ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

夫婦生活報告 RSS icon
※募集投稿は禁止

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 100
削除依頼
2018/07/13 06:17:06 (tXs6u.fQ)
所要時間はどれくらいですか?
26
2018/07/12 20:15:18 (K2xsFNK/)
結婚10年の記念日に、実家に子供たちを預けてホテルのレストランで食事をした。
酔った嫁がホテルの窓から夜景を眺めて、
「素敵ね・・・ここって、クリスマスイヴは満室になるのよね・・・」
と呟いた。
俺は、クリスマスイヴに嫁をホテルに誘った事なんかなかった。
ということはつまり・・・

嫁が若い頃、クリスマスイヴに元彼とこのホテルで過ごした思い出に浸っているのかも知れない。
このホテルのどこかの部屋のベッドの上で、若かりし嫁と元彼が裸になって抱き合い、唇を重ねて舌を絡めて舐め回し、嫁は股を開かされてビラ肉を拡げられ、恥ずかしい肉穴を舐められ、肉豆を尖らせたのだろう。
元彼の肉棒をおしゃぶりし、その肉棒を嫁の肉穴に突き立てられ、嫁の肉穴から本気汁が大量に溢れ出し、部屋中にヌチャヌチャという卑猥な音が響いたのだろう。
きっと嫁は、俺に抱かれた時と同じように、快感に耐え切れずにヨガり声を洩らし、元彼にしがみついて肉穴の奥深くに精液を注入されたのだろう。

好きな男に抱かれた時の嫁は、肉穴の中に精液を欲しがる。
結婚前、まだ婚約もしていない頃だって安全日になると俺の精液を肉穴に欲しがった嫁・・・
元彼の精液だって欲しがったに違いないのだ。
そう思ったら、10回目の結婚記念日に鬱勃起してしまった・・・
27

久しぶりの

投稿者:バナナ ◆ySCybFmQYk
削除依頼
2018/07/09 21:58:09 (9rU3.h0v)
今夜は久しぶりに嫁とセックス予定。。。
フリスクをマ●コに入れてみようかな。
あまりしなくなったので、何か変化を与えてマンネリ解消したいな。。
28
2018/07/08 19:46:08 (DLnzcmPv)
先週妻の親戚が倒れ緊急入院でお見舞いに有給を取り行って帰る時に高速が通行止め、国道も冠水が有り泊まって帰る事になり、ホテルを探すも雨で電車も運休で満室になっていたのでチャンス到来、 家へ車が動かせないので泊まって来ると電話した後、久々のラブホへワインやつまみを買い入りました。家でも子供が遅くまで勉強していて1年以上レスだったので妻もラブホへ入ると決めた時にもたれて来て、久々の交わりに覚悟を決めていたようです。受付で一番高い部屋を選び、エレベーターの中でキス、部屋に入ると何年振りかのラブホに感激、大きなバスに一緒に入りゆったりしてからワインで乾杯。一戦終えるとフェラで掃除、騎乗位や電マで逝って潮を吹いて7時から12時まで五回出し妻は何回も逝き、家では出さない大きな声でした。翌朝も通行止めで昼過ぎまで露天風呂やマットプレーで楽しみ帰路につきましたが、妻にこれからもラブホへ行って見たいと言うと私も同感ですと返答で、優しい妻に大変身でした。今朝もアウトレットモールへ買い物行った帰りに途中の県外のラブホへ行き3時間で帰ってきました。
29
2018/07/06 14:07:16 (tfenplu1)
こんな自分達に興味を持って頂き感謝です。
肉便器妻になった時の事を。
ちなみに妻の公子は、太って?ます。デブでは無いんですが、肉も着き太い部類に入ります。俺は自分で言うのもおこがましいんですが、締まってる部類に入ります。

俺の浮気を知り、病んでいた公子。ある夜、してたら公子が「もう他に行かないで!私だけにして。なんでもするから!私の体を好きにして。」と言いました。俺は何も返事はせずに公子の中に出しました。(公子は閉経してるのでいつも中出し)
それからしばらく、何も無かった様に二人とも生活してました。一ヶ月ぐらいしてから、寝るのに先に俺が寝室に。後から公子が来たので「なぁ、あの時の言葉は本当?」公子は「ん?あの時のって槌」「お前の体を好きにしていいって。何でもするって」少し沈黙があり公子が「うん、本当。他に行かないなら、好きにしていいし、何でもする」と。俺はベッドの上に座り「俺のしたい事していいんだな?お前の体を玩具にしていいんだな?」と言うと「うん」と。俺は公子をベッドの上に座らせ「じゃあ、契約しろ!」と。「どうすればいいの?」と言うので、「私の体を玩具にして下さい。肉便器として一生使用して下さい!と言え。」公子は手を着き「私を玩具にして下さい。私の事を肉便器として一生使用して下さい。あなたの肉便器になりますから他に行かず、この肉便器だけで一生満足して下さい。」と。
考えて言いやがったな!と思った。「分かった、約束する!他に絶対に行かない!だからしっかり肉便器になるんだぞ!」と訳わからない日本語になってしまいました。公子は「はい」と。公子の顔は赤くなっていましたが少し笑みを浮かべてました。後から聞いたら、その時は恥ずかしさと肉便器として一生使い続け他に絶対に行かないと言って約束してくれた事が嬉しかったそうです。

その日はとりあえず、そのまま俺のパンツを脱がさせフェラ!よほど嬉しかったのか、パンツを脱がしたら即根元まで咥えてきました。フェラさせながら「公子は俺の奴隷だぞ?」「はい!私はあなた専用奴隷です。」俺「俺専用肉便器妻だぞ?」「はい!私はあなた専用肉便器妻です。好きに使って下さい!だから本当に他に行かないで下さい!」「安心しろ、約束さ!絶対に他に行かないよ。」と言うと「はい!」と言ってフェラが激しく。堪らず口の中に出してしまいました。公子は「ん…ん〜」と飲み干し、顔を上げ「美味しかったです」とニコッと笑いました。
俺は「もう一度聞くけど、本当にいいんだな?俺の肉便器妻で?」妻は「はい!喜んで肉便器妻になります。そのわかり、もう二度と他の女に行かないで」と。俺は「分かってる。約束は破らないよ!」と。
明日は休みだから、明日は1日どうしようか考えながら、その日は寝ました。
30
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 100
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕