ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

単身赴任あれこれ RSS icon
※募集投稿は禁止

1 2 3 4 5 6 ... 50
2018/09/19 19:06:09 (to6UxOuU)
単身赴任で息子は中一。ふとしたとこでセフレになった彼にイロイロと!目隠しや玩具、縛られたり複数とか、、、人妻だからって好き勝手にしちゃってもう、、でもそれに反応しちゃう私もダメだね。
1
2018/09/17 01:49:51 (FslaMuvs)
私44歳、パート主婦です。
子供は高校生と大学生の二人。
主人47歳なんですが、この10月から九州へ転勤を命じられています。
そのことは8月末ごろから知らされていたのですが、主人は一緒に来ないかと言うんです。
2年くらいでまたここへ帰ってこられるというのですが、躊躇しています。
正直言って、いまパート先の子と関係を持っていて1年が過ぎようとしています。
年齢は35歳、バツイチで週に1度程度彼のマンションへ行って抱かれています。
特に主人がどうこうと言う事はありませんし、将来離婚をして彼ととも思っていません。
だけど今を大切にしたいのですが、私のわがままなんでしょうか。
こんなこと結婚をして初めてなんですが、もうどうにもならなくて。
だから、今は九州には行きたくなくて悩んでいます。
子供のこともあるからと、主人には単身赴任をお願いしているのですが、主人は来てほしいというんです。
経験ある方ならどうしているか聞きたいのですが。







2
削除依頼
2018/09/14 11:29:57 (0sV1LKon)
今から約7〜8年前、2年間の期限付きで単身赴任していた時のお話です。

文章も稚拙で、話もグダグダですがお読みいただき、図々しいですが「励ましのレス」など頂けましたら幸甚です。


登場人物は、以前このサイトで書き込んだ、「最初はマッサージから」に描写されている私(現在58歳・既婚)と、「N(現在54歳・既婚)」です。

今回は、その単身赴任先に「N」が訪れた時のお話です。
その前に、Nと知り合ったきっかけなどを簡単に紹介させていただきます。

私が単身赴任する前、Nは、私の勤務場所内に同居する関連会社に勤めておりました。

知り合った当初は、Nは正直言って美人でもなく、ナイスバディでもない、「その辺のスーパーに行けば絶対に会える、極々普通のオバさん」でした。
じゃあ何故私がNに惹かれたのか?これは私の拙いながらも「直感」が働いたものでした。
後になって分かるんですが、Nは「年齢的な性行為」は出来るのですが、細かい知識が心許ない熟女でした。
要するに、夫婦生活における「一般的な性行為」は出来るけど、例えば「ローション使ったプレイ」とか、バイブ・ローターを使った、いわゆる「セックス・プレイ」ではなく、「男性中心の『女性としての真面目な性生活』」しか知らない女性でした。

しかし、そんな「淑女のような性行為」しか出来ないNでも、フェラテクは違いました。ビックリするほど上手なのです。
何故そんなにフェラが上手なのか聞いたことがあります。Nが言うには「旦那はNの膣内では逝けないため、毎回フェラで射精させていた」ためだろうとのこと。

前置きが長くなりました…単身赴任の話に戻りましょう。

私が赴任した地方都市は中国地方にあり、地名を聞いたら知らない人は居ないだろうと思われる所で、「N」(面倒臭いので、以後「直子」と呼びましょうw)は近畿地方の歴史ある土地で生まれ育った女性です。仕事の関係で、私がその土地に転勤して来て間も無く知り合いました。
知り合って以降、直子と体の関係になるまでには、そう時間も掛かりませんでした。
それが「最初はマッサージから」から始まり、およそ「月一」ぐらいで逢瀬を重ねて来ました。

その後、付き合って2年した頃、私の単身赴任が決まったのです。

赴任最初は新幹線で単身先まで来て貰っていましたが、移動費が嵩むため、途中からは高速バスで隣の市まで来て貰い、私に時間がある時は私のマイカーで迎えに。時間が無い場合は鉄道在来線で直子が赴任先の最寄駅に移動して来ると言うパターンでした。

一例を挙げると…
大体直子が私の赴任先を訪れる時は金曜日の夕方近くになるため、私はまだ仕事中です。なので、メールで逐一連絡を取り、「家を出た」「新幹線に乗った」「◯時に(最寄駅に)到着する」等々、直子が行動概要を知らせて来ます。
私の方はそのメールに対し、「何処そこに行ったら良いよ」などと細かい指示を伝えます。
何分、直子が良く知らない土地なので、私の指示を忠実にトレースし行動します。

さて、直子が私の勤務する事務所近傍に到着します。その頃になると私の仕事も定時を迎え退勤。私が帰り支度を整え、社宅方面に向かうバス停に行くと、指示されたとおりに直子もバス停のベンチに座ってケータイを見てます。
ここで私はすぐに直子に声を掛けたりしません。職場の近くなので、誰が何処で見ているか分かりませんので、お互いにあくまでも「全く関係ない他人」を装います。
ここで私もメールを打ちます。『次の◯◯行きのバスに乗って。降りる停留所は△△、料金は180円。』直子『分かりましたw 目の前に居るのに、(私と)直接会話しないでメールのやり取りってドキドキするよ。w』
バスが来ました!
私と直子が同じバスに乗り込みます。そして、私はバスの最後部の座席に。直子はバス中央部の座席に座り、お互いにケータイを手にし、メールのやり取りを始めます。
私『旦那には何て言って出て来たの?』
直子『◯◯協力者会の一泊研修に行って来る。って…』
私『え?【一発研修】?w』
直子『そんなん言うたらアカン!あからさまやねぇ(笑)』
私『でもホンマやろ?w それとも社宅に着いても【プラトニック】に寝起きする?』
直子『多分プラトニックなんて出来へんやろね。(笑)』
私『社宅に着いた後、何したい?』
直子『キスして欲しい…』
私『キスだけでええの?キスだけしたら終わりでええねんな?w』
直子『あかん!もっとして欲しい!』
私『?もっと何して欲しいの?ハッキリ伝えてくれないと分からへんよ。』
直子『アレして欲しい…』
私『アレ?アレって何なん?分からへんなぁw』
直子『槌入れて欲しい…』
私『【バナナ】を何処に入れるん?w スーパー寄ってバナナ買って来よか?直子バナナ食べたいんやw』
直子『イジワル!』
私『なに?キスした後なにして欲しいん?言うてみ。w』
直子『キスしながら直子のオ◯コに太郎(私の仮名です:ベタやなぁw)のチンポ入れて欲しい』
私『はいやり直し!入れるんやなくて「ハメる」でしょ』
直子『はい。直子のオ◯コに、太郎のチンポハメて欲しい。…恥ずかしいわぁ////』

…夕方早いせいか、お年寄りが数人と私達二人を含めまばらな日常のバス内。そこでメールとは言え日常ではあり得ないやり取り…ケータイの画面を見る二人の世界。顔を上げ、周囲を見渡すと何事も無い日常の風景のギャップにドキドキします。

すみません。長くなりました。こんな感じで話が続くのですが、需要ありましたら再掲させて頂きますが如何でしょうか?
3
2018/09/12 16:19:34 (i48aiBGo)
北陸から、関西に単身赴任で来て、もう2年になります。

ワンルームマンションですが、古いせいか、少し隣の部屋の物音が聞こえたりしますが、右隣は若い男性で、時々、彼女らしき女性が来ては、エッチの声が聞こえたりしました。

どんな子だろうと思ってましたが、たまたま部屋を出たときに出くわし、割りと小柄で、メイクしてなきゃ学生と間違いそうな垢抜けない感じで、こんな子が、ああも乱れるんだと想像してしまいました。

最初の冬の時期、仕事から帰ると、隣の部屋の前で彼女が立っていました。
どうしたのかと聞くと、ちょっと聞きたいことあって来たけど、居ないようで、合鍵も無いから入れず、どうしようかと思ってたそうで、

私「寒いし、差し支えなければ、うちで寒さしのぎします?」

しばし考えてましたが、

女「ご迷惑じゃなければ…お邪魔させてください。」

彼女を招き入れますと、居間に座らせ、

私「飲めるんでしたら、こういうのどうです?」

と、私の地元の地酒の中出とっておきのを出すと、

女「えー!これ、持ってるんですか!」

と、意外な反応で、聞くと彼女も同じ県の出身で、地元に帰ると同じ酒蔵の銘柄は飲むけど、私の出したのは、かなり限定なんで、まだ飲んだことは無いらしく、いける口だと思い、適当につまみを準備して、一緒に飲み始めました。
段々、彼女はぶっちゃけるようになり、隣の男性は同じ会社で、私と同じように単身赴任で来ている既婚者。つまり社内不倫だそうですが、転勤の噂があり、これからのことを話しに来たのだそう。

私「それで、残り少なくなるかもしれない夜に、彼に抱かれに来たと?」
女「…」
私「なかなか、いつも激しいですよねぇ。」
女「聞いてたんですか…」
私「なかなか、刺激あって、独り身には辛いですがね…」

と、私は彼女の後ろに回り、そっと抱き締め、

私「今日は目の前にいるし、どんな感じか、見てみたいなぁ…」

と言うと、

女「ヒミツだからね…」

と言ってキスしてきました。
感じやすいのか、私は服の上から彼女の胸を触り、乳首辺りを軽く摘まんだだけで、

女「あぁぁ…」

と言って、身体をよじらせます。
しばらくその様子を見て、こちらもムズムズ。

私「ちょっとシャワーする?」
女「いいの、このままで…」

と言って、私のズボンをずらして、まだ洗ってないぺニスを咥えました。

女「この臭い、好き…」

そう言いながら、いとおしそうに頬ずりし、ゆっくり舌で舐めとるように下から上に動き、やがて完全に咥えると、激しく頭を上下にピストン。
妻にもされたことがない激しいディープスロートに、思わず逝ってしまい、彼女の口の中に射精。
彼女はそのまま咥え、出した精液を飲み干し、

女「美味しい…まだイケるでしょ?」

と、再び咥え大きくすると、上着とパンツを脱ぎスカートを捲り上げて乗って、自ら挿入。

女「ああっー!いいー!」

と、自ら腰をグラウンドさせ、気持ちいいツボに当たると、

女「くっ、ああー!」

と言って、身体をビクビクさせ、5分くらいで限界に来たか、私の方に倒れ込んできました。
繋がったまま、彼女を仰向けにし、今度は私が突くと、

女「ダメダメー逝っちゃうー!」

と、また何度もイッタようで、私も逝きそうになり、

私「いくよ…どこに…」
女「出してー中にいっぱい出してー!」

2発目でしたが、ドクドク出るのが分かり、彼女も射精感で、また逝ったような表情。
萎えてきて抜くと、彼女はお掃除フェラしてくれました。

しばらく腕枕でマッタリしてると、彼女のスマホが鳴り、どうやら隣の彼氏が帰ってくるメッセージだったそうですが、今日は会えないと返信し、結局、明け方まで私の部屋に。
彼氏にバレないよう、そーと帰りました。

1か月後、彼氏は引っ越ししましたが、彼女はほぼ居抜き状態で、空いた部屋に引っ越し。
彼氏とは事実上、関係解消し、私のセフレとして、夜な夜なSEXを楽しんでいます。
4
2018/08/26 02:24:20 (7u2veGg.)
旦那が単身赴任するようになった、私も家にいてもする事が無いのでアルバイトに行くようになった、ファミレスのバイト見習い期間を何とかやり過ごした頃からシフト開けに上司が飲みに誘ってくれた。

段々と何気ない愚痴とか聞いてもらうように変わって来た。

上司と言っても私より年下だった、ある時物置を整理していたら上司が来て…いきなり抱き着かれキスも。

最初は遊び半分位の軽い気持ちで受け入れてしまった。

でも…回数を重ねるうちに段々と拒めなくなって来てしまった。

最初の頃はちゃんと避妊してくれたのに…中には出さないから生で挿れさせてって。

ダメって言っても回数を重ねるうちに拒めなくなる私がいた。

もっとしてって段々私も理性を抑えられなく…。

家には子供がいるからもっぱら彼のアパートに通うように。

彼の要求も段々とエスカレートするようになった。

下着の指示とか服装とかも…たまに旦那が帰って来た時は旦那とはセックスするなとか…。

でももう彼の言う事を拒めなくなって居る私がいた。

剃毛もされちゃってるから旦那には見せられないから必然にレスになっていった。

危ない日意外は中に当たり前のように出すように。
5
2018/08/25 17:51:18 (wOcPbrQ1)
先週、主人が赴任先へ戻り、交代で子供の父親が実家から帰って来ました。

主人は毎日6ヶ月の子供をあやし、自分の子供と疑わない。

子供の父親は実家から帰ってくるとその晩我が家に泊まり私を抱くのです。

昨日のこの時間には私の中に主人のペニスが入っていたはず。

主人が赴任先へ帰るのが仕事の関係で1日遅くなったことを子供の父親に連絡をするのを忘れていました。

ニアミスででした。
6
2018/08/21 07:38:53 (ZdFIhjB7)
地方都市に単身赴任して2年目
いつも世話にになっているオキニのデリ嬢「雅」
29歳のエロくて奇麗な人妻さん
店ではプレミア出勤の隠れNO.1と紹介されている
週に2度ほどの短時間しか出勤しないからだろう

「阿部ちゃんの友達と一緒に合コンしない?」と連絡
今年5月中旬の金曜日に独身男性3人誘い合コンに
雅から「風邪ひいたみたいで…私、ダメになっちゃったけど」
代わりに既婚者の子が来るとLINEが入った

雅の代わりに急きょ参加したメガネ女子の葉子
既婚者の俺に「阿部ちゃん、もう少し一緒に呑も!」
葉子は旦那とは別居中、実家で母親と暮らしていて
雅のイトコの友達で、普段は昼職のパート
週末はバーで働いていると聞いた
雅と知り合ったこと、いろいろ聞かれたので
「いつも行く焼き鳥屋で知り合った」と話をしておいた
その日は葉子とLINE交換をし、終電で帰った

翌日、雅からLINEが入った
「私、妊娠したみたい」
「まさか、俺の?」
「そんな訳ないよ〜だったら連絡のしかた違うし(笑」
そんなやり取り中
「阿部ちゃん、ありがとね〜上手い嘘ついてくれて」
「なんだっけ?」
「居酒屋で知り合ったとか言ってくれたこと」
葉子から連絡があったみたいで
「私がデリで働いていること葉子ちゃん知ってるんだ」
「なんだよ〜試したのか???」
「違うよ!」
葉子は旦那の浮気で別居中
小さな子供がいて、昼職のパートだけだと生活苦
それで時々バイトしているということだった
「阿部ちゃん、葉子ちゃんのこと助けてあげて」
「???」
「私が辞めちゃったら、阿部ちゃん溜まっちゃうでしょ〜」
「葉子ちゃんもデリ嬢?」
「違うよ〜でも、阿部ちゃんのこと気に入ったみたいだから」

HPから雅の姿が消えた
雅から「葉子ちゃんをよろしくね!」とLINEが届いた
ドラマのような展開に驚いたが
葉子からもLINEが届いた
俺らは会う約束をした
コンタクト姿の葉子は本当に奇麗な女性だった
「実はバイト中に店の客と愛人関係にあった」とも…
それから、葉子との関係がスタートした








7
2018/08/20 12:03:00 (LXeA47vM)
日曜日の朝、主人が赴任先へ帰っていきました。

5泊6日のお盆休み、その間1日おきに主人は私の中へ精液を流し込んでいました。

3歳の上の子は遊んでくれるおじさんと思っているようで、1歳の下の子は何処のおじさんとばかり人見知りをし泣いていました。

しかし、帰るころには上の子は行かないでと泣き出し、下の子は何処のおじさんとばかり余り表情を変えないで主人を送っていました。

私37歳、主人41歳、歳をとって出来た子供で主人も大変遊んでくれ可愛がってくれました。

今、私たちは主人の実家で主人の両親と暮らしています。

主人が赴任先へ帰ったことで昨日から義母に隠れて義父と体の関係が始まりました。

早速昨日のお昼過ぎ、「お義母さん、買い物に行ってきますから子供たちお願いできますか。」と言うと、

「買い物に行くんだったらスーパーまで送ってあげよう。」と義父は言ってくれたのです。

「いいんですか、何か用事があったのでは、、」

「ああ、ちょうど町まで行くんでついでだから、、なんなら2時間ほどで済むから待っていてくれたら帰りも乗せて帰れるけれど、、」

と、義母の前でシャーシャーと、、

義父の魂胆は分かっているんです。

私を車に乗せてスーパーへは行かずラブホテルに行って抱こうと思っているんです。

しかし、義父の魂胆に私は嵌ることにしました。

義母の前で体裁を整えた私と義父は車に乗ると

「圭太(主人の名)と遣ったのか、夕べはずいぶん激しかったようだけれど。」

「だって昨日は最後の夜だったんですもの。それよりお義父さん、ずいぶん溜まっているんじゃないですか。」

そう言って義父の股間を触るとすでに大きくなっているんです。

「凄い、今日は1週間我慢してくださったからたっぷりと私の中へ出してもいいわ。」

と、ホテルに直行したんです。

ホテルでは2時間たっぷりとセックスを楽しみ、急いでスーパーで買い物をして帰りました。

昨日から私を満足させてくれるのは義父です。

主人が今度お正月休みに帰ってくるまで義母に隠れて義父との関係が続くのです。


8
2018/08/16 06:24:37 (x/1o4Cvm)
旦那様は単身赴任中なんです夜家電に電話をよこすのが日課、たわいも無い日々の愚痴とか聞いてあげてます。

でもね…元彼家に遊びに来るんです、知らぬが仏ですよね電話中も悪戯して来ます我慢するのが精一杯。

でもねちゃんと避妊はしてますよバレたら困るの私だし。
9
2018/08/15 08:39:46 (IPwZts3Q)
昨日、主人が赴任先へ帰っていきました。
仕事の関係で8日から帰って来てちょうど1週間いました。
その間、主人とは3回夫婦の営みをしました。
最初の夜は家で3回、3日目か4日目は買い物途中にラブホテルに連れて行かれて2回、そして最後の夜は家で1回。
子供が中学生と高校生の二人で昼間からしてみたいと思ってラブホへ連れて行ったそうです。
「やっぱり向こうで一人は辛い?たまになら風俗へ行っていいのよ。」
と言っても一度行くと癖になりそうでビデオを見ながら自分で抜いていると言っていました。
最初の頃は私も月1で主人の元へ行っていたのですが2年以上経つと主人の帰りを待つばかり。
「お前の方はどうなんだ。」と聞かれて「女は我慢できる生き物なのよ。」と答えたのですが、主人がラブホでバイブを買ってくれました。

実は主人の言葉にドキリ、家にはネットで買ったバイブが2本あり、それでも足りなくて今ネットで知り合った男性(35歳、独身)とお付き合いしているんです。
付き合ってもうすぐ1年、月に1回だったのが今では2、3回は会ってセックスを楽しんでいます。
お互い恋愛感情を持たないというのが合意で、だから私が許可してからですが際どい所にも連れて行ってくれます。
最初はラブホでもSMルームの部屋。
縛りや鞭、責め道具がたくさんあって体に跡が残らない程度で責められ普段の倍以上はオルガを感じてしまいました。
主人も知らない世界だと思い私も初めての体験でした。
次に連れて行かれたのはカップル喫茶、個室でカップルが抱き合ってキスやセックスをしているんです。
彼が一組のカップルと話し合って意気投合してカップル交換をしました。
彼は女性と別の個室に行き、私は見知らぬ男性と二人きり。
キスをしている時男性が私の下腹部を触ってくるので逃れるために彼のペニスをしゃぶるように言われました。
仕方なくしゃぶっていると男は私の口に射精、そのまま飲まされてしまいました。
彼がすぐに帰って来てくれすぐに出てホテルで彼に抱かれました。
初めての経験を2回3回し、今度は彼の友人との3Pに誘われています。
まだ返事をしていませんが今日、彼と会って返事をすることになっています。
会えば返事だけで済むはずもなくそのままホテルで抱かれると思います。
彼からの次々のお誘い、どこまで了承するか不安ですが今のところ彼と別れることは考えていません。


10
1 2 3 4 5 6 ... 50
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
削除パス()
投稿ミス募集の締め切り等のご自身の不注意や都合による削除依頼はお受けしておりません。削除パスを設定してご自分で削除下さい。
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕
ナンネットをより快適に!PREMIUMサービスの詳細はこちら