ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

更衣室の甘い香り RSS icon
※ナンパ禁止削除

1 2 3 4 5 6 ... 50
2019/09/17 06:15:08 (wTrj32Xl)
私は間もなく還暦を迎えようとしている、平凡な中年サラリーマンです。
今回は私が学生時代に実際に行ったことを告白文としてこの場に綴っていきたいと考えています。
かなり偏った内容になっていきますので、読み進むうちに嗜好が合わないと感じられる方はどうかその場でスルーして頂ければと思います。
それでは、始めさせて頂きます。

私が高校生活を送ったのは70年代から80年代に移ろうとしていた時。ちょうど今から40年前になります。
現在ではもうすっかり絶滅してしまって見ることはできませんが、当時の女子の体育着はブルマーが当たり前の時代でした。
着用を義務にされた女子生徒からの評判は最悪。一方、男子生徒からの人気は抜群だったブルマー。その人気ゆえに、沢山のフェチを生んだのがブルマーでした。
私どもオヤジ世代でブルマーフェチの者は、大人になってからその懐かしさでブルマーの魅力に目覚めた者と、学生だった当時からブルマーが大好きで同じ学校の魅力的な女の子のその姿をひたすらオナニーのネタにしていた者とがあると思います。そして、私は紛れもなく後者でした。
この告白文はそんな私のフェチ心を植え付けた当時の同級生、吉岡富美代についてのお話しです。

私の通っていた高校は地方の公立学校で、一応の進学校でした。男女共学となっていたので、男子と女子の生徒数の割合もほぼ半々になっていました。
私と富美代は出身中学が異なり、彼女のことは高校に入学してから知ったのですが、入学式を済ませて間もない頃から「新入生の中にとても可愛い子がいる」という噂がどこからともなく聞こえ始め、その噂の主が彼女ことであると分かった時、私も思わず「なるほど」と思ったものでした。
私と彼女はクラスが違っていましたが、その美少女ぶりを知った時から即座に彼女のことが大好きになりました。しかし、元来が小心で奥手な性格の私でしたから、その思いを本人に伝えることなど夢にも叶わず、仮に告白したとしても特別何の取り柄もなかった私のことなど受け入れてくれる筈もなかったに違いありません。
私はただ、時折校内で彼女の姿を見つける度、密かに心ときめかせている一男子生徒に過ぎませんでした。

そうするうちに一年が過ぎ、私どもは二年生に進級しました。
何の部活にも所属せず、相変わらず全く目立たない存在の私でしたが、そんな私の唯一の趣味はカメラでした。
その私の趣味が思いがけず活かされる機会が巡ってきました。それは高校二年の秋、全校あげての体育大会です。
私の高校には不思議と写真部がありませんでした。
そして、体育大会の記録係として、カメラの扱いに慣れている者が臨時のカメラマンとしてその役割を担うことになったのです。当然のように私は真っ先にその役割を申し付けられました。
臨時公認カメラマンになった私は体育大会の様子を撮影しまくりました。
公認カメラマンですから、どこでカメラを構えていようとも怪しまれることはありません。
それをいいことに、何かにつけて富美代の姿を探し続け、見つけたそばからそのブルマー姿に次々とシャッターを押しました。
まだカメコという概念が希薄だった時代です。私にブルマー姿の自分を撮られまくっているとも知らず、富美代は私のカメラレンズの前にその魅力的な姿を晒し続けてくれました。

その日を機に、富美代のブルマー姿の写真での怒濤のオナニー生活が始まりました。
なにせ、彼女のブルマー写真だけでかなりの数がありました。
のちのカメコたちがやりまくったドアップ撮りこそないものの、私たちの高校時代は女の子たちは制服のスカートの丈を長めにすることがトレンドだっただけに、生足が太股の付け根まで全て露出するブルマーの姿は私にはとてつもなくエロチックに見えました。
何度も言いますが、全校生徒の中で群を抜いて可愛い富美代です。彼女に思いを寄せている男子生徒の数は相当な数になっていたに違いありません。
そして私は、そんな彼女を写真に大量に収めながら、それを一切公開することはしませんでした。体育大会の記録写真は学校に提出したのに、富美代のものだけは公表することなくネガごと全て抱え込んだのです。
富美代の写真は私の独占物になりました。
富美代のむき出しの太股も、ブルマーに包まれた眩しいくらいの下半身も、全て写真に記録されていました。
小振りながらも健康的に引き締まったヒップ、ブルマーの生地にピッタリと密着されながらも柔らかそうな丸みと膨らみでその存在を知らせている股間、それらが全て私だけに凝視され、私の性欲を爆発的に刺激しました。
あの時の私は富美代のブルマー姿を独り占めした気分でした。
彼女のブルマー姿は私にオナニーされるためにあるとさえ思っていました。

私の高校は衣替えがはっきりとしていました。
夏服の時は夏用の体育着、冬服の時は冬用の体育着(上下ジャージ)です。つまり、女子生徒がブルマーで体育の授業を受けるのは6月から9月の4ヶ月間だけなのです。
私の高校で体育大会が行われたのは9月の後半。体育祭が終われば間もなく冬服へと衣替えとなり、女子たちが次にブルマー姿になってくれるのは翌年の6月ということになるのです。
その年の体育祭で富美代は私に大量のブルマー姿の写真を残してくれました。
その写真で私は飽くことなくオナニーを繰り返しながら冬を越え、学年も上がってやがて衣替えが近付いてきた頃、私はあることに気がつきました。
富美代のブルマー姿の写真を独り占めしたのは俺。
ならば俺は、富美代のブルマーも独り占めできるのではないか、と。

やがてその年の待ちに待った衣替えの季節がやってきました。
私の高校は廊下に個人用のスチール製ロッカーが設置されていました。扉がついており、鍵も使用できる造りになっていましたが、ほとんどの生徒は自前で鍵を用意することもなくそのまま使用していました。
もともと私と富美代はクラスが違いましたが、学年が上がっても同じクラスになることはありませんでした。ですが、私は予め彼女の名簿番号は把握しており、どのロッカーが彼女のものであるかをちゃんと知っていました。何も知らないでいるのは富美代本人ばかりです。悪魔に目をつけられた、といったところだったでしょうか。

ある日の放課後、校内に人影がなくなるまで私はひたすら待ちました。
そして、辺りに全く人影がなくなったのを見計らい、私は素早くお目当てのロッカーの前に忍び寄り、その扉を開けました。
その中に入っていた辞書に彼女の名前がマジックペンで書かれていました。私の下調べに狂いはありませんでした。ここは間違いなく彼女が使用しているロッカーです。
ですが、そのロッカーの中には辞書と参考書類が入っているだけでした。
「富美代は自分のロッカーにはこんな書籍類しか入れていないのかもしれない・・・」私はそう失望しかけました。
考えてみれば、女の子たちが自分のロッカーに体育着を入れたまま帰宅するなんてことに確証があったわけではありませんでした。私の勝手な妄想、願望といえば確かにそのとおりだったのです。
完全に気落ち仕掛けていた時、私はふとあることを思い付き、急いでロッカーの扉を閉めて彼女の教室の方に足を踏み入れました。
目当ては黒板横に貼られている一週間の時間割り表です。
その日は木曜日でした。
彼女のクラスが体育の授業があるのは火、水、金の週三回でした。
もしかしたら、彼女は体育着はいつも持ち帰ってしまって学校には置いていかないのかもしれない。けれど、火、水と授業が連続する日はひょっとして、学校にそのまま置いていくこともあるかもしれない。確証はありませんでしたが、私はそのことに一縷の望みを託すことにしました。

翌週の水曜日の朝、私は普段よりも1時間も早く登校しました。
早朝7時、一部の運動部系部活動のために学校自体は解錠されていましたが、当然ながら一般教室にはまだ誰も来ていません。
私は登校するなり脇目も振らず一目散に富美代のロッカーの前に駆け寄り、その扉を開けました。
「!!」
私の目に飛び込んできたのは、参考書の上に綺麗に畳まれて置かれていた純白の体育シャツと、その合間に畳み込まれていた濃紺の生地でした。
その時の光景は40年が経過した今も鮮明に瞼に残っています。
暫くはその感動で呆然としていた私ですが、ふと我に帰り、そんなに悠長にしていられないことに気がつきました。
私は綺麗に畳まれていた体操シャツの状態をあまり崩さないように丁寧にブルマーの方だけを抜き取り、素早くそれを懐に抱え込むと一目散に男子便所に駆け込みました。

それからの数分間が自分が記憶する限り、人生最高のオナニーになりました。
狂ったように富美代のブルマーを貪り、ガチガチに勃起したペニスをこれでもかというくらい激しくしごきました。興奮で体は痺れ、ブルマーを貪る唇は小刻みに震えていました。
この時の私はまだ女性経験がありませんでしたので、当然のことながら本物の女性器は見たことも触れたこともありません。しかしながら、今夢中になって貪っている富美代のブルマーの股間部分にはっきりとそれを意識し、それを手中にできている感動と興奮に全身はもう完全にパニック状態でした
極限までの興奮の時を過ごし、夥しい射精に至るまでにそんなに時間はかかりませんでした。
ただ、ブルマーを貪りながらもそれを涎で汚すこともせず、ましてやペニスに擦り付けてその垢にまみれさせるようなことはしませんでした。表面上は私に貪られた痕跡を残すまいという意識がはたらいたのです。
つまり、私はまだそのブルマーをロッカーに元通り戻すつもりでいたのです。
ロッカーに戻しておけばその何時間後にはまた富美代は何も知らずにこれをまた着用することになる。その時はまだそこまで意識してはいませんでしたが、後になって私に貪られたブルマーを何も知らずに着用しているというシチュエーションに堪らなく興奮を覚えるようにもなりました。
事実、その初めての富美代の生ブルマーでのオナニーの後は、何事もなかったように彼女のロッカーに元通りに戻しておきました。

初めての生ブルマーオナニーはそうした経緯で大成功しましが、早朝での現場オナニーはリスクが高過ぎるとも感じました。早朝とはいえ、取り出しと戻しの二回もロッカーに行くのはやはり誰かに気付かれる危険が高まります。
ならばどうするか? 答えは簡単に見つかりました。
何度か実証検分をするうち、富美代は体育授業が連続する火曜日のみ、体育着をロッカーに残していくことが判明しました。ならば火曜日に彼女が帰宅したのちに彼女のロッカーからお目当ての物を拝借し、自宅に持ち帰って一晩散々富美代のブルマーを楽しんだのちに翌朝、彼女に気付かれないうちにこっそりと戻しておけば良いという考えに至ったのです。
そして、私はそれを実践しました。

それからというもの、富美代のブルマーを持ち帰った回数は数えきれません。
その時を境に、富美代のブルマーの役割が一つ増えて二つになりました。
一つは、従来どおり体育の授業中に優しく彼女の下半身を包み込むこと。
もう一つはその下半身を包み込んでいたという残痕を残したままそれを私に伝え、その度に繰り返される私の激しいオナニーに耐えること。
彼女は自分が運動する部活には所属していなかったため、高校生活を通して使用していたブルマーも一着のみだったようです。私が毎回拝借するブルマーはいつも同じものでした。
また、彼女は体臭があまり強い方ではないらしく、ブルマーも火曜日の使用後以外は毎回洗濯を施していたようで、そこからはいつも柔らかな洗濯洗剤の匂いがしていました。それがまた清純ぽくて私は好きだったんですが。
ところが時々ですが、丁寧に匂いを嗅いでいると一番大切な部分に当たっていた筈であろう部分からかすかに甘酸っぱいような芳香を感じることがあったのです。
その頃には彼女は学校中の男子生徒のアイドルになっていました。彼女に好意を寄せている男の数は数えきれないという話しも耳にしていました。おそらく、そんな連中は妄想に浸って彼女でオナニーをしまくっていたに違いありません。
そんな男たちが知らない、彼女の秘密。私だけが知っていました。
富美代の性器の匂い。
おそらく私が富美代の性器の匂いに触れた初めての男です。
富美代との妄想に耽る男どもを尻目に、私は一人彼女の『女』を独占していた気分でした。
書き忘れていましたが、富美代は容姿が優れていただけでなく、学業の成績も飛び抜けて優秀な生徒でした。学校のアイドル的な思われ方をされていたにも関わらず、そんなことには無頓着で、特定の男子と付き合っているといった気配も全くありませんでした。まさに絵に描いたような優等生、そしてまず間違いなくまだ処女の筈でした。
そんなアイドルの処女の聖域に一番最初に近付いたのが私。
意識もしていない男に自分の性器の匂いを知られ、激しいオナニーの標的とされていた富美代。それが紛れもない事実でした。
毎週火曜日の夜、ロッカーに置いてきた筈のブルマーがそこから消えていたなどとは富美代本人もまさか思いもしなかったでしょう。しかし、本人が知ったら悪夢だと卒倒してしまうかもしれないことが自分の預かり知らぬところで行われていた。本人が気付かないのをいいことに、私は徹底的に富美代のブルマーを犯し尽くしました。
けれど、その犯した痕跡は絶対にブルマーには残さない。
そして富美代は何も知らずに前夜に散々僕に犯されたブルマーを着用してまた水曜日の体育の授業を受けるのです。
この行為は秋の衣替えの時まで続き、とうとう私は彼女のブルマーをそのまま頂きっぱなしにすることはありませんでした。盗んだのではなく、繰り返し拝借しただけ、という結果になったわけです。
そしてつまり、彼女は最後までそのことに気付かなかった、ということなんです。

校内のトップアイドルだった富美代と、全く目立たず冴えない男子生徒だった私との間に個人的な特別な接点などあろう筈がありません。
けれど、あろう筈がなくとも、ただ富美代が知らないでいただけなのです。現実には彼女と私との間にはとんでもなく濃厚な接点があったということを。

以上、私の告白文を最後までお読み下さってありがとうございます。
実は富美代に関する告白には別エピソードもあります。
今回の告白文をお読み頂いて少しでも興味をお持ち頂けたなら、そのお声を頂戴したのちにまた別の機会にその別バージョンもお話しする機会が持てたらと考えている次第です。
何卒宜しくお願い致します。
1

女子トイレ

投稿者:配管工 ◆eUgG4Zi0dI
削除依頼
2019/09/12 12:29:43 (ku880ObD)
水回りの配管工事の仕事してます。
この前の現場は大企業の工場でした。
事務所がある建物の4階男子トイレ天井裏
の水漏れ修理。
現場に行くと隣の女子トイレ、個室の真上に排気口がありました。
覗きたい、どうせなら動画撮ってみたい。
結局、何も出来ず一週間の工期は過ぎて修理完了です。
2
2019/09/08 12:51:16 (086D1H1n)
初投稿のため乱文、スレ違いご容赦ください。
先日、出張で地方へ行く事があり、その時の体験です。
夕方の新幹線で、途中から特急列車に乗り換えました。
私の隣には30歳前後の女性が乗っており、私は通路側の席でした。
しばらくすると車内はみな寝静まり、私もウトウトしてました。
ふと右肩に重みを感じ、目を覚ますと女性が私の右肩に寄りかかって寝てました。
少し、肩を動かしても目を覚ましそうにありません。
胸元を見ると薄いピンクのブラが見えました。
しかし、胸を触るほどの勇気もなく、女性の髪の匂いをかぎ、胸元を眺めるしかありませんでした。
しばらくすると女性は反対側に寄りかかりました。
しばしの幸福な時間も終わって、私も再び寝ようとイスを少し倒し見上げると、網棚に隣の女性のボストンバッグがありました。
あの中には、どんな下着が入ってるのか想像しただけで興奮しました。
想像してると、中を見たい衝動にかられ、頭の中でシミュレーションをし計画をたてました。
ボストンバッグを音のしないように持ち上げ、すぐ前の5号車トイレに持ち込む。
そして、ついに周りを見渡して周りの乗客が寝てる事わ確かめ実行に移しました。
心臓が破裂しそうになりながら、違和感のないようにトイレに持ち込みました。
そして、ついにカバンを開けます。
期待しながら、あけるとキレイに畳まれたワンピースが入っており、目的のものを探しました。
すると、少し大きめのポーチがあり、ついに発見しました。
ポーチを開けると、中から水色と赤の下着が!
トイレの便座の蓋をおろし、並べてとにかく記念撮影。
そして、匂いを嗅いだところで、興奮の絶頂でしたが、女性が目を覚ましボストンバッグがないことに気付く前に戻そうと下着ポーチのみを無理矢理服の中に隠し席に戻りました。
そして、ボストンバッグを網棚に戻し、すぐにトイレに戻ると不自然なので、しばらく時間をおいてから今度は自分のカバンを持ってトイレに入りました。
そして、服の中から、ポーチを取り出しクロッチ部分をみると、しっかりとマンカスが!
右手にはギンギンになったチンコを握りながら左手で下着を鼻にあて、あっさりといってしまいました。
3
2019/09/07 18:41:05 (ooN2uG/T)
私が初めて全裸を見られたのは、、、
高校1の夏に友達と地元小学校のプール開放日に行った時。

更衣室は横に開ける扉で人が出入りする時外から丸見えになるんですけど、
奥まった場所なので男性が来る事は無かったのでみんな気にせず着替えてる状況でした。
帰りの着替え中、扉に近い所で全裸で髪を拭いてる時、小さい女の子が扉を開けっ放しで外に出ました。
すると外にはモップを持った若い男性2人が、、、私とはほぼ正面に向かい合う状況。。。
向こうもビックリした顔をしてました。
それでも2人の視線がオッパイ→ヘアー→顔→オッパイ→ヘアーと、すごい速さで動いて
私の全裸を隅々まで確認するようにガッツリ見てました。

私はビックリして固まった状態、、、でも2人の視線が動くたびに視られた乳首と
クリちゃんを指でツンツンされたような感触に襲われたのを覚えてます。
2人の視線ツンツンに下腹部全体がキュ〜っとした後、ぽっ〜って熱く。。。

それキッカケに見られる快感を自覚して、、、
少し悩んだりしながらも日常生活の中で自然と見られる行動をしてました
家風呂の大改修の時は銭湯をいくつも回って番台のオジさんの前でストリップしたり。
初めて銭湯に行った時、おじさんにも同じ視線の動きをされたのを覚えてます。。。

高校2,3年の夏は部室のシャワー室横を後輩達に覗かれてるのを知りながら、、、

部室更衣室の簡易シャワーの仕切り横に洗面台がひとつあって、その下の
ステンレス製のブラインド形空気孔から室内の一部が覗けたんですよね
縦10センチ槌横30センチくらいで3人位が同時に覗ける大きさでした
こちらからは見えないのですがステンレスに光と影がチラチラ動いて写るので
誰かが覗いているのは確実でした、いつも。

私はシャワーを浴びた後に体を拭きながら、全裸のまま覗き孔がある洗面台で
ハンドタオルを濡らしたりして汗がひくまで覗けるスペースで過ごしてました

洗面台でタオルを濡らしている時は覗き孔から見るとほぼ真下から私のアソコを見上げる
感じになってたと思います。ちょっと足を開き気味にしてたし。。。
体を拭く時やローション塗ったりする時はわざわざ良く見えそうな立ち位置で、
プロフのメイン写真の格好でオッパイやヘアーどころかアソコのヒダヒダや
アナルのシワまで全部見られてたかと。。。

プロフ写真のような前傾気味の態勢になると、ヒダヒダが開いて膣の中に温度の違う
空気がサッと触れるのがわかります。
その瞬間〈ぁ〜、ヒダの中まで見られてる〉って感じて全身熱くなったり。。。

覗いていた後輩達は同じメンバーではなくて、日替り後片付け当番で最後まで
グラウンドにいた色々なクラブの1年生みたいでした
なので同じ学年の間で私の裸を見た、とか変な話は広まらなかったですね
時々校内で私の事をチラチラ見たり、ニタニタ、ジロジロ見たりする知らない
後輩がいました、たぶん彼らが覗いてたんでしょうね。。。
ちょっと生意気そうな後輩に制服姿の私をニタニタしながらじつくり全身見まわされて。。。
その後輩にもオッパイやヘアー、ヒダヒダやお尻の穴、アソコの中や色まで全部見られて
知られてると思うと、ちょっと悔しいのと恥ずかしいのと、、、

5月中旬から9月中旬くらいの間、毎日ではなく週3回くらいのペースで見られてました
見た人数も多いでしょうし何回も見てる後輩も。。。それも2,3年生の2年間。。。
私の全てを見て知ってる後輩が何人いるのやら、ですね。
なので“”見られビッチ“”なのです。。。
4

(無題)

投稿者:佐川
削除依頼
2019/08/23 23:02:39 (VRDGZUHf)
現在22時33分 運送業の社内
普段は遅くても21時には帰るので
すが、運悪くドライバーの1人が
事故って帰ってきた。
遅番の者はたいていドライバーが
帰り仕度したら鍵かけて一緒に
社外に出て帰宅しますが、今日は
事故の報告書やら明日の台車、
配車見直しやらで22時過ぎて
しまいました。
ただ明日は幸い、自分は代休。
しかもこんな事態なんで何時に退社
しようが、後日、誰からも
怪しまれない。
悪い虫がうずいて、また女子更衣室に
入ってみました。
以前の投稿レスで同業者いそうって
書きましたが、今夜は自分が
一番搾りでしょう。
長身 豊満 顔ケバい M美 のロッカー
を開けると。
5
2019/08/18 15:59:48 (.pJbe.k4)
今日は月に一度の休日出勤。

普段は男達50人程度、
おばさん事務員6人の運送屋です。

今日はドライバーが2人、管理職の私
だけ出勤し、朝8時に2人のドライバー
を送り出せば、夕方まで社内には私
1人しかおらず、静かな社内で
休日出勤を満喫しております。

その楽しみは、女子更衣室です。

6人のおばさん事務員のうち、
上玉3人のロッカーで楽しんでます。

ひとり目は、E子なかなかの美人
長身スレンダーぺちゃパイですが
明るいムードメーカーの51才。
さっそくロッカー拝見すると、
制服のベストとスカート、
ブラウスがかかっており、どうやら
ブラウスは毎日変えず何日か着ちゃう
ようで、手にとり襟元 脇 背中
その他全部の匂い嗅ぎまくってます。

加齢臭などなく優しい女性の香りが
し、朝から何十分もE子のブラウス
片手にチンOこすってました。
次ロッカー棚にある歯磨きセット。
歯ブラシ取り出して、チンOの先から
出てるガマン汁ブラシに塗り付け
ケースに戻しておきました。


E子、月曜日からちゃんと昼食後に
歯磨きしてね。ブラウスも毎日洗濯
しないと脇の部分だけちょっと
黄色くなってたよ。


次は M美 49才
これまた長身で豊満 、顔は椿鬼奴似
私より入社が早く、おばさん事務員の
リーダー。








6
2019/08/18 08:16:58 (6846qUNf)
随分昔の事になりますが、地元の小学校のプールには更衣室は無く(正確にはあるけど、物置になっていた)教室で着替えてプールに行っていた。
勿論教室には、監視する人は居ず防犯カメラも有りません。
だから教室は宝物だらけ。
ある日。
その日は小学6年生がプールに入っている時間だった。
俺は、誰も居ない教室に入り片っ端から女子児童の下着を頂いた。
ブルマが有ったらブルマも頂いて来た。
見つかるとヤバイので8人位の下着とブルマを頂いた。
翌年、着替える場所が教室から体育館に変わってしまったからもう出来なくなってしまった。

7
2019/08/03 16:01:35 (uDUPYrow)
私立の水泳部の顧問してます。
もちろん男子と女子の更衣室兼部室は別々ですが
私は顧問なので女子更衣室の鍵も持ってます。

ただ部活中に入るのは無理ですけど、
部活終わってから女子更衣室に侵入して楽しんでます。

ロッカーは個人で使って鍵もかかってますが
私はマスターがあるので簡単に開けることができます。

着替え用の下着を置いて帰る子が多くて
未使用でもシミが残ってたりするので写真撮ったり
チンコに包んでオナニーしてます。

個人ロッカーなので持ち主が分かるのが最高です。
股の部分にぶっかけてからふき取って少しだけ湿らせてます。
精子がついたパンツを履くと思うと興奮します。

夏休みは毎日部活があるので、部活終わりに遊びに行ったりする時は
着替えた下着を置いて帰る事も結構あります。

夏でかなり暑いので汗とおしっこの匂いが染み付いて
オリモノのカスもべっとりついてるのは病みつきです。

めちゃくちゃ可愛いのにパンツが汚いとか最高ですね。

今度合宿があるので午前中にランニングさせて
たっぷり汗がしみついたパンツを堪能しようと思います。


8
削除依頼
2019/07/15 23:48:23 (E/vsJ68/)
先日
昼間に学校へ行く用が
あった。駐車場に車を停めて少し車内で
ちょっとした作業をしていた時に実は直ぐ近く
にプールが在る事に気付いた。
少し時間が経って水着姿のJCドモが授業を終えてプールから出て来て
或る建物の中に入って逝った。
その中でJCドモは何をするのか?答えは当然
着替えである!「アソコこが女子更衣室か!
覚えたぞ!」
そこにはJCドモの使用済パンティが何十枚と無抵抗に眠っていたのである!
「使用済み」と言うか「使用中パンティ」だろう。JCドモは
その使用中パンティを再び身に着けるのだろう。
僕は未だ時間が有ったので次のプールまで待った。
そして待ちに待った次の授業が始まろうとし
JCドモは自分達の下着が狙われているとも知らず更衣室から出て来た!
(終わり)
9
削除依頼
2019/07/06 11:11:22 (K8ij3h5U)
自分の様に特権ある方とお話したいです
そんなサークル作りたいな
10
1 2 3 4 5 6 ... 50
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
削除パス()
投稿ミス募集の締め切り等のご自身の不注意や都合による削除依頼はお受けしておりません。削除パスを設定してご自分で削除下さい。
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕
ナンネットをより快適に!ナンネットID PREMIUM