ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

少年との体験 RSS icon
※女性の投稿限定

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200

私も…(//∇//)

投稿者: ◆/Uy41xpMg6
削除依頼
2017/04/24 06:51:18 (fnPz83zn)
無事某大学に入学した息子。
最近、休みになると、4〜5人の息子の友達が遊びに来ます。
初めて会う子ばかり、ちょっと新鮮!
みんなかわいぃ(^▽^)
そんななかで1人、明らかに私を気に入ってて横を離れない子がいました。
友君です。
「おばさん」とか言いながら、機会あるごとに、私に甘えてくるのがかわいくて…(//∇//)
そしたら「おばさん、母の誕生日のプレゼント選んで下さい」って言ってきて…。
ちょっとびっくりしたけど、タイプだし、やることなすことかわいいし若いし1回くらいいっかなぁって思って、「いいよ」って言っちゃいました。
1
2017/04/20 20:11:04 (URDxt3x0)
私は他の人よりも性欲が強いほうだと思います。
主人はもう10年以上前に、私に呆れて、鬱陶しいから、一人で好きなだけしてろって言われてしまっています。

若い男の子に興味を強く持ち始めたのは、主人の転勤で地方に移り住んでからでした。

ベランダに干してた私の下着が無くなることが続いていたときに、犯人探しにビデオ撮影をしたことがありました。

その時に、何度も現れていたのが学生服か、ジャージ姿の男の子でした。
私の下着を持っていくだけでなくて、ベランダで下着に出してまた干していったりしてたんです。
気づかなかった私はそれを履いてたりもしてました。

それを見てからの私は、自分でも異常なくらいに興奮してて、オナニーをずっとしてしまってました。

ものすごく臭い精子と、学生服に染み込んでる獣のような臭いに包まれてみたい。
そんな思いでいっぱいになってたら、息子のオナニーの後のティッシュを見つけてクラクラしてしまいました。

息子がその気になってたら、してもいいなんて思ってしまいます。

まさか、そんなことがあるわけもないから、私の下着に悪戯していく2人の男の子に興味でいっぱいになってしまいました。

部屋の中でレースのカーテン越しに男の子を見ていながら、オナニーするのが楽しみになってました。

息子の学校に行くたびに、男子トイレに入ってオナニーもしてました。

チェキで撮った私のあそこをトイレに置いてみたら、私のを見ながら精子を出してくれたことも何回かありました。

私は衝動が抑えられなくなって、求めてくれた男の子と関係したことを境に、次々にしてしまってました。

息子のお友達ともしてました。

私は若い男の子が私の中でボワって大きくなって出されるのが大好きです。

縮まない若いちんぽか好き。




2
2017/04/13 19:25:57 (8qhQkTK7)
これは、私が中学生の時に後輩の子にしてもらった事です。 私は父親と兄の三人家族で、母は私が小学生になる前に蒸発しました。片親な分、私や兄はマジメな良い子でいなきゃいけないと思っていました。けど、小3の時に私は兄の部屋でアダルト本とビデオを発見してしまい性への興味を持ってしまったんです。兄は6才上で当時高校生。どうやって入手したかは不明です。いけないものを見てしまったと思ったのですがその中の「縛られてる女性」に私は見入ってしまい、当時まだビデオテープだったAVを見てしまったんです。生々しい映像に息を呑み、同時に自分で体をさわってました。その後、一人でこっそり本とビデオで性についての知識を得ていた私は父の部屋にもないかと探し、もっと過激なものを発見してしまいました。縄・ロープ・手錠・ローター・バイブ・ムチ・ローソクが入った鞄と「緊縛入門編」というタイトルの本です。私はそれ以後、陰で淫ら遊びをする小学生になり4年生の時にバイブで自ら処女を失いました。そんな私が中学2年生になって、図書委員になったある日の事です。放課後利用なんてほぼ無いのに当番で居なきゃいけない中、後輩のヒロ君と二人で居ました。話してみると彼は母子家庭で、片親同士でした。優しい感じの子で「マジメな良い子でいなきゃいけないのって疲れる」と私が言うと気遣う言葉をかけてくれたので思いきって誰にも言えなかった事をお願いしました。「あのね?私…縛られてみたいの…」「!?」「お願い…縛って…」ヒロ君は当然ビックリしてました。「私はマジメなんかじゃない…だからお願い…」当番が終わり、ヒロ君を家に誘い父の本と鞄の中身を見せてもう一度お願いすると「…コッチ(縄)は危ない、て書いてるからコッチ(ロープ)でもいい?」と言って本の手順に従い縛ってくれました。制服を着たまま縛られた私は(あぁ…なんだか…安心する…)何故かそんな気持ちでした。「うぅ…あ!…ん!…」「!…先輩…」「私…マジメじゃない…変態…」「オレもそうなんだね多分…」「え?」「なんか…縛られてる先輩見てたら…」「!!」もう私は止まれませんでした。「セックスって知ってる?」「!…うん…」「このまま…シて欲しい…」縛られたまま私からキスし、どうされたいか一つ一つ言葉で伝えてそして…私は緊縛セックスという願望を叶えてもらいました。 その後ヒロ君は私の淫らな遊びに付き合い続けてくれました。色々な縛りを覚えてしてくれたり、外でも学校でも…ただ、危険性が高過ぎる事は止めてくれました。膣内射精も最初だけでした。私が卒業して高校生になったのを機にこの関係は終わりました。「最後に一つお願いあるんだけど…」「何?」「先輩の制服…欲しいんだよね…」最後の緊縛セックスの後でヒロ君はそう頼んできました。「いいけど…どうするの?」「学ラン第二ボタンみたいなもの…」「!…いいよ(笑)」 あれからもう22年…私は19〜26歳までAVに出演してその後は風俗で働きました。でもヒロ君との緊縛セックス以上に気持ち良くなれた事はありません…ヒロ君はどうなのか最近妙に気になります。
3
2017/04/13 18:02:45 (ZyHEobdz)
15年程前の私が中学生の頃の話です。
私(当時中1)には高校2年の姉がおり、私が言うのもなんですがめちゃくちゃ美人で田舎でも評判でした。
背が高く大人っぽい体つきで顔は松下奈緒や三船美佳にそっくりでした。
そんな姉とは対照的に私は背が低く、顔も親父似の不細工。親戚や周りのひとに「本当に姉弟か?」とからかわれるくらいでした。
そんな、姉を想像したり、下着を盗んでよく自慰をしていたことを覚えています。
中1の最初の夏休み、地元の祭りに友達何人かといくと男と居る姉ちゃんと見つけました。
姉ちゃんといた男は私の同級生K君。
今でもそれを見た瞬間の心臓の ドキン と打つ感覚を思い出します。
Kくんは私の学校では有名でかなりのイケメン。
韓国人とオーストラリア?のハーフだったようで、背は高くない(姉より少し低い)ものの、顔は大人っぽく、スポーツは万能。所謂リア充そのものでした。
「あっ! ゆうくん 来てたんだ!」
姉に話しかけられた私はかなり動揺し、
『えっ?Kと付き合ってんの?』
「そうだよ?知らなかった?1ヶ月くらい前から、」
『そうなんだ〜 良かったね〜』
私は悔しいのを押し殺し、自分なりに大人っぽく振る舞っていました。
私を見たKは
「え?麻衣(姉の名前)の弟ってコイツなの?」
かなり驚いた表情でした。
私とKは同じ学校ではあるものの殆んど会話をしたことがなく。お互い住む世界が違うような感じでした。
その日から私は嫉妬と屈辱、そしていまの寝取られ癖の原型のようなものを感じる日々を過ごしました。
姉はちょっとした不良グループと多少付き合いがあり、そこでKど出会ったようでした。
私の家は父が単身赴任をしており、母は地元の生協で8時過ぎまで働いてたこともあり、Kは毎日のように我が家に入り浸っていました。
私と姉の部屋は一軒家の2階にあり、元々大きな一つの部屋を簡単な間仕切りをしてあるだけの部屋だったのでよく声が聞こえました。
Kが来ると私に会話を聞かれるのが嫌だったのか、当時好きだったDA PUMPのCDをずっとかけていました。
ある日、部活が午前中に終わり、帰って寝ていた時Kと姉が帰って来ました。
姉は私が、いないと思ったのか、CDをかけずに会話をしていました。
ゲームをしたり、何でもない会話をしていたのですが、急に声が聞こえなくなりました。
私は(まさかやってないよな?)
嫉妬と興奮で下半身はガチガチでした。
耳を立ててもあまりよく聞こえてこず、下半身を擦りながらじっと大人しくしていると
ぴちゃぴちゃと音が聞こえてきました。
間仕切りは簡単なものなので両サイドは3〜5センチ程度隙間があり、覗いていると
姉の部屋の奥の姿見にベッドに腰をかけたKのチンポをくわえている姉の姿が移りました。
それまで、AVすらろくに見ていない私にとって衝撃が走りました。
Kの前に膝まずき、一生懸命に奉仕する姉の姿を見て私は果てました。
10分程しゃぶっていたと思います。Kが「上に乗って?」恐らくこう言った後、 姉は無言でKに股がりました。
当時は特に思いませんでしたが、コンドーム等は着けていなかったと思います。
姉はKの上で腰を降りKは姉の上着(スウェット)をずらしました。
姉はノーブラで、色白のきれいなFカップ(盗んだ下着で確認) を晒しました。
それからは二人会話なくバック、正上位と体位を変え、最後は繋がったまま、Kは果てていました。
イッた後に姉は自らKのものをくわえていました。
自分が大好きなあねが同級生に、奉仕し自分の女とされていることにショックと興奮で3回はイッたと思います。
それからはCDが鳴る度に間仕切りの隙間を覗き、抜いていたことを思い出します。
1年程して、二人は別れたはずなのですが
その後もうちに来ては姉とやりまくってました。
Kにも、姉にも相手はいたようなので、セフレ関係だったのだと思います。
姉は大学卒業&結婚を期に家を出たので、今はどうなっているか分かりません。
Kくんは地元で唯一東京の国立大へ進学し、モデルの様な嫁を貰って幸せなようです。
4
2017/04/12 20:28:51 (RXpvNOww)
○○君、○○のおまんこに凄く引っ掛かって堪らないよ(*/□\*)

○○君LOVE(///∇///)
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕