ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

ナースとの体験 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 ... 200
2018/09/24 21:15:13 (WzTZDcaB)
半年前、仕事中に左腕を骨折し、緊急入院。

自分としては、利き腕じゃないし、仕事に支障があるわけでもないので、ギブス嵌めたらすぐ退院できると思ったら、いろいろあるので、1週間は入院と言われました。
最初は分からなかったのですが、高校時代の同級生の遥が看護師として勤務しています。
向こうから、名前を見て、

遥「まあ君?」
私「えっ・・・もしかして遥?」

卒業して10年以上経過するし、ちょっとメイクするだけで女性って全然イメージが変わるもんで、

私「いやぁ・・・そんなに綺麗になったんなら、(彼女に)申し込んだら良かったなぁ。」
遥「もう、早く言ってよ。まぁ君のこと気になってたんだから・・・あっ・・・」

と言って、恥ずかしくなったか、病室を出ていきました。

その後も、ちょくちょく回診で来てくれ、退院の2日前に夜勤の遥が来ました。
4人部屋でしたが、他の患者さんが昼に退院して、私1人だけ。

遥「もうちょっとしたら、退院だねぇ。」
私「そうだな。やっぱ入院って慣れないから、早く出たいかな。」
遥「初めてなの?」
私「うん。病院も、嫁さんの出産のときくらいだわ。」
遥「そう・・・結婚したんだ。」
私「でも、就職して〇〇県に行って。実家も引っ越したから、今、こっちに単身赴任だけどね。遥は?」
遥「・・・去年、別れた。」
私「そっか・・・ごめんな。」
遥「いいよ。もう吹っ切れたし。不自由してない?」
私「不自由?まぁ、いろいろと。」
遥「こっちは?」

と、股間を指差してきました。

私「こっちって・・・そりゃ、してないけど・・・」
遥「処理してあげようか?」

ちょっと驚きましたが、頷くと、遥はカーテンを閉め、私のパジャマのズボンを降ろし、咥えてきました。
まさかの同級生が急にこんなこと・・・
しかし場所柄、自分でもしてなくて溜まっていたので、あっという間に遥の口の中で射精。
しばらく咥えたまま、遥は飲み込みました。

遥「すごい・・・いっぱい。飲み込むの大変だったよ。」

と言って、口許を手で拭っていましたが、私は思わず遥を抱き寄せキス。
自分の精液の匂いに、ちょっとウっとなりましたが、遥も舌を絡ませ、しばらく抱擁していました。

翌日は、遥は準夜勤。
夕方に回診に来て、

遥「明日で退院だね。」
私「うん。そうだな。」
遥「また、後で来るね。」

その後、なかなか来ないなと思って寝落ちしたら、夜中の1時くらいに、首筋に違和感があり、目を開けると、遥が私の首筋を舐めていました。

遥「起きた?遅くなってごめんね。」
私「もう帰り?」

私服姿の遥に聞くと、

遥「うん。帰る前に話したいと思って。」
しばらく話し、LINE交換したら、

遥「退院、一人で出来る?」
私「そんなに荷物無いし、大丈夫かな。」
遥「奥さん来る?」
私「来ないよ。(入院自体)言ってもないし。」
遥「じゃ、手伝ってあげようか。」
私「助かるけど、いいの?」
遥「みんなには同級生だって言ってるし、大丈夫よ。」

と言って、キスして帰って行きました。
翌日、荷造りや会計も遥がやってくれ、帰り際には、他の看護師さんから、

「なんか、遥ちゃんが奥さんみたいだねぇ(笑)」
と言われながら、病院を後に。
遥の車で、私のアパートまで送ってもらい、部屋までついてきてくれました。
荷物を置くと、

遥「ねぇ、続きしよ。」

と言って、またキス。
そして私をベッドに寝かせると、遥は服を全て脱ぎ、ナース服を着て、ズボンをずらしフェラ。
大きくなったところで、遥はスカートを捲り上げ乗ってきて、自ら挿入。
ゆっくり腰をグラインドさせ、


遥「あぁ・・・いい・・・久しぶり・・・」

と、感じているようで、こちらはあまり身動き出来ないので、彼女に身を任せていましたが、こちらが逝きそうになると、

遥「いいよ・・・そのまま出して。」

と言うので、遥の中に射精。
しばらく私のほうに倒れ込んで抱き合って、抜くと精液がドロッと出てきて、遥は自分で指ですくいながら舐めて、私のペニスもお掃除フェラ。

私「中に出して、大丈夫なん?」
遥「出来ない身体だし。子供出来ないから、旦那の親から、三行半突き付けられちゃった・・・」
私「そっか。悪いこと聞いたな。」
遥「いいよ。そのおかげで、まあくんに中に出してもらえたし。」

その顔は半分悲しくて、半分笑顔でしたが、キスすると、吹っ切れた幸せそうな笑顔になりました。

その後も、ちょくちょく家のことをやってくれて、ギブスを外す日も準夜勤前で送迎してくれて、お礼にラブホでハメて、中出しした状態のまま出勤していきました。

今では、半同棲状態で、ちょくちょくナース服を着た状態での緊縛や露出とか、彼女がしたかったことに付き合っています。
6

ナース服と綿ロープ

投稿者:ひろ ◆2LEFd5iAoc
削除依頼
2018/09/24 11:28:33 (hTu6xX17)
昨夜は看護師の涼子さんお泊りでした。先月お茶はしましたが、セックスは約3ヶ月ぶりかな?

涼子さんは仮名ですが、仮名の通りちょっとクールな感じのするスマートさん。切れ長な眼で猫顔。最近髪色を変えて前髪ぱっつんの黒ボブになりました。
ダラダラモードの時はジーンズにパーカーって感じですが、カンファレンスの時なんかは、上下黒ストライプのパンツスーツなんかでキメてきます。
見た感じ若くて20代後半から30前半に見えますが・・・ボジションとか考えると30半ばは超えてるかな?確かめたことはありません(笑)
独身ではありますが、付き合いの長い彼氏さんは愚痴の中に散々登場してきます(笑)

私は昨日も半日お仕事。丸々休めたの今月は3日だけでしたねぇ・・・涼子さんは明け番だったので、外で合流してランチ。ウチに到着するなり「ごめん、洗濯させて」と洗濯機を独占。コーヒーの代わりにビール。ナース服、色気の無いベージュのブラパン、ストッキングなんかをさっさと干して、私と一緒にシャワー。「お待たせー〇〇くんさっきからすっごいヤリたそうにしてたねー(笑)」と笑って下着姿で抱きついてキスをしてくれました。

お仕事きました。一旦中断します。
7
削除依頼
2018/09/16 14:32:55 (szhAxvR7)
5年くらい前、肺炎で入院してた時 若い綺麗な看護婦さん(夜勤やり始めたくらいだから入職してまもない)がいたので数週間の入院中ずっと目の保養にしてたんだけど 4人部屋で同じ部屋のおっさんが、その看護婦さんと接するたびにすごく馴れ馴れしくて、もう一回だけ、、、とかしたしげに話しかけてて嫌がられてたんだけど 他の人に聞いたら入ったばかりで採血がうまくできず あの看護婦は注射もろくにできねえと散々いいふらしたらしい 困りはててる看護婦さんに、もう言わねえから乳揉ませろよって言ったら 結局その条件をのんでしまったらしく 夜勤の仮眠時間に二人でトイレに消えたらしい、、、でも揉んだだけじゃ済まさなかったって自慢気に話してるらしい
8
2018/07/30 09:44:38 (ppazCvPe)
高三の冬に、肺炎+αで1週間ほど入院しました。

まだ、女性のナースさんを看護師ではなく看護婦と呼んでいたような、だいぶ昔のお話です。

入院三日目くらいになると熱も下がり身体と心は元気になり、日中は暇をもてあまし、病院内をうろついてました。外来待ち合いスペースやら、他の入院フロアの談話室に置かれた漫画を求めて、右へ左へ上へ下へとさ迷いました。

いくつもの建物が連絡通路で繋がれたその病院で、3つ目の建物に足を踏み入れたとき、あまりの人気の無さに少しびびりましたが、「そろそろ帰ろうかな」と思い付いた直後に、あることに気づきました。

旧病棟であることは間違いないらしい造りのその建物ですが・・おそらく(きっと絶対)、そこは実は病棟ではなく、併設された看護学校の寮、もしくは住み込み(?)看護婦の寮、または夜勤看護婦の仮眠施設か・・・のどれかであろうということにです。


各部屋に張られた名札やら、元ナースステーションだろうと思われるスペースが“談話スペース”的に改装されてる様子やら、そこに置かれた冷蔵庫に貼られた貼り紙やら、掲示板に貼られた各種連絡のプリンとやらから、上の三つのうちのどれかであるのは間違いなかろうとおもいました。

(後日仕入れた情報によると、看護学校の寮、が正解でした)

人気は全くない、日中の女子寮風建物。そこに迷いこんだ18歳の健康な男子です。これを読んでくれる人なら99人が共感してくれると思うし、7割くらいの人は同じ行動に出ると思うのですが・・・

ドキドキしながら部屋の扉に手をかけました。


鍵がかかってました(苦笑)。

隣の部屋のドアノブにも手をかけました。
やはり施錠されてました(苦笑)。

ソレを、もうあと2〜3部屋ほど試しました(笑)。鍵のかけ忘れ女子とかがいることを期待して。
全部、施錠されてました(苦笑)。


そこまでなら、同じシチュエーションに遭遇した男子なら7割くらいの男はやっちゃうと思いますが、僕はさらに一歩踏み込んでしまいました。

部屋に忍び込んでうんぬんは諦めましたが、もしやと思いつき、
その建物の屋上に上がっていったのです。


屋上には、期待通りの光景が広がっていました。


シーツや手術衣らしいもの、白衣などに混じって、奥の方・・・・女子寮(とその時点で思われた)の住人たちの、洗濯物が干されている一角がありました。

私服パジャマやらシャツ・靴下など、
そして、色とりどりの下着たち。
水色、黄色、白と緑のストライプ、赤やら黒やら茶色まで。
ワンポイントのイラストが入った少女ちっくなやつから、レースやフリフリのついた“オトナ”なやつまで。

ブラもパンティも、ストッキングも。

もちろん手に取り臭いを嗅ぎました。

当然、女子の匂いなどは感じず、ただ清潔な石鹸の香りがただようばかりですけど。

それでも、18歳男子には十分です(笑)。
色とりどりの下着たちを
一つひとつ手にとって、匂ったり、眺めたり観察したり。

下着の裏側をじいっと見ては、
「ここに女子のおっぱいが密着してるんだ」と想像したり
「ここが、おまんこがあたる場所だ」
と胸を高鳴らせたり
「この染みの形がおまんこの形かも」
と妄想したり。

そして、ズボンを膝まで降ろし、パンティの股布部分をチンコに巻き付け、こすりあげました。

おまんこがあたる部分とちんこが密着してるんだ、間接セックスみたいだ、と独り悦に入ってのオナニーで、それまでに経験したことのないくらいの快感を味わいながら射精しました。


割れにかえって、下着に付着したザーメンを大慌てで素手で拭って逃げ去りましたし、残りの入院期間(あと二日あった)は、バレるのが怖くてそこには近づけなかったけど、今でも思い出せばオカズにできる体験です。




9
2018/07/16 00:34:16 (XTHIq.kl)
火曜日に退院します。
毎日触りたくなりますね。
興奮がたまりません。
何かいいアドバイスください槌
10
1 2 3 4 5 6 7 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕
ナンネットID PREMIUM 初回300円のお得なキャンペーン!【70%OFF】