ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

処女、童貞喪失体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
2017/06/26 17:12:37 (o7bzHVj1)
少年サッカー教室に毎回参加しているのですが、終わった後グランド整備の当番になると、球技場施設のシャワーに入る時間がほとんどなく、次のチームもきてるし困っていたら同じチームの清掃当番のお姉さんが自宅でお風呂を貸してくれる事になりました。

塾からも近く助かるのでついて行くと、ワンルームなので脱衣場はなく。部屋で着替える事になったのですが、小さなスケスケのアカスリタオルしかくれないのでオチンチンが丸見えになってしまいました。
するとお姉さんもトイレとお風呂掃除で汚れたジャージを脱ぎ出しブラジャーも脱いでしまったのです、僕はオッパイに目がくぎずけになってしまい。練習で疲れて小さくなっていたオチンチンがいきなりオヘソにくっつきそうなぐらいにビンビンになりました。
お姉さんはあわててタオルを貸してくれたのですが、腰に巻いても勃起したチンチンで持ち上がってしまいよけいにめだってしまうので全裸で入る事に決めました。
パンティーだけ残ったお姉さんは、僕がエロい事を考えてるのにきずいて腰にタオルを巻きながら手でオッパイを隠してパンティーを脱ぎました。

僕はもう我慢汁が出てきて目で追っているとチンチンの先から糸を引きながら床に流れてしまいました。
ビックリしたお姉さんはしゃがんでオチンチンの先をフキフキしながら床ふきをはじめました前かがみになるとおしりとワレメがタオルのすき間からまるみえです。
もう我慢ができません。僕も床を拭くふりをしてタオルの中をのぞきこんでワレメの部分を観察しました。後ろからだとあそこの毛はあまり見えませんがワレメが丸見えです。
射精しちゃいそうなぐらいにビクビク動きだしました。





1

21の時に。

投稿者:あまね ◆xDMjl5t9wc
削除依頼
2017/06/21 23:25:55 (6UFwSg6s)
オナニーばっかりの生活で、処女なのにバイブオナまでしててそれで満足していたのに
なんか無性に本当にセックスがしたくなって
21歳の時にサイトで知り合ったサトシさんに突っ込んでもらった。
私のあそこはバイブの太さを知っていたから、痛みは無かった。
ただ、自分の意思で動かすバイブじゃなくて、自分の意志とは関係ない動きと体温に体が震えたのは覚えてる。
終わった後、激しく突かれてゴムで擦れてあそこがヒリヒリした。

そのサトシさんとはお互い、なんとなくしたくなったら会って
雑談もそこそこにホテルに直行するだけの関係。
本当の名前かどうかも知らない。歳も知らない。
そんなサトシさんに突っ込まれて数回目、合意で中出し。
駅チカのホテルの休憩時間ギリギリまで使って2回出して、汗だくだったけど下半身だけサッと拭いてバサバサ服を着て、駅でバイバイ。
中に溜まってるサトシさんの精液が歩く度にトプッ…トプッと溢れ出るのを感じながら帰宅。

今では30人くらいとセックスをしたけど、やっぱりサトシさんとの初めては忘れらんないや。
2
削除依頼
2017/06/01 16:21:06 (5dR2k7M8)
初エッチは12才で母の彼氏です。
「子供が癖になるとやばいからちょっとだけにして」と母が止めたので五分間くらいでだけ。

いつも母と母の彼氏のエッチを盗み聞きしながら指入れたり、一人の時は少しずつ大きいもの入れてオナニーして慣れていたので、初めてでも男の人の感触はすごく気持ちよかったけど、でも変に思われるのが嫌でちょっと痛いふりをしました。

その後、母が居ない時にもやりました。
3
2017/05/29 12:24:25 (0VCbiUZA)
私の名前は美香、現在40歳です。これは、私が30歳の時のお話です。仕事は介護のお仕事をしております。利用者のお宅へ伺い、お世話します。いつもはお年寄りが大半です。でも、その日は、いつもと違って、車椅子の生活をしている18歳(当事)の青年(隆志さん)のお世話をすること。ご家族の方は、3泊4日で親戚へ行かれるので、お家には私と隆志さんだけです。 実は、このお家、隆志さんのお母さんは、私の元の職場の先輩なのです。だから、今日から4日間は、仕事と云うより先輩への恩返し的なお手伝いでしょうかね?。
それは1日目の事。お昼ごはんも済んで、各お部屋のお掃除も一通り済んだのですが、 ほんのり汗をかいたので、シャワーを浴びる(後々、ある行動する予定のためと、前夜、夜勤でそのまま来てしまい着替えもしてませんでした)ことにしました。 シャワーを浴びていると、途中から気付いたのですが、お風呂の扉のところに、隆志さんがいつの間にか居て、お風呂の中を覗いていました。覗くといってもボカシの入った半透明な扉なので、中の様子は影位しか見えないとは思うのですが…。 それでも、隆志さんにとっては刺激的なのでしょうか?。なかなか扉の前から離れようとしません。私はバスタオルを体に巻いて、扉を開けました。隆志さんはあわてて車椅子を動かして、自分のお部屋に逃げ込みました。私は追いかけ(早くも、ある予定の行動の始りです)、部屋に入り問い詰めました。 「何で覗いていたの?」黙ったままで答えません。
「女の人の裸が見たいの?」「女の人に興味があるの?」隆志さんは黙ったまま、うなずきました。見ると、 隆志さんの股間が膨らんでいるようです。 私は軽く股間を触ってみると、嫌がる様子はありません。「中、見てもいい?」私は、隆志さんをベッドに寝かせズボンとパンツを下ろし、勃起した物を確認しました。手で握り指すってあげると(我慢汁で濡れてます)、気持ちいいのか目を閉じました。「隆志さん、エッチなことしたい?お母さんに黙っててくれたら、エッチなことしてもいいわよ」隆志さんは、うなづきました。 私は隆志さんを裸にして、私も裸になりました(と云ってもバスタオルだけですが…)。そして、ベットの上に寝かせると、お腹、乳首、唇、とキスから始めました。その間、片手は(もう一方の手は肩に廻して)股間の物を握りしめたり指すったりして居ましたが、早くも爆発寸前になりました。「我慢しないでいいからねッ」と言って、数年前に別れた夫には数回しかやったことの無いフェラをはじめると。2〜3分も経たず、「ウッ!」と云うとドクドクと…、隆志さんの若い命が口の中に溢れんばかりになりました。私はそれを、ゴクンと全て飲み込んであげました。それから隆志さんの顔を見て「とっても美味しかったよ」と云うと恥ずかしそうにニッコリしてました。
それから、左側に添い寝するかたちで横になると(セミダブルなので2人でも十分な広さです)、隆志さんから、耳元で「ありがとう!とても…気持ち良かった」と云ってくれました。
そして、隆志さんが「ホントは、前から美香さんの事、好きだったんだ。だから、シャワー中に…、」と云って来ました。隆志さんは私の事を、美香さん、美香さんと云って、慕ってくれてます。私は、えっ暖と少しびっくりしましたが、うれしくもありました。うそばっかり暖一回りも年上の伯母さんなのに…、と云うと「ホントだよ!美香さんまだ若いし、とても綺麗だよ。だから、美香さんに似てる黒木瞳の(自分では思わないのですが、人からは似てるとときどき言われます。)何年も前のカレンダー貼ってるんだよ。で、我慢できない時は、あの、黒木瞳を美香さんだと思って、自分で…」と涙目で云うのです。
そんなに私の事を…。と思うと隆志さんの事が愛しくなって来ました。
それじゃ…、もっと、いい事する?と云って、隆志さんの右手を私の左の胸に持って行き「優しく、ねッ、…」と云うと「えっ、いいの?」いいながら、最初は擦るように揉みはじめ、「とっても、綺麗だよ。それに女の人の胸ってこんなに柔かいんだね、大きなマシュマロみたいだ暖」と云うと、次ぎは乳首を摘まんだりしていましたが3〜4分でハァ、ハァと息が激しくなっているのが分りました。私は隆志さん首の所から肩に手を廻し、隆志さんを抱きよせ、右の胸に隆志さんの顔を近づけ「こっちは口でして…」と云うと、隆志さんから右胸に吸い付きました。乳首を舌でレロレロと転がしたり、少し噛んだり、吸ったりするのが分ります。その内、私の方も気持ち良くなり、気が付くと、隆志さんの股間に片手が行き、指すってしまっていました。そんなことが何分くらい続いたでしょう?また隆志さんの股間が復活し、我慢汁が溢れんばかりに元気が出てきたのです。「隆志さん、若いのね?もう元気になったわよ。私と…、してみる?」と聞くと、いいの?と云う目をして口を右胸から離しました(さぁ、いよいよ、予定の行動の本番中の本番です)。私は、ねッ、2人だけの秘密よ暖と云いながら、隆志さんを仰向けると、隆志さんに股がり、隆志さんの股間の物を手にして静かに腰を沈めました。
1度は出して、そして障害者とは言っても、若いからか、隆志さんの物は完全に復活しています。隆志さんを私の中に迎え入れた瞬間、ジーン、と全身に電流が流れるような感じがし、アッウッ!と声を発してしまっていました。隆志さんの物、長さは普通位?かなと思いましたが、太くて、腰を沈め、迎え入れただけでイキそうになりました。
そして、ゆっくりと腰を動かしながら締めつけたり緩めたりしながら、隆志さんの右手を私の左胸に、左手を右胸に持って行き、「優しく、揉んで…優しくねッ」と云うとニッコリして、いいの?と云いながら揉みはじめました。私は隆志さんのそれぞれの肩に手を添え、上下左右にと腰の動きに集中です。
それから、どれくらい経ったでしょう?武志さんの「アッ!出る」と云う声がしました。私も気が付くと息が激しくなっていて、イク寸前です。「2人一緒にイコウねッ!中に、中に…出していいから…」(私は妊娠出来ない体なのです)と私が云い、腰をさらに激しく動かすと、隆志さんも、私の胸を揉む手にさらに力を入れました。
間もなく武志さんも、私も登り詰め、隆志さんの「ウッ!イク暖出すよ暖」と云う声と同時に私もイク事が出来、私の中に隆志さんの命の源がドクンドクンと流れ入るのが分り、私も久しぶりにイッタ瞬間でした。
そして、私は力が抜け、隆志さんの上に倒れてしまいました。隆志さんは私の体をぎゅうっと、背骨が軋んで息が苦しくなる位に抱き締めて来ました。それから、またまた、耳元で「ありがとう!」と云ってくれました。「僕、こんな体だから結婚したり、セックスとか一生出来ないって思ってた!もう、これで死んでもいい。美香さんの下でこのまま死にたい」と云って涙を流していました。
私はそれで、さらに隆志さんが愛しくなり、私も涙が溢れて来ました。いつしか隆志さん頭を撫でて、良い子、良い子をしていました。すると隆志さんは私の耳にキスをしたり、耳たぶを噛んで来ました(私の耳が感じやすいのをしるかのように)。つい、アッ暖と云って隆志さんの右肩に爪をたててしまいました。
その後も、予定外に2回戦、3回戦と2人で愛し合い、気が付くと午後7時過ぎでした。私がシャワーを浴びたのが2時くらいですので、少なくても5時間くらいは愛し合っていたみたいです。隆志さんは障害者ですが、若いからか、何度も復活し、衰える気配がありませんでした。私は、隆志さんには騎乗位しか出来ないと思い、私は後ろ向きになって隆志さんには後ろから胸を揉んでもらったり、いろいろ角度を変えてみたりしました。
隆志さんも夢中になり、満足していたみたいですが、私も、 数年ぶりの事で、何度もイキ、その度に満足もさせてくれました。そう、途中からは私の方が夢中になっていたかもしれないですね。
最後は、私も、隆志さんも 疲れ果てて終わりましたが、一番は、隆志さんがとても満足した様子だったのが良かったです。
っていうのは、隆志さんの初体験ですが、ネタを明かすと、お母さん(先輩)から事前に 相談を受けていました。
隆志さんが年頃になり、オナニーばかりする隆志さんを不憫に思ったようで、お母さんの相談を受けて居たのです。1度でいいから、大人の男にしてやってくれないかと…。
話は、その時限りって話だったのですが、その後も、目を盗んでは(7、8年前から隆志さんがグループホームに入り、会い安くなったのもあり)、愛し合っています。
最初は、体だけの関係でしたが、いつの頃からか、お互いに恋愛感情が芽生え、一人の人として愛しています。
今、2人共、とても幸せです。先の事は分りませんが、今はこれが幸せだと思っています。
4
2017/05/10 03:25:58 (cgmvgk5i)
初めてのエッチしました!
友達の中じゃ早い方だと思います
相手は叔母さんです
叔母さんは学校の先生してたんだけど
叔父さんと結婚してヤメたそうです
叔父さんが赴任しちゃって
ヒマなんで 僕の受験勉強を観ててくれました
合格したらプレゼントくれるっていうんで
ディズニーランドでデートしてもらいました
うちは両親が離婚しててママはとっくに再婚
しちゃってるんで むかしから優しくしてくれて
よく家に来るんで オナニーしはじめたころから
ネタにしてました
デートのときに カリブの海賊で手を握って
キスしたら なんとなく いい感じになりました
タイプってことじゃないけど
優しいし いつも体のラインがわかる
ぴちぴちの服着てるし
なんとなく やれそうな気もしてて
そのばんは ウチの親父も出張で
ミラコスタ予約してたんで
部屋で着替えてるときに 抱きつきました
最初は色々なんか言ってたけど
とにかく そのばんはやりました
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕