ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

人妻との体験 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 200
2018/09/03 23:44:07 (L4PR21nB)
さっきまで童貞でした者です。実は先程まで人妻の美樹さんの家に居て、数時間前に卒業してしまいました!僕からではなくて、美樹さんから誘ってきたのです。僕は旦那さんがいるのも知ってますし、そもそも未経験なので、そんなチャレンジャーな事は出来ません。美樹さんが無理矢理、求めてきたから、そうなってしまったのです。旦那さん、ごめんなさいm(._.)m
初めて入れた美樹さんのアソコはヌルヌルでキツくてオナニーより遥かに気持ちよくて。美樹さんが上で動いてくれて、我慢できなくなって「美樹さん!出そう!」って言ったのにそのままで。美樹さんの中に果ててしまいました。
美樹さんに「えっ?出した?ダメだよ!」と怒られてしまいました。確かに早すぎ。情けない。「あーこんなに。どーすんの?」と言われました。
でも、初めて入れた女性のアソコ!我慢できなかったんです。旦那さん、ごめんなさい。美樹さんの中に出してしまいました。
26
2018/09/03 18:58:05 (zjGs8ywN)
『妻を調教してもらえますか?』

それが旦那の最初のメール。

こういったメールはたまにいただく。
端的に言えば、MM夫婦からの貸し出し調教の依頼。
単独女性とのプレイとはまた違った魅力が寝取りや貸し出しにはある。

人のモノを奪うという感覚、旦那がいるという背徳感…魅力をあげればキリが無いが、こちらの愉しみを占めるのは奥さんの調教半分、旦那への報告が半分。

どんなことを奥さんが望んでいるのか…だけでなく、どんなことで旦那が興奮するのかが重要。
メスのように性欲剥き出しの奥さんの様子を報告し、貸し出し後はシャワーは浴びせずに帰宅させる。
極端に言えば、自分の妻が孕ませられることに興奮する…実際に孕ませるわけではないが、それくらいのくらいの旦那でないとこちらも愉しめない。

悪趣味なくらいの旦那。


この旦那は40代前半、奥さんは30代前半。
寝取られプレイは何度か経験しているが、旦那曰く、興奮はするが、期待したほどではなく、物足りないという話。

しばらく旦那とメールのやり取りをし、直接会って話してみると、こちらの話に興味津々。
普通の寝取りプレイでは充たされない何かを充たしてくれると感じたのだろう、話しているだけで想像し、勃起していると教えてくれた。

…なかなか面白い旦那というのが第一印象。


後日、3人で会うことになり、待ち合わせの個室居酒屋へ。
私と奥さんが並んで座り、旦那が正面に座る。

奥さんの印象は清楚。
落ち着いた印象と穏やかな口調からはとても寝取られプレイをしているようには見えない。
恥ずかしがりなのか、緊張からなのか、饒舌な旦那と対照的。
ただ、ちらちらとこちらを見ているところにMらしさというか、興味や期待を持っていることがうかがえた。

打ち合わせ通りに旦那が席を外し、奥さんと二人きりに。

「今日は旦那に無理やり連れてこられたのかな?」
「…いえ」
「旦那から話を聞いて、ドキドキしながら来たんだね?」
「……はい」
「素直で正直な女、そして…いやらしいね、奥さんは。」

そう言いながら、膝に手を乗せると、奥さんはビクッとしながらも、嫌じゃない表情で頷いた。
なんとなくどんな奥さんなのかが分かってきたので、少し意地悪なことをしてみる。

「好きなんだろう?苛められるのが…」

うつむいた顔を覗き込むように語り掛けながら、太ももを擦るように手を動かし、ソフトに愛撫。。
ゆっくりと短めのスカートを捲り、今度は直接、少し強めに揉みしだきながら愛撫する。

「やっ、み、見えちゃいますッ」

スカートはまくり上げられ、下着が少し顔を覗かせている、恥ずかしい体勢。

「奥さん、それは違うでしょ…見て欲しいんだろう?ここを」
「そ、そんなことは…」
「…だったら、拒絶してもいいんだよ?」
「……」

拒絶はしない、むしろ緊張や恥ずかしさで固く閉じていた足が簡単に開けるようになった。
開いてくださいと言わんばかりに…。

「いい子だ。それが答えだね?」

無言だったが、肯定と捉え、ご希望通りに足を開き、剥き出しになった下着を堪能する…
はずだったが、予想に反して奥さんはノーパンだった。

「もう下着を脱いでいるのかい?」
「主人に言われて、さっきトイレで…」
「違うだろう?言われただけではなく、本当は自分がノーパンで苛められたいから…違うかい?」
「……」
「仕方ない奥さんだね、もっとよく見せてごらん。いやらしい女の部分を」
「…はい」

そう言うと、奥さんはこちらに向きながら足を広げ、スカートを捲り、自らの秘部をさらけ出した。

「おいおい、もう濡れてるじゃないか」
「………」
「旦那がいる時から、いや、ひょっとしてノーパンになる前から濡れてたのかい?」
「…わかりません」
「自分の指で広げて言ってごらん、見てくださいって。」

「ご、ご覧になってください…」

指示通りに綺麗に剃毛された下半身、そして広げた指の隙間から見える充血して真っ赤になっている秘部。
個室居酒屋という閉ざされた空間、初対面の男に虐められる自分、そして自らの身体の反応、全てが艶めかしくて淫靡。

「いやらしい女…」
「…もういいですか?」
「ダメ、そのままにしているんだ、旦那が戻ってくるまでね」
「む、無理です」
「大丈夫、旦那には話してある」

ほどなくして旦那が戻り、自分の妻の置かれている状況をじっくり見ながら第一声…

「興奮して勃起しました…」

まだ、初対面。
始まったばかりというのに夫婦そろってマゾだな。

そう、貸し出しや寝取りの良さとは人のモノを奪う、汚す、奥さんとのセックスや調教だけが目的ではない。

「あの…、撮ってもいいですか?」

この旦那の反応。
どうやらこの夫婦もこちらを気に入ってくれたらしい。

まだ、何もしてないというのに…。
27
2018/09/02 14:45:53 (uWJQaXVK)
ここで知り合った奥様とHしました。

朝メールをして午後にはホテルで待ち合わせをしました。

駅まで行ったそうですが、
相手の方は会社をお休みしたそうです。

中に入るとバスローブ一枚で待っていました。

最初は世間話をしましたが、様々なことを知っていて、
大人な女性という印象でした。バスタブに入浴剤を入れない配慮をしてくださって
私の体も気遣ってくれて素敵な方でした。

その後普通のマッサージをしてから、下のほうをいじると
クネクネさせてエロかったです。かなり強く中をイジっていました。
結構強くイジっても大丈夫なのでびっくり。お腹の骨、盤骨に当たるぐらいグイグイ中をいじってました

しばらく続けたらフェラしてくれました。
気持ちよかったです。乳首も気持ちよかった。

ゴム付けていよいよ挿入して、動いたのですが中々イケずに
2回戦へ 
生でするきはなかったのですが、
「ゴム付けるといけないんですよねー」 と言うと
「さすがに生は..」と言われてしまいました。

その後は子宮あたりにマッサージしたら
「欲しくなちゃった...」と、生でしてしまいました。

体位は騎乗、バック、正常、あと松葉崩し?みたいなやつやりました。

結局最後まで、イケなかったので笑
乳首攻め好きなので、舐めてもらいながら出しました。

なんか自分でも相当すごい量と勢いで驚きました笑


28
削除依頼
2018/09/02 10:53:21 (YfIDd6hD)
先週の台風の日、さっさと仕事を済ませ、早退しようと思ったら、急に飛び込みの仕事が入り、結局、予定よりかなり遅れて駅に行くと、既に電車は運転見合せ中に。
仕方ないと思ってたら、改札のすぐ近くに、近所の奥さんが立っていて、話し掛けると、同じように仕事終わりで来たら間に合わなかったらしい。

旦那さんに迎えに来てもらうにも、職場は正反対だし、車通勤だけど、仕事終わりから道の混雑考えたら、すぐには迎えに来れそうも無く、それまでに適当に時間を潰しましょうかと、駅の外に出て、うろついたら急に雨がキツくなり、たまたま逃げ込んだのがラブホテルの入り口。

奥さんは、AVの円城ひとみ似で、前からオカズにしていて、せっかくのチャンスと思って、半ば強引に誘って更に中に。
最初は、ダメよ、こんなとこ…と言ってましたが、しかしながら、フロントのパネルを見た時から気が変わったようで、部屋まで入ってしまうと、滅多に来ないからか、興味を持ちだし、テレビを点けると、いきなりAVが。
私は、画面を見つめる奥さんを抱きしめると、拒まずキスを受け入れてくれ、服を脱がしていくと、シャワーしてからと言って、服を乾かすついでに、お互い全裸になり浴室に。

思っていたのに近い、年相応に弛んだ腹や垂れかかった乳房に興奮し、奥さんの身体を洗いながら完全勃起。
奥さんも久しぶりの肉棒らしく、ハァハァ言いながら、しごいており、
「舐めて。」
と言うと、シャワーで泡を流してから、ひざまづき、ジュルジュルと音を立てながら咥えていました。
あまりの上手さに、ヤバいと思い、立たせてバックから挿入。
中は締まりはイマイチながら、ミミズ千匹って感じの名器で、すぐに逝きそうになり、出そうと言うと、黙って頷き、奥さんの中に。
精液を軽く流して、ベッドに移動。

おっぱいに貪りついて、アソコを指で掻き回すと、汁がいっぱい飛び散り、奥さんも逝ったそう。
また正上位で入れ、2回目の中出し。

少しマッタリしてたら、奥さんのスマホに旦那から電話があり、15分くらいで着くとのことで、慌てて服を着てホテルを出て、なに食わぬ顔で、駅に戻り、旦那の車に私も同乗させてもらい、自宅前まで送ってもらいましたが、旦那の横には、私の精液を溜め込んだ奥さんが、なに食わぬ顔で座っているのを見ると、それだけで興奮。

案の定、奥さんも、溢れてくる精液の感触にドキドキしながらも興奮し、帰ってからの風呂の中で、私の精液のシミのついたパンティーを嗅いだり舐めたりして、オナニーしちゃったとの報告があり、その後に撮った全裸とアソコのアップを写メで送ってきました。

また今度、送別会と称して、今度はゆっくりラブホテルに行こうと約束しています。

29
2018/09/02 01:24:51 (nvZrCz1b)
食事は大体外食で 夕飯は近所の食堂が多いです。
夕方6時まで居る奥さんが辞めて 新たに来た五十半?の ちょい太目なオバン(豊子さん)で、ちょっと遅く行くと豊子さんは帰って居無かったり帰る所だったり!

その日は 食堂が閉まるまで1時間!
食堂に入ると、旦那が出張で居無いと 豊子さんが居ました。
晩酌セットを頼むと
「家帰っても誰も居無いし 私も貰おうかな(笑)此処いい?」
セットを並べ 話しながら +αで飲んでると 大将が暖簾を入れてました。
最近 カラオケに行って無いと言う豊子さんと 近くのカラオケboxへ1時間。
豊子さんの家は 俺のアパート裏の団地とか!
カラオケboxを出て歩いて帰り、
「じゃ 俺 このアパートだから」
「あら此処なの! ちょっと 寄っていい?(笑)」
「散らかってるから‥」
「若い男の1人暮らし、綺麗にしてる何て思って無いよ(笑)」
と 強引に押し切られました。
部屋に入った途端
「うっ‥何か匂う?‥」
H雑誌 裏DVDが散らかり放題に
「ちょっと散らかってるわね‥」
豊子さんが手にしたのは裏本で パラパラ捲り モロシャブり モロハメを見て 慌てて閉じで 他の雑誌と纏めて脇へ DVDの印刷も 裏物でズバリモロ!
「ちょっと テレビで何か‥」
スイッチを入れた瞬間 喘ぎ声と共に オマンコを激しく出入りするチンポと 男の「出るよ母さん」
チンポが抜け 黒ずんだマンコから溢れ出る精液のドアップ!
カメラが引いて行くと 豊子さんより豊満熟女が映し出され、リモコンを奪い取り スイッチをOFF。
豊子さんは唖然としてました。
「若い人って‥まぁ 仕方無いわよね‥」
座れる所はベットくらいしか無く ベットに腰掛けた豊子さんの足元のクズ入れから落ちたティッシュに目を遣ってました。
山盛りな精液を含んだティッシュ!
落ちてる丸まったティッシュを拾い上げ、
「何コレ!‥湿ってる‥」
鼻に近づけ臭いを嗅ぎ
「うっ‥」
又拾い上げ 臭いを嗅ぎ
「コレも‥」
又 拾い上げようとして
「うゎっ‥ビチャビチャよ‥いつのよ‥」
と それも鼻先に持って行き嗅いでました。
「昨夜の 1発目 かな?‥」
「幾ら 1回目だって こんな出るの?呆れたわね〜‥ちょっと それ!」
リモコンを俺から取り上げ 続きを再生!
息子役の萎え無いチンポを 精液漏れ出るマンコに突き立て続き。
「丸君んて‥こんな 太いオバサンが好きなの?‥」

30
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕