ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

最高のエッチ体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 ... 200
削除依頼
2018/10/27 21:46:01 (WvWlazgY)
最近あったことうまく書けるかわからないけど書いてみる。

僕は30歳にして無職。派遣の契約満了でいまは実家でぶらぶらしてます。
まぁ少しは貯金あるし失業保険ももらってる。
将来考えたら1秒でも早く仕事に就かないとだけどさ、求職活動と向き合えていない。

実家は横浜市内です。
で、子供の頃から使ってる自分の部屋でネット見たり、ゲームしたりの毎日。

ネットみてりゃ、そりゃAV観て興奮するけど、援とか風俗に金使えるほどブルジョアじゃない。
毎日オナニーしてる。
好きなAV女優は谷原希美さんだったり、小早川玲子さんが好き。
まぁ人妻、熟女好きです。

もう本当にエッチしたくて、こうやってアダコミみたり、生見せ女とか生見せカップルの投稿記事にレス入れてるけど一度も出会えた事がない。

チンコと頭の中がパンパンになってる。

それで、ネットのまとめサイトの記事で読んだのが、性欲ヤバイ時は筋トレするといいって事。
性欲溢れた男は男性ホルモンがみなぎってるから筋トレすると筋肉がつきやすいらしい。

へぇーって思ってから、最初は自部屋で筋トレしてて、その後ネットで市営のジム&プールを見つけてほぼ毎日通うようになった。

誰だよ性欲を筋肉に変えれるって言った奴笑
いやたしかに筋肉ついたけど、性欲がよりましてしまう。

そんな俺が体験した事を書きます。

市営ジムにはプールが併設されている。
室内で温水プール。
で、16時くらい超えると中学生?高校生くらいの女子が水泳部の練習をしている。
最初はまぁその健康的な姿を見るために筋トレ後にプールを利用していたのだか、さすがに毎日いて、女子生徒に怪しまれてるというか睨まれてしまい、それはやめた。

でね、時間帯変えて12時くらいにプールに行ったら誰もいないわけ。
あー貸切かって思っていたら人が入ってきた。
その姿みて驚く俺。
本当の話だよ?その女性、30代くらいなんだけどさ、
白いV字の水着を着ている。
AVとかで出てくる羞恥用の水着じゃんって思っていたら、
その水着で普通に平泳ぎしている。
30代くらいで顔は薄顔、スタイルはオッパイまぁまぁ大きい、水泳してたのか身体が綺麗なスタイル。
めちゃくちゃエロい。
ずっとみてた。
でね、その女性がジャグジープールに向かったから僕も後を追った。

ジャグジーは丸っこくてドーナッツみたいな形。真ん中には丸い柱がたってる。
温水なんだけど、競泳用プールよりも少し温度がたかい。
それで彼女が入ってる姿をそばのベンチに座ってみていたのだけど、
彼女がジャグジーの中央、丸い柱の付け根?みたいな段差に腰掛けて、温水の温度から身体を解放してるのを観て、
僕はジャグジーへGOした。思い切ってジャグジーにはいる。
いやだって誰もいないプール、さっきおじいちゃんみたいな男性が競泳用プールにきたから、その女性は水着姿恥ずかしくてジャグジーに移ったのだと思ってた。
だから僕がジャグジーに入ったら逃げちゃうじゃないかと思ったわけです。
ゆっくりジャグジーに足入れる。
中央の柱付け根に腰下ろした女は動かない。
白いV字水着。乳が少し垂れててエロい。

僕は思い切って近づきほぼ隣でジャグジーにつかってみた。
女性は逃げない。
俺はジャグジーの中。女性はジャグジーから身体出して柱の付け根に腰下ろして足を組んでいる。
細身の身体だけどオッパイそこそこあって垂れ気味。
めちゃくちゃエロい。
木村多江さんみたいな顔。髪はくくってた。

チラチラみる僕。
で、よく見たら彼女の乳首たってた。
それが運動のせいかわからないけど、たまらずチンコが止まらなくなる。

ジャグジーのお湯の中で僕はオナニーをした。
最初は水着の上から触りながら、女をみつつ、女凝視しながら水着の中に手を入れてオナニーした。
はぁはぁって少し声だしてシコる。
で女はこっちに目を向けて少し笑ってくれた。

「すごいセクシーですね。」って言ったら、
「元気ね」って上品に言われた。

その後女性もジャグジーに入ってきて、俺の太もも触ってきた。
木村多江みたいな顔を凝視しながら必死にシコってたら、
女が僕の股間を触ってくれた。
でお互い首までジャグジーに身体を入れたまま、女にシコってもらった。
「気持ちいいの?」って言われながら、「はい。」って言うと、
イク時にはイクって言って、って言われて、うんって答えた。

でさ、「イク」って言ったら「ダメ」って言われた。
シコる手を止めて、普通に話しかけてきた。
いくつ?とか、いつもくるの?とかそんな話。
で時間たってからまた僕のチンポ触りだす。

「オッパイさわりたい」って言ったら「ダメ」って言われた笑

そのままシコられてジャグジーの中でイッた。

そのまま女性はジャグジーからでて女子更衣室に行ってしまった。
それ以来まだ会ってないけどまた会いたいって思う毎日。
11
2018/10/25 00:14:31 (nILdMypM)
今日は時間が無いからホテルへ直行。
まずは先にシャワーに入って、次に彼がシャワーに入るのを待つ。ベッドの上に用意された数々の調教道具。真っ赤な縄紐、目隠し、ボールギャグ、鼻輪、マウスピース、ローター、バイブ、などなど…ドキドキ感が増していく。出会ってからの言葉の流暢さや落ち着き具合と、豊富な道具。この後、どんなことになるのか予測ができるからこわさを感じた。あまりいくことがない私もいったことがないわけではない。けれど、イクのになれていないから、連続で刺激が強すぎると我慢できず身体が拒否してしまうこともあるからだ。そんなことを思いつつも彼がシャワーからでてきた。

手を引かれ導かれるままベッドの端に座る。片手に真っ赤な縄紐を持ち、淡々と縄で縛っていく。ちょっとキツいかなと思うけれど、次第に心地よい気持ちよさに変わっていく。乳首には鈴がついたクリップをつけられた。胸が強調された形で緊縛され、そのままベッドに押し倒されるのではなく、まず、鏡の前へ連れられた。
「鈴を鳴らしてごらん」
「いやらしい身体で素敵だよ」
羞恥心と共に、言葉が私をさらにいやらしい興奮へと導く。
ベッドに戻り、両手は後ろで縛られ、ボールギャグをされた。目隠しもされて、縛られた状態で、いきすぎたり刺激が強すぎたら逃げれないからどうしようという不安感とイケそうな予感で興奮した。
「まずは身体検査から…」
「乳首は…そんなに弱くないねぇ、胸は揉みしだくほうがいいのかな」
なんて、確かめながら弄ばれる。ボールギャグのせいで言葉は発せず、息が漏れる。
次第に下の方へ手が伸びていく。
「あら、もうこんなになって…どうしたの?」
「なんでかな?」
答えられない私に向けて数多くの言葉を向けられた。会話はできない。ただ、それは私にとって興奮させてくれる言葉責めとなった。
「それじゃあ、これを使ってみよう」
私にはそれはなにかわからない。けれども音でなんとなくわかる。バイブレーションか響く。なにをされるのか…なんとなくわかる。イキたいという気持ちが、いくかも知れないけどそれが途中で止めてくれないとこわいなという不安感でいっぱいだった。ボールギャグでまともに喋れず、止めれない。脳裏にそんなことばかり考えていた。感じすぎないように、考えていた。クリトリスに当たると、すぐに
「充血して勃起しちゃって…」
身体は正直らしい。気持ちよさに耐えていると、ボールギャグを外された。少し安心した。自分の意思を伝えられず身動きも取れない状態というのはやはり恐怖感を覚える。今回は途中でやめちゃったけど、今度はずっとつけようかな。

そして、クリトリスだけではなくおまんこの中にもなにかが入れられた。なにがなんだかわからないけど、振動している。ボールギャグが外されたことによって、喘ぎ声が響く。次第に、乱れていく声…そして、
「あっ、ここかな。ここが弱点かな」
声でバレてしまう。この時、おまんこの中に入れたものをクイッと動かして…それと同時に私は声が高くなっていた。
「Gスポットが好きなんだね」
そういいながら、何回もクイッと動かして、同時にクリトリスも攻められて…私は
『気持ちいい、』
自然と言葉にしていた。
「いいよ、声に出すことでさらに気持ちよく、なるよ」
そんな言葉をかけられながら、とろとろにとけていく。何回もイキそうになる。もう、気持ちよくて堪んない。
「いいよ、我慢しないで…」
彼の言葉は、止めどなく続いていた。誘導するかのごとく言葉に、私はどんどんハマっていく。
『あ、あーっ、そこ気持ちいい、。い、き』
「いくときは、いきますっていうんだよ?」
『あっあっあっ、、。いきます、ッ』
身体は揺れる、ビクッと揺れながら息は荒れて、いってしまった。すかさず、力強い腕の中で抱きしめてくれて
「よしよし、よくできたね〜」
なんて言ってくれたか忘れちゃったんだけど、ものすごく優しい言葉と力強い抱擁はとても安心できた。そして、たくさんベロチューしてくれた。ちょっと表現がキスじゃなくて、ベロチューなのは、この人とのキスは毎回、生々しいくらいエロいベロチューだからだ。そして、私もそれが好きだ。

「そしたら、次は私が楽しもうかな」
そういって、私の目隠しは外された。
「今度は感じている表情をたくさんみさせてもらうよ」
まだまだ、私にはいってもらうらしい。私は嬉しかった。力強い抱擁で、もう終わりっていうことも今までは多々ある中で、まだしてもらいたいって思っていたから。
さすがに、1度イッたので、クリトリスを剥き出しにしてバイブをあてられると、刺激が強すぎて、途中でストップした。だけど、それでも当て方を変えて、さらに気持ちよく続けられた。
『気持ちいい、そこ、そこがいい』
あぁ、自然と言葉がでちゃうな。なんだか、色々なものを使われていて何が入ってるのかわからないけれど、さっきとはまた違う気持ちよさが刺激する。色々なことを試してくれて、とても気持ちよかった。また、段々と気持ちよさが高くなり…2度目の果てがきた。いったあとに、必ず強く抱きしめてくれて…とてもよかった。

「そろそろ別の物もほしくなってきたんじゃない?」
彼は指を自然と私の口の中にいれ、私はそれをいやらしく舐めた。
「ほら、こんな感じにできるものを…ね?」
私は首を縦に振った。入れてほしいです。

縄紐は未だ緊縛され、手は後ろで縛られていたので、支えられながら、床に降りた。膝をつき、彼のおちんぽを舐めた。手を使えなかったので、ゆっくり舌を使って舐めたり、吸引力を調整したり、頑張って奥まで咥えたり。サイズ的にかなり長めだったので、大丈夫かなぁ〜って思いもしたけど、涙目になりながらも頑張って奥まで、舐めて、
「お、5mm、深い」
回数ごとに深いところまで咥えた。もっと、もっと…奥まで咥えて舐めて、気持ちよくさせたかった。私のことをここまで気持ちよくさせてくれた人だから、同じように気持ちよくさせたかった。
「無理はしないでいいんだよ」
優しい言葉を投げかけてくれるけれど、もっとしたかった。

それから、再びベッドに戻り、正常位で、ゆっくり私の中に入ってきた。アァ、あっあっあっ、、思わず声がでちゃう。やっぱり長いから刺激が強めで、もし、いきなり入っていたら痛かったと思う。まぁ、それでも刺激が強くて、甲高い声を上げてしまうことは確かだけど。ものすごく突くスピードが速くなったり、ゆっくりゆっくり動いたり…気持ちよかった。バックになって突いたら…もう、ダメだ…ってなってまた正常位に。どうしても、バックは深いから刺激が強すぎた。そして、激しくなり…
「中に、だしていい(もちろんつけてますよ)」
『うん、いいよ、中に出してっ』
というシチュエーションを楽しみながらも声を上げながら果てた。また、お互いに抱擁をして、「まだいかせるからね」なんて言われて、ちょっと縄の縛り方を変えてみることに。

あぐら縛りというものをされることに。まぁ、文字通りあぐらの体勢で、おまんこ丸見えで足を縛って、それを胸の縛り部分と結びつけて固定するもの。さらに、バイブをつっこまれたままで、そのバイブも紐で緊縛していくという…羞恥と気持ちよさがすごい緊縛。そんな格好のまま私はイカされた。今回は3回イカされちゃったな。だけど、最初、不安だった嫌な刺激じゃなくて気持ちいいイキ方だったから、次回はもっと開放的に気持ちよくなれるはず。
3度目の果ての後、すぐに挿入が始まり、また、大きな声とともに、とろとろにとけていく。いったときの私の目は虚ろでメスの目をしているそうだ。たまに、メス汁垂らしてます。みたいな言葉を言いなさいと言われたり羞恥プレイも、私にとって恥ずかしくてたまらないけど興奮材料として素晴らしかった。

今回は不安や恐怖感から次第に快楽に繋がり、そして安心感、信頼へと変わっていきながら次第に深みにはまっていった。以前、とある人が恐怖感は快楽と隣り合わせですよみたいなことを言っていてまさにこの事だなぁって思う。さらに上級者になるとSMプレイになるんだろうけど、私はまだまだsexを楽しむ痴女に過ぎないと思う。けれど、まだまだ見たことない感じたことがない世界があるんだなぁって思うとワクワクしちゃいます。今回出会った方とは、今後も会う予定なので、いずれは複数プレイなどもしてみたいかな。終
12
2018/10/24 14:28:37 (SlfAI4st)
つい先日、関西のとあるメンズエステ店での話です。

あたらしくできた店でフリーで予約したところ、
業界新人と謳い文句の女の子が担当になりました。
「どうせ新人()だろう」くらいの気持ちだったのですが、
こちらが困るぐらい緊張した面持ちで出迎えてくれました。

背面の施術そのものは、メンズエステでよくあるパターンのものでした。
会話も特にはずまず、ムスコはちょっと元気になる程度。
「今回は大ハズレだな」と思いながら、仰向けになるよう指示され大人しく従うことに。
仰向けで鼠径部をマッサージされている時に、
太ももに手が届く位置に女の子が座ったので、
ちょっと悪戯心をだして触ってみました。
できるだけソフトタッチでかるく円を描くようにしながら、
時にぎゅっと掴んだり、触るのをやめたり。
NGな女の子はだいたいこの辺で触れない位置に
移動してしまいます。
ところが今回の女の子は違いました。
必死に次に何をするかを考えながら、股間を凝視しているのです。
その視線に気づかないフリをしながら、太ももをずっとさわさわしていると、女の子がこちらを見ながら言いました。
「ちょっと失礼していいですか?」
なんのこっちゃ?と思いながら頷くと、緊張した面持ちで私のパンツを脱がせたのです。


13
削除依頼
2018/10/22 12:59:43 (hq0spu//)
大きな阪の市内で働いています。
38歳にして日勤警備員のアルバイト。
自分の身分だと女性と出会う機会はありません。
ただもちろんエロい事は大好きで、いつもAVで抜いている男です。

少ない給与での唯一の楽しみは週3回ほどの立ち飲み屋めぐりをすることです。
先週の金曜日、天神様近くの立ち飲み屋へ行ってみました。
初訪問。系列店はいくつか行ってみたのですがこちらの支店は初めての利用でした。
店内が凄く広い。
立ち飲み屋は基本狭いのですがこちらは広く、喫煙禁煙に席も別れていました。
しかし21時頃でもうお店にはお客さんが全然おらず、閑散としてました。
「喫煙ですか禁煙ですか?」
そう中国人の店員さんに聞かれ、禁煙席をお願いし案内してもらうと
と、禁煙席にお綺麗な女性がいる。
30代後半に見える。
オフグレーのタイトなスーツ姿で表現するなら保険外交員のような姿。
正直ラッキーだと思いました。
女性と関わることのない人生の中で、例えば電車市内でも隣に女性が座ると嬉しく思うくらい女性に飢えています。

中国人店員さんの素晴らしい案内で女性の隣に立てました。
女優さんの大塚寧々さんに似ている。
ロングの髪の毛はカラーとパーマをかけていてネイルも綺麗。
足元に置いたカバンが大きくて働く女性って感じの印象です。
細身だけれどジャケットの内側に着た白いインナーの胸元はきちんと膨らんでいて凄くエッチ。
結構酔われていて、脚がふらつき気味でヒールをコツコツってならせてました。

あわよくばって思っていましたが、
酔った女性にというのはともすれば犯罪にもなりますから、私はぐっと我慢して隣にいることだけを幸せに思いお酒を飲んでいました。

「おかわりください。」
女性がそう言って中国人店員さんがおかわりのハイボールを持ってくるとそのデカさにちょっと笑ってしまう。
これ2杯も飲むのかっていう量。
で、店員さんが手渡してそれを飲む彼女。飲んだあと、彼女がそのメガハイボールを机に置こうとした際、
ガタンと手元から落としてハイボールがなみなみとはいったジョッキが机の上で倒れてしまい、
私の足元、足元に置いたカバンが濡れてしまいました。
「ごめんなさい!」って口元抑えながらしゃがむ彼女。
「あぁ、大丈夫ですか?」って言って同じようにしゃがむ私。
自身のカバンからハンカチを探す彼女、タイトなオフグレーのスカートの隙間から下着がみえる。
エッチな身体。しゃがんだお尻、品のあるパンスト、髪の毛かきあげながらハンカチで必死に私のカバンを服姿がエッチにみえる。
白インナーの隙間から谷間も見えて、、もう私も勃起させてる。
勃起してて恥ずかしいくらい。
自分もしゃがんで彼女を視姦しながら一緒にハンカチでカバンをふいてました。
で、中国人店員さんがタオルを持ってくる。(ちょっと待て、もう少しこの状況を楽しませてくれ)って思う私。
女性は立ち上がり、私も立って向き合って「ごめんなさいね。」って言われました。
「気にしないでください。」って言って「もう一杯頼みましょう」と言い、
またメガハイボールを私から注文しました。
「今度はこぼさないように」って言う彼女の笑顔がかわいい。

「よくこの店来るのですか?」と聞いてみると、「いえ、はじめてです。」との事。
職場で飲み会があって、でも仕事上お客さん相手だったので全然飲むことができず、
時間も早めに終わって、お酒好きなのもあってこの店に来たのだという。

左手の薬指にシンプルな指輪をしている。既婚者のよう。
すごく甘い香りがしました。

でそのまま少し会話をした後、
彼女はふらつきながらお会計へ。
店に来て20分ほどの私も、もちろん後をつけてお会計。
彼女が先に会計し、身体をふらつかせながら出口に向かっていく。
私のお会計。中国人店員さんの会計が遅い。(はやくしてくれ、、、)と心で叫びましたよ。
お店出たら声掛けしてあわよくば2軒目へ誘いたいって考えているのに中国人店員さんがタコのお刺身の価格がわからず、店長を呼ぶ始末。
あぁと思っていましたが無事会計を終えて早歩きでお店出口に向かいました。
このお店はビルの2階にあるのですが、その小さな階段で女性がうずくまっている。

私はわざと階段を降りて上を見上げる形で彼女を視姦しました。
階段途中で座り込み、タイトなスカートから下着が見えてしまっている。
頭を下げてロングの髪が顔を隠している。
エッチな姿。
私はまた階段をあがり隣に座って肩を抱き、
「大丈夫?」って声をかけました。
「あ。」って私の顔を見て「さっきはごめんなさいね」ってまた謝られました。
「いいよ、気にしないで」と言いながら身体をこちらに引き寄せると
力を抜いて身体を預けてくれました。
いい香りがする。甘い香り。髪の毛も凄くいい香り。私は顔を彼女の髪の毛に埋めて
久しぶりの女性、女の香りを楽しみました。
と、お店出入り口から中国人店員さんが。
「もうシャッターおろします」そう言うから
「立てる?」と彼女に声をかけ、彼女のカバンを持ってあげながら肩を抱いたまま立たせてあげました。
コツコツとヒールを鳴らす彼女。

で店をでると寒い。
「寒いね。」といい身体を引き寄せて抱き合いながら歩きました。
彼女は両手で僕の腰回りを抱きしめ、しがみついている状態。
生地が綺麗なグレーのスーツ姿、白いインナーの胸の膨らみ、
そりゃ勃起してます。もう多分その場に誰かいたら私が勃起しているとわかるくらいに
あそこを膨らませてしまいました。

ただ、やはり酔った女性になんて、、介抱ならまだしもこのままだとまずいってわかっていました。

公園をみつけ、「少し休もう」と言い、公園内に入ると私は自分の鞄の中に持ち歩いていた水の入ったペットボトルを取り出して
彼女に「水飲む」といいペットボトルを渡しました。
彼女がグビグビ飲みだす。
で「僕にも頂戴」と言ってペットボトルを受け取ろうとしたら、
彼女が少し微笑んでから両手を私の首周りに絡みつけてきて、キスをしてきました。
そのまま彼女が自身の口の中の水を私に口移ししてきました。
ダラダラと水をこぼしながらも舌を入れキスをしてくれました。
エロいキス。お酒臭いのだけど、熱い舌が絡みついてチュパチュパと音を立てます。
いま思い出して書いていても勃起してしまうエロいキスでした。

私も興奮が抑えきれずに彼女の身体を抱きしめて、舌を絡ませながらキスをし、
両手で彼女の背中、お尻を弄りました。
30代後半の女性の身体。細身だけどお尻もしっかりしていて肉付きが良い。
こんなにもお尻を弄ったのははじめての経験でした。
甘い香り、熱い唇と舌、唾液が絡みつくキス。

スイッチが入ってしまった私は彼女を反転させて、背後から抱きしめ、両手で身体全体を弄りました。
彼女のスーツジャケットの内側、白いインナーに触れて弄る。
小ぶりな乳房をインナーの上から触りました。
顔を振り向かせキスをやめない彼女。
ハァハァってずっと喘いでる。
声が高くて、あぁ、あぁって時より小声で叫ぶ。

160cmくらいの身長の女性。私は175くらいですが、彼女のヒールの高さが
ちょうどよく、顔と顔を近づけてくれています。

白インナーの上から弄る小ぶりの胸。本当に久しぶりの女性胸。
堪能させてもらいました。味わうように弄りました。

人肌、人の体温というのも私には久しぶりの体感です。

首筋を舐めたら、「あぁ」と高い声であえぐ彼女。
首筋を舐めながら「気持ちいいの?」と聞くと
「気持ちいい」といやらしく言う彼女。

で私の右手は彼女のスーツ、そのスカート腰周りに。
暗闇の中ではあるものの公園内で立ったまま背後から抱きしめ、
彼女のお腹周りからスカートの中へ右手を入れました。
「あぁあぁ」と喘ぎ声。興奮して足踏みする女。

パンストの上からアソコを触るともう濡れてました。
じんわりと私の指が濡れる。
「濡れてるね」って言いながら、パンストと下着の内側に手を入れ直す。
陰毛が指先に触れ、その下に指を差し入れるとグチャっとしたヌメリが。
「エッチだね。気持ちいいんだ?」と聞きながら
右手の人差し指と中指でクリトリスをいじりました。
優しくゆっくりといじるとどんどんと濡れていく。
「ああぁあ、ああぁあ」と喘ぎ、脚が動く彼女。
しゃがみそうな身体を背後から支えてクリトリスをいじりました。

女の体液。
久しぶりの体液。
私は一度右手を彼女の股間から引き出して指先についた女の体液を舐めました。
しょっぱい味がしました。男にとっては何よりも美味しいですよね。。

でまた右手をスカート内に入れ彼女を愛撫しました。
左手でも身体、胸を弄る。
彼女は必死に顔を振り向かせて喘ぎながら舌を使ってキスをしてくれる。

すると彼女が背後の私に股間に片手を回し勃起した私のそれを弄りはじめました。
「あかん。あかん。」って言いながら舌を絡ませキスしながら左手で私の股間をまさぐる女。

私の興奮も絶頂でもうどうなってもいいと思い、
彼女を抱えて公園の片隅のベンチへ歩きました。
倒れ込むように二人でベンチに座る。彼女は股を下品に広げて身体をあずけてくる。
股間弄りながらキスをする彼女。
私はベルトをはずし、チャックをおろして、下着から勃起したそれを出しました。
周囲も気にしましたがもうどうにも自分でも止められない。
そこからはもう何も言わなくても彼女は顔をおろして勃起したそれを口に入れ咥え始める。
吸い込むように咥える。すごく気持ちいい。
彼女の髪をかきあげて顔を確認すると、私のそれを咥えた大人な女のいやらしい顔がみえる。
ジュポジュポと音を流しながら吸い付くような吸い込むようなフェラをしてくれました。
普段お客さん相手に商談しているときはスカートの上にハンカチでも起き、品よく仕事をする大人な女なのでしょうか?
それが暗闇の公園で、汚いベンチに腰を下ろして下品に脚を広げ、スカートを広げて、見知らぬ男のチンポをしゃぶっている。

私にとっては久しぶりのフェラチオでした。
ものの3分程度でイキそうになり、彼女の動きを止めさせて
また彼女の身体を起こしてキス。
ベンチに背中を預けた彼女。スーツジャケット、白インナー、下品に広げた脚。
一生目に入れることはないだろうと思いながら、弄りました。
またスカートに手をいれて愛撫。
喘ぐ彼女。

でまたキスをして、なにかもう長年の恋人同士みたく舌を絡ませキスをしました。
で、、また彼女が私の勃起したそれを咥えるともう我慢限界。
私は彼女に任せて、、、イキました。。
5年ぶりに女の口の中に精液を出しました。
5年前は風俗で。
こんな自然に、こんな品のある女性の口の中に精液を出したのは人生ではじめてでした。
笑顔で口から精子を出すと私はまた彼女にペットボトルを渡しました。
水を飲んでから笑顔で「気持ちいいね」という彼女。
また抱き合いました。

その後彼女がトイレに行きたいと言いましたが、その小さな公園にはトイレがなく(もしかしたらあったのかも)見つけられず、
ベンチの裏側でおしっこをする30代後半の女性を見守りました。

「ライン交換して」と言うと彼女からiPhoneを渡されました。
そのまま私が双方のお友達追加をしてまたiPhoneを彼女の鞄に入れてあげる。

立ち上がらせるとタクシーにお見送りしました。

翌日土曜日にラインで「無事帰宅できましたか?」と送りましたが
土曜、日曜と返信はなく撃沈した、、と思っていたのですが、
今朝ラインに返信あり、
「あの夜は失礼しました。かなり酔っていました。」
との事。
「凄く気持ちよかったです、いやらしかったですね。」
と送ってみたら、
「また飲みませんか?」と返信がありました。

警備員で暮らす野暮な男が、働く既婚者と釣り合うでしょうか?
でもまた彼女の唾液、体液、体温、あのいやらしく甘い香りを味わいたいです。

今週水曜日、彼女からお誘いあり居酒屋へ行く予定です。
14
2018/10/21 09:30:04 (6ZnP5Hzd)
前に、ここの画像交換掲示板で同じN県でハメ撮りをしてる人でハメ撮りの画像や、動画を交換できる人を募集してカ◯オで6人のグループをつくり、雑談まじえて交換して楽しんでいました。でも長くは続かずに2ヶ月くらいで、そのグループはなくなってしまいましたが、たまに他の人からの動画を見たりしてました。
ある日、仕事の帰りにちょっと道を変えていつもは行かないコンビニに行くと、他の人のハメ撮り女性に似てる女の子が…しかも実物もまぁまぁ可愛い。
買い物を済ませ家に帰り、グループの画像・動画をさかのぼり見返していくと、その女の子のフェラ動画や普段の画像もあり、眉毛の近くにあるホクロや特徴がほぼ一致!
グループの雑談もさかのぼり見返してみると、その女の子の動画を貼っていたのは30代半ばのTさん。Tさんと女の子は相席居酒屋で出会ったそう。2対2で飲んでその日のうちにお持ち帰りをして撮ったのだとか。
Tさんの過去雑談から同じアーティストが好きで話しも合ったとか… 自分もそのアーティストのライブ見に行き会場限定のキーホルダーも買ったはず!ハメ撮りを見る限り、軽い感じだしノリノリで撮られてる感じだったので、行ける!
そう思い、そのコンビニに通い始めました。そのコンビニがヒマなのか、仕事終わりに寄る時間がヒマな時間帯なのかはわかりませんが自分が行く時は毎回、他に3人くらいしかお客さんがいませんでした。なので2回目に行った時に「寒くなってきましたねー」と話しかけてみると、やはり感じのいい子。笑顔で対応してくれて少し雑談。3回4回と通い5回目でキーホルダーの登場wお金を払う時にキーケースをチラ見せで出したら、思った以上の食い付き!たたみかけるように、「ウチにライブのBlu-rayあるよ」
決まりました!次の日、女の子のコンビニ仕事終わりに会うコトに。21時に終わるとの事だったのでその時間にコンビニに。10分くらい待つと買い物袋を持って女の子登場。女の子を車に乗せ少し雑談してからBlu-rayを渡すと、女の子の方から一緒に見よと提案。自分の家は嫁いる(この時点では未婚設定)から、家が汚いからムリだと言ったら、ウチくる?と…
そのまま女の子宅に行き、Blu-rayを見ることに。買い物袋にはお酒やお菓子などが入っており、最初からその予定だったらしい。自分は車で来ているし女の子宅にあったコーラをもらい、女の子は酎ハイでライブ観戦。始まって10分くらいのところで女の子から手を繋いできた。 あ…最後までいけるな。と思い、少ししたら横並びで観ていた体勢を変え、女の子の後ろに回り後ろからハグをしながら観戦。嫌がらないので腕をさわさわ。脚をさわさわ。吐息が聞こえたので耳にキス。女の子の方からDキス。
もう、こっからはライブ映像ほったらかしの好き放題w 服を脱がせて全身舐め(シャワー浴びてないw)。女の子が1回イッたところでフェラ(もちろんシャワー浴びてないw)を。フェラの最中に自分のスマホにL◯NEが。フェラしながら女の子が見ていいよと。見てみると嫁から帰りに〇〇買ってきてとお使いメール。
たいした用事じゃなかったよとスマホを置こうとしたら、女の子がえっちの時撮影したことある?と質問。ばんばん20人くらいとハメ撮りしていたが、ないと答えたら「撮ってー」と!後ろでライブ映像ながしながらのフェラ動画撮影。
わが愚息が100なったので挿れようとしたらゴムしてとガサゴソ。さっきの買い物袋から…なんと自分の働いてるコンビニで同僚にレジ打ちしてもらう中買ってきたとかw
ゴムを装着して挿入。正常位→バック→正常位
ライブ映像はいつのまにか終わっていたのですが、終始ハメ撮り。正常位でフィニッシュしたあと、2人でシャワー。
洗ってもらっていたら、また大きくなってきたので風呂場で2回戦目突入。フェラしてもらい今度は生で挿入。風呂場なので、ハメ撮りはせず、激し目の立ちバック。最後は顔(口の周り)に発射して、お掃除フェラで終了。

後日、Blu-rayは返してもらいました。
今は週1ペースで会うセフレちゃんになりました。
ラブホ代がかからないし、たまにご飯作ってくれる20代のいい子なので重宝してます。

ちなみに、ハメ撮り交換の件や自分に嫁がいることは、おいおい話していき、寝取らせや複数プレイができるように調教していく予定です。

誤字、脱字、文面が変なのに最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。
15
1 2 3 4 5 6 7 8 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕
ナンネットID PREMIUM 初回300円のお得なキャンペーン!【70%OFF】