ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

セクハラされた私 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
削除依頼
2017/09/20 16:29:57
学生時代、とある武道の習い事をしていました。
そこでは定期的に学生は合宿がありました。中学生、高校生は別々にです。
そこの指導者の1人が性犯罪で御用となりました。何人かで、合宿中の女子に薬を盛り××、電車でも××。それをわざわざ録画して残していて、あえなく御用となったらしい。
酔わせて襲う、通学で痴漢、道端で盗撮された等々、日常的に起こっているみたいですが、まさか自分達が被害に遭うとは思わなかったなと。
事の顛末を詳細に知っているのは学生では私と、先輩の女子の2人だけ。

もう少し白状すると、まる1日その録画された証拠品を見る機会があり、全部見てしまいました。
私は女の子も好きで多分バイの変わり者ですが、一応確認のためと言い訳しておきます。

感想はドン引きでした。はしたない姿をさらした女の子にではなく、こういう行為をした男達にですが。

女の子達の名誉のためにオブラートに包んだ表現をすれば、「生理現象による仕方のない結果」を、気持ち悪い男達に自分も味わわされていたかもしれないと思うと苦虫を噛んだような表情になります。
どういうことかというと、録画内容が、 ××の盗撮、合宿で薬で××、電車で××という流れで、顔とかだけのエッチじゃない盗撮は沢山あって、エッチな盗撮と体への直接のものはたしか3人分くらいあったかな。そして一番新しいものが私の顔と、エッチな盗撮の2つで終わってました。まあ、短パンがガードしてくれましたが。そこで犯人達は御用となりました。
私みたいな変わり者で終止符とかバカですね。
バカですね。
通りすがりなんで、もう投稿は見ないです。
先日、可愛い後輩への性犯罪を防いだ記念に投稿。
1
2017/09/16 22:05:45
私(女)が小学4年生の頃の話です。
近所の中学生のお姉さんがよく遊んでくれていました。お姉さんの家でおままごとしたりしてました。
ある日お昼寝しようと誘われました。一緒のベットで横になりしばらくすると「お利口さんの愛ちゃんはもう寝てるよね?起きたりしないよね?」と話しかけられました。
私は後で褒めて欲しくて寝たふりをしました。
すると手をつかまれてお姉さんの胸に当てられ私の手の上からお姉さんが手を動かしてモミモミし始めました。
そして口にキスされてぺろっと唇を舐められました。
私はビックリして口を閉じてうーんと唸って今目を覚ましたフリをしました。
お姉さんは「寝れた?」ときいてきました。寝れたよと答えると、にっこり笑ってました。
私はずっとドキドキしてました。
お姉さんからまたいつでもおいでと言われました。
それから私は何度も通いました。
2
削除依頼
2017/09/11 21:12:42
ショッピングセンターの階段でパンツ見えるように座ってると
若い男の子に凄くナンパされる
面白いように男が釣れるから楽しんでたけど

この前ヤンキーっぽい子達3人組に近づかれて
話しかけられた後、服の上から撫で回してきた
3
削除依頼
2017/09/04 04:31:11
中高生の頃
夏の制服でブラウス着
ブラウスの上から男子にブラのフックを外されました
上手な男子は通りすがり背中越しにほんの一瞬で

あるあるでしょ?


4
2017/09/02 13:59:16
カテ違いだったらごめんなさい。
もう20数年前に痴漢されたお話です。
思い出しながら書いているので読み辛い所や、あやふやな点があるかもしれません。

当時はまだ土曜日は午前授業があった時代です。
月に数回土曜日にお稽古に通う為、学校が終われば直ぐに帰宅し電車を乗り継いで大阪市内にある先生の元に通っていました。
幼少の頃は祖母や母が付き添って通っていましたが、その頃には1人で電車に乗る事も容易くなっていました。国鉄からJRに名称が変わった時は戸惑いましたが(笑)

当時は自分で言うのも何ですが、ロリコンのターゲットにされてもおかしくないくらいの容姿だったと思います。
身長も130cmあるかないかで、体型も小柄で細身でした。
天然の栗色の髪で、ロングヘアーのツインテール。
白のブラウスに、グレーのフリルのジャンパースカート。
足元は白のハイソックスに黒の靴。
当時の私のお気に入りファッションでした。

いつものお気に入りファッションでお稽古に向かい、予定通りお稽古を終わらせて、先生のご自宅近辺の駅前商店街の本屋さんで帰りに読む本を選んで購入し、帰路に向かいました。
時間は大体夕方の18時頃だったと思います。
この時間になるとほぼ満員電車になるのはいつもの事だったので、小柄な私は押し潰されないように、いつもドアの付近で自分の居場所を確保していました。周りも子供なので気を使ってくれて奥に押し込めるようなことはありませんでした。
乗っていた車両は急行列車だったので、一旦ドアが閉まれば暫くは開きません。
定位置も確保できたし、先ほど買った本を読んで車内での暇を潰していたら、腰の辺りに違和感を覚えました。
後ろの人の鞄が当たったのかな?とあまり深くは考えませんでした。
そのまま読書を継続していると、今度はお尻の辺りがもぞもぞと動いているのが分かりました。
この当時の私は、痴漢だとかそういう性的知識はなく、自分自身に何が起こっているのか全く理解していませんでした。
ですので、後ろの人が動いたのだろうとしか捉えておらず、そのまままた読書を継続していました。
それを大丈夫だと捉えたのか、その行為はさらにエスカレートしてきました。
本を読んでいると、今度はスカートの中に手を入れて確実にパンツの上からお尻を撫でてきました。
さすがにこのあたりまでくると、自分に何かが起こっていると気付いたのですが、それが悪いことなのか何なのか分からずされるがままにされていました。
抵抗する素振りがない事をいい事に、さらに今度はパンツの中に手を入れてきました。
しばらくお尻を直に撫でられ、それに飽きたのか今度は割れ目をさすり、クリトリスを触られてじんじんしてきたのが分かりました。
また割れ目にさすられ、今度は指を挿入されました。
痛いとかいう感覚は無かったので多分濡れていたのだとは思いますが、もう自分で何が何だか分からず、その頃にはポタポタと涙を流していました。
次に停車する駅が近づいてきた頃に、その涙に気付いた近くに居た若い女性に救けられました。
事情聴取とかは無かったので、その痴漢は捕まってはいないと思いますが、純真無垢だった私に変な性癖を与えたきっかけになったのがこの痴漢だったと思います。
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕