ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

ナースとの体験 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
2018/11/20 12:07:07 (6XcnhH6J)
持病があり9か10歳の頃入院しました。
ほとんど呼吸が出来ず辛くて即入院し、意識状態もわるく重症だったそうです。
普通の病棟に戻ってからは順調に回復し
よく覚えてるのですが
看護師さんが「○○くん、ちょっと元気になったからお風呂も行けるんだけど酸素も点滴もしてるしお母さんもいないから、明日から毎朝拭いてあげるからねー!」って言ってくれました。
担当はほんとに可愛いスレンダーな看護師さんで恥ずかしくて人見知りの自分はあまりコミュニケーションはとれてなかったのですが優しくて素敵でした。
翌朝タオルを持って来てくれて、自分で拭けるかなー?って聞いてくれたけど恥ずかしくて首をかしげるだけで黙ってたら「拭いてあげるねー(笑)」ってカーテン閉めて拭いてくれました。
朝は二人看護師さんが来てて一人はバインダーに何か書いてて、もう一人の担当の看護師さんが拭いてくれてたんだけど記録してる看護師さんが前屈みだったので胸元からブラが見えて勃起してしまい、
恥ずかしいーって思ってたら拭いてくれてる人もブラや谷間が丸見えでした。
当時勃起は恥ずかしくて見られたら嫌だとしか思ってなかったんですが
そのままズボンをおろして丸出しにされて陰部用のタオルに替えて竿を下から上にしごかれ、玉も下から上に撫でられほんとに恥ずかしかったです。
看護師さんは僕のをみてクスクス笑ってて可愛いってはっきり言ってたけど意味はわからずとにかく恥ずかしい出来事として鮮明に残ってます。
今思い出すとホントに嬉しい出来事でした。
翌日からは自分で拭きますって言った自分はアホ。
1
2018/11/11 21:15:35 (PIwb4zYB)
健康診断で肺に大きな白い影が写っていた。すぐに病院へ行き
受診した。色々な検査を受け肺がんらしいとの告知を受けた。
なんやかんやで」直ぐに手術するとのこと。
俺もこれで終わりかと気持ちが落ち込んだが手術開始。
PM1:00から9;00かかり無事終了。担当看護師さんは年配の佐藤さん、
2週間の入院生活で多くの時間を担当してくれた。時間とともに痛みが引いてくるし
消化器官は丈夫なので食事が楽しみになってきた。でも3〜4日もすると
病院食の薄味には参った。徐々に食欲は減退して来た。それでも食料を
調達して食べるということはしなかったので10キロほど体重が減った。
。耐えられたのは佐藤さんに元気づけてくれたおかげと思う。
又、毎日体を綺麗に拭いてもらった。おかげで痒みもなく快適に過ごせた。
当時の写真を見ると痩せこけて見られない姿だった。
退院3日後に受診、経過も良いとのこと。良かった!
駐車場に向かっていると正面から佐藤さんが歩いてくる。
「こんにちは」「こんにちは」「入院中は大変お世話になりました、
有難うございました。」「経過良さそうね」「はい!」
「佐藤さん、今日はお休みですか」「昨夜夜勤で、今忘れ物取りに戻ってきたところ」



2
2018/11/08 13:07:48 (GiqWae0T)
アラ50のオヤジです。若かりし頃の思い出を。。。

高校に入学してラグビー部に入部した。
見るのとやるのでは大違い、アタマを使うなかなか
楽しいスポーツでどっぷりとハマりこんでしまった。
大学に進学し、サークルか部活か迷ったが、やっぱ
自分はラグビーがやりたくて入部した。
そんなに強いチームでは無かったけど、やはり楽しい。
ところが3年の夏、練習中に足を骨折してしまい入院となった。
退屈な入院生活だったけど、看護婦さん(当時のままの表現にします)との
雑談が楽しかった。
特に前島さんと言う若い看護婦さんとは気が合い、よく話をした。
その病院は比較的年輩の看護婦さんが多いので、前島さんとの会話は
安らぎのひと時だった。

あ、ここでは入院中に看護婦さんとエッチしたとかは無いですw

退院の日が決まり、前島さんと会えなくなるのが淋しくて、思い切って
感謝の気持ちと電話番号を紙に書いて前島さんに渡した。
前島さんはチラっとそれを見ると、ポケットにしまってほほ笑んでくれた。
そう、入院中は前島さんの笑顔にどれだけ癒されたことか。

退院後はリハビリで週に3、4日その病院に通ったけど入院病棟の前島さんとは
なかなか会えなかった。

そんなある日、家の電話が鳴って母親が応対、すると私に「電話だよ〜〜」の声。
誰?って思いながら電話口へ行くと母親がニヤニヤしながら「前島って言う女の人」と。
喜んで電話に出ると久し振りに耳にする前島さんの声。
嬉しさで何をしゃべったのか覚えてない程だったけど、しっかりと
会う約束は取り付けていた。
電話を切ると母親は「彼女?」とまたニヤニヤしながら聞いてきたが
そんなんじゃない!とぶっきらぼうに言うのが精一杯だった。

いよいよ前島さんとのデートの日、人生最高の緊張の中、白衣じゃない前島さんと会った。
もちろん初めて見る私服姿、少しお化粧もしていて本当にかわいい。
地に足がつかない状態の私は前島さんにリードされるように会話。
そこで分かったのは、前島さんは私よりも2歳年上、名前は尚美、出身は甲信越地方の
田舎町、3人兄弟の末っ子、その時点でお付き合いしている人はいない。だった。
私も自分のことをあれこれと話したんだけど、デートってこれで良いのか?と思った。
何を話して良いのか全然わからないから、前島さん、楽しくないかな?と。

昼間に会って、コーヒー飲んでお喋りして、夕方ファストフードで食事して
夜になったから送っていこうと、前島さんのアパートの近くまで一緒に歩いて行って
別れる際に前島さんが「楽しかった〜〜。また会ってくれますか?」と嬉しいひと言が!
「もちろんです、宜しくお願いします!」と言うと前島さんから電話番号の書いた紙を手渡された。
「夜勤とかで居ない時もあるけど、良かったら電話してね」と言って部屋へと消えて行った。

感激だった。人生初のデートで女性から電話番号を教えてもらえるとは!

それから前島さんとのお付き合いが始まるけど、続けてもいいですか?

3
2018/11/04 06:53:55 (u765gowt)
病院にいるとき、風呂に入れず、中年看護士さんに週二回夕方に股間とお尻を温ったかいタオルで拭いてくれます、もちろん勃起してきますから看護士さんに、今日も元気ね と、言われます、私が冗談で病院に長くいてご無沙汰なんです、そのまま擦ってくれませんかと何度か言ってみたことは有りました、それが昨日、また、同じ言葉をかけてみたら、看護士さんは拭くから上下に動きに変え、私の溜ってた物を抜いてくれました、そりゃあ凄かったですよ、私はベッドの端を掴みながらおもいっきり出しました、 サッパりした良かったですか? こう言う事は厳禁になってるので内緒ね と 聞かれ、少し恥ずかしかった、ベテランらしく何もなかったような顔しながら、部屋を出ていきました。

私は、ヒョッとしてこの看護士さんなら、オマンコも差せてくれるのではないかと、次回に期待してしまう昨日の出来事でした。
4
削除依頼
2018/11/04 06:03:05 (u765gowt)
病院に入院してた時、定期的に部屋にくる年齢50代の女性看護士、ベッドに座り体温と脈を測ってたときに、立ちくらみがすると言って私の股間近くによろついて着ました、最初、急に気分が悪くなったんだなと思いましたが、後でよく考える、私の思い込みかもしれないが、あの看護士の態度からすると、あそこで、私がふざけて看護士を抱きしめたりしたら、対応してくれてたかもしれないと考える、あの行動は確かに変だった。

そういう事って、有りませんか?。
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕
ナンネットをより快適に!ナンネットID PREMIUM