★近親相姦体験告白★
1:身近な穴
投稿者:[P]
  18/06/10 20:55 (MmdnIjFh)


一番近くに居て一番お互いの事を解ってる相手って言えば兄弟姉妹だよね?

俺と妹は家族内だけじゃなく世間的にも仲の良い兄妹で通ってた。

だから自然と妹が性の対象になってたんだ。

妹はどう思ってたかは知らない。

妹を犯す妄想で物足りなくなって、実際に押し倒そうと決めたのは14の時。

妹は12だった。

部屋に妹を呼び出してベッドに座らせた。

隣に座って肩を抱いて引き寄せ、何の脈絡も無くキスをした。

「え?何?お兄」

「ごめん、もう我慢できないからセックスしよう」

「え?んむ…」

もう一度キスして口を塞いで舌を捻じ込んだ。

そのまま押し倒してスカートの中に手を入れてマンコを愛撫する。

「んむ…ぷぁ…お兄…んん…」

顔を振ってキスから逃れようとするのを許さない。

次第にパンツが濡れてきてクチュクチュと音を立て始めた。

パンツの中に手を入れて直に触り始めると妹の抵抗は収まった。

「お前が可愛すぎるから他の女に興味持てないんだ。お前が大好きだ。」

ちょっと大袈裟だけど本気だと分かってもらう為に言った。

「お兄…」

今度は妹の方からキスをしてくれた。

両足は大きく開かれて『好きにして』アピールまでしてくれている。

マンコはすっかりびしょ濡れになった。

唇を離してパンツを脱がせにかかる。

程よく生えた陰毛が愛液でマンコに張り付いて光ってる。

股間に顔を埋めてマンコに吸い付き無我夢中で舐めた。

「お兄!お兄!」

お兄と連呼しながら両手で俺の頭を押さえつけてくる。

余程クンニが気に入ったらしい。

「んんん〜!」

頭を押さえつける力が強くなったと思ったら、更に両足で顔を挟み込まれた上にビクンビクンと痙攣しだした。

12歳がクンニで逝ったらしい。

力が抜けて顔が自由になったので、立ち上がってズボンを脱いだ。

パンツも脱ぎ捨てて妹の顔の前に

(1/3) 次ページ



ヘルプ/
掲示板TOPへ
サイトに戻る

このスレッドを削除・依頼
*パスワードで削除
*この投稿を削除依頼

mobile NAN-NET