ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

恋愛体験談 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 66

彼との関係

投稿者:Y-chan ◆EtDBNAuDt.  ychanbcup
削除依頼
2017/08/19 22:32:53 (zI5AREYi)
わたしが彼と出会う前、沢山の嫌な事が有り、いつも自死を考え方法を決め兼ねていました。そんな精神状態で有るサイトを覗いていたら、彼の書き込みを見付けました。何がそうさせたのかは判りません。彼の書きこみにレスをし、返事が返ってくる。何度かやり取りをして会いました。いきなり大人の関係。わたしにとって初めての男性。凄く気を使ってくれているのが判る。抱き締められている時に、凄く安心出来ました。何度か会っているうちに、少しずつお互いの事も話し、彼を信頼していたのに突然「もう会わない方が良いと思う。Yに迷惑が掛からないうちに」なんて言うラインが来ました。 「あなたは、家族の所へ帰るのですね。それならば、最後にお祝いをさせて下さい。」と返信し、会う約束をしました。
彼は鬱を患い仕事を辞め、家族の元を離れて暮らしていたからです。彼が離婚届を出せないまま持っていることも聞いていました。
会った時に「おめでとう」と言ったら、「いや、Yが思っているような事では無いんだ。今の状態も自分には辛い。生きることを辞めようと思う。」「あなた、、、あなたは、わたしが辛いときに助けてくれました。本当にあなたが自死を選ぶなら、わたしは直ぐに後を追います!」それから半日くらい、わたしは泣きながら彼と話しをしました。
彼は今、寝る時間を惜しむくらいにアルバイトをしています。わたしは、彼が家族の元へ帰れるように、お尻を叩きながら気遣って行こうと思います。現在進行形のわたしの恋愛。ダメンズ? いえ! 休憩が必要だっただけ。今はリハビリ中です。彼、45歳。ちょっと頭頂部が薄くなってるけど、素敵な男性ですよ。
大好きよ、あなた!
どうしようも無くなったら、2人でね。
1
2017/07/23 12:10:00 (z1zaWf2g)
華金だったこともあり、お酒をたくさん浴びた帰り道。
河川敷を歩いている途中に立ち止まるたびにキスを繰り返し、いよいよズボンの中に手を入れられ、「え!パイパン...?いいじゃん....」と立ったままクリとマン筋をなぞられ...。気持ちも高まり「おちんちん、舐めましょうか?」と即尺。洗っていないおちんちんのあのいやらしい匂いは人を大胆にさせてしまいますね。先っぽに沢山キスをして、先走り汁が溢れるのを一滴残らず唇に擦り付け、亀頭周りを舐め回し、硬くなってきたら吸い付きを強くしながら喉奥手前でシコります。お相手さんも夢中になり、私の頭を抑えながら強く腰を振り、「うっ...すごい、そんなエロいの?...んっ、あぁー...」と頭を抑える手の力が強くなります。おちんちんの硬さがますに連れて、腰を振る勢いが強くなり、喉奥に当たる強さに耐えられず、「チュプァッ」とおちんちんを口から離すときに艶かしくも粘度のある涎が数本も糸を引き、おちんちんの先っぽからも先走り汁トロりと垂れていました。「口の中ダメだった?」「お酒入ってるから、むせやすくて...ごめんね」と言うと、またキスの嵐。川の傍まで寄り、座ってキスをしていたら上体を倒され、私のズボンのボタンを外し、膝まで下ろされ、Tバックを横にずらし、クンニをされました。「...外だよ!?」と慌てるも、クリ皮を上に持ち上げられ、直接クリトリスを吸われるので肘で上体を支えるものの、腰が浮き、反り返りながらも感じてしまいました。「そんなに感じてくれるなら、指入れるね?」と中指を1本入れて、「吸い付くね...あぁ、絶対気持ちいいやつだ」と膣上を擦ってきます。「クチュ、チュチュチュチュ...」と水音が響き、2本目の指を入れられ、「狭いな、入れたい...」と欲してくれたので今年初めての青姦、、。
河川敷の真上が歩道になっているので死角になる場所壁に手を突き、立ちバックのまま挿入。
「こんな歳になって青姦は恥ずかしい...」そう言いながらも、午前2時ごろ。辺りは真っ暗で、静かな中で壁に身体を押し付けられ、くびれを掴まれ、思いっきり腰を打ち付けられる自分にさらに酔いが回ってしまいます。
「生だから、マンコがよく吸い付くわ...好きやで」と背中から囁かれ、特別な気持ちも湧いてきそうになります。
キスしたいからと対面になり、向かい合わせで立ちバックからの壁を支えにして駅弁。「脚持ち上げるとマンコもうねるな、、エロい」と舌を絡め合い、お互いの吐息さえ絡め合う空間にオマンコの熱も冷めません。そして、そのまま地面に寝転び、正常位で激しいピストンを受け止め、彼の射精をお腹中に浴びました。7年間ずっと友人関係でしたが、お互いの内に秘めていた気持ちが爆発した七夕の夜でした。
2
2017/06/05 18:03:54 (vzLtFw0y)
一年前から付き合っている25歳の彼女のことです。
ミニスカートや、胸元の開いた服が好きな子なんですが、最初はそのような色気のある所が魅力的だったのですが、最近更に拍車がかかって来ました。ミニスカートをはいても駅の階段でもいっさい隠さない、つねにTバック。
あまりにも、、ということで一度、二人で呑んだ際に理由を聞いてみました。すると、「一年前、ミニスカートをはいてエスカレーターに乗っていた際に後ろにいた高校生の団体に覗かれているのが鏡状の柱に写って、ドキドキした」と告白し、今も実は人に見られたりするのが好きだと言ってました。
私は聞いていて妙にムラムラするものの、このまま付き合っていって良いのか心配になります。なにか良いアドバイスは頂けないでしょうか?
3
削除依頼
2017/05/15 17:09:00 (mmqrN7KL)
私は中堅メーカー勤務のサラリーマンです。同期入社の美和子と社内恋愛の末、26歳で結婚しました。しばらく共働きで貯金を貯める事にしました。
その一年後に美和子は知人の勤める
ベンチャー企業に転職しました。
女性社員が9割の会社でやりがいを
感じていました。そしてその一年後に
私が札幌転職となりました。
当然美和子は札幌に来てくれると
思いましたが美和子は今の会社を
辞めたくないと言い出し私の単身と
成りました。ここからギクシャクしました。私が月一回帰って来ても、
仕事で留守にしてたり、仕事の疲れで爆睡してたりとすれ違いからケンカが
多くなり、遂に離婚となりました。
「離婚」の二文字を切り出せば
美和子も反省してくれると思いきや
「お互い29歳・・30歳になる前に
再出発しましょう!」と
想定外の言葉が帰って来ました。
わずか3年の美和子との結婚生活
でした。
北の台地で再出発!と思いましたが
美和子を引きずっていました。
正直、私はまだ惚れていました。
美和子は新しい男がみつかったのかな?と考えると切なくなりました。
同期の吉田がたまに転職した美和子を呼んで同期会をしてるみたいで
美和子情報を伝えて来ました。
離婚して一年
美和子は新しい彼氏はまだいないらしい。転職先で課長代理になったと
聞きました。
美和子の話を聞くたびに美和子の
85センチの柔らかいおっぱい・・
薄い茶色の乳輪と乳首・・
やや濃い目のヘア・・
サーモンピンクのアソコを思い出し
オナニーでした。
彼氏はいないんだ・・美和子の裸は
誰にも見られてない・・
安心する情けない自分がいました。
その半年後、またまた吉田からTELが
ありました。少し酔っていました。
「今日、皆で飲んだぞ!美和子
ちゃん、今の会社で課長になった
らしいよ!お祝いの飲みだったよ。
美和子ちゃんキャリアレディみたく
なって・・いい女になってるよ。
今日なんかタイトミニでパンチラ
見えそうで俺ドキドキしたよ!」
吉田にスカートの奥を見られそうに
なってた美和子に嫉妬して
またもオナニーでした。
こんなことじゃ俺はヤバイ!
私は少しずつ前向きに進みました。
札幌支店の事務員の女性と同僚以上
恋人未満の関係になりました。
見た目は美和子に軍配が上がりますが
家庭的でいい嫁さんになってくれそうな女性でした。
そしてしばらくして・・
吉田からTELがありました。美和子の
情報はもういらないよ。と伝えようと
思ったら吉田が・・
「お前に伝えたい事がある!・・・
実は・・美和子ちゃんに告白したんだ・・」
「えっ・・!」
「初めて言うけど俺も美和子ちゃんに惚れてたんだよ・・お前と美和子
ちゃんが付き合い出したからこの
気持ちは封印したけど・・」
「それで美和子は?」
「吉田君ならいいかな・・って。笑
それで・・ペンションに泊まりで遊びに行くのOK してくれたんだ!」
「・・・」
「聞いてる?俺いいよな?お前の
元妻だけど別れてもうすぐ二年だし
俺、ゲスじゃないよな?」
「俺もこっちで好きな女出来たし、
いいんじゃない?」
精一杯強がりました。
「そうか!お前の許しが出て良かったよ!・・やっと美和子ちゃんを抱けるよ!・・笑」
私は狼狽しました。
「今だから言うけど・・美和子ちゃん
は俺のオナペットだったんだよ。
胸の膨らみとあの脚線美が遂に俺の
モノに!お前しか知らない美和子
ちゃんの裸を見れる!」酔ってる
吉田は元夫にデリカシーのない言葉を浴びせて来ました。美和子はいつかは新しい彼氏が出来て当然エッチをする・・それは覚悟してましたが
知人で同期の吉田が・・
吉田に美和子の裸を見られる!
吉田が美和子の肌に舌を這わせる!
吉田が美和子の乳首の色を知る!
吉田が美和子のアソコを見る!
人生最大の嫉妬でした。
TELを切り怒りのオナニーでした。
次の土曜の夜・・
今頃、吉田は美和子を抱いている!
浴びるように酒を飲みました。
三日酔いで月曜に会社を休みました。心配してくれた同僚以上恋人未満の
支店の事務員桃子がアパートに
来てくれました。私は桃子を
思いっきり抱きしめ泣きました。
桃子は泣く理由を聞かず私に抱かれました・・
私は35歳になり桃子と娘の三人暮らしでささやかな生活を送ってます。
因みに美和子と吉田は32歳で結婚
して2年後の34歳で離婚しました。
私は今は幸せです。美和子には
私生活でも幸せになって欲しいと
願ってます。苦笑
4
2017/05/14 04:46:49 (rlrAfjSW)
私 あかり51歳!

美人では無い事は 小学生の頃からのイジメで判っては居ました。
中学生 やはり女の子、仲の良い男の子が欲しいと思うのは当然でしたが 出来ませんでした。
高校では 寧ろ皆から避けられる気がして 彼氏は出来ず オナニストに成ってました。

大学に進学、大学は 彼氏が居る 楽しいキャンパスライフ!
の はずが 声すら掛からず オナニストのまま卒業してしまい 今の会社に事務員として就職しました。
後から入って来た娘達は次々と寿退社する中 御局様と陰口される様に成り、酔った上司に男子社員が数人居る前でレイブ同様に初体験 顔に射精され
「おっ 掛かった方が美人に成ったな(笑)」
週明けに上司が謝って来ましたが、数ヶ月後 営業推進課が新設され 私は営業推進 係長として 会社裏のプレハブ小屋でダイレクトメール作りに回されました。
その前に 上司から 其れと無く退社を薦められてました。

印刷物が来た時だけ営業課に取りに行くだけで 全く社員の人とも逢わなく 島流状態でした。
風邪で3日間 無断欠勤した時 誰1人 私が休んでる事に気付いて居ませんでした。
会社の 忘年会や観桜会にも余り声が掛からなく成り、毎日毎日ダイレクトメール作り 男も出来ず四十代に突入、四十代半ばで結婚は諦めました。
体にも変化が出て来ました!
太ったのは日々の積み重ねですが 倦怠感が続く様に成ったのです。
整理が不順に成り、まさかと思いましたが 早々と49歳を前に生理が終わってしまいました!
女からオバサンに。

仕事量も増えてたので、次期社長か?と成ってた レイプ上司に人手を増やして欲しい と電話すると、商品管理課から三十代の 光一君が回されて来ました。
人当たりも良く好青年が何故? と思いました。
ロッカーの前に畳 3枚敷いた休憩場を見て、
「此処が 噂の出島か!‥」
「何? 出島って!」
「何でも無い(笑) で 何すれば良いの?」
単純な仕事で直ぐ覚えてくれました。
11時半には弁当を買いに行き 食べたら小一時間昼寝 1時半くらいから仕事を始めても仕事は終わり 4時過ぎると帰り支度の ゆるい職場に
「此処 楽で良いな〜(笑)」
そして事件の日。
昼食を食べ後 昼寝してると、いつものように 光一君の イビキがし始まりました。
その日は何故が光一君の股間の膨らみが気になり、ズボンのチャックを ソッと下げ パンツも下げて見ました。

5
1 2 3 4 5 6 ... 66
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕