ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

人妻との体験 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 ... 200
2019/02/17 02:08:42 (jl2EBISN)
去年高校卒業し、今大学に通う19歳です。
去年の秋にたまたま元担任の加奈子先生に会い話も弾んだので先生の家に誘われました。その日はたまたま先生は休暇を取っていて、僕は昼からの授業だったのでたわいも無い話をしていました。
先生の家はすごく綺麗で、子供はいないが旦那さんとは仲良くしてるとのことでした。僕は前から加奈子先生が好きだったのですが、旦那に尽くす先生の話を聞くと嫌な気分になってきました。
そしてつい魔が差して先生を無理やり襲いました。キスをして胸を揉み、下着の中に手を。一応経験はあったので女性のあそこは知っていました。少し最初は抵抗されたもののすぐに受け入れてくれ、舌も絡めてきました。僕はただ好きだと連呼して先生の身体を舐め尽しました。冷静になり先生にごめんと言うと、黙って僕のズボンと下着を下ろし、フェラしてくれました。僕は我慢できず、すぐに射精。先生の口の中に出してしまったのですが、先生は少し時間かけて飲んでくれました。その表情と先生から「初めて飲んじゃった」という言葉が可愛くてすぐに入れようとしましたが、妊娠するからつけて欲しいという頼みに負けてゴムをつけた後、挿入しました。僕はすぐにいってしまい、先生をいかせる事ができなかったのですが先生は気持ち良かったと言って僕を抱きしめてくれました。
その後、話をして旦那が浮気してる事、セックスしても気持ちよく無い事を聞きました。すぐにLINE交換し、その後も会いセックスしてます。
明日も会う約束をしセックスするのですが、加奈子がどMである事がわかりました。やはり先生という仕事柄いろいろ我慢してるみたいで、今では年の離れた先生が僕の前で縛られて舐めてきます。明日会う時も下着は禁止で、車の中ですぐに触る予定です。
彼女はまだですが、やはり人妻はエロくて最高です
11
2019/02/16 18:20:19 (HnvsLh31)
とある人妻との最近の出来事を、少し小説風にまとめてみました。
記憶による多少の脚色がある部分は、ご容赦ください。

人妻で36歳のあきとは、とあるチャットで知り合った。
失って久しいドキドキを求めてチャット部屋に来たあきと意気投合し、毎夜毎夜とチャットを重ねていった。

一週間ほど経った夜、あきが「首輪って…どんな気持ちになるのかな」と言ってきた。
「じゃあ…体験してみるかい?」と言う俺の提案にあきが同意し、メール交換の後にとんとん拍子で会ってみることとなった。

あきは平日深夜にマッサージに出掛けることがあり、それを口実に夜中に出てきた。
自分も運動の為に寝る前に一〜二時間ほど散歩していたため、散歩してくると言い外出して、車で来たあきと合流した。

「はじめまして?って言ってもチャットやメールで話してるからはじめましてって感じじゃないね」とニコニコしながらあきが言う。
俺が「首輪、持ってきた?」と聞くと「うん…」と答えてからは口数がぱったりと少なくなる。

そのままラブホへ入って、駐車したタイミングであきの唇を奪う。舌を入れるとあきも舌を絡めてくる…手をスカートに差し入れてショーツを触ると、かなりの湿り気を感じられた。
「もぅ…」唇を離したあきがつぶやくと、車を降りて部屋に向かう。
エレベーターの中で後ろから抱き締めつつ胸を揉みしだくと、あきは切なげな吐息を漏らした。目的の階につくと、あきの手を引いて部屋に入った。
12
2019/02/16 17:40:18 (T1vbAzDI)
もう何年も前の話ですが、
出会い系でメールのやり取りをしていた人妻がいました。
旦那は夜遅くまで飲み歩いて、帰宅しても寝るだけ…
幼い子供の面倒もみず… といった愚痴をこぼしてました。
何度かやりとりで「じゃ、エッチもしないの?」って聞くと
「出産してから2回しかしてないし、旦那とはそんな気になれない…」
「シタくならないの?」
「やっぱりそういう時もあるけどね…」
「自分でしてる?」
「そんな感じかな…」
という感じになり、人妻から
「明日の晩、子供を実家に預けたら会える?」って聞いて来ました。
もちろん、会うことをにして、待ち合わせ場所を決めました。

翌日、待ち合わせ場所へ行ってみると30代前半のスリムで清楚な感じの人妻が立っていて
お互い、初めまして、という挨拶から始まり、車に乗り込みました。
「初めて会うのに、お互いのこと知ってるって不思議やね。」
「本当、ちょっと恥ずかしいかも…」
「恥ずかしいことも聞いたしね… 今日も欲求不満かな?」
人妻は恥ずかしそうに下を向きながら「…うんっ」とのこと。
そのまま許可も取らずにラブホへ入ると少し驚いていましたが
素直について来てくれました。

部屋に入って、スリムな体を抱き寄せキスをすると
人妻の方から激しく舌を絡ませてきて「いっぱいして…」
そのまま脱がせブラを取ろうとすると
「胸、小さくて恥ずかしい… 出産してからペッタンコになって…」
見ると、本当にペッタンコで少し黒ずんだ乳首の胸でしたが、
舌で転がすと「あん、気持ちいい…」とよく感じるようでした。
したは、ヒモのTバックで内心「やっぱりヤリたかったんだな…」と
思ってしまいました。
ヒモを外すと、剛毛でぐちゃぐちゃになった使い込まれてそうな
卑猥なお〇んこが現れました。
「すごいやらしいお〇んこしてるね…」
「恥ずかしい… 」
「チンポ欲しいの?」
「欲しい… いっぱい突いて欲しい…」
「ちゃんとおねだりして」
「ユミのおま〇こ、突いて下さい…」と言いながら自分でぐしょぐちょの
お〇んこを広げて見せました。
勃起したチン〇を擦るだけで「あん、あああっ…」と感じ始め
「入れて〜っ」とまたおねだり。
剛毛で黒ずんだお〇んこからは更にやらしいまん汁が溢れだし
ゆっくりなじませながら突っ込んでいきました。
「あぁ、気持ちいい、もっともっと、激しくして…」
奥まで突くと「いいぃ…いっちゃう、いっちゃう…」
「やらしい、お〇んこだね、抜いちゃう?」っていじわるしてみると
「いやいや、もっともっと、お〇んこ突いて…」
激しくピストンすると「」いくいくいくいくっ、逝かせて〜っ…」と
何度も逝ってしまったようでした。
この人妻、本当にエッチが好きなようで、その日は朝まで合計7回させられました。
その後も何度も連絡があり、別れるまでの1年ほど、
毎週末に会って、会うたびに朝までやりまくりでした。
アナルやおもちゃ、潮吹き、中だしなど何でもするようになりました。
今頃どうしているのかな?
13
2019/02/16 05:54:13 (lUr1z.jx)
一 昨年の夏、SNSである人妻とであった。初めて会ったときは食事をしただけでわかれたが、
次第にこの人妻を抱きたくなった。ようやくFカップの胸を揉めたのが12月に入ってからで、
クリスマス近くには日帰りで温泉地に出かけ、その時、ついに舐めてくれた。旦那との夜の
生活についても教えてくれた。旦那は夜中に起きて、寝ている状態で生挿入してくるらしく、
10分くらいで終わり、この人妻は旦那とのHでイッたことがないとのこと。最初は私とのH
を拒んでいたが、ついに挿入することができ、その後、約1年にわたり良い体を楽しませて
もらった。騎乗位で揺れる胸を下から揉み上げたり、バックで挿入しながら乳首や胸を責め
ると、非常に良い声を出す。40歳にしては非常にいい体で、いい反応を見せる。
  しかし、この人妻の行動から旦那が浮気を疑い始め、人妻も情緒不安定になり、別れる
ことになった。
  連鎖的に、友達の子持ちの人妻や、40歳にしてはかわいらしい独身の子も味わいたい
と思っていただけに残念である。ヤル目的は達成しているのでよしとしたい。

14
2019/02/15 16:05:39 (pIimNTYv)
やっぱ人妻、最高だね!奥さんはレスで久しぶりだと、ハッスルしまくりで早く果てたし フェラは無我夢中 それに騎乗だと激しい腰振りと叫び
熟れた肉体は、いい!
15
1 2 3 4 5 6 7 8 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕
ナンネットをより快適に!ナンネットID PREMIUM