ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

寝取られ体験談 RSS icon
※彼・彼女・旦那・妻を寝取られた体験談をお待ちしています。

このBBSに投稿下さった内容は雑誌、書籍などに掲載される場合があります。 ご承知のうえ投稿してください。当サイトに投稿された文章の著作権は、すべてNAN-NETに帰属するものとします。
短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 454
削除依頼
2017/07/08 08:32:36 (AWdmGEe9)
私が28才妻が25才の時に見合い結婚しました。
妻に取っては、叔父の命令で拒否することも出来ずに私と結婚
私は、妻に断られると思っての見合があれよあれよと結婚
私の修正された見合い写真だと嫌では、無かったが
実際に見合いの席で私を見て感じが違う違和感がと
見合いの席で私は、一言も声を出させて貰えなかった。
私が話そうとしたら叔父や父に遮られて喋れず。
お決まりの若い二人だけでとタクシーに乗って見合いの場所から離れた美術館に
でもそこでも邪魔者が
タクシーの運転手が一緒についてきて説明を
そのタクシーの運転手も叔父の一人です。
二人並んで歩いたくらいですが
妻は、私の身長が低いのにガッカリしたと
結婚して妻に取っては、一つだけ良かったことが
叔父からの束縛から離れたことです。
新婚旅行で私に男の魅力が無いことがわかり
代わりの男を見つけて肉体関係が出来て
妻が私から離婚を言い出す罠を考え
私の見た目どうにり嫌がらせし出したけど
私は、逆らいもせずに妻のお下がりの服、下着と
それを逆らいもしないで着る私に離婚を諦めて
私を家政婦にして寝とった男と楽しもうとしてたら
まさかの妊娠で男が離れていき計画変更
しかしまさかの私も寝とられてしまって一段と女性化してました。
妻は、尊敬出来ない男は、寝とった男に約束事を決めて
約束を破るとすぐに別の男を
妻が男が変わると服や下着の趣味が相手の好みに変わるのでよくわかりました。
古いのは、私のタンスの中に入りますから
それとなくわかっていても目撃してなかったのが
子供が二人産んだ妻は、私にゴム使用になり
子供を保育園に入れてからは、拒否してレスに
裸も見せなく私が触れるとこも許さなくなってました。
私にも好都合だったんですけどね。
妻は、私が会社で女子社員扱いれてるのを知ってましたが
私が男にまで抱かれるとは、思ってなかった。
それがある日
私は、妻に内緒で有休をとり男に連れられてホテルに行くと
そこに妻が男と一緒に部屋を選んでるとこでした。
私は、妻だとわかりましたが
妻の首には、私と同じ首輪がついてました。
妻も男に調教されてるのを知りました。
まだ初歩みたいでしたが
私は、服を着てても縄で縛られてるのが透けて見えて
股間と乳首からモーターの音がしてます。
着てる服やバックに首をひねりながら私を見てました。
選んだ部屋は、隣の部屋でした。
私たちが先に部屋に入りましたがドアが閉まらないように開けたままに
部屋に入ると服が脱がされて縄で縛られてるのが見えるようにされました。
妻たちは、立ち止まって私がされるのをしばらく見てました。
私が男のズボンとパンツをおろして口での奉仕を
妻の相手が妻に耳打ちして股間をさわらせながら
妻は、男に部屋に入ってからと部屋に入って行きました。
見学者がいなくなると私の口から引き抜きドアをしめました。
部屋を出るときに妻たちと同じでした。
妻たちは、キチンと服を着てましたが
私は、縄を外されましたが裸です。
パイパンの割れ目が丸見えです。
妻は、私の裸を見ながらバカな女とさげすむ視線でした。
隠してるアソコだから服がで悩んでたのがたまたま同じ服を着てた女と思ったみたいでした。
私たちは、近くの公園に移動して公園内の散歩をしてやっと待ち合わせ場所戻り別れました。
私は、服装をなおして仕事帰りに買い物するスーパーマーケットに行って夜食の買い物を
家に帰ると妻と子供たちがくつろいでました。
私は、お風呂を洗いお湯をはるボタンを押すと
夕食の支度にかかりました。
お湯が溜まると妻が上の子供も入浴
子供がでる頃には、夕食の支度も終えて
上の子供にパジャマを着せて下の子を入れる準備を
妻がお風呂から上がると交代で私が入り下の子を入れる支度をして
準備出来たら妻に下の子を連れてきてと
妻が子供を連れて来たときに
しまったと思いましたがもう手遅れでした。
体には、縄のあとがついてるのと
何時もは、股間を隠してない状態にするのに
隠してたままでした。
妻は、私に子供を抱かせて縄のあとに気が付き
私の股間を見てえ!っと叫んでました。
妻が何か言おうとした口に
私は、人差し指で押さえてシーってしてました。
16
2017/07/07 00:16:45 (t6gM/CW.)
中学から四十年来の親友とは 良く家飲みしてました。

親友は同級生で51歳 妻48歳。

親友は6年前に奥さんと離婚してバツ1です。

その夜も 我が家で いつものように家飲みして 親友は座敷に いつものように泊まりました。

寝ると朝までグッスリ、飲むと まず朝まで起きる事など無いのに 何故か夜中の1時近くに目が覚めました。
隣りの布団に寝てる筈の妻が居ません?
トイレかと思いましたが 30分しても戻って来なく 二階から階段を降りて行くと、何やら ア〜 とか ウ〜 とか 座敷の方から聞こえてました。

座敷に近付くにつれ
「アァアァ ウッウッ ア〜イィ〜」
間違いなく妻の声でした。
ソ〜ッと座敷の襖を少し開けて中を覗くと 驚く光景が目に入りました!
妻と親友が素っ裸で重なり合ってたのです。
親友に抱きつきMに股を開き 開いた妻の股の間に親友の腰が重なり 忙しく親友の尻が上下してたのです。
布団の脇に クシャクシャのティッシュが数個有りました。
抱き合いキスしながらも 親友の尻は上下して
「ウッ‥ ウウッ‥ ウウッ ウッウッ‥」
妻が呻いてました。
口を離し 妻から離れた親友の大きいチンポは まるで青年のように 上を向き反り返ってました。
妻は 当たり前のように四つん這いになると 親友も当たり前のように 妻に後ろから挿入ピストン!
家には二人だけのように 喘ぎ声を上げて逝く妻でした。
親友のピストンが早く激しくなりピストンが止まりました。
親友が妻から離れると同時に 妻が股を広げて仰向けに寝転がると、有っては為らない事が!
親友の精液が 妻のマンコから滴り出てるでは有りませんか。
まだ妻は繁殖力が有る体です!
精液滴り落ちるマンコを 親友は激しく指ピストン、喘ぎ声を上げ 失禁しなが逝く妻!
親友はベチョベチョになった手で 妻のオッパイを鷲掴みにすると 妻は体を起こし 妻から親友に抱きつきキスまで!
それも 舌を吸い合う淫らなキスでした。
俺とは そんなキス した事は有りません。
妻の唇は 親友の唇から離れ 親友の乳首 下がって行き 射精してベトベトで まだ半萎えなチンポをシャブり始めました。
シャブられながら 親友は妻のマンコをティッシュで拭きポイ拭きポイ!
前のが4〜5個 布団脇に捨てられてたので 見た以前に親友は妻に2回は射精してたのかも!
萎えたチンポから口を離し 妻は親友に抱きついてました。

17
2017/07/06 20:32:33 (ITYbzc9.)
他人に妻を抱かせる、寝取られ癖。
それと相手を美人だと感動させたい癖が混ざってる性癖です。
妻も付き合いで、仕方なくから始まり、今では少しは楽しんでくれてますが基本はノーと言う感じです。
ですから妻の機嫌を伺いながら、妻に命令したます、命令と言う形の、正確にはお願い何ですけどね。
過去最大は3人だったのですが、私の脳の欲望は勝手にどんどん膨らみ、勝手に興奮ですから、困ったもんです。
妻とセックス中に
[5人相手するのが見たい]
と呟くと
[怖いよ]
と完全否定ではない返事がかえってきます。
そうなると説得です、私をこの世界に引き込んだ、悪友がいます、彼も寝取られで、自分がしたい方ではありません、小谷と言う同じ歳の男で、妻も何度か会った事があり、彼ら夫婦も同じ事をしてる話は、過去に妻に話した事があります。
5人は私も不安だから、小谷を夫と言う事にして、現場で撮影してもらおうと提案します、
私は現場にいるより、いないで後でビデオ見る方が、何倍も興奮するので、出来ればいたくないないので、ビデオを男性に頼んで撮ってもらってますが、5人相手は大作ですし、2度とないかもしれませんから、しっかり撮影してもらいたい、そして段取り、安全面においても、小谷が現場にいて、夫設定が私には完璧です。
小谷が、現場にいることに、難色を示した妻ですが、小谷夫婦も同じ事をしているから、気持ちをよく理解してくれてるからとか、必死の説得が実り、なし崩し的にオッケーとなりました。
男性5人のうち4人は小谷の持ち駒の男性を用意してもらいたい、私はまだ一度も妻を抱かしてない、キープしてた男性です。
妻を一度出会いから、見るだけでいいからと、懇願してくる男性で、なんとなくキープしてあり、今回参加させてやりました、他に男性が4人いる事も伝えて当日を迎えました。
3時にチェックインして、準備をして5時に小谷が来て引き渡します。
5時半に男達が集合です。
10時過ぎに小谷からメールが来て、全て終わった事を告げられます5時間近くの長時間です。
部屋に行くと妻は本当に疲れてましたが、私に抱きつきキスを求めて来ました。
チンポを急いで洗うと、夢中で尺八をして私を立たせます。すぐにまたがり上に乗り、腰を自ら振りながら、感じまくる妻。
日常の妻とは全く別人になってます、この妻に出会えるのも寝取られの楽しみの一つなのは確かです。
上に乗りゆっくり突きながら質問です。
[どうだった]
[覚えてないよ]
[どうして覚えてないの]
[だって 記憶ないかも]
本当に激しくやられて所々飛んでいるんでしょう
[オマンコ大丈夫]
[大丈夫じゃないよ 痛いよ]
[痛い?]
[みんな激しいから]
[5本もチンポ入れたら痛いよね]
[5本じゃないよ6人だよ]
[小谷も入れたの]
[うん、みんな帰った後ね、我慢できないと]
妻の断片的というか一部の報告だけで、十分射精出来ました。
次の日からが楽しみです、1人でビデオ鑑賞です、オナニーするとすぐにいってしまい、最後まで見るのに何日もかかってしまいます。
早送りでざっと見てから、ゆっくり見ると、小さな会話や仕草でいってしまう私です。
男達はシャワーしてバスタオルを腰に巻いて妻を取り囲んでるところから始まります。
スイートでもバスタオルは足りませんので、各自バスタオルを持ってきてもらってますから、そらぞれのバスタオルを腰に巻いて、長椅子のソファーの真ん中に座らされた妻を囲んでます。
[いい女でしょ、寝取らせの奥さんでこんないい女いませんからね、最上級の人妻ですよ]
小谷は夫役ですが、本当の夫の私なら、そう言う気持ちで一杯ですが、そうはなかなか言えません、小谷は私の気持ちをよく知ってますから、まさに代弁者です、男達も凄くきれいとか、口々に絶賛してます。
[由美脱ぎなさい]、
小谷はうち合わさどうり、夫になりきり妻を呼び捨てにして命令しますが、それが私の興奮をかきたてます、愛する妻が他人のおもちゃになる、そして夫のように他人が名前を呼び捨てにして命令してる姿、それに従う妻の姿に、激しい嫉妬心に火がつきます。
みんなの前で1枚づつ脱いで行きます、5人の男達がガン見する中、脱いで行き、男達の歓喜の声が上がります。
全裸になりソファーに座ると
[由美もっと浅く座って、オマンコを突き出すようにして、脚を開いてみなさんに道具を見せなさい]
言われるままに、脚を全開してオマンコを見せます。
[指で開いて中まで見てもらいなさい]
指で開いて全てを見せる妻に、男達の綺麗!と言う声が重なります。
[由美今日はみなさんに そのオマンコで楽しんでもらうんだろ、ちゃんと言いなさい 由美のオマンコで遊んで下さいは?]
[由美のオマンコで遊んで下さい]
恥ずかしさに顔を背けて小声で言う妻の姿が愛おしくて興奮です、会ったばかりの見知らぬ男達にオマンコを見せています、私の大切な愛する妻ですが、男達は完全に人妻のオマンコを楽しんでるだけの状態で、このギャップがたまりません。
[触ってやってください]
小谷の声で我慢していた男達の手は一気に妻に伸びます。
オッパイを弄るもの、オマンコには何本もの手が伸び、いじっています。
[口にチンポ入れてくださいよ]
小谷の声で、すぐに勃起したチンポがねじ込まれます、同時に触ってたオッパイ、オマンコに彼らは口を持って行き、舐め吸います。
妻の声が切なく部屋に響き、全身をまさぐられ、舐められ、妻の声が徐々に声高になって行きます。
ソファーで、散々舐められ、順番に、口にチンポを入れられ、小型のデンマで虐められると、人格はなかなってしまってる妻の姿は最高です。
ベットに移動して、小谷が
[遠慮せずにいってくださいよ、2回いける人はいってやってください]
と言うと、1人の男性がバックから突きまくり、正常位にしてから射精しました。
それを見ると順番に、好きな体位で突きます、妻を上に乗せると、口にもチンポを持って行き、部屋は妻の声が大きくなります。
1人が腰を振ってる間も、妻のオッパイを揉みながら、自分のチンポをしごき、終わると挿入です。
5人が射精終わる頃には妻は意識朦朧状態でした。
場面が変わると、休憩中のようで、男達は少し和やかな会話になっています。
[人生でこんな美人抱いた事ないですよ ありがとうございます]
と礼を明るく言ってる男に、かぶせるように、僕もですよとみんなが言ってます。
小谷にお礼を言ってる奴とか、和やかな中、妻はソファーに座りパスローブを、着て飲んでいます。
全員シャワーした後なんでしょう。
小谷が私が用意したカミソリを持ってきます。
妻のバスローブを脱がせ全裸にさせて、脚をたっぷり塗ります。
[剃ってやってください]
男達は盛り上がり妻の股間の前に座り、左右から脚を開く男と群がります。
アイラインは綺麗に脱毛してあるので、前の部分だけ綺麗に残した陰毛を剃らせます。
妻もされるがままです。
丁寧に丁寧に剃られたオマンコは、子供のオマンコのようになりました。
小谷の指示で男の膝の上に座らされ、脚を持ち上げ開かれると、綺麗なパイパンマンコどころかお尻の穴まで丸見えです。
[奥さんお尻の穴まで綺麗ですね、舐めていいですか?]
[ダメだよ]
と恥ずかしそうに拒否する妻ですが、小谷は
[舐めてやってくださいよ]
と言うと同時にお尻の穴を舐められます、逃れたい妻ですが、後ろからがっちり抑えられ、足も左右1人づつに開かれて、固定されています。
[やめて---]
と本気でお願いする妻をカメラがアップで、お尻の穴を舐める舌を捉え、妻の顔を捉えます。
少しではなく、ねっとりと舐めながら楽しむ男は、奥さんお尻の穴を舐めたら濡れてきましたよと、妻をいじめます。
妻は目を閉じて耐えながら、やめて、やめてと小声で抵抗しています。
[奥さんお尻はダメなんですか?オマンコ舐めて欲しいの?]、
ケツの穴から逃れたい妻は
[オマンコ舐めて]
とお願いしますが、彼はお尻穴に舌を立てながら、ぺろぺろ舐めながら。
[奥さんオマンコ舐めて欲しいんですか、でもここも美味しいですよ]
妻の本気で耐えてる姿に興奮したのが、もう1人が俺もないたいなーと交代します。
交代するときオマンコから垂れてる愛液を指摘しながら、テッシュで拭いて、またアナルを舐めまわします。
後ろから抱いてる男は妻の顔を自分に向けてキスをします。
[奥さんお尻の穴、ヌルヌルで柔らかくなってきましたよチンポ入りそうなぐらい]
妻はアナルセックスだけは、絶対無理と私にも1度もトライさせません。
それぐらいダメで、小谷もそのことは知ってるのですが、あえて
[由美 お尻した事ないけど今日なら入るんじゃないの?]といじめます、キスする口を外して、本気で懇願します。
[じゃみなさんの金玉丁寧に舐めろよ]
と小谷の提案で男達は椅子に座り、妻が男の股間にひざまずくと、男は自分の脚を持ち上げ金タマを晒します。
順番に他人の金タマを舐めてご奉仕していく姿をカメラが手持ちで、捉えて行きます。
[由美 舐める前に いただきますは?]
と言われて、舐める前に
[いただきます]
とつぶやきます。
小谷は彼らに、
[気持ち良かったら、褒めてやってくださいよ、由美気持ちいいと、呼び捨てで]
小谷に言われて2人目の男は、
[あっー気持ちいいよ 由美金玉舐めるのうまいね]
3人目も同じように
[由美はチンポ好きだねー、金タマも好きなんだ、いっぱい金玉舐めて凄いね]
と言う言葉にたまらない興奮を覚えます。
愛妻が知らない男の金玉を、順番に舐めてるだけでも凄いのに、その男達が由美と呼び捨てにしながら、楽しんでる姿は、ビデオを見ていて体が熱くなります。
金玉だけではなく、チンポも舐めさせられ、5人が終わるとテーブルの上にしゃがんで座らされ、オシッコしろと小谷に言われます。
出来ないのは、小谷もわかっていますが、妻をいじめて追い込みます。
[でないよーそんなの無理、でないよー]とテーブルの上でオシッコスタイルで言ってる妻を楽しんでいます。
今までのプレーで1番のハードなプレーです。
すると1人がテーブルの妻のオマンコの下に入り、奥さん僕の口に出していいですよと、乗っかってきます。
オマンコの下に顔を入れて、オマンコを舐めると、妻はまた感じ出します。
ベットに移動して、みんなにやりたい放題です、彼らも夫がいる事にも慣れ、夫が言葉でいじめるのを見て、方向性が、わかってきたのか、挿入しながら言葉でいじめるようになります。
[奥さん いや由美 綺麗な顔して淫乱だねー、チンポならどんなチンポでも感じるんだ、由美 チンポ好きだろ、チンポ好きですって言わないと]
腰を振りながら
[由美 好きだよ あぁー大好き 由美好き]
と名前を何度も言いながら射精するやつもいました。
後半も5人とも入れましたが、射精は3人でした。
ベットで妻は全く動かなくなり、仰向けに寝ています。
次のシーンは男達が着替えて帰る服装で、妻の顔にタオルがかけられ、脚を大の字に開かれて、携帯だ妻を撮影しています。
オマンコをアップで撮ったり、射精したのに、帰ってオナニー用なのか、何枚もオマンコ姿を撮影しています。
場面は、ベットの先ほどの妻を映しています、固定されたカメラのようで、妻の横に小谷が近づき
[奥さんお疲れ様でした]
妻は反応なしです、疲れ切ったのか、終わって知り合いに全てを見られ、恥ずかしさにそうしているのか分かりません。
[奥さん偉いね、うちのはいくら言ってもここまでしてくれないんですよ、奥さん凄くエッチでしたよ、見ていて我慢できなくなりましたよ]
と動かぬ妻にキスをします、妻も受け入れ小谷の体に手を回します。
しばらくキスをすると、妻の口にチンポを持っていくと、首を少し上げてチンポをくわえて動かせます。
[あー気持ちいい、俺もみんなみたいに金玉も舐めてくださいよ]
体を入れ替えると、仰向けの小谷の金玉を舐めます。
[奥さん、凄いね6人目の金玉ですよ、みんな何回も入れたから、一回づつ入れさせて、いったら交代なら20人ぐらいできるんじゃないの?]
[無理だよ もう壊れそう]
[そうだよね、あれだけ突かれたらオマンコ壊れちゃうよね でも俺も入れるよ、入れていい?]
[入れて]
とまだ望むように言う妻です。
腰を振りながら
[あっ、ダメだ、すぐにいきそう]
[いって]
[由美って呼ばれながら、知らない男とするのどうだった]
[ドキドキしたよ]
[由美気持ちいいよ 由美のオマンコ熱いね、気持ちいい由美 いくよいくよ]
[出していっぱい出して、みんなみたいにいっぱい出して]
あれだけやってまだ感じまくる妻でした。
18
2017/07/05 17:06:23 (ZEum1CJ8)
僕にはもともと寝取られ願望がありましてやっとの思いで嫁を説得することができ掲示板でさがしたら40歳の人がみつかり時間も夜中だったんだけど今から行けるとのことなのですぐきてください!て感じできていただきました、
19
2017/07/03 18:13:48 (Q4ZmPvQ4)
47才の妻ですが友達と飲みに行くと出掛けたのに
パート先の若い男と一緒の所を私の友人に見つかり発覚〜

お陰で念願だった”貸出”を一回だけの条件付きで承諾、

”一回だけ”に逆に奮起してしまい
アイマスク着用の妻の前には、
昔散々嫌がってた元PTAのスケベ会長Y氏!っとお手柄友人!のふたりがかり〜

以外に妻は大人しく言い成り?されるがまま?で、ここまで来ると女は強し!

しかし!
Y氏始め友人もニタニタ顔が止まらずの全身舐め舐めの愛撫が凄過ぎで
妻も逝く逝く!
更に本番でもふたりを相手して、

初貸出とは思えない妻のポテンシャル、、、

妻が強く抱き付いてたのが脳裏に焼き付いて、
しかもあれだけの妻を欲してる愛撫を目の当たりにして
自信を無くしてしまった(比べられるのが怖い)やっちゃった私です

これからは自慰一筋かと、、、

20
1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 454
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕