ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

単身赴任あれこれ RSS icon
※募集投稿は禁止

1 2 3 4 5 6 ... 50

私の主人

投稿者:マリ ◆RPaMjUOkJY
削除依頼
2017/07/16 01:13:13 (o2sc2FnW)
私の主人41歳も単身赴任をしていて、今年で3年目になります。
家にはパートで事務をしている私43歳と、バイトに明け暮れている息子2人と愛犬1匹で暮らしています。
私は月に1度、主人の赴任先のアパートに行き、掃除、洗濯、食事等の家事を済ませ、夜は主人に抱かれて、お互い溜まっていた物を吐き出して帰って来ます。
そこまでは、何処のご夫婦も一緒かと思うのですが、私の主人は少し変わった性癖があるようで。。。営みが終わると
「なぁ、マリ、お前誰か好きな人とかいないのか?」
「いつも言っているでしょう〜私は貴方1人で十分よ」
この会話は、単身赴任する前から言われていたのですが、単身赴任するようになって益々しつこくなってきたような感じがしたので、主人をからかうつもりで
「そんなに言うなら、貴方が探して来て。私に会う人がいたらお付き合いしちゃうから(笑)」
「ほ、ほんとう?」
「ええ(笑)ほんとうよ」
そんな事を言ったのが1年半か2年前。。。今、私には主人公認の彼氏が居ます。
主人の知り合いの方で、私よりも3歳上。奥様と離婚されて、高校生の息子さんと2人暮らしをしています。
その人とデートした日には、主人からの質問責めが待っています。電話がかかって来て、
「今日はどこに行って来た?」「どうだった楽しかったか?」色々質問した最後に必ず聞いてくる事は
「あ、あの、あそこには行ったのか?」
「あそこ?あそこって?」
「ホテルだ、ラブホだよ」
「な〜んだ、ラブホテル?いっ・ちゃっ・た(笑)」
「ど、どっちから誘った?」
もう、この頃は主人も興奮していて、自分で触りながら話をしている様子です。
「彼氏がしたいって誘って来たら、彼女の私はそれに答えるわよ」
「ど、どうだった?」
「良かったわよ〜〜、凄く興奮して濡れちゃった(笑)いっぱい気持ちよくなっちゃった。」
もう、その頃主人は発射してしまっています。




1

同僚の奥さんを

投稿者:ひとし ◆8OYxff1zD2
削除依頼
2017/07/13 15:59:58 (h9CUJTGW)
建設会社で品質管理部門で働いてます。
基本、現場は地方が多くほとんどの現場系の社員は単身赴任で現場に行ってます。私も多くの現場に検査に行きますが、日帰りか一泊程度の出張どまりです。
仲の良い同僚や上職者から家族への荷物を預かる事が多くあります。
初めは仕事帰りに持って行ってたのですが、会社の配慮でそれも勤務扱いにしてもらって出社前によって昼から勤務や直帰も認めてもらってます。
持って行くと、お茶を用意され愚痴を聞かされるのですが、午前中しか都合が悪いと言われて行ってみると、化粧バッチリで胸元が開いたシャツにミニスカートの上職者の奥さんがいました。
その日は何故か横に座ってきたので、誘われてると思い襲ってしまいました。

2
2017/06/15 20:55:48 (fItJcjAN)
週末に妻が来る もちろん抱く 翌朝に妻が帰ると彼女が来る もちろん抱く 単身赴任は忙しいよ
3
2017/06/11 16:15:27 (z6yFSnxG)
本社の部長は単身赴任で、関西からこられています!
本社の研修生の時に散々お世話になりました!
だから本社に行った時にはいつも夕方に居酒屋でご馳走になり、マンションに泊まりです!
ある時に僕が先に酔いつぶれてしまったんです!
いつもながら部長のマンションで休んでいました!
ウーン?なにやら下半身が涼しげです!
寝ぼけていましたのでわからないんですけれども、下着姿の人がチンコを舐め廻されてました?
ウッ?僕のチンコを穴に挿入していました?
ああ〜?気持ち良いんです( ´〜`)
思わず中だししてしまったんです!
かなり酔いつぶれてましたので、またしても爆睡していました!
朝に部長に起こされました!
リビングに朝食がありました!
台所に女の人がいるんです?
「紹介しよう!私の妻だよ!」
綺麗で上品な熟女のひとみさんでした!
もしかしたら昨日にチンコを舐めたり、マンコに挿入していたのは奥さんかなぁ?
その時には部長には話さずにいました!
またしても本社に提出書類で行った時に部長に会いました!
「マテガイ君今日暇夕方にいっぱいどうだ?」
「ハイお供しますよ!」
その時も凄い睡魔で部長のマンションでダウンしました?
またしても女の人に馬乗りにされて中だしをしましたv(´▽`*)
さすがにこれは危険って思ったので、朝に部長に打ち明けようと、朝方のリビングで奥様のいないことを確認して打ち明けようとしました!
「おはようございます!あれ奥様は?」
「ウーン?今日の夕方に来る予定だよ!」
「家内が気になるのか?」
じゃあこの前や昨日の下着姿の人は誰なんだろう?
「綺麗な奥様だなぁ?部長がうらやましいんですよ!」
咄嗟に取り繕いをしました!
「マテガイ君は彼女はいないのか?」
確か部長の次女は独身だったはずです!
「なかなか出逢いがありませんので!」
僕はてっきり娘さんをって思ったんです( ´〜`)
「ならば性の処理が大変だろう?」
「僕は風俗には行かないんですけれども、個室で処理していますよ」
部長には正直に打ち明けています!
「セックスの経験はあるんだよなぁ?」
おお試されていますよ?
息子となる男が童貞じゃあ親として娘の婿には、向かないって事かなぁ?
「まあ女よりも酒が好きですので、嫁さんの父親と飲める位にはなりたいんですよ!」
ならば俺の次女とって言葉を期待していました!
「私もそんな息子が欲しいんだがなぁ?」
「次女は酒飲みは嫌いって真面目な公務員との縁談が、先日にまとまったよ!
ほら家内が報告に来たんだよ!
君も家内に会ったときが、その報告だったんだよ!
だから家内をこちらに来させようと思っているんだよ!」
僕はがっかりしました!
うなだれている僕に部長が言いました!
「そこでマテガイ君に頼みがあります!
私たちの東京の息子って付き合いをしてくれないかなぁ?
家内も君をかわいいって言ってたんだよ」
すごく嬉しいんですけれども、疑問点がありました?
先日の女の人が奥様だったならば、昨日の女の人は誰だろう?
なんだか触れない方が良いって思ったので、聞きませんでした!
「ハイ!喜んで息子になります!」
夕方に奥様が来ました!
部長から話が通じているらしいんです!
「マテガイさんが息子って主人が嬉しいって言ってたわあ!私たちは男の子も欲しいって思ったのでよろしくね(^з^)-☆」
こんな感じで僕は、週末には部長宅で過ごす事が多くなりました!
数ヶ月たった頃に、部長に打ち明けられたんです!
「マテガイ君は相変わらずに彼女はいないで、性の処理はビデオボックス通いか?」
「ハイ!相変わらずです!」
「しかしこのままで結婚するって不安はないのか?」
「うーん!彼女が出来ればその人と極めていきますよ!」
二人の会話に奥様のひとみさんが加わりました!
「実は私たち夫婦の秘密を打ち明けますよ!」
部長が言いました!
「私はひとみが、他の男に抱かれていると興奮するって癖があるんだよ!
でもまだまだ身知らずの男たちって迄は、まだ抵抗があるんだよ!」
近くに座っているひとみさんがイライラとしていました?
「もう(-.-)あなたって回りくどいんですよ!
マテガイ君は、彼女ができる迄はひとみとセックスの修行をしなさい!その行為を見せて欲しいって事ですよ!」
「ええ〜?ひとみさんとセックスをするって?
いやはやそんな事って?」
「私では嫌かしら?」
「嬉しいって言うか?僕だけが得していませんか?
お二人の秘密に入って良いんですか?」
「マテガイ君は、Ok ですね(^з^)-☆」
ひとみさんが抱きついて来ました!
「ではマテガイ君いらっしゃい」って寝室に引っ張って行かれました!
「最初はひとみのリードですよv(´▽`*)」
ベッドに寝かされて、全身を舐め廻されました!
生身の女には慣れていなかった僕は、呆気なく射精しましたv(´▽`*)
さぁもう一度ってチンコを舐め廻されて勃起していました?
過激なセックス授業が始まりました!
最近にやっとひとみさんをいかせる位迄に成長して来ました!
まだまだ彼女はできないって言うか、作る気持ちにならないんですよ(*´-`)
あっ謎の女の正体はわからないんですけれども、そんな事は忘れてひとみさんとのセックス授業に夢中です!
4
2017/06/04 06:12:36 (Qq3BXhnc)
同期で出世を競ってた男に妻を寝取られて
しかもそいつに嵌められて単身赴任することに
そいつより先に主任なりましたがそいつの失敗を私に擦り付けられて左遷です。
本社も戻ることない営業所に
そこは、都落ちした社員を自主退職させるための営業所です。
営業所で働けるのは、ましですが
そこから出向させられて戻れなくされてしまいます。
私は、単身赴任前に挨拶に行った時に所長から言い渡されたのが
君の望み通りここでは、女子社員として働いてもらうからと
女子社員の制服を支給されました。
それと盗む取りされた私の女装写真を見せられました。
内心女子社員できる喜びも有りましたがいつ首を切られるかも頭をよぎりました。
家に戻ると妻が単身赴任する私の荷物の仕度を済ませてました。
寝取られ妻にも私の女装を同期から知らされて私の差にん先での待遇も知られてました。
妻が離婚を言い出すかと思ってたら
離婚は、しないけど
5
2017/06/02 12:59:33 (OIQSP1oz)
昨年11月末〜主人は単身赴任
家には主人は父・7歳の息子と私
昨年、主人が単身赴任し数週間後だった思う
息子が学校に行ってる昼間
父に犯されました
それからは息子の居ない昼間に抱かれるようになりました
主人は仕事が忙しいと年末年始も帰らず
息子は年末から私の実家に行ってしまい
朝から抱かれ毎日が凄かった

6
2017/05/17 15:51:41 (jnpEAg/0)
夫は企業の社員52歳、二年の予定で海外赴任に成りました。
娘も嫁ぎ 家には私1人!
街に出て 若者肉棒ハントに勤しんでます。
豊満な熟した体にミニスカート バストトップが出そうな胸の開いたブラウスに 若い肉棒男子が声を掛けて来ます。
運の良い時には4〜5人の元気溢れたグループに出逢う事も有ります。
先週の土曜日も
「オバサン 何処行くの?」
「何処行こうかな? 暇だったらオバサンを何処かに連れてってくれない♪」
「マジかよ 連れもう2人居るんだけど!」
「3人‥良いわよ(笑) それで 何処連れてくれるの?♪」
「何処 良いかな〜?‥」
誰でも良いからSEXしたいのが見え見えな肉棒男子達、私から
「オバサン ホテルでも良いわよ♪」
「オバサン 物分かり良い(笑)」
若い肉棒男子達 私の豊満な体の上や中で大はしゃぎ!
口に膣に元気いっぱい射精してくれました。
大抵電話番号を聞いて来ますが
「その時は オバサンから電話するから♪」
と 私の番号は教えず 肉棒男子君の番号を聞きます。
ホテルを出ると外は暗くなって居て、いつものスナックで少し飲んで帰ろうて 歩いてると後ろから、
「お姉さん 何処に行くの?」
と 声を掛けられました。
振り返ると 30代半ばの肉棒君が 驚いたような顔をしてました。
お姉さん て言うくらいですから 30代ら40代と思って声を掛けたのでしょうが、振り返ったのがオバサンで驚いたようでした。
「ちょっと お姉さん何て オバサンを カラかっちゃダメでしょ! つい振り返ったじゃない驚いたでしょ(笑)」
「驚いた〜 後ろから見た以上に 艶ぽくて‥誰かと待ち合わせ‥だよね」
「人と会った帰りよ(笑)」
「だったら ちょっと飲みに行きませんか?」
「こんなオバサンと?」
「オバサンだなんて! もし誰かに会ったら 俺の恋人だ! と 胸を張って言えますよ(笑)」
「あら嬉しい(笑)」
と 肉棒君の腕に腕を絡めナンパされました。
歩きながら
「私 加代!名前もオバサンでしょ(笑)」
「子が付かないし 今風じゃないですか! 俺 タカ(笑)」
歩きながら タカ&トシの 欧米かよ! のフレーズが聞こえて来たので 思い付きで応えたと思います!
私も思い付きで言いましたから(笑)。
少し雑談しながら飲んでると カウンターの下タカちゃんの手が 私の太腿に置かれ、
「加代さん 場所を替えませんか?」

7
2017/05/08 07:17:12 (.lWTMmlK)
先ほど、主人が家を出ていきました。

こちらの本社に行き、その足で赴任先の支店へ行くようです。

子供は8時過ぎには学校へ行きます。

行ったらすぐに近くに住んでいる主人の父のところに行って思い切り抱いてもらうつもりです。

だって1週間我慢していたんですもの。
8
2017/05/05 18:43:53 (cVEVXTgM)
子供は大学生と高校生の2人です。
夫は51才で、もう10年以上もそういうこともなく、それが当たり前だと思っていました。

ところが、今から三年前に夫の単身赴任先に黙って行ってみたことがありました。

夫の借り上げマンションに日中に行って、掃除してご飯を作ってあげてとサプライズを考えてのことでした。

現地に着いてからメールをしようと思ってたのに、マンションの部屋にはブラやショーツや、あちこちに穴の開いて下着とか、ほとんど紐だらけのまでもが干してありました。

ベットには長い髪の毛や、エッチなおもちゃが散乱していて、夫の部屋は誰かと住んでいることを実感してしまい、逃げるようにマンションを後にしました。

その後、どうなってたのか思い出せないのですけれど、バスの中で隣に座っていた若い男性にあちこち触られてキスまでされていました。

我に返ってからも、正気ではありませんでした。

キスもどんどん濃厚になっていって、手を握られて硬くなってたおちんぽの上に持っていかれてしまいました。

もうどうなってもいいって思って、望まれるままでいたら、一緒に降りようって誘われて、そのままホテルに連れて行かれてました。

その男性は3回も私の中に出してから、次々に私の写真を携帯で撮ってました。

結婚して20年。初めての浮気でした。

こんなに簡単に浮気ってできちゃうのねって思いました。

シャワーを浴びて出てきたら、免許証も写メされていて、携帯の番号もアドレスも知られていました。

指輪はしたままだったから、既婚なことはわかっていたみたいでした。

翌週に出張でこちらにくるからまた会えるねと言われて、別れました。

その日、行くところも無かった私は、帰ることもできず近くにあったホテルをとって、さっきまでされていた行為を思い出しながらオナニーをしてしまってました。

疲れて寝てしまったみたいで、目が覚めたらもう20時が過ぎていて、お腹が空いてたから外に出てみました。

久しぶりの夜の外。
いつもなら怖いかもって思うのに、その日の私は大胆でした。
1人で居酒屋さんに入って、食事をしてから店の外に出たら、お一人ですか?って声をかけられて、一杯だけご一緒にって誘われて2人の男性に着いて行ってしまいました。

酔った私は、その日あったことを洗いざらい男性に聞いてもらって、魅力的ですねなんて言われて、その気になって、こんなおばさんでもよかったら、好きにしていいのよって言ってしまってました。

その後に、日中に連れて行かれたホテルに、その日2回目のチェックインでした。
しかも2回目は男性2人とでした。

朝まで好きにされて、体中にキスマークをつけられて、私は自分がチェックインしていたホテルに戻って、連泊にしてから、夫の会社の前まで行ってみました。

3人の男性に何回も汚された私よって見せつけたかったのかもしれません。
その後、夫のマンションに再び寄ってみたら、おもちゃの位置が変わっていたり、カメラが置いてあったりしてたから、再生したら夫と知らない女のエッチしてるところでした。

夫はその女に、外でオナニーさせたり、おしっこさせたりもしてました。

証拠になるからと思って、そのまま持って帰ってきてしまいました。
夫のところにあった、同じマッサージ器を電器屋さんで買ってホテルに戻って、そのカメラに向かって自分のオナニーを撮ってみました。

キスマークだらけの体がとってもいやらしくて、何回もいきつづけてしまいました。

その日の夜も、昨日と同じ居酒屋さんに行ったあとに、繁華街をフラフラしてたら、また声をかけられて着いていきました。

また男性2人でした。
バーに連れて行かれて、濃いお酒を呑まされて、あちこち触られていたら、2人の男性の知り合いも来て、お店の奥の部屋で私は次々に犯されてました。

何人だったのかはっきり覚えてないんですけど、たぶん5人よりは多いと思いました。

その後も、連れて行かれたマンションの部屋で、何人かを呼んだみたいで、朝まで犯され続けていました。
いつの間にか寝ていて、気がついたら明るくなってました。

乳首もヒリヒリ、お尻の方も痛いし、体中が筋肉痛でしたし、キスマークも増えていて、口の中も髪も体中に精子臭でいっぱいでした。

浮気をしたこともなかった私が、二泊三日で10人くらいの人とエッチしていたなんて信じられませんでした。

エッチな言葉を言わされ続けて、もう途中からは抵抗感もなくなっていました。

夫の単身赴任中の後半2年間で、私は50人くらいの人とエッチを繰り返していました。

今はもう、そのときに関係した人の中の3人とだけ続いています。

夫は昨日から出張って出掛けてしまい、帰りは7日だそうです。

私も昨日と今日はお泊まりで、いっぱいしてもらっています。

明日の夜は、久しぶりに1人で居酒屋さんに行ってみようかなって思ってます。








9
2017/04/23 19:40:49 (yDAhhrdO)
7年前の35歳の時、31歳の妻と7歳の娘、4歳の息子を置いて、主任として田舎町に単身赴任していた時のことです。
私の部下として働いていた22歳の江梨さんと言う女性がやたら懐いてきたので、セフレにできないかと思い始めていました。
江梨さんは、私にブラウスから透けたブラを見せて、
「主任、今日はメッシュなんですよ〜」
とか、
「私、これでもDカップあるんですよ〜」
などと言い出して、そのうちブラ越しに乳房を触らせてくれることもありました。
江梨さんの乳房はなかなか大きく、ご自慢だったようです。

ある金曜日、帰るタイミングが同じになって、私の車で送って行く事になりました。
22歳のDカップOLと狭い車内で二人きり、もう、陰茎が脈を打っていました。
江梨さんをふと見ると、すぐには帰りたくない様子に見えたので、
「明日休みだし、どこか、ドライブでもする?」
と言うと、嬉しそうに頷きました。
30分くらい走って海岸沿いに出ると、埠頭に向かう広い道の脇の駐車場に数台の車がまばらに駐車していました。
遠くの水銀灯の僅かな明かりの中、ダッシュボードに女性の足が見えて、カーセックスの真っ最中であることがわかりました。
江梨さんは、
「主任、あれってもしかして、車の中でエッチしてるんでしょうかね・・・」
と言うので、
「きっとそうだね。こんなところでやらないで、向こうに行けばいいのにね。」
と国道を挟んで光るラブホのネオンサインを指さしました。
「あれ、ラブホテルですよね。」
と江梨さんが分かりきったことをいうので、
「もしかして、入ったことがあるとか?」
「ないですよ〜」
といつもの馬鹿話し風に話していましたが、振り返った江梨さんと至近距離で一瞬目が合い、口説いたら落ちるかもと思って、
「江梨さん・・・可愛いね・・・」
と言ったら、江梨さんは黙って私にしなだれかかってきました。
ちょっと驚きましたが、そっと抱き寄せ顎を上にあげさせ、唇を重ねてみました。
嫌がる素振りも無かったので、舌を入れて江梨さんの舌に絡めましたが、江梨さんから絡め返すことはありませんでした。
「江梨さん・・・俺には妻子がいる・・・」
「知ってますよ・・・」
「これは遊びだけど、構わないかい?」
「はい・・・私、主任と経験してみたいですから・・・」
不倫を経験してみたいとは大胆だと思いましたが、性欲処理ができる嬉しさを感じました。

一応、具体的な場所も言及せず、女性も仮名で書き込んでいますが、この書き方でしたら特定されませんよね?
ちょっと、この先を書き込むのに躊躇してきました・・・
10
1 2 3 4 5 6 ... 50
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
削除パス()
投稿ミス募集の締め切り等のご自身の不注意や都合による削除依頼はお受けしておりません。削除パスを設定してご自分で削除下さい。
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕