ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

レズビアン体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200

投稿者:とし
削除依頼
2018/07/11 17:50:10 (gVJ5DUZ5)
どの板に書いたら良いか判らず、板違いだったらゴメンなさい!

うちは、母子家庭で母(43)と僕(21)の二人で住んでます。
母は看護師で、僕は高校出た後に即就職しました。

母と僕は酒が大好きで、母が夜勤じゃなく、夕食が一緒の時は、よく二人で晩酌を楽しんでました。
ある日、母が平日勤務の時に同僚の女性(43)を連れて帰ってきました。
途中、買い物したらしく惣菜やら冷酒ビールなどで、二人の両腕がいっぱいでした。
聞くと、母達は偶然にも、二人とも明日が休みらしい。そこで一緒に飲もうという事になったらしいです。
母と同僚が仕事上がりのため、二人ともシャワーを浴びたり着替えたりしたいので、その間に、テーブルにそれらを並べたりして、夕食兼宴の準備をする様に言われました。
さて、三人揃って先ずはビールの乾杯から始まり、和気相合と楽しい時間が過ぎていきました。
夜も更け、皆がホロ酔い気分になった頃には、仕事の話や世間話から卑猥な話に変わり、身の置き場に困るくらいでした。
その二人の話を聞いていると、同僚さんは、バツイチで子無しの独身でした。
女同士で、情事の話や男への不満話や愚痴などで盛り上がってました。
そろそろ、お開きにして寝ようという事になりました。テーブルを片付け角隅に置き、母と同僚さん用に蒲団を二つ並べて敷きました。
僕は隣の部屋に寝る事になりました。
母や同僚さんは、まだ角隅のテーブル傍で飲んだり、テレビを観たり蒲団の上に寝っ転がったりしていたので、お休みを言って、襖を閉め先に寝ました。
ウトウトして暫くしたら、テレビの小さい音だけではなく、母か同僚さんか判りませんが、悩ましい声と絹擦れの音で目が覚めました。
襖を少し開け、覗くと、なんと二人が抱き合っていました。一瞬で心臓がドキドキしてきて、喉か渇き生唾飲みながら、目が釘付けになりました。
テレビの明かりでハッキリ見えました。
抱き合いながら、母が下で同僚さんが覆い被さって、母の首元にキスしたり、濃厚なキスをしたり、唇を軽く噛み合ったり、舌を絡め合ったりしていました。
初めてレズプレイを、すぐ目の前で見るので、興奮してしまいました。
好奇心も重なり、その後も覗いていました。
二人とも酔っているのか、隣の部屋に僕がいるのを気にならないのか、行為に夢中でした。
そのうち、同僚さんが母を脱がせ始めました。
母が、上半身裸にされパンティだけで横たわってると、同僚さんは自ら脱ぎ出し、ブラジャーも外しパンティだけになりました。
同僚さんは、また覆い被さり、抱き合いながら、長くキスをしていました。
次第に横に添い、母の乳房や乳首を擦り出しました。たまに舐めたり転がしたりしていてら、同僚さんの手が母のパンティの方へ。
恥丘からクロッチ部分までを擦り出しました。
母も同僚さんの乳房を同じ様に撫でたりしていましたが、同僚さんのパンティの方に手が。
二人とも同じように擦り合い出しました。
微かに二人の息遣いや悩声などが聞こえます。
同僚さんの手により、母のパンティまで脱がされました。
同僚さんは自分て脱ぎ捨て、上から69スタイルになり、母の秘部に顔を近づけました。
ゆっくりした動作で舐め始め、すする音もします。
舌でつついている様にもみえます。
時々、母が悶えて腰を捻ったり、突っ張りたりしてます。
母が下から同僚さんの秘部を舐めだしました。
お互い、ゆっくりとした動作でしたが、同僚さんの動きが変わり、急に深く顔を沈めたら、母の足が突っ張って、小さい声で「あ!あ!イク!あ!」と何度か痙攣して果てました。
同僚さんは、向きを変え、母にキスしながら、自分の手で自分の股を擦りながら「イク!イク!あ!」と果てました。ゆっくり抱き合っていましたが、
その後、二人でシャワーを浴びにいきました。
残され興奮冷めぬ僕は、今のシーンを思いだしながら、オナってティッシュに射精し、その後眠りました。
1
2018/07/08 21:34:22 (GTW1BTSs)
バイト先の同性の先輩に、トイレに連れ込まれてキスされたことがあります。
片乳首も舐められました…
飲み会の席だったのですが、一緒に来ている女性が彼女さんであることもわかったので、泣く泣く抵抗しました。
「初めて会ったときから気になってた」って…
本当はそのまま続けてほしかった…
今でも忘れられません。
2
削除依頼
2018/07/08 02:34:46 (RyjwS/rl)
板違いだったらごめんなさい。
10年以上前の話です。当時の私は高校生になったばかりでした。
「ねぇミク、久しぶりにお風呂、一緒に入らない?」
と母に言われ一緒に入ることに。
ふたりで狭い湯船に浸かっていろんな話をしていました。
「ねぇミク…オナニーはいつからしているの?」
「えっ?おなに?」
当時の私はオナニーって言葉を知りませんでした。
「ここを触ってるでしょ?ママ見ちゃったの…」
なんて言いながらマンコを触ってきました。
私はびっくりするやら恥ずかしいやらで体が熱くなったのを覚えています。

確かに自分で自分のマンコを触っていました。その行為がオナニーってことを、その時初めて知りました。
触っていると気持ち良くなって、続けると、壊れるんじゃないか?おかしくなるんじゃないか?と思う瞬間があってそれ以上は怖くてやめていました。その行為はしてはいけない行為と思っていました。

「ごめんなさい、私…」
「謝らなくても良いのよ。オナニーなんて皆していることだから…」
「皆って…ママも…?」
「ん?まぁね…そんなことより本当に好きな男の子以外の前で裸になっちゃダメよ、ここを触らせたりしたらダメよ」
「わかってる…」
そんな会話をしている間も母は私のマンコを触り続けていて…
「ンッ…ウッ…クッ…」
「ミク…気持ち良いの…?」
オナニーしている時の壊れるんじゃないか?おかしくなるんじゃないか?って感覚になってきて
「ダメッ…ママ…ヤメテ…」
母はやめてくれず…
「アァッ…グワッ…アッ…アッ…」
気が遠くなってきて体の奥が破裂するような…上手く表現できないけど…
「ミク…逝っちゃったわね…」
母の声が遠くから聞こえたような気がして…
あぁ、これが逝くってことなんだ…ってぼんやり考えていました。
「上がろうか…」
母から言われて上がろうとしましたが立てませんでした、歩けませんでした、
「初めて逝ったんだから仕方ないか…」
母に支えてもらいながらベッドまで連れて行かれて…
朝まで何度も何度も逝かされて気を失ったのか記憶が途切れ途切れで、気付けば朝でした。
私の初めてのレズ体験というか母との近親相姦というか…
母との関係は私が高校を卒業するまで続きました。
母以外の女性とはレズ行為をしたことはありません。
3
2018/07/06 21:23:07 (qmyyCEjQ)
会社の後輩と飲みに行った時に、結構な確率で後輩が記憶を無くすほど飲み過ぎる事があり。どれぐらい飲んだら記憶がないか、わかってきた時に1度試しにキスをしたら、次の日に○○ちゃんから昨日キスしてきたと聞いたら、『え〜知らな〜い』と言ってたから、これはチャンスかな?と思い、違う日に2人で家飲みしよって言ってその子の家で飲みました。凄く酔っぱらってきてもぅ大丈夫かな〜って思って、飲んだ勢いで、その日はミニワンピを着ていったのでパンツを脱いであそこを見せつけながら飲んでました。そしたら『真奈美さ〜ん。パンツ脱いだの〜?見えてますよ〜』って言われて『暑いから脱いじゃった』って言ってもぅ興奮しながら飲んでました。
4
削除依頼
2018/06/13 10:43:28 (1NVqgPBy)
先日女性の痴漢に合いました
女性専用の車両に乗っているとお尻の辺りをサワサワしてくる感触が…
何だかとてもドキドキしてしまい嫌がる素振りも抵抗することも出来ないままお尻を撫でてくる優しい指先の感触に意識を集中しながらエッチな気分にさせられてしまいました
背中には痴漢してくる女性の胸の感触もあり逃げない私に少しずつ大胆な痴漢をしてきます
指先だけだった痴漢の手はいつの間にか手のひらでお尻を揉んだり撫で回す触り方になりお尻の割れ目から徐々に下の方に指が伸びてきます
恥ずかしい気持ちと同時にもっと…もっと…と求め感じてるのを気付いてほしくなりうつ向いたりしながら痴漢の指を受け入れるように脚を開いてしまいました
アナル付近を撫でてた指はさらに降りてきて私の濡れてる恥ずかしい部分をなぞります
短めのスカートもいつの間にかたくし上げられ私の肌には痴漢の生指の感触が…
そこダメ…触っちゃダメ…って思ってるのとは裏腹に腰を引かずに逆にちょっと突き出してしまってる感覚に恥ずかしさが込み上げ堪らなくなります
痴漢は私の心を読み取るようにパンツの上から指を前後にいったりきたり割れ目に生地を咥え込ませるように指を押し当ててきます
もうパンツまで湿らせてるであろう恥ずかしい部分を女性に触られるなんて興奮してしまいます
ドキドキしながら気持ちよくさせられてるとパンツの脇から指が入ってきました
嫌…ダメ…って思っていても抵抗せずに弄られるがまま穴の回りを指先で円を描くように触られ指をゆっくり入れられました
優しく私の中で指がいやらしく動き思わず声が出そうなのを必死に堪えて我慢します
周りには聞こえてないと思いますが私にはハッキリ恥ずかしい卑猥な音をさせて指を咥え込んでる濡れ濡れのいやらしい音が聞こえています
後ろからなので届かないのかまだ触られてないクリが疼きます
乳首も弄ってほしい…
勃起して弄られるのを待ってるクリと乳首がヒクヒクしてます
そんな気分にさせられたまま指が二本になり私の中からいやらしい汁を掻き出すように弄られてると人が沢山降りる駅に着く前に痴漢は終了
その方も降りる駅でどんな女性だったのか後ろ姿だけ見れました
駅のトイレでパンツを確認すると恥ずかしいくらい濡れてます
クリで即イキして出勤してまた会社のトイレでも思い出してオナして帰宅してからも…
部屋の角に立ち今日のままの服と下着で後ろからブラシの柄を入れてパンツで固定しながら乳首とクリを弄りながら声を必要に我慢しながら何度もイキました
クリ弄られてたら悶えてしまって立ってられない…
と思いながら勃起を擦り穴を掻き回してイキました
またしてほしいと思い同じ時刻に同じ車両で通勤してます
今度は前から痴漢してもらって私が我慢できるギリギリを察してもらいながら触られたいです
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕