ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

夫婦生活報告 RSS icon
※募集投稿は禁止

1 2 3 4 5 6 7 8 ... 100
2017/10/07 08:47:40 (2jwmV/7F)
ここ一年ほど夫婦でハプバーに数回遊びに行っていますが、夫の目の前で、体を他人にもてあそばれる妻を見る興奮がたまりません。
開き直って淫乱女を演じられる性格ではなく、嫌々をして恥ずかしがる妻が、数人がかりで脱がされたり犯されたりしている光景はレイプさながら。
服の上から胸を揉まれ、スカートに手を入れられ、下着を取られて足を開かされ
夫の手を握りながら、初対面の男たちに、手やバイブで逝かされて、恥ずかしさがMAXになったところでヤリ部屋に移動して、今度はリアルなペニスの挿入。
最愛の夫に頭を撫で撫でしてもらいながら、犯すことだけが目的の男のペニスで、感じさせられて、逝かされて、射精される妻。
一度行くと数日間は疲れがとれませんが、行って一カ月くらいは、妻への愛情もMAXです。
まだ数か月おきに数回しか行っていませんが、一度に4、5人経験させるので、経験人数はすでに20人以上。
今のペースで通っていれば、2、3年で100人超えです。
妻が男に犯されるところを見て楽しむ夫って・・・
きっと異常なんでしょうね・・・・
11
2017/10/05 16:49:17 (u8fVppyJ)
長らく空き家になっていたお隣さん、数年前にその家のおばあさんが亡くなり、時々おばあさんの息子という方が遺品の整理で帰郷して来る。

札幌で教職を定年し、独身者で一度も結婚せず、札幌にマンションがあるとか、ご近所さんの噂で聞いた。
松田さん。きちんとした真面目な風貌は元教職者にぴったりな感じ。

今年になり、その松田さんがちょくちょく帰ってくる様になり庭先やガレージ越しに挨拶を交わしてた。


7月のある夜遅く、主人からLINEで、
[これから帰るお客を1人連れて、]と、仕事のお付き合いは外でするのが決まりの主人、きっとお友達かしらと思ったら

お隣の松田さんが一緒だった。
偶然飲んでたお店で一緒になり、二件目行くなら我が家で呑みなおそうと。
「こんばんはーすいません奥さん」と、少し酔った松田さんはいつも通り真面目さとどこか人懐こさが感じられ、私はどうぞ、どうぞと招き入れた

二人の前にお酒とおつまみを置き、松田さんにお酌をし、
来年には取り壊してしまうおばあさんのお家の話等、少し難しそうな話から野球の話などリビングで主人とだいぶ盛り上がっていた。

時間はそろそろ10時半になる頃、主人からこのまま泊まってもらおうと耳打ちされ、私は、和室に布団を敷き、主人のオニューのパジャマを松田さんにそっと差し入れた。気を良くした松田さんは、「どうも、どうも」とパジャマに着替え、また飲みだした。そうしてる内に、座っていたソファーで横になって眠ってしまった。
私はやれやれと思いつつ、松田さんに毛布をかけ、テーブルの片付けをした。


「ユミ、こっちきて、しゃぶれ」、不意に主人に言われ、「えっ」と戸惑っている私に「早くしろ」と、

私と主人は夫婦でありながら、御主人様と奴隷の関係、いついかなる時でも主人からの要求、命令は絶対です。

私は急に口の中が乾いてしまいそうな感覚におちいりつつ静かに物音をたてないように椅子に腰掛けてる主人の前に膝間付き、口いっぱい広げて、おちんぽ様にしゃぶりつく…
どうか、松田さんに気付かれず、松田さんがずっと寝てますように思いながら…


つづく





12
2017/10/03 11:11:13 (JyElZjLy)
妻は若い頃から性生活に対し消極的で、しかしながら私が求める時は素直に応じ、私の性欲を満たしてくれました。
ごく普通の夫婦の交わりを続けて来ました。
子供たちが家を出てからは気にする事なく抱いていますが、妻の反応は今までと同じで、それなりに高ぶり、私にしがみつき、おめこの奥深くに性を受けとめてくれるのです。

ところが、2ヶ月位前に、いつものように交わっているとき、妻の乳房をぎゅっと普段より強くわしづかみにしたら、「アア…痛い」と言いながらおめこが締まる感じが伝わって来たのです。

それから数回の営みの度に同じように愛撫をするとやはり妻の反応が違って来ました。
喘ぎ声が大きくなり、私の腰を自分のおめこに更に押し付けて欲しいような動きをして、私にしがみついて来るのです。

乳首を指で強く摘むとついに妻の口から「アア…ィィ…逝きそう」と喘ぎ声を上げました。
痛くないのかと尋ねると「良いの…強く…して…」と言ってしがみついて来るのです。

終わった後に確認すると、妻はどうやら多少苛められることに肉体的な悦びが有り、今まで気づかなかったようです。

それをきっかけに妻を抱く度に乳首を抱く摘み、お尻をつねり、少しアザが残ることが有りが夫婦の営みは熟年になってから深くなりました。

又、妻に卑猥な言葉を言わせています。
これも妻の性癖のようで、初めて発する迄はためらっていましたが、今は抱かれる度に「アア…おめこ…逝きそう…おめこ…おめこ…逝かせ…」と喘ぎながら達しています。

熟年夫婦の遅咲きの狂い咲きです。
13
削除依頼
2017/09/30 20:26:52 (EnihxYYq)
中学時代の同級生で、今年52歳の妻とは結婚24年、今でもナンパされるほどの美熟女です。
中学時代はあまりに美少女すぎて、臆して話しかける事すらできませんでした。
そんな高嶺の花の美少女となぜ結婚できたか・・・それは26年前にさかのぼります。

当時私は26歳、3年付き合った彼女にプロポーズしたら、
「あなたとは未来が見えない。長すぎた春ってとこかしら。」
と言われて破局したばかりでした。
何のことはない、バブル真っ只中でも年収500万円の私より、私の倍以上の年収の証券マンに寝返っただけでした。

傷心の私は、オナニーのおかずを求めて本屋へ行きました。
並んでいるエロ本の中に、とても美しい女性の緊縛写真集がありました。
スタイルも抜群で、
「Dカップ若妻不貞懺悔記録」
「美人妻愛欲の荒縄折檻」
「麗人〜恥辱の華〜」
の3冊があって、そのモデルに一目惚れした私は、その3冊すべてを購入しました。

その内容は被虐恥辱の嵐でした。
手足を縛られ、屈辱の開脚で晒された陰部は陰毛や縄、淫具によって絶妙なカメラアングルで見えそうで見えないのですが、見えてしまったところにモザイクがかかっているより遥かに淫らさがありました。
陰部を嬲られて恥じらいに顔を赤く染めた20代後半のアラサー若妻・・・
膣の奥深くまで淫具で汚辱されながら快感に悶える美しい若妻・・・
Dカップを荒縄で締めあげられて美身を淫虐に染め上げられた美しい若妻・・・
挿入部分は見えないので実際に結合しているかわからないが、写真では膣内を陰茎で抉り返される快楽地獄に絶望の飛沫を噴きあげている美しい若妻・・・

私は、毎日その緊縛写真集を見ながら、こんな美しい女性と淫らな毎日を過ごせたらなと思いました。
ある日、その美しい顔に見とれているとき、私はなぜこのモデルにそれほどまでに恋焦がれるのか考えてみました。
そして、そのモデルの顔にある女性の面影を見たのです。
あっ!これはもしかして・・・中学の同級生の美少女・・・
卒業アルバムを取り出し、何かヒントを探すと、左目の泣きぼくろが一致したのです。
そういえば、中学時代から胸が大きかったっけ・・・彼女だ・・・そう思ったら、居ても立ってもいられませんでした。

出版社に問い合わせましたが、モデルの素性は明かせないと言われ、実家に帰省した時に彼女の家を訪ねると、彼女が出てきて、
「あら・・・ご無沙汰ね・・・どうしたの?」
聞けば彼女も帰省中で、私と同じ東京で暮らしていました。
とりあえず飲みに誘って、それとなく緊縛写真の話をしたら、
「えっ!あれ、私だって気付いたの?」
と驚かれました。
聞けば、あの写真集を撮影したのは彼女が23歳の頃だそうで、20代後半の若妻に見えるようなメイクで撮影したから気付かれないと思ったようでしたが、当時の彼女は26歳、メイクをしなくれも若妻に見えなくもない感じでした。
私は、あの写真集を見て一目ぼれした話をして、拝み倒して東京で会ってくれるようお願いしたのです。

東京であってすぐ、交際を申し入れました。
「私、男に騙されて借金背負わされて、それであんな写真集出す羽目になった穢れた女よ。」
「26歳なんだから、過去の一つや二つ・・・」
「世の中に痴態晒して、あの写真集見たって分かるでしょ。アソコにいろんな物入れられて、ぐちゃぐちゃに掻き回されて、噴水までさせられて、実際にはセックスはしてないけど、男に犯された写真撮られて・・・私、エロモデルなのよ・・・」
「君が全裸に剥かれた美身を緊縛恥辱で貶められて、凌辱に甚振られ悶え乱れる姿には、羞恥の美が極まっていたよ。とても美しい・・・あれほど高貴な淫らさは見たことが無いよ。」
そう言ったら、彼女は、はらはらと涙を流し、
「男にだまされたのは、借金だけじゃないの・・・実際にマゾに調教されたのよ・・・」
「俺は、君が望むなら何でもしてあげるよ。緊縛も習得するし、辱めも研究する。」
こうして私は、恥辱にまみれた過去を持つ美しい同級生と結婚したのです。

28歳で結婚、新婚時代は姦淫の果てに気絶する日々、アパート中に響く新婚夫婦のあまりの淫らな営みの声に、私たち夫婦は変態夫婦の烙印を押されてしまいました。
被虐の恥辱に淫具で弄ばれた妻は、夜ごと緊縛折檻で快楽の渦へと呑み込まれていきました。
あの頃デジカメがあったなら、妻の痴態を記録していたでしょう。

先日、物置を整理していたら妻の緊縛写真集が出てきました。
22年ぶりに見た妻の若かりし頃の妻は、浅田舞さんにソックリな顔をしています。
浅田舞さんがDカップかどうか知りませんが、妻の写真集は浅田舞さんがマゾ調教されているように見えるほど似ていました。
「もう・・・そんなもの持ち出して・・・恥ずかしいじゃない・・・」
「いやあ・・・美しいよ・・・」
子供が生まれてからしなくなっていたSM緊縛、先日、22年ぶりに妻に縄を打ちました。
中学時代のクラスのマドンナが、黒い花びらを縄にめくられて、赤く腫れた花芯を責められて淫らな飛沫を噴きました。
その美しくも淫らな姿を、私はデジカメに収めたのは言うまでもありません。
いま、夫婦の営みが再び活発になっているのです。
14
削除依頼
2017/09/28 18:12:14 (.vOY9oms)
40代の夫婦です結婚歴は20年以上。
今まで多少波はありましたが月に数回セックスして夫婦仲は良好でした。
今年の8月の中旬に事故でケガして入院しました。
幸い障害も残らず明日、無事退院できます。
嫁も留守を守ってくれながら、毎日お見舞いに来てくれました。
結局40日以上入院して40日以上射精してません。
その前にいつセックスしたか忘れましたが、大分ご無沙汰です。
こんなに射精してない期間が空いたのも、夫婦生活が空いたのも初めてです。

明日の夜に嫁に感謝の気持ちをぶつけるぞ
けど、まだ骨折が痛いから上に乗って動いてもらおうっと。

スミマセン、エロくなくって。
15
1 2 3 4 5 6 7 8 ... 100
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕