ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

処女、童貞喪失体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200

きっかけは…。

投稿者:ヨシト ◆Im3zuBbr82
削除依頼
2018/11/14 04:32:24 (LEPqFTbH)
友達の家での出来事!
リビングに、俺の目の前に脱いで放置されたパンティがあるんだよ。
みんなどうする?
多分我慢できないでしょう。
俺、そのパンティをつかみとり、家に持ち帰りました。
パンティを手にするのは初めてです。
パンティのクロッチには、黄色いしみが残っており、私は必死で匂いを嗅いだのです…なんとも言えない匂いでした。
最後はやはり、チンコをシコシコ自家発電。
もうドクドクって射精しちゃって…、その後は、見つかるのではないかというスリルと、パンティそのものの魅力で、私は度々友達のお母さんのパンティを拝借する様になりました。
今にして思うと、かなり小さめな布地のものが多く、紐パンや透けパンもあり、旦那の趣味だったのかなと思います。

1
2018/11/13 00:12:57 (l0UC72gU)
小四から小六年の終わりまでスイミングスクールに通っていました。
性的な事に興味はありましたが、六年になると泳いでいる最中にさえ勃起をしてそれが治まらなくなってきました。
原因は同年代の子達ではなくやはりコーチでした。
裸に近い水着姿なんですから当然ですね。
当時は今みたいボクサーパンツではなく、ブーメランパンツみたいな競泳パンツが当たり前でした。
中でも一番そそられたのは、最も年配(それでも三十路前?)のスクール1の厳しいコーチ。男子女子双方から人気がない強面……。
だが、なぜかそのコーチが一番好みでした。
大きな胸筋にくびれたウエスト、締まったヒップに、減り張りのある脚はふくらはぎが大きく、そしてブーメランパンツの股間はぷっくりと膨らんでいて……。
子供の自分には刺激がありすぎた………。
顔もイケメンではなくゴツイ顔で、特別醜くはないけど好みでもなかったのに、このコーチの裸を想像すると最高に固くなりました。
そんなある時、帰りにジュースを飲んで帰るのが定番だったんですが、皆が慌ただしく帰り、中学生の夜間クラスが始まると、プール以外の場所は人気がなくなるんですね。
クラブの送迎バスを使わない自分は、わりといつもだらだらしていて……。
と、いうのも、勃起が治まらず水着を人前で脱げないという理由もありました。(笑)
だから、どうせ勃起してるんだからと、こっそり収集してたエッチな本などを持込み、誰もいない更衣室で読んだりしてました。
そう、実はまだオナニーという行為を知らなかったんです。(笑)
エッチな漫画でフェラチオの場面は見たりして知ってても、オナニーは知らなかった。
なんだか今考えると不思議ですが……。
それで、そのオナニーというか、射精を教えてくれたのがその強面のコーチだったんです。
自分はそのコーチに邪な好意を持ってたんで、質問したり言っている事は素直に聞き、返事は元気よく答えていたから、その先生からは実はかなり贔負されているのはわかってました。
まわりからは、「コーチに贔屓されているぞ」と指摘されることもあったが「勘弁して〜贔屓されても困る〜」とか言いながら内心は満更でもなかった。
そしてコーチとは人の少ない自販機コーナーの休憩所などで、二人っきりで雑談をすることも多く、その日もそんなシチュエーションだった……。
水着の股間が膨らんでいて、濡れた髪の毛をタオルで乾かしながら、ブリックパックのジュースを一緒に飲んでいたら、コーチの大人の男の体臭も感じてきた。
さりげなくコーチの股間をガン見していたら、ふいに声を静めて、
「ちょっとおいで…」
と、手を引っ張られ、連れていかれたのは、コーチ用の更衣室。
要は、自分の勃起が丸わかりなのを教えてくれたんですね。
コーチを見て無防備に勃起していた。
「女子も気づく子は気づくし、そろそろサポーター付きのタイプに変えたらいいよ」そんなみたいな事をアドバイスをされました。
ちょっとコーチに勃起を見られて恥ずかしそうにしてると、「個人的には一枚の方がいいよ」みたいな冗談もいい、あまり咎められてる感じではなかった。「起つのは年頃だから仕方ないし、成長している証なんだ」とか言われていた。
だから、勃起が収まるまで着替える時間をずらしたり他の男子にバレないようには気をつけているというと、いわゆるオナニーをまだ知らないままなのかと、気づいたようで、ここだけの話と少し突っ込んだ話になった。
それで、俺の精通もまだと気づいたみたいで、
「オナニーをまだしたことないのか?そろそろ覚えてもいい頃だぞ」
とコーチが言うので
「内緒にするからもっとそのオナニーをわかりやすく教えてください」
と頼んでみた。
思案顔のコーチは、しばしの間をあけ、意を決したように、自分の競パンのゴムをほどくと、一気に下にずらした。
「えっ!」
大人の黒々とした勃起したオチンチンを初めて見た。剥けていて立派な大きいチンチンだっ。
「こうやって扱くんだ」
コーチはなんとも言えない唸り声をあげておもむろに、自分のオチンチンをしごきだす。
「あっあでる」
アッと言う間に白い精子を僕にかけた。熱い液体がかかる感触は何とも言えない感覚だった。
「お前のもしてやろう」
僕のパンツをずらすと、カチカチに起っている皮を被った性器をじっくり見ると、いきなりコーチは勃起した性器を口に含んだ。
「ああああああ」
こらえきれない感じだった。
いきなりのフェラチオに動揺しつつも、未知の快楽についついあえぎ声が漏れてしまう。
あんまり大きな声をあげないように釘を刺しつつも、フェラチオはドンドン激しくなる。
腰に手を回され口だけでピストンを繰り返すコーチは、まるで遠足で見た、子牛が必死に、母牛の乳房を咥えているみたいに、オチンチンを咥えていた。
興奮した自分は、急にお漏らしがしたくなり、
「でるおしっこが出るでるよ」
予告してるのに口を放さないコーチの口に初めての射精をしてしまいました。
「すみません」
申し訳ない気持ちでいっぱいになり謝ったが、コーチはこれが射精なんだと教えてくれた。
精液を飲み干してくれたコーチに舌を入れたキスをされ、秘密厳守を約束させられ、約束を守れたら次はもっと気持ちいい事してあげる言われた………。

当然守り、週二回のスクールの日と、日曜日にはコーチの家でコーチの口の中に精を放ちまくり、六年のクラスが修了の日にアナルセックスを教えてもらいました。
うつぶせ寝をしているコーチのアナルに僕が入れて中に出した。
入れて3秒もしない内に出してしまった。
そのあとはコーチが足を抱えて、正常位で3回した。
コーチのアナルに中出し初体験をさせてくれたから本当に感謝………。
実はこのコーチも男とは初めてだったらしいんですが、オモチャでの経験はあった。
そのバイブを見た衝撃はすごかった黒くて自分のよりはるかに大きく、それがグワングワンしなっていた。
でも、ちいさくても僕の生のオチンチンが最高だといつも言ってくれていて、尋常じゃない回数しゃぶられ尽くしたかな。
おかげで18センチぐらいに大きくなりました。
高校生の途中にコーチが、他県のスクールに移籍するまで関係は続きました。
もしかしたら今頃コーチはまた新しい小学生を捕まえているかもしれません。
2

19歳

投稿者:タマオ ◆j1VEREWMoY
削除依頼
2005/12/02 14:35:31 (dXmQQU9X)
俺はオジサンだけど‥‥先日も19歳の処女を頂いた。
ある出会いサイトで、19歳の女の子とメールをすると……処女と判明。
メールでは「好きな男性と‥‥」なんて、良い中年を装って、関心な部分では早く処女を卒業させる話をしながら‥‥結局は翌日に待ち合わせ。
翌日の夕方に待ち合わせ場所に行くと身長160位のスレンダー娘で、何故処女なのか不思議なくらい可愛い女性!
1時間位ドライブをして食事、カラオケをしつから、本当に処女を卒業する気持ちがあるのか確認をすると「20歳前には卒業したい」「今日は卒業するつもりなので親には友人の家に泊まる」
彼女の気持ちを確認してホテルへ
お風呂には別々だったけど、お風呂から出る時に彼女から「下着は着けていた方が良いの?無い方が良いの?」なんて、可愛い質問が。
処女のパンツを脱がす楽しみが良かったので下着を着けて風呂から出させたけど。
ベットでは「ゴムを着けて」なんて言ってたけど「ゴムを着けるとスレて痛いよ」と彼女を納得させて生挿入!
処女膜の感触と処女の生マンを堪能して中出し!
ホテルに入る前に生理日を確認したので安全日を確認済みだったので、その晩は3回戦。
最初は痛がっていたけど、3回目には「気持良いょ〜」なんて。
翌朝には一緒にお風呂とベットで2回戦!
分かる時には彼女から「また、会って下さい」なんて言いだすし。
次回にはFを教える予定です。
19歳の処女の娘は、今回で6人目だけど‥‥20歳前って本当にヤリたがりの女性が多いよね。
ホテルでの詳しい話は後日にでも………

3
2018/10/09 07:38:42 (zan5nGU9)
僕は、小学生の頃から女友達に女装する楽しさを教えられて
女友達の下着や服で女装を覚えました。
もともと顔が女顔で学校でいじめられてました。
いじめで僕に女の子を服を着せられたりしてた
それをクラス違うけど最近転向してきた女の子が助けてくれたんです。
その時私は、女の子の服を着せられてたから
女友達になった女の子も私を女の子がいじめられてると思って助けてくれたんです。
助けてくれたときに着てた服が汚れてしまってた。
それで女の子の家に連れていかれて
女友達のお母さんも私を女の子と思い込んで
泥だらけの私たち見て
お風呂に入れられてしまいました。
女友達は、私を女の子と思ってたから
私の前で裸になってた。
私は、躊躇してたら
無理やり女友達に服を脱がされてしまいました。
パンツだけにされてしまいました。
その時は、パンツ一枚になってた私も女友達と変わらない体型です。
どちらかと言えば僕のほうが色白でした。
女友達は、先にお風呂に入って僕を呼びます。
躊躇してたけど女友達のお母さんがきたから
慌ててパンツ脱いでお風呂に入りました。
女友達は、湯船につかって入ってきた僕を見てました。
僕は、前を隠しましたけど
しっかり見られてました。
お母さんが風呂場を覗いたので
体をお湯で流して湯船に浸かりました。
お母さんは、湯船に浸かってる私たちを見て
着替えは、女友達のしかないからって言って
女友達に貴女の着てないの友達に着てもらってと言って着替えを置いて行きました。
お母さんがいなくなると
女友達が僕を見ながら
あんた男の子だったんだって言われて
そうだよって答えてました。
それで何で女の子の服を着てたのと聞かれて
いきさつを話しました。
そしてあんた弱いんだね!って言われてしまいました。
でもあんたが男の子の服着てるより女の子の服着てるほうが似合うねって
言われてしまいました。
女顔で髪の毛も普通の男の子にしては、長く延びてて女友達と同じくらいの長さです。
お母さんには、言えないからあんた女の子で通してねって言われました。
女友達が教えてくれたのがお母さんは、男の子に厳しいって教えられました。
男の子とお風呂に入ったと知ったら女友達が凄く怒られるしあんたも怒られるからって
お風呂から出ると着替えに置かれてた
女友達の下着や服を着ることになってました。
いじめで着せられてた服や下着と違って凄く着心地良かったです。
下着を着終わったときにお母さんが来て
女友達と私の髪の毛をドライヤーで乾かしてくれました。
乾かして終わって服を着てリビングに行きました。
ジュースを出してくれて飲んでると
お母さんが何で汚れたのか聞きました。
女友達が私がいじめっこにいじめられてたの助けたときに汚れたと説明してました。
僕は、女友達の子分みたいになってました。
学校では、クラス違います。
僕は、ほとんど毎日といっていいほどいじめられて
いじめてる子が持ってくる女の子の服や下着を着せられてた。
最初の頃は、先生も注意してましたが
いじめてる子達にいじられるの嫌で
私が着せ替えさせられるのを手伝う人も出てきて
私が好きで女の子の服着てるとまでいわれだしてた。
そうなると先生も何も言わなくなってしまって
朝通学して教室に入ると着替えさせられてた。
その為家に女の子の服や下着が増えて行きました。
僕の家は、両親が共働きなので
カギ子でした。
家にある僕の服や下着より女の子の服や下着のほうが多くなってました。
母親最初のうちは、返しに行かないとねっていってましたが
両親が帰って来るときには、もう寝てるから
女の子の服着てるのを見てません。
朝も僕が起きる頃には、父も仕事に出掛けていないし
母も仕事に行く支度で忙しく
僕が着替える前には、家を出て行ってしまいます。
僕もどうせ学校に行ったらみんなの前で裸にされて着替えさせられるより
家から女の子の服着て行けば
裸にされる辱しめ受けるよりいいと思い
女の子の服着て通学してた。
女友達と朝一緒に通学して帰りも一緒でその子の家によって遊んで帰ってた。
女の子の服着て通学しだしたらいじめる楽しさがなくなったのと
僕が女の子の服着てて普通に女子と変わらないから
みんなや先生もなれてしまって男子扱いされなくなってた。
ほとんど女友達の家に放課後入り浸りになってた。
女友達と一緒にお母さん女の子としての躾もされてました。
その頃には、もう男の子の服や下着着るのが嫌になってた。
話し方もお母さんに怒られてだんだんと女の子の話し方になってるのとしぐさも女の子になってました。
学校でも女の子の服着てるから男子トイレに入ろうとしたら誰かしらにあんた違うよって女子トイレに連れて行かれてるうちに女子トイレしか行かなくなってた。
女友達の家では、女友達とお風呂も一緒入るきかいもふえてたし
小学校卒業近くなると女友達も少しずつ女の子の体になってきてました。
僕は、全然男の子の体に成長してないし
オチンチンも成長しないし
固くならなかった。
小学校の卒業式には、僕の両親二人とも仕事で来てくれなかった。
ただ驚いたことに母が卒業式に着る服を買ってくれてたのが女の子の服でした。
卒業式の後に女友達とお母さんと三人で記念撮影してました。
その時に女友達のお父さんを初めて見ました。
女友達のお父さんもお母さんも僕の両親と違い凄く素敵な人でした。
中学生の入学式でも
僕ももう男の子だと意識がなくなってたのも有るけど
僕の母も揃えてた制服や体操服とかが
すべて女子生徒の物でした。
中学の半分は、同じ小学校の人で
私が女子の制服着てても普通に女子としてみてたし
他校からの生徒は、完全に私を女子見てた。
ただし私をいじめてた数人の男子が
女子の制服着てるの見て嫌な感じがしました。
入学式の時も私の両親は、仕事で来てくれません。
入学して女友達と同じクラスになりました。
中学生になって女友達もブラを着けてました。
私は、ブラがないのと胸も出てなかったから必要ないしと思ってた。
学校でも私の名前が紛らわしいから
担任も私が女子の制服着てたから
名簿が間違ってると思い訂正されてた。
細かいことを確認もされてなかったから
僕の女子生徒生活が始まりました。
お母さんの躾もあり中学生になって
家でも女の子らしく母の代わりに家事をするようになってた。
母が買っておいてくれてる食材で料理したり
洗濯などの家事もこなしてた。
父は、朝早く夜遅いからほとんど私が女の子してる姿を見てません。
母は、私が女装して家事をしてるからだいぶ楽になってたから
私の女装を黙認してる以上になってた。
母と買い物に行くと私の服や下着も女物だけに
ブラも私に合うのを選んでくれたり
胸が出てないからとパットも揃えてくれた
そのうちに私も胸が出て欲しくなり
いろいろ調べてホルモンを手にいれて飲みだしてました。
飲みだして成長の仕方が女友達を見てたときと同じようになっていくのがわかりました。
僕の胸が出て母と同じ大きさになると
女友達も驚いてました。
家では、両親がおかしくなってました。
父が浮気して母も不倫相手が出来てました。
しかも父の相手が妊娠したのと
母も不倫の子供を孕んでしまってた。
父と母のケンカが嫌で家出するように女友達の家に転がり込んでしまってた。
そんな理由をお母さんに話すとここで生活すればいいと言って暮らすようになってました。
お母さんが私の家に電話して母に私を預かると話してくれて母も了承してました。
部屋は、当初同じ部屋です。
普通だと男の子私と同じ部屋だといやがりますがもう同性としか見てなかったからすんなり受け入れられてた。
生活し出して少しして家から私の物が送られてきて
部屋が狭くなり
私のために物置になってた部屋が私の部屋になりました。
お風呂は、いつも女友達と一緒に入ってましたが
ある日お母さんも後から入って来ました。
女友達も私も驚きました。
私が男の子と知られるから
でも違ってました。
お母さんが母に電話した時に知られてました。
お母さんが私の体を見て確認するための入浴でした。
女友達と変なことしてないかも確認するのも有りましたけど
私の上半身は、女友達と同じです。
私がお母さんの裸を見ても勃起してないのと
オチンチンの大きさで
僕に今日からあなたは、私の家の次女だと言われました。
女友達が姉になりました。
4
2006/02/04 09:41:22 (2JJ/SmUL)
高Aの私はまだ処女でした。でも昨日とうAエッチをしたんです。
学校が終わりみんな帰ってぃく中,私は漢字の再テストで残らなぃとぃけませんでした。私の他にテストを受ける男子が2人ぃて,1人は身長192pの学校1デカぃ男子(L)。もぅ1人はょく休む細身の男子(S)でした。テストは20分で終わり,先生は用紙を集め帰っていきました。私たちは「やべぇよ!!おまえどうだった?」と普通の会話をしてぃたんです。
すると,黒板にテストに出た問題の答えを書いていたLが,「これ読んで(笑」と私に言いました。黒板には"乳首"と書かれていて,私は普通に「チクビでしょ?笑」と答えました。2人は笑いながら「そういうことサラっと言うなよ〜」と言っていて,Sが「恥ずかしがるのがいいのにさぁ」と言うと,Lが「ヤりたいんじゃない?(笑」と勝手なこじつけをしてきました。私が「んなわけないじゃん!ヤりたいのはあんたたちでしょっ笑」と言うと,2人が顔を見合わせ間を空けてから「そうだよ」と言いました。顔は笑っていませんでした。
真剣な顔が少し怖くなり,笑ってごまかしながら「はいAもぅ帰ろっ!」と言って立ち上がり後ろを向くと,Lが後ろから手を回し私の胸をつかんできました。私が「どこ触ってんの変態!!」と怒っても無視して2人がかりで制服を脱がしてきました。私自身エッチな気分になってたし,2人は力で押さえつけて無理矢理というわけではなく,優しく優しく脱がしてくれたりおっぱいを揉んでくれたりしてたので,私は抵抗せず2人に脱がされ,ピンクの下着と黒のハイソックス姿になりました。恥ずかしいので両手で胸を隠し体育座りの格好でいると,後ろにL,前にSが回りそれぞれ愛撫を始めました。Lは胸を揉み乳首をつまみながら耳や首筋を舐め,Sはパンツを脱がし太ももを舐めていました。
Lに上半身を愛撫されもうアソコが濡れてるのにSはなかAアソコを舐めてくれず我慢できなくなり,クネクネと腰を動かしておねだりしてしまいました。するとSがクリを舐め始めあっという間にイッてしまいました。その後Sに挿入されても痛みはなくただ気持ちよくて「あっ,あぁぁあん」と喘いでいました。Sはチ○コをくわえさせ口の中に出しました。吐き出すと後処理が大変なので不味かったけど飲みました。次にLに挿入されましたがチ○コがデカく,死ぬ程痛くてアソコから血が出ました。2人に服を着せてもらい一緒に家まで送ってくれました。
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕