ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

最高のエッチ体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 200
2018/03/27 18:46:17 (DBwbT6Dz)
大学のときだった 友人はイケメン 彼女も美人 なのに映画とかアニメのサークルの飲み会のときに電車で痴漢にあうから大変と女同士の会話をたまたま聞いた。

痴漢したい 彼女とは家が近いので つい悪い心に勝てなかった ホームで彼女を見つけた 帽子にメガネマスク 花粉の時期だから大丈夫と彼女の後ろにはりつく、混んできたところで手の甲で挨拶 OKなら手のひら もんで大丈夫なら中も触れる ネットの情報をうのみにした俺はそのとうりに進めた パンティの中に手を入れ 指を挿入して 激しくしてしまった。

駅でおりて離れようとすると 腕をつかまれた。

ヒロ君 ちょっとおいで。
あー人生終わったー、なんかつらくて泣いていた。
ラブホに入った。

泣かないの ほらビール飲んで タバコすって 泣かないの。
ごめんなさい あの 俺 あの。

私も飲むよー ヒロ君 こっち見て、これから謝ったら本当に怒るよ。
彼女もビールのみ干すと 一言 お前は最高にいいやつだしみんなに優しいし とっても素敵な男の人だから 妄想に逃げちゃだめ 本当の女はね。

ほらAVばっかじゃわからないから クンニしてみて そう クリをしゃぶるの、ほらたったかな しょうがないね ほらしごいてあげるから。

なんだあたつじゃん つけるね はい おいで、ヒロこれが現実なんだよ。
いつもオナニーばかりのDTはなかなかいかない。

いくいくよーヒロいっちゃう。

感度のいい彼女は何回もいった。
もう限界 ヒロ 自分でやりすぎでしょ 大体さ大きいよかなり。
そうなんですか?
うん 彼よりでかいし長いからさ 自信もちなよ ね。

朝から入ったフリータイム その日は夕方まで Hしたり映画見たりして過ごした
16
2018/03/26 21:21:06 (/A9vPDx7)
もともと身体目的なのはわかっていたけれど、頬を触られながらキスをいっぱいされてしまったせいで変に意識してしまった。それをヤリモクに伝えた。
私の中では、これ以上手を出されたら、好きになってしまうからダメと。もう連絡ないだろうと思ったら、まさかの連絡あり。しかも一人暮らしの家への誘い。嬉しさと、そこに関してはノータッチのヤリモクを感じたら、何故か余裕ができた。それでもやりたいのかよってw
本来ならすぐ連絡ありで、その日のうちに会うなんてまずしないのに、やはり好きであったし、寂しかったのだろう。その日のうちに会ってしまった。
もちろん、セックスしたのだが、もうどうせ会わないかもしれないし、だったら…と私を大胆にさせた。
とにかく、年下のヤリモクを攻めたのだ。これでもかというほど。乳首を触ると異常に反応する。思いっきり乳首を舐め回し、時に甘噛みする。ヤリモクはまるで女の子のように喘いだ。かわいい…。ほぼ、ヤリモクの乳首だけを攻め、肝心の部分は触らない。触ってと辛そうに言われても。何度目かに言われた時、男の大切なものに涎をいっぱい垂らし、ぐじゅぐじゅとやらしく手コキした。肉棒を奥まで含み、涎まみれにする。加えて亀頭部だけ手コキする。いきそうと声を漏らすヤリモク…。これでもかと攻め続けた。入れたいと言って言ってたけれどシカト…。最終的には、ヤリモクを受け入れたのだかな。セックス自体は、ゆっくり…攻める。新鮮な感じはしたけれど、快感自体は???だった。行為を一通りし終わったあと、頭がぼーっとする。こんなの初めてと言われた。私だってこんなに攻めたのは、初めて。
どうせヤリモクなのだから、記憶に残るようにしてやった。一晩一緒のベッドにいた後、いそいそと起き、二人でシャワーを浴び、そそくさとヤリモクの家から出てきた。その日は多少は連絡きたけれど、現時点で2.3日連絡はなし。こちらからはもう連絡する気はなし。さあどうなるのだろうか。


17
2018/03/26 00:08:46 (guBLWZW3)
ニンフォマニアの私。
セフレが3人います。
3人とも、他にいるって知らない。
朝、昼、晩で1日に3回会った日もあった。
夜は喘ぎ過ぎて声がガラガラ。
風邪気味って嘘をつく。
セックスが趣味。
優しいキス、甘い声が私を満たしてくれる。
キスが好きな人、クンニが好きな人、おっぱいが好きな人
私からは、あんまり奉仕しない
ちょっとフェラして乳首舐めするぐらい
90%ゴムするけど、たまに生もする。
やっぱり生の方が気持ちいい。
3人にばらして、みんなでしてみたい。
でも、きっと無理か
私のセフレはみんな妬きもちやき
男の背中に腕を回し、しがみつきながら毎日でも中イキしたい
治る日はくるのかしら


18
2018/03/24 19:59:45 (F9gb83y1)
毎月給料日が来ると、デリヘル遊びをしています。女の子の下、スタッフ、サービスとともに良く、気に入っているお店があり、もう数年にわたりお世話になっています。
今年に入り始めて遊んだ嬢が、とても僕好みの方で、1月2月と連続で遊びました。彼女はおそらく10個くらい歳上なのですが、歳上に甘えるのが好きな僕にとって、100点で3回目、先週入りました。

彼女も歳下好きということで、割とすぐ仲良くなり気を使わない関係ができました。

普段はママになってもらい、あんな変態プレイや、こんな赤ちゃんプレイなど楽しんでましたが、3回目は「今日は1人の女性として抱きたい」と告げ、プレイを開始しました。

嬢としてではなく、オンナとしてプレイしてもらいたかったので、キスやギューを多めにしながらゆっくりまったり、じっくり前戯を行いました。

元々感じやすい嬢で、過去二回も手マンで潮を吹いてくれたので、今回も一度イカせてから、正常位素股を軽くした後、亀頭で入口とクリトリスをねちっこく刺激していると、演技ではなく本気で少し欲しいような感じ方に。

もうしばらく刺激を続けると、視線で訴えてくるような感じがしたので、「欲しい?」と聞いてみました。

彼女は声に出さず頷いて、脚を開きます。

無言の肯定。

あまりに嬉しかったので、そのまま生挿入してしまいました。

それでも嫌がる素振りを見せず、快感に身を委ねているので、数分間は生エッチ。

興奮しすぎてイキそうになったので、ゴムを装着。

そこからさらに10分弱犯して差し上げました。

歳上の女性ですが、感じる声は艶があり、トークは可愛らしく、カラダも綺麗な方なので、心から愛おしくなり、たくさん抱きしめてチューしながらの本気のラブラブセックス。

本番前に一回、本番中に何度もイッてくれました。

こちらがイッた後は、恋人のようにハグをしながら一呼吸置くと、、頼んでもいないのに、ゴムを外し、そのままお掃除フェラをしてくれました。

セルフのお掃除フェラははじめての体験でした。

その後のトークでも色々素で話をしてくれました。

そもそも年下好きで、個人的に僕が好印象だったと。

それを裏付けするように、ホテルを出てから、普通はすぐさよならするところ、待機所の近くまで、本当にギリギリまで手を繋いでデート気分で帰ってきました。

風俗嬢なので信用しきれないところもあるのかもしれませんが、演技とも思えないところが多いと感じました。

初めて仕事でエッチをしたそうで、僕も好みの女性だったので、プレイ中は本気で愛する人のように扱い、大好き大好きって伝えながらしました。

プレイ時間が終わりになると、すごく惜しんでくれたので、また来月、指名しようと思います。

そして、プライベートで会ってくれないかお願いしてみます。

結果はまたここに載せたいと思います。

感想はナンネットメールでいただけると読みやすいので、できたらそちらにお願いします。
19
2018/03/24 09:32:26 (QNHCS3.u)
現在三十路の女です。
ここに入り浸る程度にはエッチ大好きな私ですが、
体の相性が抜群の彼氏に出会えたお話です。

出会ったきっかけは二年前、私が職場の事務所の受付担当をやっていて彼が下請け会社の営業としてやってきた時です。
毎週2、3日ほど会社を訪れて商談していきます。
毎回ちょこちょことお喋りを交わしていたのですが、ある日彼から食事の誘われました。

食事に行き、趣味や仕事の事や休日の過ごし方の話という、定番の展開でした。偶然にも私と同い年でした。
彼は奥手気味だったのですが、一生懸命雰囲気作りをしてくれてラブホテルに入ることになりました。

まだ、付き合ってもいないのでお互いぎこちなさがありましたが、エレベーターの中で抱き合いキスをすることでエッチモードに切り替わります。
部屋に付くなりベッドに押し倒され、首筋や耳を舐められ胸や股をまさぐられます。む、結構愛撫上手。

一旦ストップかけてお風呂に一緒に入りました。
お互いの体を洗い合います。ここでは同時にお互い体の評価が始まります。
私は乳のサイズと形には少し自信があったのですが、彼はそれよりも体の肉付きをやたら褒めてきます。
やめて...それ太ってるって事だから...な気分でしたが。
彼は太ってはいませんでしたが、特別体格が良いわけでは無い感じです。手はなかなか大きく器用そう。少し毛深い。オチンチンは太いけど長さは並々。でも少し上に反ってる感じがちょっとかっこいい(笑)
といった感じです。

お風呂から出てくると再びベッドに入り、獣と化した彼から再び愛撫されます。今度は私も応戦します。彼の乳首を舐めたりフェラしてあげたり。
体が熱を帯び次第に股にヌル付きを感じ始め、本番の準備が整います。
太いので挿入感が強いな...と思ってた矢先、体が飛び跳ね、はぅっ!と声を上げてしまいました。
彼が「大丈夫?」と声をかけてくれました。
私は「ごめん続けて大丈夫」と返しましたが内心『これヤバイやつってやつかも』と思いました。
彼がゆっくり腰を引くと体がビクビク!再び入ってくると、演技してるでもなく、あんっと声が出てしまいます。徐々に動きか早くなってきます。
向こうが「なんだこれ凄く良いよ!」と言ってきます
が、私はそれどころではなく、なんとかこの過剰な快楽から逃げようとして足の角度やオマンコの力のいれ具合を変えますが、もう時すでに遅しあっという間に目の前が真っ白になっていきます。
余裕がなかったので「ごめん!ごめん!もう...イクっ...いっちゃう!」テンプレのような台詞が自然と出てきます。
体全身が痙攣して体をよじってシーツをもの凄く強く握り込みます。

まさに『こんなの初めて』ってやつでした。

私がすぐに達してしまったので、彼はまだ元気です。
次は後ろから入れられたのですが、これもまたヤバイ感じです。まだこの格好なら手足が床に着くので力をそちらに逃がせばさっきよりは耐えられる!と思い込んで襲ってくる快楽に対抗しようとしますがホントマジムリってやつです。息を一度吐いてしまったらもう吸い込むことができない恐怖さえ感じます。
何とか耐えてると彼が「ああぁ、イキそう」と言うとオチンチンがビクつきます。射精したようです。
安心していたら少し遅れて私にも絶頂感がやってきました。あっという間に目の前がチッカチカします。
「私もイッたぁ」と息絶え絶えにいうと彼は私をぎゅっと抱きしめてきます。
「ちょっまって!イってるところ...抱きしめられたらぁ!」ゾクゾクビクゥです。これもイったとカウントされてしまうのでしょうか...。

ちょっと落ち着いてピロートークです。
まず「君とのエッチはかなりヤバイ」と一言。
彼も「君の中だってかなり凄い。気持ちよすぎた」と返してきます。
時計を見るとホテルに入ってから一時間ほどしかたっていません。
少しイチャついてお風呂に入ってセックスしてまだ一時間...お互いにイクの早すぎたんです。

抱き合って話していると彼が再び積極的に私の体をまさぐり始めたので第二回戦の始まりです。
内容は省きますが、再びイカされまくってしまいました。

ホテルから出て少し歩いたところで彼から「順番が違っちゃったけど俺とつき合ってほしい」と告白されました。即答でOKしました。少なくとも体はすでに彼の虜になっちゃいましたからね。

その後、ぶっちゃけトークで過去の性遍歴の話をしたのですが、お互い他の人としたときはこんな感じじゃなかったと言ってます。いまだに慣れとかなく絶頂しまくってします。たぶんオチンチンのサイズとオマンコの深さが絶妙にマッチ(?)しているのでしょう。
ただ、本気で気持ちよくなっちゃうので地声の格好悪いあえぎ声が出てしまうのがちょっとした悩みです。
20
1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕