後段にある種の期待を感じ、健気に下着なども新しいモノに替え(男性経験もありませんでした)、コンビニでビールなどを買い込み、舞い上がって自転車を飛ばしました。
先輩の家の少し手前に、竹林で囲まれた人通りの少ない休耕地区があり、建設中の家屋がありました。
そこで私はいきなり、何者かに自転車ごと押し倒され、ひっくり返ったのです。
そして数人の不良みたいな若い男達に家の中に引きずりこまれました。
家の中は工事用の常夜灯が一つあるだけで薄暗く、床や壁は構造用合板のまま、窓こそ入ってましたがまだ断熱材や内側の石膏ボードも施工されておらず、天井などもランバー材がむき出しで一部は屋根がかかっておらず、床には204材、206材の束が散在している状態でした。
男達が卑猥な言葉で囃したててきて、彼らの目的が分かりました。私の身体です。
私は逃げようと必死に抵抗しましたが、大勢の屈強な力にかなうはずもありません。
私はあっという間に組み伏せられ、服をはぎ取られ、先輩のために新調した下着を口に押し込まれ、そして全身を揉みくちゃにされました。
経験の無い私を、恐怖と同時にとんでもない刺激が全身を駆け巡りました。
そして、脱力した私を最初の男が貫き、私は痛さでのけ反り嗚咽をあげました。
しかし男は構わず私の身体を持てあそびながら腰を打ちつけるように責め続けます。
痛さの感覚もなくなり、私はなすがままにされました。
そして男は雄叫びを上げて私の中に大量に発射したのです。
私は絶望しました。まさかこんなふうに処女を失うなんて…
抵抗する気力もなくした私に、興奮した他の男達が殺到しました。
もう無茶苦茶でした。
私は色々な格好を強要され、犯され、逝かされ、発射されました。
恥ずかしくて悔しくて、私はおいおいと泣き咽ぶだけでした。
こうして1時間半以上に渡り私の身体を蹂躙した男達はバイクの爆音を残し去りました。
精液まみれの私は全身が痙攣した状態でその音を聞いていました。
屋根の無い空間から見える火星の鈍い瞬きが恨めしかった…
そして気を失いかけた頃、メールにも返信しない私を心配して探していた先輩が、私の自転車を発見し家の中に飛び込んできたのです。
先輩は言葉も無く呆然としていました。
私は恥ずかしくなり、泣きながらやっと汚れたあのパンツを探して、とりあえず下だけは隠しました。
合板には男達の精液と私の処女だった証の血がべっとりでした。
その後は、警察や病院や親戚宅や実家やで諸々あり、また、狭い田舎ゆえ、私が輪姦されたことがバイト先にまで知れ渡り、露骨にひやかされたり好奇の目で見られたり気を遣われたり、なんだかいたたまれなくなって私はバイトをやめ実家に戻りました。
事件後も優しく接してくれた先輩とも音信不通になりました。
一時は男性恐怖症になりましたが今はもう平気。
自慰もHも普通にしますが、やはり木造の建築現場、なかんずく木造壁式工法の家のわきを通ると、少し緊張し、なぜか性欲が高まる自分を自覚します。
だから、やはり、木の家なら在来がいいな、と。
4寸柱に和小屋京絽組筋交い、60せい垂木5寸勾配の招き屋根は最初に全部掃き、そんな家に私は住みたい。
10
1 2 3 4 5 6 7 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕