ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

職権乱用体験告白 RSS icon
※あなたに与えられた職権を利用したエッチな体験談です

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
削除依頼
2017/01/07 08:43:25 (dadnYGzc)
大沼博子 26歳 子供一人
子供と同じ保育園に通っている保護者さんです。
この奥さんと直接話した事は無いのですが
美人で気になっていて私生活が知りたくなってストーカーしてしまいました。
初めは何処に住んでいるのか
仕事は何か(旦那と奥さん)を尾行して調べて
後は仕事に出かけたのを見計らって留守宅にお邪魔しました。
その時は、どうせなら・・と思い
奥さんの身に着けている下着、ガードルは勿論、水着、靴、ブーツ類、制服?スーツ、服などをすべて拝借してきました。
金品類には手を出さず奥さんの物だけ...
1
2016/12/29 12:47:47 (Vj5BiipZ)
異業種交流で知り合った人に持ちかけられて、副業で自動販売機の設置セールスをしていたことがあります。
比較的良心的にやってるところだったので、何人かのオーナーさんには感謝もしてもらえましたが・・・ほとんどはトントン程度、赤字のとこなんかもあって後ろ暗い気持ちになるので短期間でやめちゃいました。

住宅街を歩き回るついでに、設置場所のあるお宅を地図に書き込んで、報告するだけでもお小遣い程度にはなるのですが、直接のセールス、ポスティングからの申込みがあると、飲みに行けるくらいになるんですよね・・・
ちなみに私自身も中古の販売機買って商売してみたこともあるのですが・・・自分で補充やっても1個で30円程度の儲け。月で500位で取り敢えず儲かる感じ。ストックを保管する場所がない人はやめておいた方がいいかもです。

リースの契約を取ったお客さまの中で一人だけ、かなり強引な値引きを迫ってきた方がいました。

還暦近くのご主人と50手前のデブでケバ目の奥様。会社に任せれば良かったのですが、つい色気を出して自分で契約取ってしまったら電話がくるくる(^_^;)
まぁ面白いおっちゃんだったので、それほど苦も感じず遊びにいくつもり位でお付き合いしていたのですが、おっちゃん自分で呼んでおいて約束をすっぽかすので無駄足も随分と踏みました(^_^;)

二回連続ですっぽかされて、三回目はキツいと電話を入れてみたら、おっちゃんまた忘れていて「うちのに預けとくから勝手に持ってってくれ」との返事。10時頃に伺うと、いつもはスウェットのパンツにトレーナー姿のおばちゃんが青系のブラウスに白のタイトミニ・・・でかいブラジャーとどうみても小さ過ぎるショーツが透けてる状態で出迎えてくれました。

部屋にあげてもらい、冷たいものを出して貰って肝心な書類を待ったのですが見つからず・・・こちらに背を向けて探し回るデブ奥さん。
動けば動くほどスカートはずり上がりエロパンツ丸見え。はじめは目をそらしたりしていたのですが、こちらをチラチラうかがいつつも隠す様子もほぼ無しで、誘われてるのはほぼ確実。
念のため「私も探しますよ」とすぐ後ろまで行ってガン見、さらに上の方を探す様な格好で、すでに勃起していたペニスをお尻にかすらせてみたり・・・もういいかなーと「奥さんー俺もう我慢出来ないわ」と抱きついてみると「え?ダメダメ!」と言いながら指入れ姿勢に合わせる様に脚も開いてくださったので遠慮なくズブズブと(笑)よーく濡れてました(笑)

当時は今ほど遊んだりしてなくて、デブとか見るからに年上とかには興味持ったことがなかったので、新しい世界開けちゃいましたね(笑)

人様のお宅のリビングの床でおばさん半裸にしてセックスは刺激的でした。生での経験もこの頃は数えるほどしか無かったし、下半身だけ脱ぎ捨ててワイシャツ汗でびしょびしょにしながら、後ろから、前から、上からと乱暴にやって仕舞いましたがおばさんもノリノリで「ほらーおばさんのいいでしょー」「若いコのより気持ちいいでしょ」と腰を振りまくりで、二人でフローリングが滑る位汗とよだれと愛液、精液を撒き散らしました。

結局床で中出し一回、バスタオル敷いたソファーでラスト顔射、一緒入った風呂でフェラから口内射精でゴックンの三回だかをして解散。一回仕事に戻って、その日予定していた当時の彼女とのデートを予定が出来たからとキャンセル。
おっちゃんは夕方から夜釣りと聞いたので、六時過ぎにはおばちゃんのところに戻ってお酒、ご飯、セックス・・・とにかく生で突き放題のビラビラま○こ
、デブだけど爆乳、それまで見たことなかったスケスケのエロ下着に刺激されてその日だけで6、7回は射精したと思います。

おばちゃんとはその後二年くらい月一ペース位でやってましたが・・・おっちゃんが留守のタイミングにフェラだけしてもらったり、お互い下半身だけ露出して玄関先でハメたりとほんと楽しませて貰いました。

おばちゃん他にも浮気の相手がいてばれてしまい、離婚騒ぎになったりと、連絡も出来なくなった期間があり、そのまま切れて仕舞いましたが・・・懐かしいな。今頃は六十代半ば位かな。

再会してもまさかやらないと思いますけど、あの町に行ってみようかな。
2
2016/12/24 16:35:19 (MR85SdNJ)
俺は美容師している男性です。

店の閉店10分前に僕はお客が来ない事を予測し店のかたずけと整理をしていたら

紺色の冬服セーラー服に膝上30cmくらいのミニスカートを穿いて黒ストッキングを穿いて

黒のローファー靴を履いた某私立の女子高生が学校帰りに来店

僕は店が終わりだからといい断ったら女子高生がどうしてもいうので

僕は髪を特別にやることにした。

まずにオーダーを聞き彼女は後ろの背中まで伸びている髪を肩まで切って頼まれ

僕は肩までカットしカットが終わり彼女を髪をシャンプーするので

シャンプー台椅子へ移動し仰向けにしフェスタオル掛け

シャンプーを開始使用としたところひざ掛けを全部洗濯してしまッて

乾かない状態で彼女はスカートでしかもミニスカートで

僕は戸惑い仕方なくひざ掛けしないでシャンプー開始した

パンツ見えちゃいましね


3
2016/12/23 10:43:54 (7vmOlGXk)
学生の頃から冬のバイトはスキー場でのバイト
ここでの楽しみと言えば客の荷物の預かり物を物色する事だ!
一日に何十人の女性客の荷物を預かるのだが、時間に間に合わずに翌日発想になってしまう荷物が俺のターゲット

時間は一晩タップリとある
バッグに付いている鍵なんてオモチャみたいな物、慣れた俺には簡単に開けられる

まさに宝箱だ

汗をかいてスキーを楽しんだ女のシャツやタイツ、パンストや靴下
そして一日中履いていただろうパンツだ!
ゲレンデのトイレが混雑している事があるお陰なのか、若干お漏らしした形跡のあるパンツがあったり、陰毛が付着している物まである
持ち主の名前も顔も分っているし、時々デジカメやビデオカメラも入っていて、彼氏とのエッチ画も拝見できる
お気に入りはコピーしてコレクション
持ち主の画像を見ながらブラに腕を通してみたり、タイツを履いたりのオナニーは最高!
パンツを鼻に擦りつけながら匂いを嗅いで、舐めたりもする
最後にパンツに射精した後は乾かせばわからなくなってしまうので毎回パンツへぶっかける

毎年いろんな宝が体験できてお金を貰えてしまう楽園だ




4
2016/12/02 16:49:31 (.uO2EId6)
学生時代を北海道で過ごした私、アルバイト先で知り合った42才で×1アヤ、私はこの女の玩具にされてました。
社員として、学生だった私の勤務シフトに配慮してくれるアヤ、その代わりにと私はアヤの言うがままにされました。
アヤには社会人で一人暮らしをしてる息子さんがいて、アヤは自宅に一人暮らし、バイト終わったあと、バイト無い日でも夜メールが来て呼び出され、アヤの自宅でセックスするのがパターンでした。
アヤに迫られた時、俺は童貞で、やれるなら何でも良かった、だからアヤみたいなおばさんの誘惑に乗ってしまったんです。
実際アヤは、童貞だった俺を可愛がってくれて、セックスのいろはを教えてくれましたし、便利でした。
でも一年もたつと、はっきり言って鬱陶しいと思うようになり、二年もたつと、うんざりと言った感になった私でした。
でもバイトしないと生活厳しいし、新たなバイト探すよりは、アヤが作る都合のいいシフトも手放せない、そんな感じでした。
アヤの職権乱用のどつぼにはまってました。
アヤはアヤで、上達した私のセックスに溺れていた様子でした。
最初は玩具にされてたのは俺、いつの頃からか、玩具になっていたのはアヤの方でした。
四年、就職も決まり、あとは単位をきちんとと取り、卒論仕上げればという段階になりました。
俺はアヤに提案しました。
若い男大好きなアヤに、私の後輩としてみないか、いずれ卒業したらいなくなる私ですから、アヤは両手を挙げての喜びようでした。
私は熟好きそうな後輩数人に声かけました。
七人も集まってしまいました。
アヤは一人だけと思っていました。
それがアヤの自宅に、私含めて八人もぞろぞろと訪れたものだから、さすがのアヤも話が違うと、戸惑いを隠しませんでした。
でも私は、後輩達に命令しました。
「やれ!」
あっと言う間にアヤの衣服は剥がされ、もうごちゃごちゃでアヤの姿が見えないくらいでした。
ほとんどレイプだな、そう思って見てると、アヤの歓喜の声だけが聞こえ、後輩の一人がヘコヘコと腰を振ってました。
様子を覗き込むと、アヤはいつも以上の喜びに満ちた顔でした。
後輩達は入れ替わり立ち替わり、アヤに突っ込んでは出す、その繰り返し、途中で暇な俺は寝てしまいましたが、朝になってもまだそれが続いてました。
その後アヤから呼び出されることはなくなり、私もバイトを辞めました。
その後、後輩達とアヤがどうなったかは知りません。
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕