ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

処女、童貞喪失体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200

スーパーの女

投稿者:運転 ◆yTjM5Ee43s
削除依頼
2018/09/07 14:58:23 (CtPyXeEC)
俺の初体験は19歳の時だった。高校在学中に車の免許を取り
東京の運送会社に就職して一人暮らし。仕事から帰るのは10時過ぎで
会社とアパートの他に寄るのは11時までやっている近くのスーパーだけ。
夕飯はスーパーで売れ残っていた弁当や総菜だけの日々が続いた。
毎晩の様に通うと店員とも顔見知りになる。その中に長島さんがいた。
(名札に書いてある)。彼女も俺と同じ位の年齢で学生のアルバイトと
思っていた。長島さんと言葉を交わしたのは、お惣菜に割引シールが
貼ってなかったこと。「あれ?割引のはずなのに、いいや割引にしちゃお」
と笑顔で接してくれたのがきっかけ。俺はスーパーに寄ると長島さんが
いないか探していた。それからレジでは一言二言会話するようになった。
「いつもお弁当じゃ体に悪いですよ」と言ってくれた。
「作ってくれる人いないし」とこぼすと、またあの笑顔。
ちょっと惹かれた。仕事が立て込んで1週間程スーパー閉店後に
帰宅したので長島さんと暫く会えなかった。
仕事も一段落してスーパーに寄れた日に、また長島さんを探して、
お弁当を買った。
「久しぶりですけど具合悪かったんですか?」「仕事が立て込んでいて
毎晩カップ麺の日々で」と会話。「そうですか」と返事の後、
何か言うのをやめた長島さん。ちょっと気になった。
翌日も帰りが遅くなり帰宅するときにはスーパーは閉店。
長島さんと会えないか、と歩いているとアパートの傍で帰宅中の
長島さんにばあったり会った。「今帰り?」と2人同時に声を出し笑った。
「今晩もラーメンですか? だったらファミレス行きませんか?」と
誘われた。並んで歩くと長島さんの背が小さいのに驚いた。
2人で向き合って食事。仕事中の制服と違い膨らんだ胸がわかると
ドキッとした。緊張をほぐすためか2人で雑談。彼女の名前は美沙。
俺と同じ学年。誕生日が1カ月俺より早く「お姉さまとお呼び」とか
明るい子だった。俺と同じ水曜休みだとわかり、毎週火曜日夜はファミレス
デートの後に彼女のアパート近くまで送る事が恒例となった。
何回かめの帰り道「明日時間が有ったら遊びに行かない?」
と俺から誘うとOK。安月給なので東京見物を何回か楽しんだ。
観覧車に乗った時、いつも相手してくれるけど彼氏大丈夫?
と聞いてみた。え?私彼女じゃないの?とちょっと膨れた。
「俺の彼女になって下さい」と申し込んだら「なってやるか」とふざけて
からOKを貰った。
数が月後に彼女の誕生日。プレゼントを聞いたら「行きたいところがある」
と旅行に誘わわれた。2人ともまだ給料が安くて、来月の俺の誕生祝いに
俺の分を出すから、俺が長島さんの分を出すことにした。
場所は伊豆のリゾートホテル。目の前は海で温水プールも有った。
水着持って来れば良かったね、等と話して併設されていたボーリングや
カラオケで楽しんだ。夕食前に大浴場に入り二人とも浴衣姿。
いつも髪を束ねていた長島さんが髪を下して出てきたので別人の様な
感じだった。夕食を食べてから部屋に戻った。2人で飲みなれない
アルコールを飲んでから一緒に歯を磨いた。鏡に映る2人の姿を見ると
緊張した。顔洗うからテレビ見ててと言われて待っていると
お化粧を落とした長島さんが現れた。「お化粧落とすとブスでしょ?」
と恥じらっていたが抱きしめてキスすると長島さんからも抱き着いてきた。
柔らかいかんっ職にノーブラなのが分かった。窓から見える海に船の明りが
見えていた。美沙、と名前で呼んでみた。俺の方を向く美沙。
帯を解いても何も言わない。肩から浴衣をずらすとするっと脱げて
パンツ一枚の姿。奇麗だ、と思わず呟いた。恥ずかしい。と言われて
ベッドに連れて行った。俺は我慢できずに全裸になって美沙の体を触り
まくった。おっぱいを一通り愛撫してパンツに手を伸ばすと湿っていた。
パンツ汚しちゃいけない、とパンツを脱がした。エロ画像と比べて
海苔を張ったような濃い陰毛だった。クリトリスとかの場所が分からず
適当に触っていると、美沙が俺の勃起したティンコを触って擦ってきた。
初めての感触に直ぐに逝ってしまった。
「ゴメン、俺初めてだから」と童貞であることをバラしてしまった。
美沙は何も言わなかった。美沙にかかった精液をティッシュで拭いて
獏良元に隠していたコンドームを取り出して装着。練習の成果があって
もたもたせず出来た。美沙の脚の間に入ると
「ね、私の事好き? 愛してる?  私だけ?」と聞いてきた。
ずっと美沙だけだよ、と答えると「いっぱい愛して」と言われた。
美沙のオマンコにティンコを押し付けるが入らない。美沙がここ、と
ばかりに俺のティンコを手で導いてくれた。ヌルっという感じで美沙に
入った。柔らかくて暖かい美亜のオマンコにティンコ全体が包まれた。
美沙は顔をしかめていたが、俺は快楽に身を任せて腰を思いっきり振った。
5分と持たずに中で果てた。俺にとって最高の初体験だった。
コンドームを外すと、美沙がお掃除フェラをしてくれた。敏感になって
いたのでむずがゆかったがまた勃起。もう一度コンドームを付けて
また正常位で腰を振った。
美沙を腕枕しながら抱きしめていると、美沙が涙目で俺に行った。
「東京に来て、何も無かったので田舎に帰ろうと思っていたのに
 俺が現れてくれた。ありがとう。
 でも私初めてじゃなくてごめんなさい」
その後、高2の時に処女が恥ずかしくて興味本位で処女喪失したが
1回しかしていない、とかいらない情報を続けて話した。
「これからはずっと俺だけだろ?」と言って抱きしめた。
今度は夏にここに水着持ってこようとか未来志向で話をした。
でもちょっと悔しくて、童貞だったくせに勃起する限り美沙を求めて、
美沙も応えてくれた。
最高の初体験でした。
それから俺も美沙も仕事に恋愛に一生懸命で6年が過ぎました。
ある日、「帰ってきてお見合いしろ」って言われた、と美沙が言った。
俺は美沙に生挿入中出しで何回も抱いた。「美沙は渡さない」と言うと
喜んでくれた。幸い妊娠はしなかったが、俺は大型2種免許を取得して
大手のバス会社に転職した。バスツアー担当となり収入も安定。
美沙の家に挨拶に行きどうにか婚約した。普通の親同様、大手会社に
勤めていたので認めて貰えた。
今でも美沙はスーパーにパートとして勤めている。俺はと言うと宿泊
ツアーの時にバスガイドから誘われるとつまみ喰いをすることは
あるけど平和に2児の父親をしています。
1
2018/08/27 21:21:27 (Nef4OZr0)
初めてセックスしたのが19歳
相手は彼氏でもなく、こういう場所で「処女です」って書いて募集して会ったお兄さん。(Sさん)
初めてラブホ入って、初めて男性の前で裸になって、弄られて、貫かれて。
ゴム擦れが後からヒリヒリした記憶。
帰り際に、冗談ぽく「処女と初中出も両方ちょうだいよw」
みたいに言われて笑って流してさよならして。

それから、何人かの男性として。
初体験から何ヶ月か。駅の中のコンビニでバイトしてたら
レジに並んだ人にめちゃ見られてて。顔みたら、Sさんで。
びっくりした。
まあ長々話はしなかったけど、それから何回か来て、まあ駅だしそんな事もあるよねって気にしてなかったけど
別日の帰り際に偶然会って、改札口で少し話して。
「またしない?」
って。
アドレスも変えてたし、新しい連絡先交換して、色々話して
処女と初中だしちょうだいって言ったの覚えてるか聞いたら
案の定覚えてなくて。
それきっかけで、まだ中だし経験してなかったから、一応、当時はまだピルなんて飲んでなかったから
何の安全もないけど生理終わってすぐ、ホテル行って
処女あげた人と初めてのナマと中だしも経験。


あれから何本ここに入れたの?
とか色々聞かれて。

Sさんに貫かれてSさんで中だしを知った私はこんなに淫乱になりました。




2
削除依頼
2018/08/25 03:04:13 (LEZj/4QL)
初めてなのでベテランに筆下ろしをして欲しい
人妻か熟女がいいかな…、いろんな人のプログにカキコ…、親しくなって、そして会うことになった。
相手は、あや40歳。旦那さんは単身赴任中の2人の子供がいる。
とりあえず待ち合わせ場所と時間が決まったので、予定より早くついたので…待ち合わせ場所のコンビニの前でウロウロしてた。
相手はTシャツにデニムのミニ。
俺は必死にあやを探した…、しばらくして「今コンビニの前にいる子?」ってメールが来た。
振り向くと立ち読みしてる女性がそうらしかった。
化粧のせいもあるのだろうけど、綺麗な人で俺は心の中でガッツポーズした。
もう頭の中はHなことでいっぱいで、勃ってました(^ ^)。

3
2018/08/16 17:14:25 (whlfQj55)
高2の秋にやっと彼女(泰子)が出来た。

クリスマスイブの日、誰も居ない俺の家で泰

子と初体験。俺は素直に泰子に童貞だからと

告白したら泰子にリードされる形で無事に卒

業。初体験だったので超早漏でしたが、大満

足の初体験でした。それからは月に1・2回

のペースで泰子とH。泰子が気持ちよくなる

場所を教えてくれるので3カ月もするとお互

いにHで逝けるようになっていました。

 高3のGW前に進路の事で色々と2人で相

談していた時、泰子が「この前の停学の事知

ってる?」と聞いてきた。暴力事件で男女2

人が停学2週間とかなり重い処分だった。泰

子が理由を教えてくれた。「原因は男子が童

貞、女子が非処女だったのが原因で、大喧嘩

になったんだって。原因が原因だから処分重

かったらしいよ」。普通に「俺たちは喧嘩し

ないから大丈夫だな」と返した。泰子はちょ

っと考えて「やっぱり翔太(俺)も気にして

る?」と話を続けてきた。泰子の事は全て知

りたいし、俺と元カレとHはどっちが気持ち

いいかとか知りたいけど聞かないのがルール

ってもんでしょ、と言葉少なめに答えた。泰

子は、処女の子に迫られたら振られるかも、

と思い詰めていたらしい。泰子を宥めている

と、処女を捨てがっている子を紹介するから

それで許して、と言い出した。話を聞いただ

けで勃起してそのまま3回泰子とHした。一

人になって、話の流れだろうけど処女膜破っ

て女2男1の3Pを想像して暫くはしこりま

くった。(笑)  なつ

 夏休みに高校最後の公式戦に出て部活引退。

泰子も同様に引退して数日後に泰子と同じ部

の優奈と一緒に家に遊びに来た。暫く引退の

話等をしていたが、優奈が処女捨てたいけど

翔太にお願いしたいって、と泰子が言い出し

た。優奈は、でも怖いから2人のH先に見せ

て、と言い出す始末。俺が説得される形で俺

と泰子がHしてから、優奈とHすることにな

った。3人で裸になったが優奈は恥ずかしが

って両手で体を隠して座っていた。泰子は見

られているのを意識してか積極的にフェラし

たり大声で喘いでいた。優奈の目の前でHし

て果てた後、泰子か精液の溜まったコンドー

ムを外して優奈に渡した。優奈はコンドーム

の上から精液を触ったりしていたが、集中し

ていたので体を隠すのを忘れてオマンコまで

丸見えだった。そして優奈の番になった。優

奈は「触っていい?」と勃起した俺の物を握

ったり擦ったりした。優奈を抱きしめてキス

をした。唇を離すとファーストキスだよ、と

囁いた。処女のマンコを見たくておっぱいの

愛撫もそこそこにクンニ。思ったよりも黒ず

んでいたが中を開くと奇麗なピンク色で膣の

入り口に幕の様な物が見えた。十分に濡らし

てから挿入した。プチっと言う感覚の後狭い

優奈の奥まで入れていった。優奈はシーツを

握りしめて歯も食い縛って痛みに耐えていた。

そんな優奈に愛おしさを感じながら中で果て、

処女貫通を無事に果たした。泰子がバスタオ

ルを敷いていたので優奈の血がベッドに付か

ずに済んだ。泰子と優奈は1回だけの約束だ

ったらしいが、泰子にバレない様に優奈とも

二又交際になった。

 高校卒業して泰子は地元の専門学校に、俺

と優奈は大阪へ進学した。1年もしないうち

に泰子が出来ちゃった婚。その時、俺と優奈

は半同棲をしていたので優奈が上手く取繕い

2人で泰子を祝福した。優奈はこれで安心し

て翔太と付き合える、と喜んでいたが、女の

怖い一面を見せられた。
4
2018/08/14 16:20:29 (U3c/yIi2)
私は弟にレイプさせて処女を喪失しました。私が高3の初夏です。
弟はそこそこ真面目な男子だったのですが、付き合っている友人たちは幅広く、よく家に来てはエッチな話とか中学生をナンパしてヤッたみたいな話をしているグループもありました。そのグループの男子の何人かは私をエッチな目で見ていたようで、弟の部屋から壁越しにおまえの姉ちゃんヤラせてくれないかなとか話してるのも聞こえてきたことがあります。
弟は童貞だったらしく、ときどき早くエッチしたいとか呟いていましたし、夜にエッチなゲームもしていました。オナニーしているのも見てしまったことがあります。
ある日、たまたま両親が不在の日に弟のところに来ていた友人が同級生の女子で童貞を捨てたという話をしていました。私が飲み物を持って行ってあげたので聞こえてしまったんです。その日、その友人が帰った後、たまたま弟の部屋のドアがきちんとしまっておらず、弟は部屋で悶々としていたので、これはチャンスかもと思って弟の部屋の前を通るときに、あーあ、私も久しぶりにエッチしたいなと小声で呟いて通り過ぎ、暫くしてから自分の部屋で友達と電話でエッチな話題を普段より大きめの声で30分くらいしました。
弟の部屋から物音がしなくなったので、聞き耳を立てていたのだと思います。
そして電話が済んで台所に行ってルイボスティーの冷蔵庫からペットボトルを持って戻りがけにダメ押しで弟の部屋の前で、この大きさのペットボトルだと太すぎるよねー、やっぱ。と呟いて弟の部屋のドアを開けて、お、友達が童貞を捨てた日なのに今日はエッチなゲームもオナニーもしてないね、よしよし、と言って部屋を出ようとしたら、いきなり手をつかまれて引き込まれ、抱きしめられました。
私は驚いて、え、なに?と声を上げると、弟は、姉ちゃんのせいだ、我慢できない、エッチさせてくれ、と言って力ずくでベッドに運ばれてのしかかられてしまいました。ダメだよ、私たち姉弟だよ、いまやめれば黙っててあげるから、と言ったのですが、弟は、無理、我慢できない、姉ちゃんでいいから童貞捨てるって決めたんだ。と言って私の胸を揉み始め、部屋着の下を脱がせにかかってきました。私はイヤ、止めてよ、おしっこ行きたいんだから、こんなことされたらあんたのベッドで漏らしちゃう、といって抵抗しました。だけど弟は、そんなわけないだろ、お茶もって帰ってきたんだし、と言ってそのまま続けます。私は、あ、ヤダ、服のボタンが取れる、無茶しないで、と言って少し抵抗を弱めると、弟はカチカチに反り返ったおちんちんを私のあそこに擦り付けてきました。
実は私も電話でエッチな話をしていたのであそこが濡れていて、私のあそこを触った弟は、私は濡れていることに気づき、姉ちゃんごめん、といっておちんちんの位置を手で直し、私の中に押し込んできました。
私はその瞬間、痛い、痛い、と声を上げてしまいましたが、弟はそのまま奥まで入って来ました。私が涙目でヤダ、痛いから抜いてというと、弟は、まだ、もうすぐ
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕
ナンネットをより快適に!PREMIUMサービスの詳細はこちら