ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

不倫体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
2019/05/23 23:30:42 (SPJBBe8/)
月に一回、友達とバーに行ってナンパしてきた男の子と遊んでる、40代の既婚者です。

流石に旦那や子供に悪いので、遊ぶの月に一回だけ、必ず毎回違う相手と、ちゃんとコンドームは着けてもらうってルールを作って遊んでます。

ですが、家族のことでイライラしたりして、最近どうしてもしたくなって、いつも一緒の友達には内緒で、一人でバーに行ってきました。
週末じゃないし難しいかなと思ったけど、サラリーマン風の男の子に声をかけられました。本当は学生くんが良かったけど、贅沢言ってもいられないので、そのまま速攻でホテルに。

やっぱり若い子っていいですね!
フェラチオに喜んでくれたので、練習?と思って、かなり時間をかけて気持ちよくしてあげました。

ベッドで楽しんだ後で、お風呂でイチャイチャしてると、お礼なのか、私のあそこをペロペロしてくれたので、どうしてももう一回したくなってしまい、そのままバスルームでもう一回しちゃって、危うく延長料金取られるところでした(苦笑)

それにしても、最近、自分で決めてた月一回ルールが揺らぎつつあります。
若い彼氏やセフレ君がいる女性が羨ましいです。
毎回違う相手なのも刺激があっていいけど、したいときにすぐに出来る相手がいるって、正直ちょっといいなーって思い始めています。
1
削除依頼
2019/05/23 21:30:29 (1cZWX9gg)
「あら・・・ご無沙汰・・・」
「お前・・・淳子・・・この街に赴任してたのか・・・」
「ええ、去年ね。あなたは?出張?」
「ああ、出張だよ。」
出張先の居酒屋で再会した元妻の淳子とは、8年ぶりの再会だった。
8年前、中学校教師の淳子に遠隔地への転勤の内示があり、単身赴任をすると言いだした。
結婚3年、そろそろ子作りするつもりだったが、離れ離れになれば子作りどころか出産も子育てもままならない。
色々言い争いが生じ、子供がいないうちに別れて、それぞれの人生を歩もうということになって離婚した。
俺32歳、元妻の淳子30歳だった。

8年ぶりに出張先で再会した元妻の淳子は、38歳とは思えぬなかなかの美形を保っていた。
「お前、まだ一人なのか?」
「ええ、そうよ。あなたは再婚なさったのね。指輪してる・・・」
「ああ、6年前にな。」
「別れて2年で再婚なさったんだ・・・お子さんは?」
「ああ、頑張って二人作ったよ。」
「奥様はお若いの?」
「まあ、今32歳だよ。お前ほどの美人じゃないけどな。」
「私なんか、そんな・・・そう、8歳も年下なんだ・・・」
「お前、美人何だから、結婚相手くらいいっぱいいただろうに・・・」
「仕事してると、家庭って面倒だから・・・」

居酒屋のやや暗めの証明の下、淳子の横顔はゾクッとするほど綺麗だった。
再婚した俺の妻は、美人というより可愛い感じで、とても愛嬌のある女だから、まったくタイプが違った。

「ねえ、出張って、明日土曜なのに泊りなの?」
「ああ、昨日から来ていて、最後の顧客が今日の18時からの約束だったからな。幸い1時間で終わったが、長引けば帰れないからな。」
「このまま真っ直ぐ宿に戻るの?」
「そのつもりだが?」
「ウチに来ない?ウチで二次会やらない?」

躊躇したが、下心丸出しで元妻のアパートを訪問した。
懐かしいグラスに氷が入れられ、ウイスキーが注がれた。
「懐かしいグラスでしょ。あなたと暮らして飲んでるうち、このウイスキー、好きになっちゃったんだ。ちょっと一人で槌んでて・・・」
どこかに行くのかと思ったら、淳子はキッチンの奥で服を脱ぎ始め、
「汗、流してくるね・・・」
浴室に消えた。
バスタオルを巻いて出てきた淳子は、
「あなたも汗流せば?」
とバスタオルを手渡してきた。
シャワーで汗を流して出てくると、まだバスタオルを巻いたままの淳子がドライヤーで髪を乾かしていた。
すり寄ってきて、耳元で、
「元夫婦で、思い出の一夜にしない?」
と言って、バスタオルを落として、8年ぶりの元妻の裸を見せられた。
俺が勃起していくのを見て、跪いてフェラしてきた。
「向こうに行こうか・・・」

ベッドに横になった淳子の股を割り、女陰を眺めた。
8年前に別れたときより、明らかに着色が進んで、女唇が黒ずんでいた。
子の美人先生を放っておく男はいないだろう。
去年この街に転勤してきたということは、俺と別れて赴任した地には6年いたことになる。
バツイチの淫乱な美人先生が男を選び放題だったのだろう。
クンニすると懐かしい淫臭のマン汁が溢れた。
「スキンあるか?」
「いいわよ、そのままで・・・」
元夫婦とは言え今は赤の他人、躊躇いながらもそのまま生で入れた。
「ああ〜〜・・・いいわ・・・懐かしい・・・」
懐かしい細身の身体を捩り、8年前より熟した味わいの女陰を堪能した。
腰の使い方が明らかに変わって、より艶めかしくなっていた。
上体を起こして結合部に目をやり、黒ずんだ女唇がめくれる様子を眺めた。
仰け反る元妻の淳子を見ていたら、遠い昔のラブラブだった結婚生活を思い出した。
激しく腰を打ち付け、舌を絡めたキスを交えた本気度満点の元夫婦の交わりだった。
女陰から男根を引き抜き、腹上に射精した。
後始末をして、暫し横になった。

「昔を思い出しちゃった・・・あの頃、楽しかったな・・・」
「あの頃、お前が遠くへ転勤する可能性があったのに、俺達はそれにわざと触れずに結婚したよなあ・・・問題を後回しにした結果がこれだ・・・」
「そうね・・・あなたは転勤があっても市内だけど、私は県内を動くもんね・・・そうなったとき、どうするか決めずに結婚したのよね。」
「決めたら、結婚できないと思ったのは確かだな・・・俺、そろそろ行くわ。」
「泊まっていかないの?」
「宿に戻るよ。」

身支度を整えて、淳子のアパートを出た。
「お前、頑張れよ。意地張らないで、結婚も考えろよ。じゃあな、元気でな。」
「そうね・・・あなたも、元気でね。今日は、抱いてくれてありがとう。さようなら・・・」
「さようなら、淳子・・・」
ゆっくりアパートのドアを閉めた。
夜11時を過ぎていたから、鋼製の階段を音をたてないようにゆっくり下りた。
交差点で振り返ると、淳子の部屋の窓の明かりが消えた。
「あいつ・・・俺が泊っていくことを期待してたのか・・・独りで、寂しくて泣いてたりしないよな・・・そんなタマじゃないか・・・」
ブツブツつぶやきながら、タクシーを拾って宿に向かった。

翌日、駅に向かい、改札を抜けて電車、いや、ディーゼルカーに乗った。
県内とは言え、俺の住む県庁所在地まで、途中で電車に乗り換えて2時間かかる。
ガラガラとエンジン音を響かせて走り出した。
「淳子、サラバだ・・・」
心でお別れを言いつつ、元妻淳子との不倫を悔いていた。

あれから元妻の淳子との再会はないまま、12年が過ぎた。
先日俺は、12年ぶりに淳子と再会した街に出張した。
日帰りの社用車出張で、部下の運転で高速道路で往復した。
途中、淳子が住んでいたアパートのそばじゃないかと思う場所を通り過ぎ、12年前の元妻不倫を思い出した。
転勤族の淳子がこの街にいることは無いだろうが、50歳になった淳子が、今どうしているか気になった。
離婚したのがもう20年前、元妻の淳子との思い出はとうにセピア色に色褪せていた。
それでも、忘れることは無い。
12年前の夜の事も・・・
2
2019/05/22 17:27:48 (EPPgyOmp)
北海道は雪道でのスリップ事故が多い。とくに追突事故。この冬、オレも四十代の奥
さんにカマ掘られて。それがキッカケでヤリまくっているよ。
ボロ車のバンパーが少しヘコんだぐらいだったのに、お詫びの菓子折りに封筒を添え
てアパートを訪ねて来た。
玄関先で封筒の中を見たら3万円だった。「これは受け取れない、その代わり・・・」
と手を引いた。スタイルも良く、そこそこの美人だったからね。はげしく抵抗される
と思ったけどイヤイヤする程度で、靴を脱いで部屋に上がってきた。
ベッドに並んで腰を下ろしたら、向こうから股間を触ってきて。その気で来たんだ
って分かったら、あとはこっちのもの。フェラから始まって抜かずの三発。けっきょ
く、その日は6回だか7回だったかな。
こっちはヒマなフリーターだから、奥さんが週三ぐらい訪ねてきてヤリまくっている。
旦那が海外赴任していて寂しいんだとさ。
3
2019/05/22 11:55:29 (KzZPhP/M)
私、春海、66歳、今でも現役でセックスはしています。
(主人は2年前に亡くなりましたが、、、)

実は私、高2の時に先輩に処女をあげ23歳の時に結婚をするまで3人の男性と付き合っていました。
主人で4人目でその間男性が途切れたことはなかったのです。
結婚して2年経つと子供が出来たのですが、主人が1年間の海外出張になりました。
最初の半年は我慢していたのですが、子供を連れてショッピングをしている時にナンパされてしまったんです。
私は子連れだしもうおばさんだし無視し続けているとそれでもお茶だけでもと誘ってくるんです。
歳を聞くと私より二つ下。お茶くらいならいいかと付き合い話をしていると面白くてとても笑ってしまい子供をあやすのも上手なんです。
それから何度か会っていると子供も抱っこしてくれて、初めて子供を連れてラブホテルへ行ってしまったんです。
子供はソファに寝かせ私と彼は一緒にお風呂に入りベッドで抱き合ってしまったんです。
主人には申し訳ないと思いましたが、セックスを知って半年も空いたことが無かったので我慢できなかったのです。
セックスの途中で子供が起きると彼が抱き抱えてくれたり、あやしてくれたりしていたんです。
時にはセックスが終わると子供が一人で遊んでいたこともありました。
主人が海外から帰って来る半年間は週に1、2度会っていたのですが、帰って来て別れ話を出すと月に1度でもいいから会ってほしいと言い出したのです。
月に1度くらいならと了解してしまいました。
当時は携帯も無かったので彼から家に電話があると主人に怪しまれるので私の方から彼に電話をしていました。
そのうち彼も結婚をし、それでも私たちの関係は続いたのです。
子供が大きくなるとホテルには連れて行けず、学校へ入る前は実家に預け合っていました。
そして子供が学校へ行くようになるとその間に会ってセックスをしていました。
そんなことは何年も続き、4年前に主人が病気で入院をしてからも月に1度の密会は続いていたのです。
そして2年前、主人が他界しお葬式をした2週間後には彼とあってセックスをしていたんです。
どんな事があっても月に1度の密会は欠かせず、しかし、彼から月に2回、3回を言う要求もありませんでした。
今は私66歳、彼は64歳、どちらの子供も結婚をし孫もいますが月に1度のホテルでのセックスはじっくりと時間をかけて行っています。



4
2019/05/21 05:04:58 (P4jjuY4z)
おはようございます。私は44、彼は46、お互い既婚です。
月一回お互い仕事を休んで仕事に行くふりをしてホテルでエッチしてます。
今日はその日です。数日前から楽しみでオナニーも我慢します。
息子のサッカーの指導者だった彼、とにかくエッチで変態だけです。今日は何回射精してくれるか楽しみです。
朝から夕方まで、お昼を挟んでとにかくエッチしまくります。
みんなが真面目にお仕事してる時に変態なエッチ、彼のおちんちんで突いてもらって快楽に浸る、いけない私。
みなさんお仕事頑張ってください。私はたくさんおちんちん頂きます。
もう濡れちゃいました。
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕
ナンネットをより快適に!ナンネットID PREMIUM