ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

最高のエッチ体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
2017/06/27 20:00:44 (V.xrXKiY)
知り合った19歳のJDと会うことになった。

路上でアクセサリーを売ってる外人と同棲している子で、胸はGカップ、しかし顔に自信はないとのこと。

既に電話でエッチする約束まで取り付けていたので、意気揚々と待ち合わせ場所に向かった。

待ち合わせ場所に現れた彼女は、確かに可愛くなかった。

だが前方にドーンとせり出したGカップの胸は素晴らしく、とりあえず食事を済ませ、ホテルに向かった。

ホテルを決め、カウンターで部屋を決めて二人エレベーターに乗る。

はち切れそうな黒キャミの先っちょを突っつきながら、キスをした。

さすが遊んでいるだけあって、上手い。

メロメロにさせるつもりが、逆にこっちがメロメロにされた。

階に到着し、部屋まで歩きつつキャミの上から胸を揉みしだいた。

俺たちはそのままイチャつきながら部屋に入った。

シャワーも浴びずにすぐさまベッドになだれ込んだ。

再度キスしながらキャミをまくり上げ、両手で胸を揉みまくった。

かなり敏感なようで、すぐにハァハァ状態になった。

白い生乳を下からすくい上げるように揉み、褐色の乳首を親指でクリクリといじりながら、互いの唇を貪る。

彼女の方はすっかりスイッチが入ったようで、俺のジーパンのチャックをこじ開け、フェラを始めた。

一戦交えた後、俺のティムポはまだ元気だった。

お世辞にも可愛いとは言えない女だったが、キスが上手く、もち肌で抱き心地が良かったからだと思う。

射精した直後の「くすぐったい時間」が終わった頃、彼女は無言で俺のをシゴキ始めた。

かなり慣れた手つきで、すぐに完全復活してしまった。

「もう一回やる?」と聞いたら「あたしさっきので一回イッちゃったから、別にいいよ」と返してきた。

それならば、と思い、このまま手コキを続けてもらうか、フェラにシフトしてもらうか、しばし考えたが、あまりにもシゴキ具合が上手かったので手コキしてもらうよう伝えた。

「じゃ、頑張ってみる!」そう言うと、彼女は本気を出した。

実はまだゴムが付けっぱなしでそのままシゴいていたのだが、彼女はゴムを外し、精子まみれのティムポがずるりと出てきた。

生臭い精子をローション代わりに手コキを続ける。

その光景のエロさと手コキの巧さに、俺は震えそうになった。

最初のセックルなど前哨戦に過ぎない、と思う程気持ちのいい手コキだった。

精子が乾いてきたので彼女は唾を垂らし、またシゴキ始める。

俺はすっかり無抵抗に彼女の手技を味わった。

手コキの動きに合わせて揺れるGカップもたまらず、突発的に(そう思えた)射精してしまった。

ティムポも彼女の手もすっかりベトベトになっていて、とてもエロい。

よほど気持ちよかったのか、まだドクドクと溢れてくる。

ありったけの精子を抜き出された感じだった。

「すごーい、いっぱい出たー!」彼女は嬉しそうにティムポをさすった。

「あたしって、そんなに(手コキが)上手いかな?」と聞いてきたので

「お前、上手いなんてもんじゃないよ!」と返した。

二人で風呂に入り、またイチャつきながら体を洗う。

残り時間も迫ってきたので、服を着替えてインターフォンが鳴るまで部屋でマターリとイチャついてた。

俺は、帰る間際のこの「名残惜しさ」が大好きだ。

彼女はまたティムポをさすり、俺は彼女の乳を揉む。

ついにインターフォンは鳴った。

互いの肉体を惜しむかのように、帰りのエレベーターで激しく抱き締め、俺たちはホテルを後にした。

「また会えるかな?」と彼女は聞いてきたが「多分な」と俺は素っ気ない返事をした。

こういうのは一回こっきりだからこそ燃える。

人妻サソリングでセフレを探しているわけではないのだ。

結局、俺たちは二度と会うことはなかった。
1

嫁の妹と‥

投稿者:サンジ ◆Um9DOS9A6M
削除依頼
2017/06/25 10:11:09 (xsbZ.Qte)
昔の話になります。


嫁と嫁の妹夫婦と、自宅で食事して呑んで楽しい時間を過ごしてました。

夜も更けて四人とも酔って来て‥週何回とか適度なエロトークしてましたが、いつの間にか眠くなりリビングでみんな雑魚寝状態です。

ふと目を覚ましたら〜電気も切って毛布を誰が掛けてくれてました。

薄暗い中、自分の目の前を見ると嫁のロンTの下半身からピンクの透け透けパンティのお尻が…。

ちょっとムラムラしてしまい‥妹夫婦が居るのに思わずお尻を触ったら、寝息が止んでピクッと反応が有りこれならと思い〜パンティの上からお尻を撫で上げアソコも触ってたら、下着の上からでも分かる位濡れて来たので〜パンティをずらして、指を二本入れて掻き回してたらお尻をくねらせて誘って来たのです。

もうガマン出来ずにイッキに嫁に寝バックで侵入してしまいました!微かな声で「ううん‥ウウッ。」と聞こえて、妹夫婦が近くに居るから慌てて口を塞いで腰を動かしてました!
ヌルヌルのアソコなのに締め付けて来て〜イキそうになって来たので、お尻を叩いて合図して毛布を掛けたまま頭を押さえてクチの中に全部放出です!

そのまま二人は何事も無かったように寝てましたが〜明朝トイレに起きて行こうとしたら、嫁は別の所で寝てました。

自分の前に寝てたのは嫁の妹…。毛布を捲って確認したら昨夜のピンクパンティが…

慌ててトイレに行って落ち着いて来て、嫁の側で寝たふりをしながら思い返して皆が起きるまで待ちました。

嫁の妹は昨夜の事を分かってるのか‥何も言わないので自分も何事無かったようにしてました!

今でもたまに会いますが、嫁の妹を見るとドキドキします…。

でも〜いけない事ですが秘かな最高の思い出です!!
2
2017/06/22 19:57:38 (bQldGUcN)
この話はあくまで過去のもの。

今回、お話するのは看護婦ののぞみさん。

隣県に住んでたにもかかわらず私の家まで車で泊まりに来たり、かなり積極的な女性でした。

5,6回メールをやり取りしただけでもう「電話しようよ」と言って来て、私が番号を教えた途端に間髪入れず電話をかけて来ました。

私自身断る理由は無いのでそれに応じましたが、なんとビックリその電話一本が終わる頃には私は彼女の恋人になっていました(笑)。

どうやらかなり男に飢えていたようです。

というよりはやはり寂しかったのでしょう。

彼女は社会人2,3年目でその間はずっと彼氏は居なかったそう…働く女性は毎日の仕事の疲れと単調さから人一倍恋愛欲求は高いです。

私の経験から言うと思春期にオナニーにふける男子の性欲にも負けず劣らずと言ったほど…電話の内容で今でも覚えてるのが、彼女が受話器越しにキスをした時のこと。

電話口から聞こえてきた唇の柔らかい音に私は興奮し

「会ったらいっぱいキスしようね」

と言ったあとに彼女が

「キスだけ?!」

と寂しそうに言ったので私が

「何がしたい?」

と心の中でニヤつきながら聞き返したら

「エッチしたぁい!」

と答えたことでした。

思えば彼女も少なくとも数ヶ月はセックスしていない身ですからかなり女の身体を持て余していたのでしょう。

そしてさらにビックリしたのが

「今から電話でしようよ…」

という彼女のセリフでした。

私には意味が分かりませんでしたがどうやらテレフォンセックスというものみたいでした。

電話口でお互いに卑猥なことを言い合いながら擬似的にセックスするということです。

まぁ私の場合はほとんど彼女が喋っていただけでしたが…自分でなにか棒のようなものをしゃぶってその音をこちらに受話器越しに伝えながら

「気持ちいい?」

と言ったり自分で性器をいじっている音を伝えてきたり

「お願い、もう我慢出来ないからいれて?」

「あぁん!気持ちいい!」

「イッちゃう!中に出してぇ!」

などと一人で喘ぎながら叫んでいる様は若干引くくらいでした。

そんな電話を一週間くらい続けたある日、ついに彼女と会うことになりました。

電話であんなことを会話しておきながら会ってみると以外に普通で私はなんだか恥ずかしくなりました。

ここら辺の切り替えが女性ってさすがだなぁと感心してしまうのは私だけでしょうか…

ギャル系で顔はまぁ大したことはありませんでしたが程よい肉付きに出るところが出た体型をしておりなかなか私好みの女性でした。

そして身体にフィットするような服を着ているところがまたボディラインを強調させて私はかなり興奮しました。

確か初デートはカラオケに行った覚えがありますが、既に電話であのような行為をしている仲なので密室に入るやいなや照明を限界まで落として本番ギリギリの行為を楽しみました。

部屋のドアが閉まった瞬間それまで普通にしていた彼女が抱きしめて唇を重ねてきて、私もそれに応じました。

豹変というのでしょうか。

なんだかいきなりの展開に私はかなり興奮してしまいました。

それからはもうソファに転がって好き放題二人の身体をまさぐり合いました。

途中彼女が私の性器を口で愛撫した時にはあまりの気持ちよさに射精しそうになりました。

お返しにソファの上でM字開脚させて潮を吹かせてあげました。

もちろんそのあとはホテルに行って濃厚なセックスを楽しみました。

男を楽しませるツボをなかなか理解している彼女とはかなり濃厚で質の高いセックスが楽しめました。

エロイ体は見た目だけでなく感度も高く、クリを舐めただけで潮を吹いてくれるのは見ていて楽しかったです。

本当にこの人はセックスが好きなんだなぁというのが伝わって来ました。

あとちょっと顔がかわいかったら本気で彼女にしてもいいかなと思うくらいです。

一応少しの間キープしましたが電話やメールがめんどくさくなって終了。

まぁかなりいい思いはさせてもらったので私としては大満足でしたが。

出来るなら今でも会いたいと思う女性の一人ですがセフレアーダネートに彼女の姿はないのが残念。

何より献身的で男を喜ばそうとする姿勢はある意味看護婦の鏡。

下半身を露出させたままドライブしたりノーパンミニスカでデートしたりとなかなか色々なプレイにも興味があったみたいで試させてもらいました。

アナルも調教済みでセックスの時には私のアナルも丁寧に舐めてくれていました。

今考えると確かにもったいない。
3
2017/06/11 13:03:29 (z6yFSnxG)
たまに行く居酒屋があります!
一人で飲んでいると隣のテーブルに熟女のグループがいました!
「お兄さんも一緒に飲みましょう!」
熟女二人に誘いを受け入れて飲み初めました!
僕を挟んで二人が僕の股を擦るんですよ(*´-`)
一人はやたらつまみを食べさせてくれるんです!
「はーい?口を開けてね?」
次々に食べ物を食べさせてくれるんです!
「美味しいって?」聞くんですから、「ハイ」って答えました!
「かわいいって、いきなりキスさせてました!」
その熟女二人が僕のチンコをもみもみし初めました?
むくむくって思わずチンコが勃起しました!
二人が顔を見合せてました!
だんだん酔ってきました!
ちょっとトイレに行くと立ち上がりました!
ふらふらって転びそうだったんです!
「もたうお兄さんしっかりしてくださいよ!」
「一緒にいきましよう?」
一人が僕を抱えてトイレに連れて行きました!
個室でパンツを下ろしてチンコをつままれて放出しました!
ロール紙で綺麗に拭いてもらいました(*´-`)
なんだろうチンコがしごかれているんです?
うーん気持ち良いんです( ´〜`)
「まあ?美味しいそうなチンコ?」
ハッ?我にかえって、ありがとうございます!
大丈夫ですから、女を個室から押し出して再度放出しました!
かなり酔いつぶれているんですよ?
まずい帰ろうとトイレを出て、テーブルに戻りました!
「ありがとうございました!僕はそろそろ帰りますよ!」
レジに向かいました!
店を出てタバコを吸いながら、駅に向かいました!
後ろから二人の熟女に両腕を捕まったんです?
「ねえ?もう少しだけ私たちに付き合ってね!」
タクシーに押し込まれました?
ホテル街に連れて行かれました=(;゚;Д;゚;;)⇒グサッ!!
ふらふらの僕は、抵抗できないんです!
部屋に着くと二人が服を脱がされました!
「あのぅ?少し怖くなってしまった!」
「大丈夫よ!私たちに任せてね(^з^)-☆」
ベッドに押し倒されました!
全身を舐め廻されました!
ああ〜ってあえぎ捲る僕に近づきました!
「かわいい子ねえ?食べちゃおう!」
チンコを舐め廻されて勃起させて、マンコにズボって挿入しました!
ウッって声を出してしまった!
馬乗りさせてああ〜ってあえぎ捲る一人が倒れました!
二人目もたくさんあえぎ捲るんです!
二人が僕のチンコを代わる代わる舐めたり、マンコに挿入しましたv(´▽`*)
そのうちに僕も、「ああ〜出ちゃうよ〜?」
一人のマンコに中だししました!
ウーン?頭をおさえて休んでいました!
またしてもチンコを舐め廻されました?
ああ〜またしてもって思ったどんなに勃起をしました!
「若い男の子って凄いわぁー?」
またしてもマンコに挿入されました!
何度も女たちはあえぎ捲るんです!
「ああ〜出ちゃうよ〜?」
「今度は私に頂戴よ!」
違う女のマンコに中だししましたv(´▽`*)
二人の熟女は中だしされて満足したみたいです!
朝方迄両腕を捕まって休んでいました!
だから溜まるとその居酒屋に行くんですよ!
相手が一人の時もありますけれども、毎回ご馳走されてホテルに泊まりますよ!
月2回のペースで通っています!
連続で同じ人って時もありますけれども、僕の精子は毎回中だしです!
おかげでムラムラはないんです(^з^)-☆




4
2017/06/10 08:03:32 (3Z76PGpB)
少し前に出会ったセフ〇のお話。
当時、自分は特定の相手を作らずハ〇バーやらセフ〇と楽しんでいました。
そんな時に某SNSで知り合った2つ年下の女の子。最初はハ〇バー通いという共通点で話をしてたのですがトントン拍子に話が進み会うことになりました。
新宿の駅で待ち合わせすると、写メとおんなじ160cm Fカップの彼女が現れました。
なんと俺のリクエスト通りミニスカ+ガーターベルトで登場!お茶でもと思ったのですが彼女の方からホテル直行のお誘いが…。
行きつけらしくポイントカードを使って入店。
一緒にお風呂に入って、ひとしきりノーマルな前戯を終えたところで彼女からのカミングアウト。縄好きさんでした。自ら足を縛り上げ手間んの要求があったので手間んしていると、まさかの数の子天井、しかも感じ始めると腟内がもはや別の生き物のように収縮しはじめ本当に動くんです。我慢しきれなくなった私は挿入しようとするとピル飲んでるから中田氏をして欲しいと。なんの警戒心もなかった私はそのまま生中田氏3発射!奉仕タイプで本当にいい子でした。そのことは、約3年にわたって関係が続きましたがつい先日彼女に彼氏が出来たのをきっかけに関係が終わってしまいました。
ただ彼女の体、忘れられません。
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕