ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

寝取られ体験談 RSS icon
※彼・彼女・旦那・妻を寝取られた体験談をお待ちしています。

このBBSに投稿下さった内容は雑誌、書籍などに掲載される場合があります。 ご承知のうえ投稿してください。当サイトに投稿された文章の著作権は、すべてNAN-NETに帰属するものとします。
短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 487
2017/11/05 09:48:23 (SdJETb70)

数年前の事になりますが、自分の中で靄が晴れないのでこちらで吐き出させて貰おうと思います。


私は32歳、嫁は37歳

普通の夫婦よりは仲良く暮らしていると思います。

私も嫁も互いを尊重し合い、慎ましく暮らして居ました。

自分が言うのもおかしいかもしれませんが、嫁は性格もよく、そしてかなり美人の部類だと思います。


前置きが長くなってしまいました。

本題です。


とある日のこと

私たちは共働きをしているのですが、私は休日で嫁は仕事の日でした。

嫁が出社して、朝食の後片付けでもしようと思っていたら、キッチンのテーブルにケータイが置いてありました。

嫁が忘れていったものです。

その時は「バカだなぁ〜( ;∀;)』とかしか思ってなかったのですが、次第に変な欲求が湧いてきてしまいました。


嫁はいったいケータイでどんなやり取りしているのだろうか


いや

ダメだろ

見ちゃ


とか葛藤もありましたが、こんなチャンスはないと思い、嫁のケータイを手に取ってしまいました。



無論パスコードはかかってましたが、嫁のよく使う4桁で簡単に解除



興奮…と言うか今までに味わった事のない背徳感で心臓の鼓動が自分にも聞こえてくるくらいでした。


やはり気になるのはLINEや画像ファイル


まずは画像ファイルを見てみる事に




一緒に遊びに行った時の写真や、そう言えばこの前撮ってたな〜っ写真が羅列してました。

どこかのオシャレなカフェのランチ、風景、タッチ画面をスクロールする度に少しホッとするような、残念なような…w



しかし、スクロールする指が凍りついたように動かなくなってしまった。


ウチの風呂場の写真。

洗面台の鏡の前で笑顔で自撮りしている嫁。


しかし問題なのは、服は着ているが上半身は服とブラジャーを捲し上げ、胸を丸出しにしている。


きっと自分の身体を客観視してみたかったのだろうと無理矢理思い込み、少し震える指をスクロールさせた。


まだ出てきた


今度は股間部を撮影している写真だ。


最初は陰毛が写っている画像だったが、次の画像は自分の指で広げて花弁満開の画像だった。

無論自分の嫁なので、それが間違いなく嫁のモノだと断定できた。



その後何枚か嫁の裸の写真が出てきたが、この件はまた別の機会に書いていこうと思う。



画像ファイルを一通り見終わって、少し憔悴したが次はLINEのやり取りを見ておこうと思った。


男性とおぼしき連絡先は5つ

ほぼほぼ全員丁寧口調でメッセージのやり取りをしているため、多分会社関係の人間と思われる。


1人だけ気になったヤツがいた。

業務的な内容もあったので、会社の人間なのはわかったが、時折馴れ馴れしい口調のメッセージで送られてきていた。

感じからするとかなり若めの男だ。


そしてメッセージ送信頻度が高い。


嫁は既読スルーしているメッセージがかなり多いが、それを差し引いてもこの男からのメッセージは半端なく多い。



そして予感は的中した。



前述した嫁の胸出し写真や花弁全開写真はコイツに送られていた。




そして最悪なメッセージやり取り内容


男「◯◯さんとマジでエッチしたい!』

嫁『一回だけよ』







男『◯◯さんホントサイコーっす!!』『俺なら毎日抱くのになーっ!!!』

嫁『次はゴム無しの膣内出しはやめてね』



こんな内容です。

ちなみに嫁には何も言ってません。


ケータイを勝手に見るほうもわるいので…








26
削除依頼
2017/11/04 06:45:11 (BB6jxAGQ)
某出会い系サイトで知り合って恋愛関係なり3ヶ月、そろそろ変態プレイに染めたくて複数での輪姦を説得しますが、
いまいち踏み切れないでいるんで。

「なら複数エッチのサイトで募集かけるから!
イズミが写メ見て気に入った人と2人きりでセックスしてきなよ!?」

って流れでナンネで募集してみました。
18歳の可愛い娘を貸し出すって募集に、大量なメールいただきましたが、
写メ付いてるメールだけイズミに転送し気に入る方を選ばせました。

最初は乗り気でなかったイズミも、私から次々に送られてくる単独さんからの写メ付きアピールメールに、

「ねぇ…、本気でするの??違う人にされて嫌いなったりしない??(TT)」

って不安がりますが、

「大丈夫だから!!俺かなり変態だから、違う人にヤラれて興奮させて!!(笑)」

って説得しました。


大量に届いたメールの中からイズミが選んだのは、23歳で爽やかな感じの好青年で、さっそく私から選ばれた事を連絡し打ち合わせのメールやり取りしました。

イズミにはレイプ願望があるんで、当日な着替えを用意して破いても平気な服装で行くんで、
貸し出されてラブホに入ったら洋服はズタズタに引き裂いてレイプしてくれる事や、
途中で電話くれて様子を聞かせてくれる事など決めていきました。


約束した日になり、電車で来てくれるゲストのトシ君をイズミと2人で駅に迎えに行きます。

「ねぇ…、本当にしないとダメ??うち何か怖くなってきたよ…」

駅に向かう車中でイズミ不安がりますが、

「嫌いなったりしないから大丈夫だよ!?イズミが選んだ人なんだから怖くないでしょ??
それより、いっぱいヤラれて感じてみせて!!(笑)」

駅に着くとトシ君すでに到着していたので、イズミを車に残し私だけで連れに行きます。
はじめまして←の挨拶もそこそこにビデオカメラの使い方や、撮影する注意点など説明し2人で車に戻ります。

後ろの席にトシ君を乗せてイズミに挨拶させますが、若いトシ君も緊張してるようで、
話しを振るんですが、会話が進みません。
元々、人見知りなイズミも緊張して無口なってるんで、途中の公園に車を止め車内で用意した破いて大丈夫なワンピにイズミを着替えさせ、
待つ間トシ君と話します。

「トシ君は複数エッチとか経験あるの??イズミはどう??
気に入ったかな??」

「複数は前にカップルさんに誘われて1回した事あります。
イズミちゃん可愛いんで気に入りました!!」

「あまり緊張しなくて大丈夫だからね!?
イズミの着替えが終わったらここで少し露出の撮影しよう!!」

そんな話ししてると、着替えを終えてイズミが車から歩いてきます。

「このワンピ、ミニすぎて恥ずかしいんだけど…(・・;)」

合流したイズミをトシ君にエスコートさせ、公園の奥に歩いてきます。
私は少し離れた位置から普通のショット撮影しながら2人を誘導します。

滝があり普段は人の来ない場所まで進み、少し2人でイチャイチャしてもらいます。

「トシ君さぁ、ここなら滅多に人は来ないから、
少しイズミ可愛がって見せてくれる??」

「えっ!?いいんですか!?
野外とか興味あったけど、今までした事ないんで嬉しいです!!」

「大丈夫だよ!!イズミは俺となら外でもしてるから!
イズミ抱き寄せてキスしてあげて!!」


少し緊張も解けたのかトシ君は隣に立つイズミ抱き寄せて優しくキスしていきます!!

「やん…、ダメ恥ずかしい///」

イズミも少し抵抗し私のほうをみますが、キス受け入れます。

「トシ君もっと舌を絡めてキスしてさ、人来ないか見てるから洋服も脱がせてオッパイとか触って!」

2人の様子をカメラで撮影しながら指示すると、トシ君キスしながら、口に舌を差し込んでいきます。
イズミは目をトロンとさせ早くも感じ始めてるんで、抵抗もなくトシ君に身を任せてます。
貪るよなキスしながらワンピのボタン外してキャミずらし、小さなオッパイ露出させ乳首を刺激してくと、

「だめ…、恥ずかしいよジェイ…、はぁぁ///」

イズミ感じて小さな喘ぎ漏らします。
2人の様子を色々な角度から撮影してると、トシ君も我慢出来なくなってきたようなんで、
洋服の乱れ少し直してベンチに移動しビデオの撮影します。

ベンチに2人を座らせて私は正面からインタビュー風にビデオ回していきます。

「今日はどんなプレーするの??イズミの口から言ってみて♪」

「やん…、言えないょ///」

「ならトシ君はどんなプレーにしたいかな??」

トシ君に質問しながらイズミの洋服を脱がせて、足を開かせつつビデオ回します。

「そうですねぇ…、事前の約束通りレンタルしてもらってホテル入ったらメチクチャにレイプしたいですね!!(笑)」

「イズミはそれで大丈夫??トシ君は気に入った??」

「うん…」

モジモジするイズミの足を大きく開かせて、ワンピのボタン外して乳首出し、
トシ君に触らせながらインタビュー続けます。

「トシ君そろそろパンツの脇から指を入れて、濡れてるか確認して教えて!」

再び舌絡めたキスしながらパンツ脇から指を入れて刺激してきます。

「やん////、ダメだょ…」
イズミ小さな悲鳴をあげて抵抗しますが、トシ君は更に刺激していきマンコからヌチャヌチャ湿った音をわざとさせてイズミに聞きます!!

「こんなに濡らしちゃって悪い子だねぇ!(笑)
彼氏に悪いと思わないの!?」

「いつから濡らしてたの??もう気持ちよくなっちゃった!?」

私もビデオ回しながら責めていきます。

「あん…、だ…め、気持ちい…」

喘ぎながら答えるイズミに、

「これがさぁ、犯罪じゃなくて合意の上って事が分からないとヤバいからさ!!
カメラに向かって合意の上って言ってくれる?」

「うん///大丈夫…」

「ホテル入ったら何されても大丈夫だよね!?」

「はぁん///はぃ!!」

「なら自分の口からトシ君に、ズタズタに引き裂いて犯してくださいってお願いして!!!」

トシ君は抱き締めながらマンコ責めていくと、イズミ喘ぎながらトシ君の耳元で、

「イズミをオカシテクダサイ…」

宣言したんで洋服の乱れを軽く直し車に戻り、3人でホテルにむかいました。

続き写メとか混ぜながら見たい方は黄色をレスに残してください!
27
2017/11/03 19:17:21 (JKcEElon)
同級会に参加していた妻が、午前2時になってやっと帰ってきた。
妻はヨロヨロと歩いていた。
「どうしたんだ?こんな夜中まで同級会やってたのか?」
妻は化粧も乱れ、目を真っ赤にして明らかにおかしく、妙な匂いを発散させていた。
ふと見ると、妻の内股には何やら粘液が滴っていた。
「お前、これ・・・」
「あっ・・・」
それは明らかに精液の匂いでした。
「お前、男に抱かれたのか?中に出されたのか?」
そう言いながらスカートをめくると、右の内股に「前は精液溜壷」、左の内股には「後はケツマンコ」と黒いマジックで書いてあった。
「何だよこれ・・・脱いでみろっ!」
裸になった妻の身体は縛られた跡があり痣だらけで、妻の下腹部には「淫乱マゾ妻」と書かれて、パンツは流れ出た精液でグッショリだった。
「これ、一人分の精液じゃないだろう?」
妻は嗚咽しながら蹲りました。
すると背中には、縦に「私はクラスメイトの精液処理委員長に任命されました」と書かれていて、尻には「マンコもアナルもクラスメイトの精液捨て場です」と二段書きれていた。

俺は、妻に服を着せて警察に向かった。
「ご主人、奥様の着替えを持ってきてください。」
女性警官に付き添われて、妻が部屋に入っていった。
女性警察官に妻の着替えを渡すと、
「今まで着ていたものは、証拠として保存します。これから、医師に診察を受けます。」
妻は膣内洗浄を受け、帰ってきたのはお昼近かった。

その数日後、任意出頭に応じた3人の加害者は、合意の上だったとして和姦を主張し平行線をたどっていた。
逆に、誘っておいて強姦扱いは美人局だとか、名誉棄損だとか騒がれて、妻が悪者になり、3人のうち1人の男の奥さんが、「合意の上でも不貞行為」だと離婚を言い出し、妻に対しても慰謝料を請求してきた。

ゴタゴタする日々を送っていたら、俺宛に宅配便が送られてきた。
中には、投稿雑誌が入っていた。
素人がエロ写真を撮影して投稿するもので、卑猥な画像のオンパレードだった。
その投稿雑誌には付箋がついていて、そのページを見ると、縄をかけられてM字開脚した中年の女が映っていて、下腹部に「淫乱マゾ妻」、右の内股に「前は精液溜壷」、左の内股には「後はケツマンコ」と書いてあった。
目と陰部にはモザイクがかけられていたが、その裸の女は間違いなく妻だった。

「綴られていく被虐履歴書」と題され、4ページにわたって特集されていた。
大きく開脚されたマンコは男の手で思い切り開かれて「緊縛の期待に濡れる淫乱人妻」と書かれていた。
緊縛されて開脚された惨めで恥ずかしい恰好のまま、妻はクリをローターで嬲られ、切ない表情になっていた。
「被虐に目覚めた身体が悶え泣く」と書かれて、マンコから本気汁が溢れだしているのが写っていた。
妻は男達の淫具を用いた執拗な責めに泣き悶えして「電動淫具で大量の潮を噴く人妻性奴!」と書かれた写真では潮噴きが撮影されていた。

そして、ついに妻はチンポを捻じ込まれてた。
M字開脚の妻に腰を振る様子が掲載され「膣奥深くまで抉られて他人精液で汚辱される」と書かれて中出し精液を垂れ流す妻が写っていた。

俯せにされて尻を突き出した妻の背中には、縦に「私はクラスメイトの精液処理委員長に任命されました」と書かれていて、尻には「マンコもアナルもクラスメイトの精液捨て場です」と二段書きれていた。
バックからマンコを突かれながら、アナルには、ゴーヤが突っ込まれて妻は苦悶の表情をしていた。
「ゴーヤでアナルを拡張され、マンコは中出し淫射にわななく」と書かれた写真は、ゴーヤが刺さったままのアナルの下のマンコから精液が糸を引いて流れ出ていた。

一番最後の半ページ分の写真は、ソファーに座った男の膝にM字開脚で緊縛された妻が腰掛けるようになっていて、妻のアナルに背後からチンポが挿入され「両穴性具として一人で二人処理できる輪姦用熟女に仕込み中」と書かれていた。
よく見ると、クリは何かクリップのようなもので挟まれているらしく、乳首には洗濯バサミで挟まれ、不安定な姿勢の妻を支える両側の男のチンポを妻が握らされていた。

私は警察に雑誌を持ち込み、妻の承諾なく投稿したと訴えた。
警察を出てきた私に、綺麗な女が近づいてきた。
「奥さんに対する慰謝料請求、取り下げるわ。それからこれ、離婚した夫の部屋から見つけたの。あの男、女の敵よ。私、奥さん側につくわ。協力する。」
そう言って帰ったので、あの男の奥さんだと分かった。
奥さんから受け取ったDVDを見てみた。
スマホで撮影したとみられる縦長の画像で、ベロベロに酔わせた妻を二人の男が抱えてベッドに寝かすところから始まっていた。
泥酔した妻は簡単に裸にされ、縄をかけられていった。
途中で目覚めた妻は、急に泣き出しながら抵抗し始めたが、途中で撮影している男がスマホを固定し緊縛作業に参加したため、あっという間にM字開脚で縛られた。

大きく開脚したマンコを開かれて、皆に見られていた。
「おお〜〜濡れてきた。学級委員が見られただけで濡れてきちゃった。真面目な学級委員も卒業して30年も過ぎると、オマンコがドドメ色になっちゃうんだね〜」
「45歳のマンコ、熟れ熟れだね。」
マンコから溢れ出る淫らな汁は大量で、アナルまで濡れていた。
クリを洗濯バサミで挟まれたら、凄い形相で絶叫し、指をマンコにズボズボ入れられて本気汁を掻きだされると、「やめてぇ〜〜〜恥ずかしいから見ないで!」
と叫びながら、いきなり潮を噴き出していた。
「見ないで」とか「恥ずかしい」とか言ってたが、腰をクネクネ動かして感じていた。
まるで、もっとしてくださいと言ってるようにも見えなくもなかった。

基本、あの投稿誌のように事が進んでいった。
油性マジックで落書きされ、マンコとアナルを蹂躙され、生でチンポをいっれられていた。
「止めてぇー!」
と叫んではいたが、緊縛されていても腰が振られている姿はまるでAVだった。
「お願いだから、それ以上はやめてください・・・」
と哀願しながら、中出し交尾に完全に感じていた。

このDVDが証拠となり、3人の妻の中学時代の同級生は逮捕された。
事件は解決したが、妻は45歳でマゾに転落した。
凛々しく聡明で、中学時代には3年間学級委員をしていた妻が、
「あなた・・・お願いがあるの・・・私を縛って、あの時のように辱めて欲しいの・・・」
「お前、調教されてしまったのか・・・」
俺は、45歳のインテリ美人妻を縛り上げ、50歳になる衰え始めたチンポに気合を入れて妻を凌辱している。
「お前は、あの男たちに犯されて、本当は感じていたんだろう?」
「そんなことありません・・・」
「正直に言ってみろっ!」
マンコを蹂躙すれば、
「私は中学の同級生に輪姦されて感じたマゾ妻ですぅ・・・」
と言いながら仰け反ってイキまくるようになった。

妻は、夜9時から翌朝1時まで、4時間徹底的に心身ともに蹂躙され、すっかりマゾになってしまったのだろうか・・・
28

嫁のアキ

投稿者:じゅんじ ◆tr.t4dJfuU
削除依頼
2017/11/03 18:16:23 (yGJZmaBd)
俺49才、嫁42才。
結婚18年。下の子が生まれるときに会社のパートのママさんと仲良くなってからはアキとは年に数回の関係。
嫁は黒谷友香に雰囲気が似ていて(笑)それが結婚した理由...笑笑
セックスしてるときはそう思い込んでやってるし、まぁそこらへんのママさんに比べたら男好きする感じだしベットの上ではそそられる。
けど毎日暮らしていて子育ての愚痴とか聞いてるとやってられないし結婚したときから嫁はエッチはあまりすきじゃなかった。だから会社のママさんたちと淫靡な駆け引きをするスリルが止められないし、旦那に内緒でエッチしてるとおもうとついつい嫁に手がでなくなる。

ある日、営業中に嫁の会社近くのホテルから嫁のクルマが出てくるところを見つけた...しばらくするとファミレスに入りオトコと二人で入っていった。20代前半の元気よさそうなヤツ
頭の中は真っ白け...だけどオレのオ○ンポはビンビン...!

週末、嫁を抱いてみた。イヤイヤながらもいつものようにエッチ。寝物語に「浮気してないの?」って聞いたら「ぅふふ...そんなにエッチは好きじゃないから〜」「あなたこそ怪しいわよ」だって。
白か黒かわからない。
早速、嫁のクルマにGPSロガーを付け調べると...2週間に3回もホテルにいってやがる。
俺でも週一回ぐらいなのに!笑
怒りよりオ○ンポが反応する。オレは寝取られ願望者だったのかも!
嫁がホテルに行くときは決まって仕事で遅くなるからと食事もちゃんとつくってて、そんな浮気してるなんて想像してなかった。
他の男に嫁が抱かれてると思うと興奮する。
嫁がオトコに抱かれてあの淫靡な泣きそうな声をだしているところを見てみたい...

29
2017/11/03 09:17:35 (Lu/ZHrMC)
嫁はアキコ27歳。
結婚5年目で息子ひとり。

高校卒業時に告白し、それからずっと一緒。

結婚前、知らない男性と2人でいるところを偶然発見。
モヤモヤする感情と同時にアキコが浮気する姿を想像しただけで勃起。
この時、自分の寝取られ願望に気付きました。

アキコは奥手な性格で初セックスまで半年。
処女貫通時も相当痛がり苦労した記憶しかない。
しかし一度ハメたら、そこからはほぼ毎日。
さすがに息子が産まれてからはセックス頻度は激減し落ち着きました。

半年前。

体調が良くなかったので、俺は会社を早退。
息子が寝てる可能性もあると思い、こっそり部屋に入りました。
しかしそこには一人静かにオナニーをするアキコの姿が。

見た目や性格とのギャップ・・・。
改めて良い女だと実感し惚れ直しました。

彼女だけが恥ずかしい思いをするのは可愛そうだと思い、俺も自分の恥ずかしい願望「寝取られ願望」を全て白状しました。

説得に数週間かかりましたが、もともと男性のおかずになる妄想を幾度となくしていた事が徐々に判明し最後は了承してくれました。

相手選びは時間をかけました。
知らない人で探す方が後腐れなく関係を切れるので安心との結論。
しかし慎重な性格のアキコ。
長い時間をかけ一人に絞り「いざ」というタイミングで「本当にこの人で大丈夫かな?」と躊躇。

食事だけの日が一ヶ月ほど続きました。
この間、手を繋ぐ事すら妻は許さなかったようです。
相手の男性も愛想を尽かし去っていくかとも思いましたが、辛抱強く付き合ってくれたのは感謝。

結果、アキコも心が決まったようでようやくOKを出してくれました。

30
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 487
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕