ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

マッサージで感じちゃった俺の体験談 RSS icon
※男性専用/風俗系店舗を除く

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 200
2018/07/09 06:21:31 (D9K8OryI)
東京のメンエスには相当行ってます。
先日出張で大阪3泊した際に大阪のメンエスに始めて行ってきました。
スローな関西弁が心地よいび美人さんで、密着しながらの自己紹介。
出張できて明日朝帰ると行ったら「疲れを癒して帰って」と硬いもの触ってくれました。「もう一回するかた出してええよ」お言葉に甘えて大発射。綺麗してくれてその後は「嫌いじゃなければ」といってDkしてくれた。自分が仰向けになったり、立って向かい合わせで抱きあったり、セラピのリードで色んなパターンでDK。腰が抜けるほど癒された。最後硬いの触ってくれて2発目発射。大阪最高!必ず再訪します!
21
2018/07/08 20:57:35 (Tnje9HYF)
健全店にフリーで
スッキリした和風の顔立ちのスリム美女が担当した。
HPでは23歳となっていたが本当は19歳。
脚を絡ませ添い寝してもらいピロートーク。
在席している大学(有名女子大!)、住んでいるところ、彼氏の有無(別れたばかり)等何でも教えてくれた。
唐突に「彼氏と別れてからはSEXしてないの?」と聞いた一瞬沈黙ののち「はい」、「オナニーするの」→「えっ...はい」
戸惑いながら恥ずかしそうにamazonでかったローター使ってるとこまで教えてくれた。
こんな可愛い娘がローター、クリ当にててるのか〜
恥ずかしそうな表情思い出すと激萌えしちゃうよ。

22
2018/07/08 00:23:39 (rO7wztYT)
健全店で出会ったセラピ。
ボディーボードをやっていて健康的に日焼けしていた。
お尻が大きくとてもエロ体型でTバックお尻密着は最高だった。
ただし健全店の決まりはしっかりと守っていた。

いつも紙パンツからチンコが飛び出してしまい、自分で仕舞うように注意されていた。初見から5回目の訪問時も早々にチンコが脱走。仕舞うように促されるかと思いきや、その日はチンコを撫で始めた。しょうがないなーと言って手コキで抜いてくれた。その次から手コキはデフォ。添い寝手コキの際にTシャツの上からオッパイに触れたが抵抗されなかったのでそのままオッパイ揉みながらフィニッシュ。オッパイ揉みもデフォとなって数回後、添い寝時に大きく開いたら胸元から手を入れ生乳に到達。しばらく生乳手コキから進展なかったが、しばらくして添い寝時に顔通しがペッタリくっついていたので顔をずらして唇にキス。チュッチュッとした後、阿吽の呼吸でブチューっとDK。セラピは「唇奪われた〜」「あたしも奪っちゃえ〜」と言って手コキしているチンコをフェラした。その日フェラは少しだけだったが、そつ次の回では玉から竿までたっぷりとフェラしてくれた。その数回後、フェラしてもらっている外は警報が出る程の大雨。車を近くに止めていたのでセラピの自宅近くまで送ることに。途中でファミレスによって「いつも癒してくれるお礼」として夕食ご馳走した。たかがファミレスでも喜んでくれてセラピは上機嫌で話しつづけ「また話し聞いて」となり3日後また会った。3時間以上セラピの話しを聞いたところでセラピから「マッサージしてあげる」と申し出。その時点で確信近い予感はあったがホテルでSEXをした。気持ちが高ぶってしまい1回戦は直ぐに終了。2回戦で挿入しながらセラピに耳元で「これからもSEXしたい」と囁いたら「お願いね」と言ってキスで返された。SEXしたのは今日の22時頃の話し。Tバックをずらしてマンコを開帳した瞬間、チンコをマンコに挿入する瞬間の余韻に浸っている。出会いからSEXまで1年半、金も相当使ったが、これからは自分がセラピを癒せるように頑張りたい。
23
2018/07/02 18:04:58 (Ohs/LVF/)
はじめての突撃になった某店
エロい熟女すきなので
えろそうな熟女さんを指名。

脱ぐとき、ガツガツしてると思われたくないので
隠して脱ごうとしたら、もーかくさなくていいのにぃーと
これは期待できそう。

シャワーを浴び
オイルマッサは数分でエロに突入。
アナルをやけになぞるなぞる・・

これがきもちいい。

耳元で気持ちいいの?
もっと気持ちいいことしてあげる。

なんと・・ゆっくりと前立腺を・・
めっちゃきもちいい。。

こんなことあるんですね。
熟女さんは、これだからやめられない・

24
2018/07/02 11:33:39 (MWqbdObs)
長年通い詰めているメンエス店で、月に1〜2回程度のレア出勤しているセラピストを本指名しています。
セラピストの年齢は29歳とプロフィールにありますが、たぶん30代前半だと思います。
決してヌキなど、過激なサービスがある訳ではないのですが、マッサージが一生懸命で、非常に愛想が良い所が気に入り、何十回も入っています。
ヌキが無い彼女への楽しみは、最近は大抵の子が穿いているスパッツを履かずに、自前のパンツを履いている事で、しかも、過激なTバックや、モロに見えるスケスケのパンツを履いている事です。
どうしても触りたくなる衝動を抑えつつ、仰向けで、頭側からデコルテや、そのまま鼠径をやってもらう際に、セラピストの局部が、私の目の前にある状態を楽しんでいます。
何度も入ってる内に、彼女の好みなども分かって来はじめ、飲み物や食べ物も差し入れする様になり、少し打ち解けてきた頃、いつもの様に、目の前に局部が来た時に、不意にお尻を軽く触ってしまいました。
入りたての頃は、少しでも触ると、拒絶の反応が強かったのですが、この時は、何故か触っている事すら触れずに、雑談をしながらマッサージをしていました。
決して真ん中の局部を触る事無く、お尻を両手で左右に開いたり閉じたりをしている状態でしたが、小指より少し細いTバックの布から、彼女のアソコが開いたり閉じたりするのが見え、中からトロトロとエッチな汁が垂れてきているのが分りました。
もっと良く見たいので、少し力を入れて開くと、ビクッとした反応があり、慌てて手を離し、不意に「痛かった?」とオロオロ聞いてしまいました。
彼女は、「大丈夫ですよwちょっと敏感なのかこしょばかっただけですw」との答え。
私は、「敏感」という言葉を聞き逃しませんでした。
それまでも、時々見てるだけでも濡れている事があったのを知っている私は、彼女は非常に敏感で感じやすい人なのではないかと仮説。
その日以降、徐々に切り崩しにかかりました。
25
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕