ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

禁断の木の実 RSS icon

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 200

弟…

投稿者:ゆかり ◆FQ09/shp0o  1470yukari Mail
削除依頼
2017/08/01 09:21:47 (AcAnJM4V)
初めまして,私はこの体験談を書こうかどうしようか,悩んだけど書くことにしました。私は1人の男性を愛してしまいました。相手は私の実の弟です…現在でも月に1度関係を持ち続けています。私は34歳弟は5歳下の29歳,関係は7年ぐらい,きっかけは私が27歳当時の彼氏に振られてかなり酔って家に帰った時でした…その日の夜両親は町内会の集まりで,家には弟1人だけ居ました。夜11時頃私は玄関のドアを開けるとそのまま倒れ混んでしまいました。すると2階から弟が降りて来て…姉ちゃん何しとん?…そう言いながら私を抱き起こし…姉ちゃん酒臭…しょうがねぇな…ほら…肩につかまって…そう言いながら私の部屋まで連れて行きました。そのまま私はベッドの上に倒れ混んでいたら弟が……とりあえず水持って来るから…弟は下に水を持って来ると…上着だけでも脱いだ方が良くない?…そう言いながら弟は私の上着を脱がし…さすがに下はヤバいな…弟は姉ちゃん自分でパジャマ着ろよ…そう言って部屋から出ようとしました。…私はつい…脱がしてよ…かなり酔ってたせいも有るけど…言ってしまいました。……弟は…スカートを脱がし…私は下着姿になって……弟が…姉ちゃん下着びしょびしょじゃん漏らした?……弟は笑いながら言って替えの下着は?…私が…ランジェリーボックスを指さし…下着を脱ごうとしても力が,入らなくどうする事も出来なくなっていました。
21
削除依頼
2017/07/31 23:43:01 (hehTRAtx)
「ちょっと、そんな格好してたらお腹壊すわよ」
俺は下半身裸でシャツ1枚が好きだ。
「ねえ、母さんやってよ」
「もう、夕飯の支度してるのわかるでしょ」
「だってほら見て。こんなになってるんだよ」
「いやらしい子ね」
母は手でペニスを撫でてくれる。
「ごはん食べ終わったらしてあげるから。みんなとTV
見て待っててね」
仕方なく居間のソファへ。
「ちんちん大きくした兄ちゃんが来たぞ」
父はいつも通り。
「マジ変態だし。」
妹もいつも通り。
「そう言うなって、ほら触ってみろよ」
「触るか!」
「まあ、いいよ。父さん、何かエッチなのつけて」
「今これ見てんだよ」
「まあまあ良いじゃないか。兄ちゃん我慢させるのかわいそうだし」
「あ、それで良い。これ好きなんだ」
待ってる間はオナニー。
「そのまま出せよ。母さん困らせんな」
「ありがとう、大丈夫よ。ごはんできたから食べて。」
やっと母が来てくれた。
「お待たせお待たせ。疲れちゃったから上になっても
らって良い?ローション付けて入れてね」
「いいよ。ごはんの前に一回ね」
「たまには学校も行きなさいね。かわいい彼女できるかもよ」
「母さんがさせてくれるからいいよ」
「もう、困った子ね」
そういう母を正常位で突きながら果てました。
いつものことですが優しい母でよかった。
22

最初は…、やっぱり!

投稿者: ◆w7Omvv335U
削除依頼
2017/07/31 03:45:00 (DA5IqfyE)
最初は物凄く抵抗しちゃったよ。
でも、一度、強引に息子に挿入されちゃうと…、母親というのは弱いものなんですね。
自分から求めちゃったもん。

今でも息子のオチンチンが私のマンコに入った時の衝撃が忘れられません。
あの感触…。
「え?何?今、何が入ったの!えっチンポ?チンポってこんなに気持ちいの?嘘・・凄い・・おかしくなっちゃうぅう」
パニックちゃったもん。




23

盆踊り

投稿者:生徒 ◆L7UTvLLqhY
削除依頼
2017/07/30 14:13:12 (l8LXZ9GL)
あずさ先生を盆踊りに浴衣姿にしてもらい色っぽく二人のときは〔あなた)と言わせている 手を繋いでみているとあずさに行きなり抱きついてきた〔キャー)田中でした ぼくはしばらくみていた 抱きつきながらあずさのおしりを揉んでいた〔中村くん助けて)〔いいけつしてやがる 巨乳だし)〔たなか久しぶり)〔お前の女か)といって離れたがおしりをさわっていた あずさが手で払い除けてもさわってくるそのとき中村が〔のりか)とよび背の高い女がおれの前に〔挨拶しろよ おれの親友の中村だ)〔こんばんわ のりかです)〔それからすることがあるだろう)ぼくの首に手を回しキスをルージュノイ色した唇きすをしてきたおっぱいは小降りながらおれごのみ 〔さ〜何して遊ぶ) のりかさんがぼくの横にきて腕を組んできた 肘には彼女のおっぱいがあたる 左手には指輪が人妻かと思ったなんてセクシーか香水の匂い 山の天気はわからないすごい雨が横をみたらあずさがいない田中のやつつれていったな おれものりかを手をひいて洞窟のなかに〔ア〜ダメダメヤメテ)〔奥をみるとあずさがバックから)〔のりかなにをしている中村に抱いてもらえ)のりかさんはたなかを恐れているみたいでおれの浴衣の前を開きぱんつを脱がしてクワエダシた 自らパンティーを脱ぎ〔入れてください)おれのちんぽを握り自らのおまんこに〔ウン ア〜ゆっくりゆっくり)おれのはでかいからきつきつしかりしまりは人妻にしてはいい 後ろから激しくしてやると〔ア〜イクイク ダメダメ イキマス)おれもいくぞ)おれは後ろからのりかさんのおっぱいを握りしめてまた腰をふりだした〔またするのね)二回戦に爆発させて あずさもはだかで〔中村おれのいえにこいや まだあずさを抱きたいらしい オンなどもは全裸で田中のいえに玄関先であずさを抱いていた おれはリビングで明るいとこでみたらかなり美人で田中のおんなになったな〜 朝方まで槍続けた あずさもよがり声が大きくなった 朝飯にはだかにエプロン姿になっていた
24

浴衣

投稿者:生徒 ◆uFQqWNBAz6
削除依頼
2017/07/28 13:13:48 (d48Oocvf)
花火大会にあずさ先生をよんだ 〔他の日とは)〔みんな忙しいらしい)適当にいった 浴衣姿も色っぽい 嫌がるあずさの手を握りしめ香水の甘い匂いぼくの下半身はビンビンでした すごい人混みあずさは顔を真っ赤にしていた あずさのおしりを見るとおじさんがいたずらしていた ぼくもあずさの浴衣の間から手を入れてやりおまんこに〔ア〜こんなとこでは)おれの指を締め付ける〔ア〜イクイク)と膝をガクガクしてけいれんしていた おれも大胆になりキスをしていた 屋台でフランクフルトをかい あずさに食べさせた 色っぽい顔に おれも浴衣の間からもうひとつのフランクフルトを握らせた あずさのここずぶ濡れだよ)〔いわないで)おれのフランクフルトが爆発してしまいあずさは膝松木おれのフランクフルトの始末をしていたらまた回復してあずさの頭を押さえて口のなかに〔全部飲めよ)とそのとき雷が〔キャ〜)と俺に抱きついてきた あずさ先生はおれより背が高い浴衣の前を開き乳首に武佐ぶりついた〔ア〜ウンウン)すごい雨が降りだした 浴衣がずぶ濡れに逃げ場はなくお寺の境内にあずさを浴衣を脱がして下着姿に スケスケのパンティーに〔こんな下着誰に見せるんだ)〔いわないで ごめんなさい)といっていた 下着を剥ぎ取り全裸にひどい雨の中移動した〔浴衣を着させてください 恥ずかしい)巨乳が左右に揺れる〔ごめんなさい 早く浴衣を)〔おれの女になるか)そのとき前から人が〔わかりました)〔何がだ はっきりいえよあずさ先生よ)〔あずさは中村くんの女です もう勘弁して)そのとき路地に入りあずさはひと安心していた ずぶ濡れの浴衣を着せてやり 〔下着を返しておれが預かるよ)山野のなかで迷子になりひとつの小屋が浴衣を乾かすことにあずさを抱き寄せ)あずさをここで抱くんですね)〔じゃ 外でやるか)おれは我慢できずテーブルに寝かせがんがんついてやった〔中村くん優しくして)〔今度からあなたとよべよ)〔中に出さないで)お構いなしに奥深くだしてやり抜かずに二回戦に あずさも色っぽい声に 外を見たら明るくなっていた あずさの色っぽいからだ目の下にクマを作っていた 見つからないようにおれのいえにつれていきお風呂に風呂場でも二回戦に飽きないからだ おれのベットに疲れたのか爆睡していた 今度はおしりを開発しないとあずさの最初の男だ 話すものか 家族が不在でよかった はだかにエプロン姿にさせて後ろからお抱き締めた
25
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕