ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

夫婦生活報告 RSS icon
※募集投稿は禁止

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 100
2017/12/25 20:04:05 (sD4NPqgH)
妻いずみが週刊誌で3年ぶりに脱いだ。帰って来た妻と思い切り愛し合った。
21
削除依頼
2017/12/25 19:08:40 (0fjvi10W)
名前は「ちゅうねんおっと」じゃなく、「なか としお」なのでよろしく。

「ちょっと、いつまで広げて見てるのよ。恥ずかしいじゃない。」
「夫婦なんだから恥ずかしくないだろ?もう、15年、いや、恋人時代を含めると17年も見せてるのに。」
「それでも恥ずかしいのよ。」
「元彼にもおっぴろげてたクセに。」
「愛する夫だから恥ずかしいんじゃないっ!もう!早く入れてよ〜」
俺43歳、嫁40歳、結婚して15年の夫婦の営みの一幕。

俺は、嫁のマンコを見るのが大好きだ。
マンコには女の歴史が刻まれていて、それを想像すると興奮する。
嫁のマンコには、俺との歴史だけでなく、元彼の歴史も刻まれている。
嫁は上品でお淑やかな見た目の美形だが、初めて抱いた23歳の時には既にチンポの扱いに慣れていた。
もちろん、マンコも生娘のそれとは明らかに違う歪みと色合いだった。
嫁の前カノが生娘だったせいもあり、ありありと感じた。
しかし今は、嫁のマンコはほとんどが俺のチンポの歴史に彩られている。
マンヒダはワレメからハミ出し、灰色に変色している。
拡げればピンクの穴がポッカリと開き、若干赤らんだクリが尖る。
拡がったマンヒダは薔薇の花びらのように穴の入り口周りを飾る。
嫁のマンコは、長年の夫婦生活で熟れて爛れた淫乱の穴。

嫁を初めて抱いたとき、嫁は23歳だったが、もう、初めて見た嫁のマンコはどんなだったか忘れてしまった。
ちょっと前歯が出ていてリスっぽい顔の嫁は、23歳とは思えぬロリ顔で可愛かった。
女子高生ファッションが似合う嫁だが身体は23歳の大人、その時の嫁のマンコは、今よりはずっと綺麗だったことは確かだが、ある程度の使用痕跡があったと感じた覚えがある。

ロリ顔が可愛い嫁だったから、それなりにモテだだろう。
嫁には元彼が何人いたのだろう。
可愛い嫁が元彼に両足を大きく拡げられ、丸出しにされたマンコをベロベロ舐められてロリ顔で悶えただろう。
元彼のチンポをマンコに突き立てられ、愛液をクチュクチュさせながら元彼の背中に腕を回して狂ったように腰をくねらせただろう。
伸びをするネコのように高く突き上げた尻を掴まれ、丸出しのアナルを見られながらマンコにチンポを出し入れされ、シーツを握りしめて喘いだだろう。
元彼チンポに激しく突きまくられて、乳房を揺らし、その揺れた乳房を揉みしだかれながら、元彼に一段と激しく嫁はマンコを突き上げられてヨガリ狂っただろう。
まだウブな嫁のマンコが、元彼チンポのカリに引っ掛けられるように柔肉を引きずり出される様子が目に浮かぶ。
目の前で喘ぐ嫁が元彼に抱かれて喘いでいると思い込むと、嫉妬で俺の中年チンポが硬度を増していき、
「ア、アァ、ア、アァ、凄い凄い、あなたのオチンポすごくイイ〜〜〜〜」
40歳とは思えぬ可愛い顔でヨガリ狂いながら、俺のチンポを締め付ける。
いつでも生チンポを受け入れてくれる唯一の女、それが嫁だ。
これからも嫁と嫁のマンコを大切にしていこうと思う。
22
削除依頼
2017/12/23 10:00:15 (R60OUD/i)
私はナンネの他の人に比べたら、変態と言う程、変態ではなく、若干アブノーマルな行為が好きなくらい。
それに対して、主人はノーマルな人なんだけど、付き合っていた頃は、私の要望に応えてくれてました。

でも、最近は普通のエッチしかしていなくて、先日、したいプレイを伝えてみると、
「付き合ってた頃はできたけど… 結婚して、家族になって、大事な存在になってしまったら、酷いことができなくなってしまった」
と言われてしまいました。

主人の気持ちは嬉しいし、優しいなと思う一方で、もっとぶたれたいとか痛くして欲しいとか縛られたいとか外でしたいという欲求はあって。
我儘な悩みなんでしょうけど。

最近は、妄想でオナニーしてばかりです。
他の家庭はどうなんでしょうか。
23
2017/12/18 19:16:11 (r0rLsoDP)
私は現在、亡き妻の妹と再婚して幸せに暮らしています。
先妻が亡くなった時、私は27歳、先妻は23歳で長女はまだ0歳でした。
義妹はまだ19歳の短大1年生でした。
私はしばらく亡き妻の家に居候して、0歳の娘の面倒を見てもらっていました。
でも、いつまでもそうしてはいられないので、一周忌を機に妻の実家を出て前に進もうとしましたが、義父母と義妹が娘に情が移って離れ難くなってしまい、もう少し娘が大きくなるまでと言われ、もう1年、三回忌までお世話になることになりました。
そうしているうちに、義妹が短大を卒業して就職、その時、義父母から義妹と再婚して欲しいと言われました。
義妹は、
「私、もうこの子と離れられないし、お義兄さんとも・・・」
こうして、約2年間義妹から恋人として過ごし、私30歳、義妹22歳で再婚しました。
恋人となった義妹と初めて枕を交わした日、20歳の義妹の初々しい陰唇を拡げたとき、奥に見えたギザギザの穴が処女膜だと気づき、私は一人で姉妹の処女を貰ってしまうことへの感動を覚えました。
恥じらう義妹、そして破瓜の瞬間・・・
健気に痛みに耐える義妹を見て、先妻を初めて抱いた日を思い出さずにはいられませんでした。
何度か関係を続けていくうち、義妹もセックスに慣れて楽しむようになりました。
私に抱かれて喘ぐ義妹を見て、先妻が泣いているような哀しい気持ちになりました。
姉妹でも膣の感覚は違い、義妹の方が浅いのか先が当たるような感覚がありました。
抱き心地も違いましたが、ただ、喘ぎ声だけはソックリで、亡き先妻を思い出して切なくなりました。

さて、前置きが長くなりましたが、本題に入ります。
先妻は娘を妊娠して臨月に入り、実家に一時里帰りをしていた時、度々訪ねてくる私を手コキで射精させていました。
そんなある日、先妻が当時まだ高校3年生だった義妹を部屋に呼んで、
「あなたも男の人の性を覚えておいた方がいいわよ。」
と言って、私にパンツを脱げと言いました。
私は、セーラー服姿の義妹の前で、当然躊躇しました。
すると、
「あなた、妹はとってもオクテで、少しは実践もさせないと心配なのよ。」
と強硬な姿勢を貫き、仕方なく下半身を露出しました。
妻に似て可愛いセーラー服の女子高生の前で陰茎を晒す羞恥に、顔が赤くなっていました。
妻は私の陰茎を軽く握ると扱きだしました。
「ほら、やってごらんなさい。」
と言って、今度は義妹に手コキをさせたのです。
本物のセーラー服女子高生の手コキに、私は睾丸のせり上がりを抑えきれませんでした。
射精だけは見せられないと、必死で我慢していると、妻は、
「今度はもっと強めに握って扱いてごらん。あ、ティッシュをたくさん持って精液を受け取るのよ。」
と言って、義妹に射精までもっていかせようとしました。
「ううっ!ダメだ、出るっ!」
ドッピュピュピュピュピュ〜〜〜
「うわあっ!」
義妹はティッシュで受け止めきれずに、畳に精液がこぼれてしまいました。
先妻は義妹に、
「いい?私が産院に入院した時は、私の代わりに彼の精液を抜いてほしいの。お願いね。」
冗談だろ?と思いました。
まかり間違って、義妹と男女の関係になったらという心配はしないのかと不思議に思いました。

実際、先妻が入院中、義妹に、
「お義兄さん、おチンチン出してください。姉に報告しなければなりませんから・・・」
と言われて、毎日のように女子高生の手コキで射精していました。
それは至福の時でもありましたが、どこかで根拠のない不安がありました。
それは、娘が生まれて暫くしてわかりました。
妻は、腫瘍を患っていて先が長くありませんでした。
妊娠後にわかり、どうせ死ぬなら自分と愛する夫との子を残そうとして、子供を諦めてのハイリスクな手術を拒んだそうでした。

今再婚して10年、私は40歳、13歳の娘と32歳の義妹と義妹が産んだ8歳の息子と義父母の6人家族です。
今思い返すと、先妻が義妹に私の性欲処理をさせたのは、自分が亡き後、自分の妹に私と娘を託したかったからなのでしょう。
いくら性の情報が乱れ飛ぶ世の中でも、女子高生の妹に夫の陰茎を扱かせる姉はいません。
間違って夫と妹が関係してしまったらと勘繰るのが普通です。
先妻は、逆にそうなるように仕向けたのです。
妻は、高校3年生にして生まれて初めて勃起していく陰茎を見て、初めて陰茎を手で扱き、初めて射精の瞬間を見たのです。
手コキだって立派な性行為ですから、何度か義兄の陰茎を扱いて射精させていれば、義兄の陰茎に興味が湧くでしょう。
その陰茎の持ち主にも興味が湧いたでしょう。

先妻の一周忌の後、出て行こうとした私と娘を引き留めた後、義妹が私の部屋に来て、
「お姉ちゃん・・・いなくなって困りませんか?・・・オチンチン、出してもいいですよ・・・私、してあげますよ・・・」
と言われましたが、私は断ったことがありました。
あの時、義妹は、私の後妻になってもいい、いや、なりたいと思い始めていたそうです。
手コキをすることで、私が義妹と関係を持ちたいと思うのではないかと考えたそうです。

今、昔は義妹だった妻を心から愛し、私の陰茎でのた打ち回らせる夫婦の営みを楽しんでいます。
私に抱き付き、足を大きく開いて淫らに喘ぐ妻を見て、きっと、亡き先妻も喜んでいると思います。
先妻は、私と義妹が愛し合うのを見て悲しんだりはしないと分かったから、安心して新しい夫婦で愛し合っています。
亡き先妻は、どこのだれかわからない女性に、私と娘を取られたくなかったのだと思います。
結局、私はあのまま先妻の実家を出ることなく、アパートから先妻の実家に生活の拠点を移しました。
今の私は、さしずめサザエさんとワカメちゃんの処女を貰ったマスオさんと言ったところかもしれませんね。
24

旦那の願望A

投稿者:nao ◆N7Pm/6mnFg  nao.225
削除依頼
2017/12/17 18:15:55 (rQtRHbvz)
こんにちは 旦那に書き込みもバレたけど 今まで通りに書いて行こうと思います(笑)
今日の昼間も店長と会って来ました。
最近は店長と会っても ただするだけみたいな感じになっちゃて...
帰宅していつもの様に旦那に報告 また投稿するんだろ?もっとエロく書け! だって 大きなお世話!
私は発散する為に書いてただけなのにさ...
25
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 100
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕