ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

不倫体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200

初めて

投稿者: ◆OCyrs9j1m2
削除依頼
2014/10/29 20:35:09 (u1uyPDS7)
職場の10歳下の男性としてしまいました…。

Aさんは年下上司。真面目でおだやかな人です。
見かけも、若い同僚は地味だと言いますが
私は清潔感があって素敵なだと思っていたので、 きっと可愛い彼女がいるだろうと思っていました。

そのAさんが転勤になり、送別会が開かれました。
送別会の終わりごろ、私の近くに来て、挨拶を交わした時
実は取引先から個人的にもらったウイスキーがあるが自分は苦手なので、もらってくれないかと言うこと。
旦那がウイスキー好きなので、では、と言った帰り道、
帰りの電車で、職場で渡すと他の人の目もあるから、良かったら帰りに持って帰らないかと言われ、
彼の部屋に寄ることになりました。

独り暮らしの部屋は片付いていました。
もう引越の準備が進んでいたのもあったようです。
寂しくなりますね、お世話になったのに貰いっぱなしも申し訳ないので
お礼を兼ねたお餞別を考えます、と言いました。
すると、
「僕は…」と言葉を詰まらせたAさんが、いきなり私を抱きしめてキスをしてきました。
驚いて固まっていると、どんどん舌を入れながら私の服を脱がせにかかります。
ダメ、と言うと
「ふざけてなんかないです、ずっと咲さんがいいと思ってたんです」
と言って強引に胸をまさぐってきます。
普段、職場の男性の中でも特に物腰が低いAさんとは信じられないくらいでした。
結局強引に服をたくしあげられ、ストッキングは破られました。
もう転勤するから…顔を合わせることもないから、立場が弱い自分を襲ったのかと思うと悲しかったです。
穏やかなAさんにこの歳の私が襲われたと言ってもこちらが恥をかくだけ、
ノコノコ彼の部屋にきた自分が悪いと思うと、抵抗する気力が消えていきました。

抵抗をやめたらAさんは優しくなり、咲さんとこうしたかった、嬉しい、可愛いと褒めながらじっくり愛撫してきました。
若いので、旦那のようなじっくりした愛撫ではなく、急かされた感じでした。
パンティを剥ぎ取られて舐められた時は、
旦那以外の男性を知らなかったので恥ずかしく、
電気を消してほしいと頼みました。
一番小さなライトにして、Aさんも裸になりました。

入れていいですか…?と言ってAさんは自分のものを当ててきました。
私の脚は強引に開かれていましたが、何故かなかなか上手く入りません。
私は戸惑いとほっとしたのと半々の複雑な気持ちで、
「やっぱりこんなオバサンとは難しいよね」
と明るく言ったつもりでした。

すると、Aさんは
違うんです、実は…
僕、女性と経験がないので…
と気まずそうに打ち明けて来ました。

意外でした。

自分勝手だとは思ったけど、咲さんなら僕が初めてでも馬鹿にしないと思ったのと、
昔憧れていた近所のお姉さんと雰囲気が良く似ていたから、と。

この言葉で少しほだされてしまった自分は愚かだったでしょうか。

わかった、一回だけね。
そういって、自分からAさんのモノを入り口へ導きました。
んん、咲さん!
と苦しそうな声をあげた後、
熱い!!いい…
と腰を埋めてきました。私も旦那以外を知らないので、興奮してあえぎ声を出してしまいました。
咲さんも…いいの?動いて、いい?
そういってAさんが腰を動かします。

1分も動かないうちに、あっ!と声をあげて、
Aさんは自分のモノを抜いて、私のお腹の上に射精しました。
そして、体を震わせて私に覆い被さるように抱きついてきて、最高だった…と言いました。

旦那の話を聞いて来るので、何となく受け答えしていましたが、
そのうちにまたAさんが回復し、
もっとしたい…と言って入れてきました。
2回目は最初より長く続きました。
旦那さんはどこに出すの?
と聞くので、ピルを飲んでいるから中が多いと言うと、
咲っ!
と呼び捨てにして、私の中に出しました。

この日は帰れず、Aさんに抱き締められて眠り、夜中にまた一回、朝はバックから一回、中に出されて帰りました。
旦那には平謝りでした。
本当の事を言えるわけがないので、
終電を乗り過ごして漫喫で夜明かししたと言いました。

Aさんはその後何度かメールで転勤前にまた会いたいと懇願されています。
一途な押しに私の方が溺れそうなので、どうにか退けています。
転勤先は若い女性も多いので、良い相手を見つけてほしいと思います。
私が未練を持たないように…。

1
削除依頼
2014/10/28 01:00:29 (pHX0irr/)
先月無事に男の子を出産しました。
彼の子を主人の子として育てていきます。

この秋に彼は内定をもらい来春からは社会人になります。
私は相変わらず彼の女として彼に喜ばれることだけを考えて尽くしています。


2
2014/10/27 02:17:03 (Pid14yiW)
家庭教師先の奥さんと出来ることはよく聞くんですが、
俺の場合は家庭教師が終わってからも関係を続けていて、五年以上経つ現在まで進行中です。

当時は眼鏡で教育ママな奥さんで、高校生の息子さんも萎縮してる感じでした。
奥さんの年齢は40歳でしたが、当時年齢を知らない頃はもっと歳上に見えていました。
地方にしてはけっこうな規模の家で、ずいぶんセレブな感じでした。。
家庭教師ですが、教え始めて半年ほどはなかなか成果がでなくて、三ヶ月もすると、毎週のように呼び出されて説教されていました。
実際何度もクビを切られそうになりました(笑)
しかし何度も逢ってるうちに親しくなってきて、そのうち奥さんの愚痴を聞かされたしました。
旦那さんが海外に赴任中で自宅にいないことを知りました。
そして、俺に彼女いないの?など聞いてきたあの日、俺は奥さんを襲いリビングでレイプしました。

息子はさんは学校でまだ帰ってこないし、いつもはこんな厳しい奥さんの弱い女の顔をみたら、ついその気になってしまいました。
もちろん、奥さんはずっと拒み続けてましたが、抵抗する力も弱くほぼいいなりのまま、ブラを捲りあげられ、パンツもずり下ろされて、脚を開かれました。
自分でも頭の中がチリチリとして、挿入してる間も奥さんのうめき声を感じてるんだと思い込み、
「奥さんのこと、ずっと思ってました」
そんなことを免罪符にして奥さんを犯し続けました。
「お願いですから、中はやめてください・・・」
奥さんの懇願も無視して膣の奥にザーメンを流し込みました。
犯された惨めな顔を見せないようにか奥さんはずっと顔を手を覆って隠してました。
やはり泣いているようでした。
ご無沙汰なのか、荒れ放題の庭のような濃い陰毛に覆われた膣穴から流れ出る自分の分身を眺めてました。
大変なことをしてしまったと罪悪感に浸ったのもつかのま、息子さんが帰宅してしまいました。
家庭教師の時間はまだ先だったので、油断してたんですが早めに帰ってくるなんてあたりまえですよね。

ぐったりしてた奥さんは慌てて、身なりを整えたんですが、俺が剥ぎとった黒いパンツはソファの下の落ちてました。
危なかった。

そして何もなかったように、奥さんは息子さんに頑張るようにいうと、キッチンへ戻り俺は広いリビングの角に設置された勉強スペースで授業を始めました。
キッチンとリビングはオープンな感じでつながってるので、奥さんを目が合うとやっぱり心苦しくて目を逸らせてしまいました。

もちろん、クビになることを覚悟してたのですが、翌日喫茶店に呼び出されると
「子供が貴方のことを気に入ってるし、このまま続けてください」
そして俯いて
「もちろん、あんなことはこれ最後にしてください・・・忘れますから」
いつもの高圧的で嫌な感じの奥さんではありませんでした。

そして、今まで通り家庭教師を続けさせてもらったんですが、ずいぶん柔和な感じに変わった奥さんと、帰り際にキスしてしまいました。
奥さんもびっくりした感じではなく、自然に受け入れてくれました。
「明日、お昼ごろに伺ってもいいですか?」というと、奥さんは困りますと一旦は断ったのですが、
「息子さんについて相談したいんですが」というと、
奥さんは土曜日の午前中ならばと大丈夫だと言ってくれました。
土曜日の午前に伺うと、息子さんの姿はなく・・・初めて奥さんのレイプしたときと同じようにリビングでセックスしました。
あの時と違うのは、奥さんから受け入れてくれたことです。
奥さんをソファに押し倒し、キスしながら半裸にしていきました。
年齢の割にははりのよい小ぶりな乳を揉みしだき、下半身に手を差し込むと奥さんの蜜で潤っていました。
今度はちゃんとコンドームを持参して装着すると、奥さんの濡れそぼったピンク穴に押し当てました。
よく見ると荒れ放題だった奥さんの庭は少し整えられていました。
あっ・・・!!
レイプのときは押し殺すように小さい声でしか出さなかったのに、今度は背中に手を回してきて、本気で感じてるようでした。
「言わないでください、そんなこと」そういって顔を隠す、奥さん。
そのかわいい様子に俺も長持ちしなくて、奥さんに伝えると、
「お願い、中には出さないで・・・そこにありますから」と奥さんも避妊の準備してたようでした。
俺が既に装着してることを奥さんに告げるとほっとしているようでした。
奥さんも逝って抱きついてきたのは嬉しかった。
俺も奥さんの中で果てると、不安そうな目で見上げる奥さんは本当に可愛かったです。
眼鏡をとると、少し小さな目がうるうるしててずいぶんと若い感じに見えました。

不倫どころかまともな男女交際もほぼ経験がない奥さんでしたが、
一度惚れられるとずいぶんと情熱的で一途な人でした。
家庭教師の日に息子さんに気付かれないように二階のトイレで奥さんにフェラチオされたり、昼間にスカートの短い大学生のような格好をさせて大学へ呼び出して学内デートをしたり・・・
夜に自宅を抜けだして、一晩中ラブホでセックスしたこともありました。
息子さんがまだこっちにいるときに、奥さんの熱情に負けて中出しセックスをした結果、妊娠させてしまいました。
またつわりを息子さんに目撃され、関係を気づかれたかも・・・と奥さんは言ってました。
それでも奥さんは俺をずっと愛してくれてます。
その後、息子さんが都会へ進学したこともあり、俺が奥さんの自宅を訪問すると不自然なので、奥さんが通い妻してくれてます。
(旦那は二年ほど前に日本へ戻ってきていますので、半同棲は終わっちゃいましたが)
今も不倫の麻薬に溺れ、49歳になった奥さんに旦那よりもはるかに多くのザーメンを注ぎ込んでいます。
3
2014/10/22 12:17:53 (hwWlkYqp)

五年前まで
ごく普通の主婦でした
旦那とはセックスレスそんな頃
サイトで親しくなったのが健さんです
当時、建設会社の専務39歳
サイトメールでランチに誘われ軽い気持ちで
承諾しました
数日後
待ち合わせ場所に高級車に乗った健さんと初顔合わせしました
車中でも食事中でも話し上手な健さん
好感を持ちました
健さんに抱かれたいと思ったのです
私からホテルに誘い
健さんに抱かれました

細マッチョな体型の健さんに比べ
ポッチャリ体型の私はエステに通い
ダイエットに頑張りました

ノーマルセックスしか知らなかった私に
未知の経験
教えてくれたのは健さんです

Tバック好きな健さんの為に30枚以上持っるんですが
デート日には
オバサンにミニスカートでノーパンを要望します
アンダーヘアーもエステで永久脱毛するように言われ好きな健さん為にパイパンになった

最近、社長になった健さん
お付き合いが忙しいのか?
月一回のセックスじゃ不満足ですけど
忘れない様に
毎日アソコの画像を写メールします

先日
旦那がセックスを求めてきたんですが
断固拒否しました
パイパンマンコ見せる訳には
私は健さんだけですから

内心
健さん他の女性と遊んでること
感じるですが
女性は男性で変わるんです

健さん!逢いたいです







4
2014/10/21 19:18:09 (u.zOBa2p)
花見をする約束で、A子と会った。
A子は30代前半の人妻であり、柳原加奈子似で、主観的ではあるが、可愛らしい雰囲気であると思う。胸はCカップ、155/65のぽっちゃり体型。

個人的な感情で、A子のことを好いてはいるが、なかなか向こうはその気ではない。しかし出会いは、某サイトで知り合い、即SEXをした関係ではあるが、A子はそういう関係は望んではいないという。
自分もその気はなく、ただデートを楽しみたく、その日も普段通りのデートであった。
日が暮れ、そろそろ帰るという話になりかけのとき、我慢できなかった感情が溢れ、人気のない路地裏でA子とキスをした。驚いたのか、最初は乗り気ではなかったが、舌を絡めながら唾液の交換をしているうちに、ぺニスが膨らんでいた。すかさずA子の手を私の股間に押し当て、A子をSEXに誘った。
A子は、観念したのか、はたまた我慢できなくなったのかは今となっては分からないが、承諾をした。
ホテルを探しながらA子の胸を揉み、あそこを弄び、顔を赤らめる姿を楽しんでいた。
そうしているうちにA子は、勃起したぺニスが欲しくなったのか、ショッピングセンターの多機能トイレでフェラチオを始めた。土地勘がなかったので、携帯でホテルを探しながらしゃぶらせた。
そうしてホテルに着き、A子は突然、一人でシャワーを浴びたいと言ってきた。私は、一応了解を出し、シャワーを浴びにいった。それを確認した私は、シャワーを浴びているA子を後ろから襲い、胸を鷲掴みにし、乳首をいじりながら、ぺニスを臀部に押しつけながら激しくキスをした。A子の唾液も全ていとおしく感じ、10分は続けた。そのまま立ちバックでA子のあそこに挿入。
A子のあそこはパイパン、穴は少し小さく、締まりがいい。
旦那をうらやましく思いながら、バックで突き続けた。
A子の目は、既にSEXに夢中であり、独占欲の強い私にとって、最も至福のときである。
A子は大きな声で喘ぎ、おまんこも締め付けてくるが、いけず。
場所をベッドに移し、クンニを始めた。A子のおまんこわ舐め、今度は唾液と愛液を交換し、ずっとクリ責め。すると、A子のあそこが痙攣したのがわかった。A子はいってしまった。
それを狙い、正常位でA子を抱きしめながらディープキスを続けた。
キスをしながらしていたら、いきそうになり、そのままA子のあそこに受けとめてもらった…
A子のあそこから精液が垂れ、荒い息づかいが響く光景は今でも忘れない。
彼女とのSEXはその日が最後であった。



5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕