ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

寝取られ体験談 RSS icon
※彼・彼女・旦那・妻を寝取られた体験談をお待ちしています。

このBBSに投稿下さった内容は雑誌、書籍などに掲載される場合があります。 ご承知のうえ投稿してください。当サイトに投稿された文章の著作権は、すべてNAN-NETに帰属するものとします。
短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 415
2017/02/26 15:31:08 (jKP2TBDF)
数年前、同棲していた彼女がバイト先の店長に寝取られ・調教されていました。
当時私と彼女は20代前半、彼女は身長160センチほどの胸はCカップ。
店長は40代の既婚者だったようです(彼女からの証言)。

当時、私は正社員として仕事をし、彼女はアルバイトをしながら2人でやりくりし、同棲生活を送っていました。
彼女が友人と出掛け、家を留守にしていたある日。
私は休みでしたが、前の日飲み過ぎて家でゴロゴロ。
ボーっと何をするでもなく過ごしていましたが、ふいに「なにか面白いものがでてこないか」と思い立ち、普段は全く気にもとめない引出しや、押入れを漁ってみることにしました。

寝室にある、彼女の引出しをあけると、見慣れないやや大きめの紙袋を見つけました。
なにやらいけないことをしてる気持ちでドキドキしながらも、半ば発掘作業でもするような好奇心で中を覗くと、さらに袋が。
当然、袋を取り出し確認すると、うすうす想像した通り、中身は大人のおもちゃでした。
もちろん私が買い与えたりしたものではなく、むしろ彼女におもちゃなんて使ったことがなかったので、私自身はじめて手にとる大人のおもちゃに、妙に興奮していました。

内容物は、ピンクローター、大・中・小のバイブ。
バイブは小さいものはかわいいサイズでしたが、1番大きなものはそれこそ私のモノよりも俄然立派なサイズで、さすがに「おいおい、ホントにこんなの使ってんのか?」と少し彼女を責めたくなるほどでした。

しかも、さらに驚いたのがおもちゃの下に詰め込んであった、アイマスクと、紫色の布。
紫色の布を広げると、それは下着と呼べるのかも疑わしい、かなり際どいデザインの下着でした。後ほど調べましたが、いわゆるベビードールというやつです。
胸部は完全に透けた生地で、紐を背中で結ぶ形となっており、パンツに至ってはほぼただの紐。
レースにはなっていますが、局部のレースはパカパカと開くようになっており、要は着たまま挿入できます、といった具合でしょうか。

もう、この品々を見つけた時のドキドキときたらありませんでした。
純粋に、「女の人も、本当にオナニーするんだなぁ」という感動と、私が部屋を留守にしている間、彼女はこんなものを使って(着て)・・・
と考えると、バイブには若干嫉妬してしまいましたが、かなり興奮してしまいました。

が、それらは全て店長と彼女がSEXで使用していたアイテムだったわけです。

発覚したきっかけは、私が寝室にカメラを仕掛けたことでした。
大人のおもちゃ発見以降、正直彼女とのSEXでおもちゃを使ってみたい、あのエロい下着を着てほしい、と思いながらも我慢する日々が続いていました。
当然、勝手に引出しを漁ったことを知られたくはありませんでした。
それに、私が大人のおもちゃの存在に気づいたとなると、彼女が恥ずかしがってオナニーしなくなるのではないか、下手すればおもちゃや下着を捨ててしまうんじゃないか、と思ったからです。
そんなことなら、あのことは胸にしまって、留守の間にあの大きいバイブと下着で、彼女は楽しんでるんだろうなぁ、という妄想に浸るほうが幸せだと思ったのでした笑。

しかし、どうしても、せめて彼女がオナニーする現場だけでも目にしたいと思った私は、寝室におきっぱなしでめったに使用しないPCのカメラを起動し、放置した状態で仕事にでました。
その日彼女はバイトが休みで、予定を聞くと、「1日ゴロゴロしてよっかなぁ」と言っていたため、この日しかないと思い決行したわけです。

残業があり帰りが遅くなりましたが、彼女はやはりゴロゴロしていたようで、一緒に食事をとります。
その後、彼女がお風呂場へ向かったタイミングで、すかさずカメラを確認へ。

最初の数時間はなにも変化なしでしたが、動きがあったのは、午前11時ごろ。
寝室のドアが開くと、なぜか外出の用意がバッチリの彼女が。
例の引出しをあけ、おもちゃと下着が入った紙袋を取ると、そのまま部屋を後にしました。

そして、次に動きがあったのは16時ちょっと前。
寝室のドアが開くと、紙袋を引出しに戻し、彼女は部屋を後にしました。

結局、彼女がおもちゃを使う現場を見ることはできなかったわけですが、私にとってはそんなことより気になるのが、彼女が紙袋を持って、どこかへ行っていた、という事実です。
気になったら調べないと気が済まない性分の私は、彼女が入浴中なのをいいことに、彼女のスマホに手を伸ばしました。

彼女のスマホを盗み見ることなど、同棲を始めてから1度もありませんでしたが、この日ばかりは止まりません。
幸い、暗証番号は知っていたのですんなりとロックを解除し、メッセージの履歴、SNSの履歴と確認していくと、もう一目瞭然。
バイト先の店長とのやりとりから、寝ていることが発覚したわけです。
今日にしても、私にはゴロゴロする、と言いつつも店長と密会していたようで、おもちゃを持って出たということは、つまりそういうことでしょう。

私は、彼女に対する怒りと、「俺が使ったことのないおもちゃや下着を使って、彼女と楽しみやがって」という店長に対する怒りと嫉妬でしばらく悶絶していました。
が、人間極限まで追い詰められると意外と冷静でいられるもので、このあとどうしてやろうだとか、今後私たちカップルはどうなっていくのだろう、とか、彼女がお風呂場から出てくるまで色々と思案していました。

そして、どういうわけか、怒りや嫉妬の感情を押し退けて、1番トップに立った感情が性欲と好奇心でした。
つまり、彼女がどんな風におもちゃや下着を使ったのか、もしくは使われたのかを、確認しないと気が済まない!という気持ちになったんです。
彼女のオナニー現場の盗撮から一転、こんなドン底にたたき落とされたのだから、せめて全てを解明してやろう、と意気込んでしまいました。

風呂場からリビングへ戻った彼女には、単刀直入に、「店長との件は知ってる。全て正直に話せ」と迫りました。
彼女は泣き出しながらも、あっさりと認め、「寂しくて、出来心だった」「気持ちはない」と弁明してきましたが、私が知りたいのはそこではないので、とりあえずなだめて本題へ。

例のおもちゃや下着は、やはり店長から買い与えられたもののようでした。
そもそも店長と関係をもったのは、バイト先の飲み会があった日の帰り、ベロベロに酔った勢いで、一緒にホテルへ行ったのがきっかけだったようです。

そこはバイトのメンバーじゃないのかよ、とツッコミを入れたくなりましたが、一回り以上歳の離れた店長に、妙に惹かれてしまい、一晩だけならと抱かれたのだそうです。
しかし、店長も自分の嫁とはレス気味だったらしく、お互いにパートナーがいる存在ではあるものの、体だけを求めあう仲になったのだとか。

しばらく普通のSEXをしていたそうですが、店長のほうから「おもちゃを使おう」と提案されたらしく、初めはピンクローターを買い与えられたんだそうです。
彼女もおもちゃは初体験だったらしいですが、そこから徐々にエスカレートし、アイマスクを着用して軽く縛られながらのプレイも行なったそうです。
また、バイブに関しても店長からプレゼントされたもので、小・大サイズは、店長が挿入する前に、前戯で使用しているものだったようです。
ただ、中サイズは彼女自身が購入したとのことで、店長との密会で持参した際は、店長もかなり喜んだとのことでした。

また、例の下着も店長から買い与えられたものであり、無論着ながらSEXしていたとのことです。
やはり着ながら乳首や局部を刺激できるようなデザインのため、身につけながらおもちゃを使っていたようです。
局部がばっくり開いているのも、想像通り着たまま挿入するためのもので、店長とはいつも例の下着を着たまま合体してたみたいです。

それから、気になったのはゴムの有無。
結局は着けたり着けなかったりバラバラだったとのことですが、中出しも何度かされていました。
ただ、店長はいわゆる「ぶっかけ」の性癖だったらしく、ナマで挿入はしつつも、最後は外出しが基本だったようで、口に出したり、下着の上から彼女の体に射精していたとのこと。
また、彼女は下着を身につけ、バイブでオナニーし、店長はそれを見ながらオナニーするといった、見せ合いのようなプレイもしていたそうです。
店長は自分でシゴきながら、下着ごしに彼女の胸に射精していたそうです。
彼女も彼女で、私とはしない変態チックなプレイに、割とはまっていたみたいでした。
密会後の下着はベットリなので、彼女は帰宅後手洗いして、私が留守の間に干し、例の引出しに隠していたようです。

その後、私は彼女をこっぴどく叱りつけ、バイトを辞めさせましたが、別れはしませんでした。
代わりに、おもちゃや下着を使って、彼女で発散しまくることで、なんとか怒りや嫉妬も薄くなりました。
それでも、店長に先をこされてしまった・・・という、敗北感はなかなか消えることがありませんでした。
1

妻の最後の動画

投稿者:五十路男 ◆FWLUZdDePk
削除依頼
2017/02/23 17:27:37 (MZUh.XFU)
37歳のとても清楚な美人妻が、全裸で大の字にベッドに縛られたまま股間を凌辱され、羞恥に秘唇が潤ンでいく様子がアップで捉えられていた。
もう、何度も凌辱が繰り返され、目覚めた被虐の快楽に美顔が悶え泣く。
吸い出されて肥大した秘芽をローターで振動させられ、切ない声を漏らす。
快感に耐える内股がカクカク震えた。

憐れな人妻の被虐の履歴書が恥辱に綴られていく。
赤く熱した秘唇は執拗な愛撫に蕩け出し、バイブと電マとローター責めで大量の潮を噴く。
日本人ではありえない黒人の巨根で激しく貫かれ、てアクメに泣き悶えた。
一度淫具で逝かされた女体は敏感で、泣き悶え続けながらも白目を剥いて逝き果てた。

これが在りし日の妻の動画だ。
俺には身に覚えがないことで恨まれ、自慢の美人妻がさらわれ、監禁されて凌辱された。
俺宛に届いたDVDには清楚であるはずの妻の淫らな動画で溢れていた。
妻はその後、亡骸で発見されたが、舌を噛み切ったのだった。
きっと、何一も監禁されて凌辱を撮影されて、絶望の淵にいたのだろう。

人違いだと知った主犯が自首してきたが、妻はもう、帰らない。
妻の十三回忌に思い出す、12年前の出来事・・・
2

嫁とマッサージ

投稿者:旦那 ◆vVgtI4rckc
削除依頼
2017/02/23 00:31:48 (/9VzF/69)
先週末に嫁(40)と温泉宿に一泊しました。 エロ動画で影響をうけた私はある計画を!!
それはエロマッサージです、このサイトで募集したTさん(50)に二日前からメールで打ち合わせ。
エロマッサージのある動画サイトを教えて、この流れでお願いしますと伝えました。
Tさんに嫁の性格など教えて(優しくて物静かです)何か有れば責任は私がとります。
夕食を済ませ温泉に入り部屋でくつろいでる時、マッサージの案内書をみて呼ぶ事にしました。
電話の相手は勿論Tさんです。 打ち合わせ道理10分後にノックの音が! 
T(こんばんわ〜お呼び頂き有難うございましす)
私(お願いします)事前に預かってた五千円を嫁の前で渡し布団の上にうつ伏せになりました。
T(リラックスしてもらう為にアイマスクをお勧めしてます)打ち合わせ道理です。
アイマスクを付け腰をマッサージしてもらいます、五分ほど過ぎ。
T(○○会館のほうでプロ棋士が将棋を差しているんですが興味ありますか?)打ち合わせ道理。
私(いまですか) 嫁は私の将棋好きは知ってます。
T(はい、後一時間もすれば終わるんじゃないですか)
私(マッサージはもういいです)
T(えっ、まだたっぷり時間残ってますが)
私(残り時間お前して貰いなよ)と言って直ぐ部屋をでるふりをして隠れました。
T(余計な事言って済みません、時間が残ってるのでどうぞ横になって下さい)
嫁(すみません、お願いします)アイマスクを勧められ、うつ伏せになりました。
動画で勉強したみたいで、専門語を使いながら丁寧にマッサージを始めました。
T(仰向けになって下さい)
言われるまま仰向けになった嫁、浴衣が乱れノーブラの胸元がはだけていました。
慌てて乱れを治す嫁に。
T(体のラインが歪んでますね、両手を真横に伸ばしてください)従う嫁
T(体の側面から中心にかけ歪みを直します)両手で両側面をさすり始めました。
横に引っ張るようにさするので段々と浴衣ははだけてしまい、直そうとする嫁に一言
T強い口調で(腕は横のまま動かさないで下さい、歪みがなおりませんから)
嫁(ごめんなさい)気の弱い嫁は固まっていました。
T(奥さんの為ですよ、このままじゃ足を悪くして最悪、歩行困難になります)

遅くなったのでまた続きをかきます。










3

老人に寝取られ2

投稿者:小太郎 ◆bp2ws5x0U6
削除依頼
2017/02/21 21:26:18 (KjfSbKL7)
書き忘れていたので、妻の事を書きます39歳,150,43,小柄です。
結婚16年で未出産、初他人棒は1年半前サイトで募集した50代の単独さん。
今まで私の趣味で50〜60代の年配の単独さん16本経験済です。
アナルは私だけ貫通済ですが、数年未使用です。


中田さんにお風呂を勧められ妻と入浴、部屋に戻り10分後
八島さんが車で20分ほど離れたコンビニへ、買い出しに行ってたようです。
お酒と私のトランクス2枚、歯ブラシセット、なぜか私にタバコ2カートンでした。
八島さんはここで帰宅、飲みすぎた私達夫婦もトランクスに履き替え、11時頃隣室で就寝しました。
寝入ったころ人の気配がしました。薄明りの中、隣の布団で寝てる妻の乳房を中田さんが夢中に舐め回してたんです。
かなり飲みすぎたせいか、妻は起きる気配がありません。
私は目を閉じたまま全神経を耳に集中します。チュバチュバ、ジュジュ、ジュポッ、
卑猥な音がしばらく続きます。 薄目を開けて気づかれないように観察しました。
シャツは捲し上げられ、買って貰ったトランクスも脱がされています。
中田さんはマンコ以外の全身、足の指まで吸い付き舐めたり、勃起したカリでか黒棒で全身をサワサワしてます。


 
4
2017/02/19 23:15:56 (aeXv6mdB)
五十前くらいから なかなかチンポが思うように勃起しなく成り 五十を過ぎて全く用を為さなく成りました。
妻は さり気無く 浮気を仄めかすし、ですが妻の浮気は容認出来ず 困ってました。
知らない所で浮気されるよりわと、飲み友で 性欲のカタマリのような 独身の友人を 妻に当てがう事にしました。

前々から 友人は 太ってきた妻を
「幸ちゃん 良い体に成ったな(笑)」
と 特別興味が有るような事を言ってたのを思い出したのです。

友人は即承諾し 長年の顔見知りに妻は戸惑ってましたが了解しました。
いつものように 友人が飲みに来ました。
妻と友人には話して有り、座敷には布団を敷かせ用意は出来てました。
飲みながら 取り留めの無い世間話し、妻は風呂に行き座敷に行ったようでした。
友人に 宜しく頼み 私は寝室に行きました。
友人は風呂から座敷に行った音がして、やはり どうしても気になり 座敷を覗きに行きました。
台に乗り 欄間の透かしから座敷の中を覗くと 電気は点けたままで妻も友人も丸裸で、妻に友人が覆い被さり舌を絡め合いキスの真っ最中で 妻の手が 友人の股間で 小刻みに動いてましたが 友人の尻で見えません!
友人が仰向けに成り 驚きました。
私のより 優に二周りは大きい随分使い込んみ黒々したチンポが まるで青年のチンポのように 怒り勃ってました。
やおら 妻はチンポを咥えシャブり出し、裏筋を舐め 玉袋を吸い込んだりと 私には しない事をしてました。
妻と友人には コンドームは着けるようにと言って有りましたが、枕元にはコンドームの箱とティッシュの箱が有り 挿入時には着けるのだと思いました。
妻の尻を引き寄せ 妻を上に69で舐め合う二人!
妻は喘ぎながら暫く舐め合って、又 抱き合いキス 首筋 オッパイと舐め下がる友人!
妻の股を押し広げ 内股から 遂に妻のマンコを舐め出した友人。
喘ぐ妻 指ピストンされ 家中に響く喘ぎ声を上げ ピュッ ピュッ と 何か吹き上げ、私の時には無い 潮吹きでした。
ベチャベチャ ジュジュッ ジュジュッ!
妻のマンコ尻穴を舐め吸う友人の頭を 妻はマンコに押さえつけ 喘いでました。
私に聞こえると思わないのか?二人は淫靡な世界に入り込んで そんな事気にして無いのか?
妻をうつ伏せに 尻から背中を丹念に舐めキスする友人!
私は そんな事 した事も有りませんでしたが 妻は 確かに感じてました。

5
1 2 3 4 5 6 ... 415
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕