ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

ゲイ体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
2021/06/22 19:50:53 (rXeB0VlL)
関東に住んでいた時、月2〜3回のペースで都内に遊びに行っていました。

買い物だったり、友達と食べ歩きだったり、ハッテンだったり…。その時々で目的は違いましたが。

何の用事か一人で遊びに行ったとき、ヒマつぶしでアプリを開きました。

そしたら「休みで会社の寮にいるんだけど、抜いてくれ」とメッセージが。

行くとタコ部屋?みたいな感じで、3畳くらいずつかなり薄い板で仕切られているだけの部屋でした。

しゃぶらされながら乳首を責められたりケツいじられたりして、声抑えるのが大変でした。

まぁ両隣の部屋はたぶん気づいてたと思うけど…興奮しました。
1
2021/06/22 16:03:25 (iEDADniW)
今日、ハッテントイレに久しぶりに行きます。
自分の備忘録として書いていきます。
自分の中にある男に扱かれたいと言う欲求が波のように溢れる時がある。
何度も何度も扱いてもらったあの人に久しぶりに連絡を取り、あっさりと日時が決まり、今日決行する。
某地方都市の商業施設のトイレ。こっち側の人がウロウロ。匂いでわかる。
もう朝から仕事が手につかない。
今日のためにコックリング、エロ下着を仕込みあと数時間後には亀頭を責められ、口に出され、頭が真っ白になりながら大量に射精する。
この快感は女では味わえない。
もう一生この趣味は続くだろう。
2
2021/06/22 14:11:02 (Zz5kXuOS)
海外のスリランカ人の方と体験したことがあります。丁寧に書いていたら長くなってしまったのでそういったのが苦手な方はごめんなさい。

某マッチングアプリで知り合ったのですが、突然メッセージが来て、会話と言うよりは、単的にアイタイ。イツアウ?と一方的にメッセージが来続けていました。

翻訳を使って念のため文を送るも、お相手さんからはカタコトの単語のみで会話にはなりませんでした。中身のない内容ばかりだったのですが、興味本位でとりあえず会ってみることにしたんです。

お相手さんのマンションに行ってみると、部屋に入ると玄関では無言でジーッと見つめられた後、おもむろに抱きしめられ、カワイイネ、と、そのまま肩を抱えられたままベッドに連れて行かれてしまったんです。

ベッドに座らされると横に座られて、顔を近づけられてキスをされました。徐々に押し倒されて、そこから数分たらずで脱がされみるみる内にお互い裸になっていきました。

胸毛が凄くてびっくりしました。そこで抱き合うと、香水のような独特の匂い強くなりました。

キスをし、こちらが仰向けに寝かされて、身体を重ねるようにして乗られ、乳首を舐められ、胸周りも舌で一周するように舐め回されました。

キスして、また身体を舐められ、首元や頬も至る所を舐められ、満足したところで、フェラを要求されました。よくわからぬまま進んでしまって恥ずかしい思いもありましたが、カムカム、(来て)と今度はお相手さんが寝そべり、口に含みました。凄く、長いような、彼の肌と同じような、やや浅黒いアソコでした。フェラの最中はずっと乳首を弄られていました。

スキデショコレ、キモチイイデショウ?と片言の日本語ながらも、下ネタに感する事はお上手なようで、キモチイイナラコエダシテ、セクシー、とか、チンポスキデショ?とか言われながらフェラをしていました。

触られる乳首の刺激に耐えていたんですが、引っ張ったり、彼がつまむ指が強く、痛くてフェラを止めると、ダメダメ、リックリック、(舐めて舐めて)と、無表情のまま指示されてそれを続けました。

すると、大きな手に頭を掴まれて、時には強引に、奥まで咥えさせられました。無表情な顔でこちらをジーッと見て、反応を見ながら、頭を軽く抑えながらも、これはして良いんだなと判断したら、ググッとまた手に力を入れて押し込ませるようにされました。頭だけでは無く、顔というか、頬やアゴを持たれたり、抑えられたりしていました。

そうして69の形で上になるように指示されたのですが、身長差のせいで、こちらが彼のを咥えると、向こうの顔にコチラのアソコが届かずにいて、それをちょうど良いやと感じに、こちらの膝を折り曲げられ、カエルのように跨がされ、相手の顔の前にお尻が来るようにされてアナルも舐められてしまいました。

ローションを取り出して、指を挿れられて、その際に、こちらも反応してしまって、またフェラを止めようものなら、リック、リック(舐めて)と、自らの足を曲げて、こちらの後頭部にふくらはぎ当たりを乗せられ、アソコから顔を離さないように半分固定させられました。強引に進む時間の流れを断りきれずに、そのままお尻も受け入れてしまったのです。

無表情なのが感情が読めずに怒っているのかがわかららず断りにくかったというのもあります。

バックの体勢になると、長い腕を伸ばし大きな手で後ろから後頭部を掴み押されて、こちらの顔をベッドに埋もれさせられました。

膝を立てさせられ、横から見たら ←のような形にさせられて、その極端な姿勢のままに、挿れられました。

手で自らのアレをつかんで、ゆっくりというよりかは、グイグイと挿れ込まれました。彼は セクシー。と言いながらそこで体重をかけて奥まで入れると、腰を強く掴んできました。グッ、グッ、と、とにかく挿れるという感じで、押し付けるようにしてされました。

途中、手遊びが過ぎるようで、こちらの腰やお尻を撫でまわしながらも、たまに背中にバチンと手を当てられていました。強く叩いてる訳ではないのでしょうが、少し重たい痛みがありました。

そうしてバックでひとしきり好きにされていると、飽きたのか、更なる欲求か、今度は正常位の形にさせられて、前のめりになってこちらにのし掛かりました。

ここでもまた挿れられながらも、手が寂しいのか、こちらの胸を刺激しました。またここでもエスカレートして来て、胸当たりを、乳房を揉む、というよりかは、握るようにしてググっと荒々しく掴まれました。

乳首をつまむときの指も、力を入れてつまんだり、たまに顔を寄せて噛まれたりして、とにかく強い刺激を与えられました。その際には当たり前のように首筋にキスマークも付けられてしまいました。

こちらもさすがに痛くて、断るというよりは嫌がってみせても、ナゼイヤガル、イイカラ、シズカニ、と有無を言わさないスタイルでした。

彼は本気で力を入れて掴んだり、握ったりはしてないのかもしれないのですが、体格差での力のギャップなのか、こちらが痛がり過ぎてるのか、それがわからなくなりました。

最後にはまた、さきほどのバックの形でされて、ようやくそこで果てられたのですが、すぐ様に、ゴムに出した白いソレを指で救って、こちらの口に入れてきました。指の匂いか、白いソレの匂いか、あの独特な体臭、香水のような匂いが強くしました。

その日はそれで終わり、ようやく解放されると思い安堵しました。すぐに帰りたかったのですが、強く抱かれて身体を摺り合わされたからか、さすがにシャワーを借りなければいけないくらいに彼の匂いがこびりついていたので そそくさと1人シャワーを浴びさせて貰って家を出ました。

帰り際にはマンション1階の出入口まで送ってくれたのですが、キョロキョロと周りを確認して「カメラアルネ」と言われて、うろうろとして死角を探すも、さすがにないようでした。

もしかしたらカメラがなかったら、帰り際にもちょっとエッチをしようと考えられていたのかもしれません。

すれ違うマンションの住人に愛想よく挨拶をしたりしていたので、悪い人ではないようではあったのですが、エッチの時の強引さを知った後なのでちょっと怖いなと思ってしまいました。

しばらくはその力強いエッチに疲れて、アプリを開かずにいて会わなかったのですが、後日たまたま出先で出くわしてしまいました。向こうはビルの中から出てきたところで、そこでバッタリという感じでした。

パッと目が合うと、ヘイ!と声をかけられました。ナゼレンラクシナイ?とその場で少し言い寄られましたが、特段怒った様子は無く、マタシヨウ。ゼッタイ。ネ、と、強く手を握られ、後ろめたさから内心ホッとしてしまいました。凄くお酒臭くて、すでに酔っている様子でした。

その際に、同じスリランカ人の方を、マイフレンズと言って紹介されました。彼がその人にアイコンタクトみたいのをして何かしてるなと思ったら、その友人の方から ヘイ、セクシー。みたいな事を話しかけられて、その時の2人の話の流れ的に、どうやらその友人に自分とエッチをした事を伝えていたような、そんなニュアンスでした。

そうなると恥ずかしさがあって、目を伏せたまま過ごしていたのですが 不意に、ジカンアル?ゴハンタベヨウヨ?と言われました。

しかしここで付いて行ってしまったら、これは家に行くハメになる。と察して、断ったのですが、かなりしつこく言われました。ダメダメ、イコウ、スコシダケ、と延々と誘われました。

どうしても返してくれない雰囲気がありました。でもどうせ目的はわかっていたので、ご飯に行けれない代わりに、トイレで少しならしてあげる。時間はない。と耳元で伝えると、トイレダメ、ホテル。トイレジャコレデキナイヨ。と腰を振るアピールをして来ました。

友人の方はそれを見て、オーという感じで目を見開いてオーバーなリアクションをしていました。こちらとしても、急に大っぴらにされて恥ずかしくなってしまい、ノー、ノー、ソーリー、行けない、と譲らずにいると、ダメダメ、タノシモウヨ。と肩を組まれて歩かれてしまいました。

でも地理がなく、ホテルが直ぐには見つからず、彼も酔っていて疲れたのか、ただ欲求に純粋なのか、繁華街の路地裏に入り周りを確認すると、OK、リック、リックリック(舐めろ)と言って、ズボンを降ろして、
フェラを要求して来ました。

急な事で戸惑っていると、その長い手で引き寄せられて、あからさまに舌を出してキスされてok、カムカム、(来い)とこちらの肩を掴み、しゃがむ体勢に。

彼の友人が気になり、目をやると興味有り気な目でこちらを見ていました。しゃがむともう有無を言わさずという形で片手で頭を掴まれ、片手では自らのアレを扱い、口へと押し込みました。直ぐ様小刻みに腰を振って、アァ、ウッ、とわざとらしく口の中を堪能されてました。友人にアピールするかのような振る舞いでした。

それを見た友人はオー、と言って真横にしゃがみ込んで、こちらの服の中に手を入れて来ました。アチコチを凄く触られて、後ろに回り込んで、しゃがむこちらの下も触ってきました。

一旦口を離すと、今度は入れ替わる形で友人がアソコを出して来て咥えさせらました。繁華街の一角で、見る人から見たら、レ○プまではいかなくとも、とりあえず口に挿れる、頭を掴んで出し入れをする、もう一方は身体を触るみたい状況でした。

あっというまにコチラの服も半分脱がされてしまい、カムカム(来い)と、彼は後ろに周り込み唾を自らのに塗ってアナルもいれようとして来ました。ノー、ノー、と抵抗するも、シズカニ、とまたあの強い口調になり、黙るとまた挿れようと手でお尻を確認し、挿れられてしまいました。

ちょっと無理やりだったので痛かったのですが、彼はそのまま立ったまま後ろから犯して来ました。狭いスペースで、友人はそれを見ながら自分のをしごいていました。

一度体勢を変えるついでに、こちらは立ったままで、くの字のような体勢にされて、頭が下がったのを見て、友人はまた口に挿れて来ようとしました。あまりの展開に、咥える事は出来なかったのですが、それでも、もう止まらないといったように髪を掴まれ、口に
挿れられました。

もう後は詳しく覚えていませんが、そこからは彼がイクまでそれをされて、その次に友人にも生で犯されました。

彼はセクシー、サイコウ、カワイイヨ、なんてずっと口にしてくれてはいたんですが、それはこちらのモチベーションを上げる為に口にして、この行為を互いに楽しんでるよう正当化させているように思えてしまいました。友人がこちらを犯している時も手を出して来て胸を刺激して来たり、顔を掴んで来て、ベイビー、ファックファック(犯せ)と友人を鼓舞したりとやりたい放題でした。

もう服も半分以上脱がされるその状態で、精神的も疲れてしまい、なりふりかまわずに下を向いて目を強く瞑り、時間が過ぎるのをただ待っていました。

最後は、友人にも中に出されて、出し切れなかったのをしごいてこちらの腰あたりに出して擦りつけられました。

ようやく終わって、その後は疲労感もあり、しばらく立つことが出来ずその場にうずくまってしまいました。その際にはお尻がヒリヒリしながらも、白いのが垂れて来ていて、より悲壮感を自分の中に植え付けました。

2人は横で談笑しながらも、時にはこちらを心配するふりをしていました。ふり、というのはこちらが感じた印象ですが。

途中で彼がジュースを買ってきてくれて、それで口を濯いだら何だかホッとしました。でもテンションは下がったままだったので、自分のシャツで、犯されてベチャベチャになった部分を拭いて捨て、パーカーだけ来て路地裏を後にし、繁華街でわかれました。

その際彼らは上機嫌にバァイとウィンクをしながら手を振っていましたが、それには返さず、下を向いて帰りました。

もう懲り懲りだと思って、さすがにそれからは会ってもいませんし、アプリも削除してしまったのですが、やっぱり人間、時間がたったら都合良いところだけ思い出して、オナしてしまったりもしました。

激しいエッチというよりかは、乱暴なエッチ。もう人としてというよりはオモチャや道具として犯された思い出。想像や思い出なら良いですが、実際またとなるとちょっと怖いなとは今でも思っていますが、やっぱりそういった身勝手な人との方がエッチな気持ちが高くなるようになってしまいました。

長くなりましたが、終わりです。途中で割愛した部分や描写もありましたが、最後まで読んで下さったら嬉しいです。

3
削除依頼
2021/06/22 13:06:21 (Sb6rbrcy)
先日、現在定期的に会っている方とのことを投稿した者です。

今日は、その前に定期的に会っていた熟年の方との事を書きます。

出会ったのは、転職で地方の地元に戻って、間もない頃でした。
その頃はまだ独身で独り暮らし、身体を持て余していました。
出会いは掲示板で、年上の方に責められたい私と年下の身体を味わいたい彼とで話が会い、休日の深夜近くに会うことになりました。

その方は近隣の市にお住まいで車でやってきて、私を乗せ、いろいろ話しながら人気のない場所へ向かいました。
私は、熟年の方とは初めてなので、車に揺られながら、期待でドキドキでした。

そして、着いたのは河川敷近くの鬱蒼とした木々に包まれた砂利道。
深夜近くですし、人が来る気配はありません。

車を停め、沈黙が私たちを包むと、彼の手が私の身体を求めて来ました。
柔らかい旨を揉みはじめ、指で乳首を探しました。
乳首を探し当てると、爪先で優しく刺激してきて、私は思わず乳首を立たせてしまいました。

気持ち良くなり声をあげはじめると、Tシャツをたくし上げ、乳首を口に含み、美味しそうに味わい始めました。
乳首を舌先で転がしながら、彼の手は私の股間に。

熟年の方に車内で責められてると思うと、興奮してしまい股間は既に大きくなっていました。

乳首を舐め終わると、私のTシャツを脱がせ、私の股間に割って入ってきて、ズボンやパンツを脱がせました。

硬く大きくなった私のペニスを目の前に、「すごく堅いね」といいながらしゃぶり始めました。
あまりの気持ちよさ、初めてのカーセックスに興奮しながら、女のようによがり声をあげるだけてした。

すぐ出しちゃ面白くないとのことで、私を四つんばいにし、今度はアナルを舐め始めました。
アナルを舐められるのも初めてだったので、あまりのいやらしさによがるだけ。
そんな感じで、彼は私の身体を隅々まで堪能し、最後は口の中で発射させてくれました。

その方とは身体の相性がとても合い、その後長い間、定期的に会い身体を重ねました。
もちろん、ほとんどが車内で、人気のない場所で暗闇の中、身体を求め合いました。

結婚したりして、会う頻度が少なくなったりしましたが、それでも続いていました。
しかし、昨年の年明け、年始のメールを入れたところ、アドレス不明で届かなくなり、それっきりとなりました。

多分、もう会えないとは思いつつも、また会いたいなとたまに思ってしまいます。
身体が彼の愛撫を忘れていないので…。
4

年配のウケ親父

投稿者:タチ専 ◆1z.OMqIpCE
削除依頼
2021/06/22 08:21:14 (dPDW35Ox)
先週の日曜にサイトの掲示板を見てると、60歳のウケの親父さんの書き込みが気になりメールすると、すぐに返事がありました。
書き込みの内容は下着女装趣味の60歳のウケ親父です。夕方頃に指定のトイレで四つん這い待機するので、面倒なやり取り無しに入って来て直ぐ上下の穴を自由に使われ好きな所に逝き出せば終わりみたいな感じで性処理に使って下さい。
でしたので、メールで打ち合わせをしとある駐車場のトイレで待ち合わせると事にしました。

下着女装のウケとは過去に2度くらい経験があったので、興奮しながら支度をし夕方5時に出かけました。
ドキドキしながら現地に着き指定されたトイレに入ると、小便器た個室には誰も居なかったので、まだ来てないのかと思いながら、入り口横の多目的トイレを見ると電気が点いていたので、恐る恐るノックするとドアが開き中を見ると投稿にあったように黒のガーターにストッキングでピンクのTバックを穿き黒のレースのブラをした年配の人が居て中に入ると、直ぐにこちらのジーパンとパンツを脱がされそのまま半勃ちのチンポを咥えられました。
ねっとりと絡みつく年季の入ったフェラをされてるうちに勃起してきて、同時に乳首も摘まれたり舐められ我慢出来ず親父さんを後ろ向きにし便器の手摺りに手をつかせ尻を突き出す格好でTバックを下すとヒクつくアナルが露わになり、そっと撫でるように触ると既にローションが仕込んであってヌルっと指が飲み込まれていきました。
アナルを責めながらチンポを触ると、小ぶりなチンポも既に硬くなっていて我慢汁で先はヌルヌルになっていました。
横に置かれたローションを手に取りチンポに塗りゆっくりアナルに押し当てると咥え込むようにチンポがズブズブと入っていき、ゆっくりグラインドさせながら、後ろ姿を見ると完全に女性としてる感じで興奮しました。
その後便座に座らせ手摺りに脚を広げて乗せる格好になり正常位でもしましたが、高さが中途半端で上手く動けないのと膝が痛くなるので、またバックに戻し外に聞こえるくらいパンパンと打ち付け我慢出来ず逝きそうと言うと、中に出して下さいと言われたので、そのままアナルの奥にたっぷり種付けしてあげました。

チンポを抜くとアナルからドロっとザーメンが垂れて来てポッカリ空いたアナルが卑猥でした。
するとこちらを向きしゃがんでチンポを掃除フェラされました。
言われた通りに身支度をしトイレを出て車に乗り帰る途中に親父さんからメールがあり、良かったら定期的にしたいというので、こちらこそよろしくお願いしますと返信をしました。
久しぶりの下着女装とのプレイに興奮しました。
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕
動画掲示板
画像で見せたい女
その他の新着投稿
?>
人気の話題・ネタ
ナンネット人気カテゴリ
information