ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

マッサージで感じちゃった体験談 RSS icon
※女性専用/普通のマッサージで感じた体験談です

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 ... 200
2016/12/01 01:12:06 (J8.wvedy)
こないだ、友達との待ち合わせに時間があったのでネットで調べたマッサージ屋さんに飛び込みで行きました。受付してくれたのは30代後半くらいの清潔感のある男性で、オイルマッサージ120分のコースを選びました。この人がするのかな?と少し緊張しましたが、個室に通されて紙ショーツだけを履いて横になって待つように言われました。しばらくすると、先ほどの男性が足湯やオイルを持ってあらわれて、今まで何度もオイルマッサージはやったことあったけど、男性にされたことはなく、でも他のスタッフさんは皆手がいっぱいのようだったし、断る勇気もなくそのままマッサージがスタート。頭や肩、背中、腰、足、少し強めのマッサージはとっても上手で気持ちがよく、今までのマッサージの中でも一番かなと思うくらい普通に上手でした。背面が終わって、仰向けになって、頭や顔、そして胸を触らないようにして脇腹やお腹もマッサージされました。上手だし、また来たいなと思っていると、もう一度背中を向くように言われました。すると、ホットタオルのようなもので足を包まれて巻かれ、体を温めながらこういうもんかな?と思ってまたマッサージが始まりました。しばらくしてピピピっと小さな音がして、120分経ったかな?と思いましたが、彼はマッサージを止めず、強めだったマッサージはいつしかすごく柔らかい軽いタッチに変わっていて、くすぐったくなりますよ?と声をかけられてから、触れるか触れないか微妙なタッチで首元や耳や背中を触り続けられました。おかしいかな、と思う頃にはすっかり体は敏感になっていて、その優しい触り方にどうしようもなく感じていました。仰向けになり、さらに感じる身体をゆっくりゆっくり触られ、でも胸や下半身には触れられず、こちらの頭がおかしくなりそうになりました。綺麗ですね、と何度か声をかけられて、いえ、あの、、ってそれ以上抵抗も出来ず、今度は手を握られて乳首以外のところを撫でるように全て触られました。もう触って欲しくてたまらなくなっていて、、自分でもどうしていいかわからないような感覚になっていて、ついに触っても良いですか?と聞かれて思わずうなづいてしまいました。すると彼はすでに硬くなってしまっている私の乳首を触り愛撫を続けてきました。まわりの個室にお客さんやスタッフがいる様子なのは分かっていたので、声を我慢して、この空気が伝わらないか必死でした。どうしても声が出そうになる頃、ハッとして、、。時間を尋ねると、すでに3時間が経過していました。友達との待ち合わせに遅刻しかかっていたので、すぐにもう止めて、と言って帰りました。下半身は触られていなかったのに、紙ショーツはびちょびちょに濡れていて、それを置いてくるのもたまらなく恥ずかしかった。彼にはまた来て欲しいと言われたけど、怖い。なのに忘れられなくて思い出しちゃう。本当はまた行きたい。
11
削除依頼
2016/11/30 08:13:10 (y0qK.UUn)
よく行く鍼灸院。そこは60過ぎのご主人と50半ばの奥さん2人でしています。
いつもは指圧だけでたまに針を打ってもらってます。
いつものように指圧をしてもらっている時、[オイルマッサージできます]なんて貼り紙があるのに気づきました。興味はあるけれどオイルマッサージはしたことありませんでした。
「オイルマッサージできるんですか?」「はい、できますよ。されますか?」ということで後日、オイルマッサージをしてもらうことになりました。
さすがにご主人にしてもらうのは抵抗があったので奥さんにお願いしました。

「オイルで下着が汚れるといけないので」ということで紙ショーツに着替えました。
初めての体験でドキドキワクワクでした。多分、ごく普通のオイルマッサージだと思うんですが、胸まわりや、太ももあたりをマッサージされると妙に感じてしまって、腰が動いてしまいました。アソコも濡れてしまいました。そのことに奥さんが気づかれて恥ずかしくて。「こうなるのは当たり前のこと。他の方もこうなりますから恥ずかしいことじゃないですよ」なんて奥さんは言ってくれましたが、やっぱり恥ずかしくて。
「もっと気持ちよくさせてあげましょうか?」どう答えて良いのかわかりませんでした。「特別ですよ」なんて言いながら奥さんの手がショーツの中に。「ヒッ…アッ…アッ…」なんて声が出てしまい恥ずかしくて口を手でふさぎました。「声が出るのは当たり前のことですよ。ガマンしないで声、出して良いですよ」って言ってくれたけど恥ずかしくて。ショーツの中で奥さんの手が蠢いて、胸も揉まれて。「アッ…ダメッェ…」逝ってしまいました。
12
2016/11/21 04:12:11 (mrfOPegj)
男性2人と混浴露天風呂で露出をしたあと、
夜はホテルで一泊したんです。

あ、混浴露天風呂の話はここではカテゴリー違いなんで省きますね。
157cm×90kg台のアラサー貧乳デブスでも、
それなりにワニさん達には喜んでもらえましたけど。

部屋で3Pにて致すことを済ませて、
混浴ではないけど大浴場でまったりして、ごちそうをたらふく食べ、
部屋でまったりしていたんですけど、なんか物足りなくて。
フロントに電話してマッサージを頼んだんです。
やってきたのは中年のがっしりしたおじさんでした。
先に男性2人がマッサージしてもらい、
最後に自分がマッサージをしてもらいました。
男性陣は隣の部屋でビールの見ながらテレビで野球を見ていたんですけど、
布団に寝そべった私の顔だけが見える様に襖を半分閉めました。
これでマッサージ師のおじさんは男性陣から死角になるように。
そしておもむろに、「裸でマッサージしてもらってもかまいませんか?」って、
有無を言わせずその場で浴衣を脱ぎ、風呂上がりから下着を着けていなかったんで、
すぐに素っ裸になって布団に俯せに横になったんです。
顔をテレビを見ている男性陣の方に向けると、
「はるみならやると思った」とでも言いたそうにニヤニヤ顔で。
マッサージ師のおじさんは隣の部屋が気になるようでしたけど、
「自分は全然かまわないから、がんがんマッサージしてくださいね」ってお願いしました。
マッサージ師のおじさんはお尻から脚にかけてタオルを掛けると、
足首から順にマッサージをはじめました。
ふくらはぎから膝の裏と、マッサージする部位を移動していったのですが、
そのたびにタオルを掛け直されて、お尻のあたりは全く見えないようでした。
ちょっと物足りなく感じていたところ、マッサージ師のおじさんが、
「どこか痛いとこや凝っているとこありますか?」って聞いてきたので、
「太腿の内側が、柔道の稽古の時に違和感あったんで」と申し出たんです。
おじさんはタオルを内ももに挟む様に「このあたりですか?」って、
お尻のすぐしたあたりに手を差し込んで聞いてきたんです。
「その辺ですけど、ちょっとタオルがチクチクするんで取ってもらえますか?」って、
後ろを振り返りながらお願いしました。
おじさんは戸惑っていましたけど、自分でタオルをはぎ取って、
「豚足だけどお風呂入ったばかりだから、汚くないですから」って笑いかけました。
これで完全に素っ裸で、おじさんにお尻が丸見えに。
さらに内腿を揉みやすい様に脚も開きました。
おじさんはお尻に手を添えて内腿をゆっくりと揉みほぐしはじめたんです。
さすがにオマンコを直接触る様なことはなかったんですけど、
とっても興奮して鼻息が荒くなってしまいました。
心配したおじさんは「だいじょうぶですか? 痛くないですか?」って。
「いえ、大丈夫です、とっても気持ちいいです」ってどっちにもとれる言い方で返したんです。
そしたらおじさんの手が、内腿からちょいマンコのあたりを刺激するようになって。
なので「今日はクルマで長時間座ってばかりいたんで、お尻が痛いんで念入りにお願いします」って言っちゃったんです。
おじさんは私の太腿のあたりに腰を乗せて大きなお尻を両手でわしづかみにすると、
それぞれ円を描く様に揉みほぐしはじめたんです。
まるでお尻の肉を閉じて開いてしているみたいに。
完全に肛門は丸見えになっていたに違いありません。
そしたマッサージ師のおじさんも鼻息が荒くなって、
ゆったりした作務衣のズボンの股間部分が熱く硬くなっているのが太腿に押し当てられはじめました。
「デブだからお尻の肉多くてごめんなさい、でももっとお尻の奥の方も…」
おじさんは無言でお尻の肉を揉みほぐしながら、親指を肛門近くまで伸ばしてきました。
しばらくそのまま揉まれていると、にちゃにちゃって音が聞こえはじめました。
感じすぎでオマンコが濡れて汁が溢れて、お尻の肉を揉まれる度におまんこのワレメも同時に開き閉じしていたんです。
気持ちよくてボーッとなっていると、お尻の肉が広げられたときに一瞬動きが止まって、
かすかな風を感じたんです。
「え?」って思って首をちょこっと曲げて見てみると、
どうやらお尻の肉を広げたときに親指で肛門を触りながら顔を近づけて臭いを嗅いでいる様なんです。
もう興奮してつい言ってしまいました。
「おじさん、気持ちいいから、もっと、近くで、いいから、そのまま続けて」
声を聞いた隣の部屋の男性陣は、「またやってる」みたいな顔つきで私の顔をチラ見していました。
しばらく様子をうかがって手を止めていたマッサージ師のおじさんでしたが、
隣の部屋を気にしつつもさっきより激しくお尻をも見回しはじめ、大きくお尻の肉を開くと、
親指で肛門を刺激しながら顔を近づけてクンクン臭いを嗅ぎ始めました。
肛門を刺激される度に「うっ!あっ!」と声を上げてしまいます。
13
2016/11/14 19:48:39 (.z.ln0bY)
性感マッサージじやなくて、オイルマッサージって
どうなんですか?セックスされたくないです、
盗撮動画などで見て興味あります、やっぱりやらせ
ですか? 男性マッサージ師に少しずつ脱がされて
恥じらいながら徐々にって想像しちゃいます、安心な
店ありますか?女性マッサージ師のが心配ないですか?
出来れば男性がいいです、誰か教えて下さいm(__)m
14

昨夜、車内で

投稿者: ◆wnvCCzr7Ko
削除依頼
2016/11/05 06:43:49 (2GewykoB)
昨夜、車内でマッサージを受けました。
某所の駐車場に車を停めて、フラットにした後部座席で。

仕事が忙しくあちこち酷い有り様だったのです。
ゆっくりと全身をほぐされながら徐々にスカートがめくられ、内股深く、下着の上から絶妙なタッチで撫でられ、明らかに艶のある声が出てしまいました。
そこで、スカートをもとに戻してまた普通のマッサージを。
焦らすように、何度も繰り返されました。

自分の体がどんどん蕩けていくのがわかりました。

マッサージとは違う気持ちよさに抗えませんでした。
でも、わたしの体はイクことを許されませんでした。

今度は、マッサージのモデルをしてほしいと言われました。たくさんの方のオイルマッサージの練習台になるんだそうです。
体が欲しがったままのわたしが、断ることはできませんでした。

でも昨日は、最後までマッサージだけで終わり。
果てを求めた体をもて余しながら車を降り、そのまま帰ることができずに近くの公園の茂みで、オナニーしてしまいました。

今から、マッサージが楽しみです…

うまくまとめられなくて読みづらくなっちゃった……
ごめんなさい。
15
1 2 3 4 5 6 7 8 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕