ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

寝取られ体験談 RSS icon
※彼・彼女・旦那・妻を寝取られた体験談をお待ちしています。

このBBSに投稿下さった内容は雑誌、書籍などに掲載される場合があります。 ご承知のうえ投稿してください。当サイトに投稿された文章の著作権は、すべてNAN-NETに帰属するものとします。
短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 454
2017/06/30 03:21:46 (MKY1PR02)
10個前に書いた隼人です。
はるか遠くになってしまいましたので新しいスレを上げました。
考えも持論も人の数ほどあると思いますが、同じ癖のある皆さまの考えを聞かせていただけたらと思っています。

はず初めに妻35歳、専業主婦、親父64歳会社員です。
先週の土曜日に妻が親父にキッチンで胸を揉まれキスをされ、親父の部屋で妻が親父にフェラをして以来何も変化がありません。
あれから仕事から帰るたびにカメラをチェックしています。
先週の日曜日には妻と親父を二人きりにさせたくて、用事があると言って私はネットカフェにいました。
しかし、私が思うようなことは何もなく良かったと言うかがっかりと言うか。
親父も一回射精すると数日は持つようです。
妻には毎晩一緒に寝るたびに「今日はどうだった。」と聞く毎日です。
妻も最近では私の寝取られ癖が分かってきたのか
「あなた、私とお義父さんが変な関係になってもいいの。」なんて聞いてくるんです。
「ああ、、最後の一線さえ越えなければ俺はいいよ。真紀もそのつもりで親父に胸を揉まれたり親父の精液を口で受け止めたりしていたんだろ。」
「そりゃそうだけれど、、、だったらお義父さんの手が私のパンツの中に入って来てあそこに指を入れられたり、パンツを脱がされたら、、」
「ええ、親父そんなことしたのか。」
「まだそこまではないけど、、仮に、、仮によ。」
「いいじゃないか、親父も男だ。真紀が抵抗しなくなったらいずれはしてくるんじゃないか。」
「あなたはいいの、私がお義父さんにそこまでされても。」
「いいか、もし親父がそんなことをしたら、、、、許してやるんだ。真紀もこうやってあそこを触られると気持ちいいだろ。」
と言って、私は横で寝ている妻を抱き寄せ股間を触ってあげました。
「ああ、、でも、あなただからよ。」
「いいや、目を瞑ってこの手が親父の手だと思ってみろ。、、、、どうだ。」
私は妻の核心部分をパジャマの上から指で押してみました。
「ああ、、」
案の定、妻は気持ちよくて声を出してしまったのです。
「だったら、お義父さんにパンツを脱がされてあそこを舐められたら、、」
「いいじゃないか。親父のやりたいようにさせてやっるんだ。でもいいか、ちゃんと俺には報告するんだぞ。」
私はそう言いながら、今度は妻のパンツの中に手を入れ股間を直に触っていました。
「ああ、、あなた、、」妻はそう言いながら私に抱き付いてきたのです。
「いいか真紀、今晩は私を親父と思うんだ。」
しばらくすると妻は、「ああ、、お義父さん、気持ちいい、、」と言って私の勃起したペニスを握ってきたのです。


26
2017/06/29 20:06:09 (RELYrj3c)
レスありがとうございます、寝取られは現場にいるより貸し出して、後でビデオを見た方が、数倍興奮しますよ、現場にいてビデオ撮ると、その作品ではオナニーは出来ません、貸し出してのビデオは何十回もオナニーしますよ、何度見ても違う小さな言葉のやり取りや、妻の言葉に興奮します。
妻もカメラがあるとはわかっていても、私が横にいるのといないのでは、全くちがいます。
妻の本当の姿を見たような、興奮に襲われます。
妻は私にビデオ見て喜んでもらおうと、頑張ってるといいますが、ビデオの中の妻が、相手をどれぐらい気に入っているか、ビデオを見れば明らかです。
妻と温泉に一泊で行った時も、土曜日の昼間の1時から3時まで2時間貸し出しました。
相手は単身赴任のおじさんで、妻を丁寧に扱い、いつもお願いメールが来る謙虚な方です。
ビデオを持って彼のマンションに送り届けて、3時に迎えに行きます。
そして妻を乗せて温泉へ行くと、場所も変わり最高です。
お約束の剃毛をされた妻のスカートを車の中で確認して、温泉に行くと妻を縛りいじめます。
パイパンのオマンコにロープを食い込ますと、私が絵を描いてお願いしている事なんですが、他人に恥ずかしオマンコの毛を剃られやがってと、ロープを持ち上げてしまいます。
食事をして、酒を飲みながらビデオを見ながら、興奮したチンポを尺八させます、ビデオを見ながら感じてる妻を責めると、ごめんね ごめんねと、謝る妻にまた興奮したりします。
縛ってローソクで、オッパイとオマンコ消毒と、いじめてやります。
他人にオマンコの毛を剃られている時の妻の顔が好きです、何か悲しげで、他人に毛を剃られるのはいいですねー
過去には混浴に一度行ったのですが、まだ陽がある夕方に入りました、入り口が男女別なので、風呂の中でも他人のふりをするように言いました。
中に入ると、二人連れの若い男と、おじさんが一人入ってました。
チラ見する彼らを見ながら軽い興奮です、脚を開いて見せてやりたい気分ですがそうもいかずに、一緒にチラ見していると、妻が妻に思えなくなり、新鮮な気持ちで妻に本気で興奮してきました。
妻が洗い場で背中を向けて洗い出すと、チラ見じゃなくガン見に変わりました。
二人連れはごそごそ妻の事を話してます。
湯船に戻った妻に、一人のおじさんが話しかけて来ます。
[お一人ですか?]
温泉の話でもさりげなくすると思ったら、いきなりお一人ですかからです、妻も少し返事に困り
[いえ主人と]
とと言って、私を見ます。
変な状況になり、困った私は、なるべく明るく
[いや、混浴に入ろうと言ったら無理と言うから喧嘩になり私一人入ってたんですよ]
と、夫婦なのに無言で離れて入ってる不自然さを、ごまかそうとしました。
周りの人は納得したか不安になりましたが、他の人間にはどうでもいいことで、彼らにとって目の前に全裸の美人人妻が全裸でいることが、一番のテーマですから。
そのあと、変な事は出来ませんでしたが、中々緊張感ある一時でした。
沢山の男達に、オマンコ見せて、舐められて来た妻ですが、混浴は初めてで、恥ずかしいを連発していました。

27

友人と嫁

投稿者: ◆OjuEwLLndo
削除依頼
2017/06/29 17:38:24 (BYcap6Bs)
嫁、美由紀28歳。

俺は35歳。

友人慎二35歳。

この3人で毎月1回から2回、カラオケに行ったり、居酒屋に飲みに行ったり、宅のみをしていた。

美由紀は肩に掛かる位の黒髪ボブヘアー
胸はDカップ位で、眼鏡掛けて何となく冷たいイメージがする。
慎二は短髪で背が高く、イケメンと言う訳では無いがそれなりに見える顔をしている。
最初のうちは人見知りしていた美由紀だったけど、映画や歴史の話て慎二と盛り上がり仲良くなった。

毎月の集まりが定例化した時、俺に急な出張が入り中止になった筈だった。

その時以降、美由紀と慎二の間になにかしらあったのか、解らないけど、日頃から家ではノーブラが多いかった美由紀だけど、宅飲みする事になった日でも美由紀はノーブラだった。
ある程度酔いが回った処で慎二がカラオケに行こう!と言い出し、美由紀もその話に乗るのでタクシー呼んで行く事になったのは良いけど、後部座席に美由紀と慎二が並んで座り、俺が助手席に乗りカラオケ屋に行った。
美由紀はさすがに膝上のデニムタイトミニと白ブラウスに着替えていた。
カラオケ屋に入ると、慎二が予約を入れ、部屋に案内されると美由紀と俺が並んで座り、慎二が向かいに座り、歌い始めた。
俺が歌い終わり、美由紀の隣に座った時美由紀が足を組んでいて、スカートのスリットから太ももが見えそうな位になっていて、慎二の位置からもしかしたら中が見えていたかもしれなかった。
美由紀は程よく酔っていて、足を組み直す回数が多く前屈みになる事も多い気がした。
家で飲んで外に出るという事はこれまで無くて、家で結構飲んでいた俺はいつの間にか寝ていた。
気がつくが、身体はまだ動け無くて、ソファーに横になって寝ていたので、目を開けて、目にまず飛び込んで来たのが美由紀のお尻!
えっ!?と我が目を疑っていると美由紀の腰が動き、慎二のデカチンが美由紀のグチョグチョに濡れて白く泡立っているマンコが目に入った。
「あぁ〜慎二さんの大きい…旦那のと全然違う…」
「美由紀ちゃんも随分変わったね?最初はあれだけ嫌がっていたクセに今じゃ家で飲んでいた時もノーブラアピールしてくるし、ここでもノーパンアピールしてくるなんて、そんなに俺としたかったの?こんな場所でしたら哲が起きたらどうするの?」「もう慎二さんの意地悪、哲さんなら大丈夫、酔って寝たらまず起きないから」と話ながら美由紀は自ら腰をくねらしながら上下に厭らしく動かしながら淫らな喘ぎ声を上げていた。
更に美由紀はテーブルに手をついて自らマンコのビラビラを拡げて慎二に見せて入れてとねだると慎二は慣れた様子で、美由紀の腰を持ち後ろから深々と突きながら美由紀にキスをしていた。
生まれて初めて見る愛してる人が親友と思っていた男に犯され、今まで見た事の無い表情をした美由紀…
悔しい気持ちは勿論あったがそれ以上に憐れもない姿で悶える美由紀の姿に興奮してしまった。
俺は再び眠ったみたいで、次に目が覚めた時は自宅の寝室のベッドで寝ていた。隣には美由紀が寝息を立てて寝ていた。
28
2017/06/27 13:11:35 (oETF4UMf)
正月 お盆 G.W年に3回 帰省した時に会える義理弟の嫁。現段階では最後まではいってませんが自分と義理弟の嫁は意識しだした2人に間違いありません。義理弟の嫁は正直、誰もが認める美人です。しかし義理弟いわく性格は悪いみたいで姉(私の嫁)に時々連絡を入れてきては愚痴をこぼしています。その話の中でも夜の営みは長女が産まれてから無いみたいで計算しただけでも、9年は無い状況です。心の中ではもったいないなぁと思いながら聞いています。余談はこれくらいで本題に移ります。
29
2017/06/27 13:05:52 (rBpPKQZa)
妻の私は旦那の願望で寝取られました。
他の男性とSEXをしたのです。

私達夫婦はごく普通の夫婦で世間から見て
ラブラブな夫婦にも見えるくらい仲が良い夫婦ですが
一つだけ普通でない事があります。


それは旦那の寝取られ願望でした。

49歳の私と同じ年の旦那とは週3ペースで夫婦の営みをしています。
いつも凄く愛されていて幸せを肌で感じている私は
旦那の頼みともあって一度だけならと他人とのSEXを
承諾してしまいました。

勿論、結婚24年で旦那一筋で来た私で、旦那以外と
思ったとこもありません。

ましてや結婚して旦那以外とSEXするなんて思っても
みなかったです、旦那の口からそんな言葉が出るなんて初めは私に興味がなくなったとも思ったくらいです


旦那の説得力に負けた私も、もしかすると最も旦那が
私の虜になってくれるかもしれないと期待も込め
引き受けました。

お会いする当日、私はシャワーを浴び旦那の言われるがままホテルに向かいました。
何も聞かされていない私はホテルに向う車内で
緊張とドキドキ感で心臓が破裂しそうです。

ホテルに着き入室した私達の後に旦那に呼ばれた
男性が来ました。

初めてお会いしたその男性は22.3歳くらいで
高身長の青年でした。

私はその若い男性を見て正直…心がトキメキました。
心も体もトキメいたのが正直な所かも知れません。

ただ49歳の私に若い男性で良いのか…
気の毒じゃないかとも自問もしました。


すると男性は若いわりに紳士的で優しく私に話し掛けてくれます。
それに私に凄く興味がある仕草もしてくれます。
私はだんだんと日常を忘れ、気付くと旦那の前なのにベットに向っていました。

旦那は一言だけ私に言いました…
「俺の事は忘れて」と…

私は旦那の言葉に旦那の本気を感じ私は覚悟を
決めました。

私は男性にお願いしますと言うと
若い男性は「奥様が欲しい」と言いながら
キスをしてきました。
舌と舌を絡め合う激しいキスに普段から慣れている
私もドキドキでたまらなかった事を覚えています。

男性は私に向ってパンツを下ろしちんちんを出し
私にお願いしますと甘えてきます。

私は母性を擽られ頭に一気に血が上がったかの様に
舞い上がり我を忘れてしまいます。

ましてや若くて綺麗なちんちんで、それは立派で
太く大きいちんちんでした。
旦那のとは正直比べ物にならない程でした。

結婚以来初めてのちんちんを口に含むと
いつもの夫婦の日常とは違い口の中で大きく固く
なる男性のちんちんにまるで別な行為の様な新鮮な
感覚でした。

口の中が一杯になるちんちんと根元まで口に入らない
凄さに私はすでに濡れていたのでした。

旦那はそんな私を見抜き男性に
「妻のまんこを見てくれ」
「こんなに濡らして興奮してるよ」と
私の両足を持ちM字に広げ男性に見せました。

私はその行為に恥ずかしさと、若い男性に見られてる興奮に気絶しそうなくらいになっていました。

私は心で非日常的な経験に感じ心でイッてしまって
ました。

そんな49歳の私に22歳の男性のちんちんが挿入されてきました。

こんな感覚初めてと動揺する心に今度は身体が
反応します。

奥様…「気持ちイイ」と言われながら激しくピストンする男性に私も「もっと入れてイイよ」と口から
思わず出てしまいました。

旦那は私の言葉に反応していましたが私はもう止まりません…

時間にして10分あったでしょうか!?
激しく腰を私に振った男性は私の中でイッてしまいました。
私にはもの凄く長く快感が続く味わった事のなかった
絶頂でした。

事を終えて帰宅した私達は燃えました。。。
いつも優しい旦那が荒々しく腰を振ってきて
私は良かったのかとも思いました。

暫くした休日、旦那から誘われホテルに行きました。
夫婦二人での久しぶりのホテルに気分も高まり
旦那に挿入されていると、あの若い男性が現れました

私はびっくりと夫婦の営み中と言う事で動揺していると旦那は…「いいから、そのまま続けるぞ」と
ピストンしてきます。

旦那は…「今日は男性に夫婦のSEXを見せてあげる」と言い激しく腰を振ります。

私はいつも違う旦那のちんちんに我慢が出来ず
男性の前でイッてしまいました。

旦那は射精すると…
「あとは、二人で愛し合え」と退室して行きました。


旦那の行動に驚きましたが、全裸で居る私に
あのイケメンな男性が覆いかぶさってきました。

私も男性の事が忘れられなかったのは事実です。。

男性は…「逢いたかった」と言うと
私も…「私も逢いたかった」と二人で求め合いました

旦那もこれを望んでいるんだと自分に言い聞かせ
激しく男性に抱かれました。

まるで若い頃に戻った彼女の様な気分で男性と
SEXを楽しみました。


私はこうなるとは思っても見なかった事が現実に
おき自分に驚いています。

私には愛する旦那と、愛おしい彼が居ます。

旦那は最初から私がこうなる事を知っていたかの様に
私は旦那にやられました。

その分、彼と旦那の前で愛し合い嫉妬させ虜にさせたいと思います。

今では旦那ではなく、直で連絡を取合い彼と会って
います。

今日は旦那は仕事で抜けれないから…
自宅の寝室で昼間っから彼と愛し合います。。
二人っきりで…
30
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 454
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕