ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

不倫体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
2017/11/22 19:29:38 (qgTtDrrQ)
25歳の主婦です。高校3年生の時からお付き合いをしていた今の主人と結婚したのは、2年前でした。
今でも私の初体験の相手が自分だと信じ込んでいる主人には気の毒で申し訳ないのですが、私の初めての男性は大学1年生の秋に、その大学の講師の先生でした。
父親の世代と言ってもいい40代半ばの先生で、後には他の大学で准教になった人でした。彼という存在がありながら、その先生を好きになってしまっていた私に気付いたのか、
先生との関係が接近してこっそりと二人だけのお酒に誘われると、口説かれてしまったのがきっかけでした。
18歳の秋、その先生に私の処女を捧げました。正直に処女であることを先生に告げたなら、なぜだか先生は喜んでくれて、優しく丁寧に扱って愛撫してくれ、私を女の体にしてくれたのでした。
その先生との関係は私が卒業するまで続いて、同時に先生も他校の准教の席を手に入れて、いつしか少しずつ疎遠となっていきました。
年賀状のやり取りだけは続いていたのですが、そんな先生と再会を果たしたのが、今年の秋口でした。本当に偶然に街でばったりと出会い、声を掛けてくれたのは先生の方でした。以前と変わらない
素敵な印象をたたえていて、懐かしいような久しぶりの再会は、私の心の奥の深い部分で何かが動き始めていました。
その時の私は妊娠7か月目を迎えていて、結婚して主婦であること、お腹には赤ちゃんを宿していることを伝えると、「おめでとうが重なるね」と笑顔で言ってくれました。
以前のスマホの番号もメールアドレスも変更していないことをお互いに確認し合い、「後日、ゆっくりとお祝いをしたいから時間を作ってくれないか」と提案されて、私は頷いていました。
そして、数日後に先生と待ち合わせて出会い、お互いの近況報告みたいなものを交わした後で、「綺麗になったね・・もうすぐお母さんになるんだね・・幸せそうだね」と言ってくれてから、
私の手に自分の手を重ねて来た先生は、「もう一度、あの頃みたいに、きみを抱いて全うしたい」と言ってくれたのでした。私は少し躊躇い、いろんなことで葛藤があったのですが、先生の温かい手で
握られてしまうと、もうすでに抱かれている気持になって、「こんな体でも、いいのですか?」と言っていました。先生は、素敵な笑顔で頷いてくれました。
その日は時間を空けていましたので、先生に口説かれるままに、ホテルに向かっていました。お腹の出ている私の裸の体を丁寧にシャワーで洗ってくれ、久しぶりに見た先生のものも立派に勃起していました。
あの頃と同じように、私は先生の前でしゃがみ、先生のものを愛していました。ベッドで横たわる私を、先生は愛してくれました。先生の体に馴染んでいた私もあの頃が蘇って来て、先生の愛撫で快感を得ていました。
その頃の私は他の人よりも早いのか、少しだけですが母乳が出るようになっていました。その母乳をお腹の赤ちゃんよりも、誰よりも先に飲んでくれたのが先生でした。
「もうゴムは着けなくてもいいんだよね」と先生から確かめられて、もちろんですと私は頷いていました。
先生の立派なものが妊娠してから初めて膣内に挿入され、少しずつ奥へと空洞を広げつつ入っていく感触が私の快感を深めていました。先生の背中を抱き締めたいのに、張り出したお腹で充分に届かず残念な思いもありました。
「いくよ」と先生が言った次の瞬間には、私の膣の奥に放たれる大量のものを膣と脳裏で感じていました。妊娠していても鈍くはならずに女の快感は変わらないことが、これではっきりと自覚ができました。
久しぶりの先生の腕枕の中は、とても安らぎの場所でした。日常から離れた女の安堵感と快感が交差して、そこに深い余韻が絡まっていつまでも続いていました。
「また、会ってくれるね」と言った先生の胸に顔を埋めて、私はまた正直に頷いていました。
そんな先生は、私の左胸の膨らみに熱いキスマークを残しました。妊娠中の私の体には何一つ興味を示さない主人ですからばれることはないと確信して、先生に許しました。
臨月を迎えている私は、もうすぐ母親となります。先生と再会してからはこれまでに4度、先生に抱いてもらっています。張り出したお腹を優しく撫でてくれる先生は、「元気な赤ちゃんが産まれるといいね」と言ってくれています。

1

最近の私

投稿者:一児のママ ◆vJEPoEPHsA
削除依頼
2017/11/21 19:27:51 (L68xI9vi)
前に投稿?相談した一児のママです。
この前はコメントありがとうございました!
最近では、前の職場の人たちと旅行に行って旅館エッチをして来ました!もう一心不乱に今を楽しみたいと思います。
今の、職場(パート先)でも体の関係になったばかりの人がいて新鮮な気分に浸っていますが、これから先働いていく中でバレたり増えたりしないか心配してます…お客様からもご飯の誘いや遊びの誘いがあってこれ以上増えないか心配してます…自分にセーブを掛けたいのですが、誘われると断り辛い性格なのでどうしようかなって考えています?アドバイスはありませんか?

ちなみに、最近は週3でしています…
1対1より複数プレイの方がしたいです

2
2017/11/17 19:11:54 (8IdOctPQ)
43歳の人妻です。6歳年上の主人と高校3年生の息子が一人います。主人は週末にだけ部屋に戻って来る遠方のお仕事で、平日は息子と二人の生活です。
私とお友達の彼女(同じ年のママ友)には、共有している二人だけの共通点のある秘密があります。それは、それぞれに主人以外の男性の彼と密かにお付き合いをしているという共通点です。
それまで一人だけの秘密だったことがお互いにバレてしまったきっかけは、本当に偶然にもラブホテルの玄関でバッタリと遭遇してしまったことでした。その場はお互いに大人の事情として冷静にやり過ごして、
次の日には連絡を取って私のパートのお仕事が終わって喫茶店で落ち合い、お互いの事実を打ち明けることになったのでした。
彼女の話してくれた事情は、相手の男性は自分用の自動車を買ったディーラーの営業の40歳の人(既婚者)で、もう2年近くお付き合いをしているとのことでした。そして、私が彼女に告白したのは、
彼は27歳の独身の人で、私の会社に出入りしている取引先の営業マンであることでした。お付き合いはもうすぐ1年になります。
昨年の12月に私の部署の忘年会があって、そこに招待されてやって来たのが彼で、なぜだか座敷で座る私の隣に座ったのでした。それまでは応接室でお茶を出した時に軽くお話をする程度の関係でしたが、
その忘年会の席でいろんなお話をしている内に心が和んで溶け合い、ひと回り以上は年下の彼なのに、素敵な人だなあ・・と思ってしまっている自分には気づいていました。
彼は名刺の裏に書いた自分のメールアドレスと電話番号を座卓の下で渡して教えてくれました。「良かったら、お茶でも」という軽い誘いを拒んで、「ほら、この指輪、見ればわかるでしょ?・・高校生の息子までいるのよ」
と言ったのですが、優しい彼の笑顔はそれを受け付けていませんでした。「失礼ですがお幾つですか?・・見た目は38歳」と彼が言ってくれたから、図に乗った私は「そんなところね」と嘘をついてしまったのですが、
今では「とても43歳には見えないよ」とベッドの中で余韻に浸る私に彼は言ってくれています。
まさか自分が主人以外の人を好きになって、それも女を露わにして抱かれてしまうなんて、彼とお付き合いの始まった1年前まではとても思えませんでした。
彼の私を抱いてくれる愛撫は、正直に言ってとても上手です。彼と初めての時から彼はずっと私をリードしてくれて、私が言わなくても求めていることは理解してくれている様子で、とても満足を覚えています。
主人とは決して出来ない体位も彼となら喜んで出来るこの大差は、どこから来ているのか不思議に思います。そんな初めての体位も彼を相手に体験することによって女の奥にじっと閉ざされていたものが芽生えて開花し、
今では彼にあらゆる部分を開発されて、この女の体を隅々まで満たしてもらい、必ず頂点まで導いてくれています。
男性が放つエキスも一度も飲んだことのなかった私は、「飲んだことないのよ」と否定的に言っていたのですが、それが彼のものなら口の中に出されたのなら、喉の奥に流し込めるまでになったのは、自分にとっても一つの発見でした。
月に2度から3度、時間をうまく作って彼と密かに会って短い時間ですがホテルで愛し合っています。今年の2月に息子が修学旅行に出掛けた時には、初めて彼の部屋にお泊りをして彼のベッドで抱かれました。お化粧を落とした素顔を
彼に披露したのもそれが初めてでした。それがなぜだか彼には好評で味を占めたのか、時にはホテルでも私を抱く前に「化粧を落として欲しい」とまでリクエストして来ます。だからメイク落としのクレンジングも欠かせない必需品となりました。
私の生理が終わった先週、会社に訪問して来た彼に応接室でお茶を出すと、「綺麗だよ・・光っている」と私の両耳から垂れ下がった小さな星のピアスを褒めてくれました。彼からのプレゼントのものでした。そして、私を抱き締めるとお互いの
唇が重なっていました。彼の唇に少し移ったピンク色の口紅を、はにかみながらティッシュで拭ってあげました。
その日の夜は、彼との約束の日でした。「今日はどんな色?」と私のスカートの裾をめくっていく彼に拒んでみても無駄な抵抗でした。「可愛いパンティだね・・綺麗なピンクだね」と言って私を困らせました。もっと私を困らせたのは、
応接室という空間で声の出せない私をいいことに、あそこをストッキングと下着の上から指先でなぞって来たことでした。思わず反射的に腰を引いて抵抗したのですが、がっちりと背後から羽交い絞めされてしまい、彼の指の動きを受け止めなければいけませんでした。
「あっ・・」と漏れるか細い私の声が届けば彼は興奮してしまい、ストッキングの内側に入った手が下着の中まで侵入してしまい、潤っているとは認めたくはないけれど亀裂の中で弄ぶ彼の指先には、明らかに潤いの証拠を与えてしまっていました。
私の下着を整えてくれ、私が退室する時には、「今夜・・楽しみにしているから」と彼に言われ、赤く染めた顔で小さく頷いている私がいました。お手洗いに入り、あそこの潤いを拭ったのは誰にも秘密でした。
そんな彼とお付き合いをしている私は、妻の時間、母親の時間、お仕事の時間以外の、自分だけが楽しめる女の時間も確保しています。
3
2017/11/16 11:37:19 (hXMkRoUo)
何度か酔った旦那を家に送って来てくれたTさん。
友達のと飲み会の居酒屋さんでバッタリ会ったんです、前々から旦那が褒めていた彼はどんな人って思って誘ってみたんです。
カラオケに行き色々歌いました、お酒も結構飲んじゃってデュエット曲の最中にキス!結構濃厚な、舌も入って来ちゃった。
場所変えますかって聞かれて頷いちゃった私。
ラブホに入ると歳下の彼にリードされながら‥ベッドの上で裸に彼も脱ぎながら愛撫してくれる、枕元に電マがあって使ってみる?と言われ頷くと今までに感じたことのないような刺激が‥。
あっと言う間に何回も逝っちゃう私。
我慢が出来なくなっちゃって入れてって叫んじゃったの、若い彼のペニスは子宮口に突き当たるの、まるで杭でも打ち込まれた感じが!
体を仰け反らせながら何度も逝ってしまえ私。
奥に頂戴って叫ぶと彼はその言葉を待っていたかのように急にピッチを上げて彼にしがみつくのがやっとでした。
中に解き放立った後に彼の優しいキス!
ぐったりしてしまいましたが、最高のひと時でした。
4

職場の人たちと

投稿者:1児のママ ◆f2hO7BXR0I
削除依頼
2017/11/11 13:00:12 (lig62eCl)
初めて投稿します。私30後半、身長158、Fカップです
以前勤めていた職場でセフレ関係になってしまったことについて皆さんに聞いてもらいたいです。
前に勤めていた会社は女性が(私30後半)と40代後半の人だけでした。
きっかけは、本当に些細なことでたまたま会社の飲み会で私と同じ部署の人たちと飲み会に行ったことから始まりました。結構飲んでしまった私は下ネタとか最近旦那とレスとか色んな話をしてしまいその時の飲み会は色々と盛り上がってました。飲み会が終わり、いつもなら電車で帰るけど本当に酔ってしまい会社の先輩たちの車に乗せてもらって送ってもらうことにしたのです。車の中でも下ネタトークとレスの話をしたような気もします。私は乳輪が大っきいのが悩みだったので車の中で打ち明けました。すると、先輩たちは笑いながら”だって巨乳じゃんか?いつもスーツ越しにみてるけどわかるし巨乳なら乳輪は大っきい位じゃないと”みたいな事を言われその時は、嬉しかったです。でも、車の中で寝てしまい気付いたらホテルのベッドにいて”先輩たちがレスなら今日は楽しもうよ”と言ってきたのは何となく覚えています。これが初めての3人でした複数プレイでした…その後はしばらくはいつも通りに仕事して帰ったりしていましたが、ある日先輩たちに呼び出され”この前の件だけどどうだった?”みたいな話をされ”3人でするエッチ初めてだったんだ?写真も撮っちゃった”って言われました。
それからは仕事が終わるとホテルに行ってはエッチをしてそんな関係が続いています。初めは嫌でしたが最近は私から求めに行ってます…どうしたらいいのかわかりません
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕