ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

寝取られ体験談 RSS icon
※彼・彼女・旦那・妻を寝取られた体験談をお待ちしています。

このBBSに投稿下さった内容は雑誌、書籍などに掲載される場合があります。 ご承知のうえ投稿してください。当サイトに投稿された文章の著作権は、すべてNAN-NETに帰属するものとします。
短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 1000
2019/01/31 08:42:31 (QgyLpriE)
寝取られなのか迷いましたが、板違いならすいません。
私40になりますぶぶぶのぶです。
メンエス好きが高じて、マッサージ募集など、昔色々しておりました。
私には、9歳下の妻がいるんですが、子供も少し大きくなり、手が少し離れた事もあり、妻が唐突に、美容の話しをし始めたので、TVを見ながら半分話を聞き流しながら、カラ返事をしていました。
翌日、「昨日の話し覚えてる?」と言われたので、すっかり忘れていた私は、「なんだっけ?」と苦笑いしながら、妻の話しを聞きました。
要は、少しお肉が付いてきたので、ブライダルエステ(たぶん結婚式前に行った事を言ってる)では無いが、エステに行きたいんだけど、どこか知ってる?という事みたいです。
私は、仕事柄、異業種の集まりなどに顔を出すことが多く、知人が多いため、私に相談したんだと思われ、その時は何も考えずに、「あーちょっと調べてみる」と言い残し仕事へ向かいました。
昔、出会い系でマッサージの募集を行った際の事などを、ナンネットに掲載してみようと投稿している内に、妻の話しを思い出し、私の知人に、メンエスを経営している人がいてたので、その人(以降Aさん)を女性専用のエステ経営者に仕立てて、妻にマッサージさせたらどうなるかと、バカな妄想をしている内に、その日は終わりました。
数日後、Aさんから「可愛い子入ったから久しぶりにどう?」とLINEが入って来たので、先日妄想していた話をするべく、ルーム近くの喫茶店にAさんを呼び出して、唐突ですが話をしてみました。
冗談半分のつもりでしたが、Aさんは妻の写メを見せて欲しいというので見せると、「可愛い」「若い」と絶賛され、悪い気はしない私は、Aさんが先に進める話しを断れなくなってしまい、妻にそれとなくAさんのエステ店でマッサージしてもらうように話しする事になりました。
1
2019/02/13 00:34:32 (kXkgAsqn)
私45歳、妻44歳の夫婦です。妻は巨尻で感じやすい体質です。
私には寝取られと言う性癖があり、妻にも呑んだ勢いで話した事もあるのですが、『へぇ〜』と愛想のない返事が返ってきた事を覚えています。妻はSEXは大好きですが、至ってノーマルと言う感じでした。

昨年の4月に妻が『出産前のように事務のパートでもしようかな』と話してきました。妻は事務のパート先を探していましたが、条件の合うパート先が見つからない状況でした。
その時、他のサイトで【セクハラOK事務員さん募集】の投稿を目にしました。すぐに投稿者へ連絡をしサイトメールでやり取りを始めました。その投稿者は運送会社の所長で我が家から十分に通勤できる距離でした。一度、お会いしましょうと言う事になり、私一人が会社に伺うと強面の所長が出迎えてくれました。所長は顔とは裏腹に気さくな方で、過去の事務員さんもサイトで募集しセクハラ三昧だったとの事でした。その話を聞いて『是非、妻をパート事務員として雇ってもらえませんか? セクハラ以上の行為も妻が受け入れればOKです』と懇願していました。妻に『知り合いの紹介でパート事務を募集している会社があると言ってたよ』と言うと妻は『本当に? 知り合いの紹介なら採用される可能性が高いね』とはしゃいでいました。後日、二人で会社に訪問し面接をしていただき採用となりました。妻はその会社でセクハラ事務員として働く事も知らずに喜んでいました。

仕事を始めて1カ月が経ちましたが、普通に仕事を教えてもらってるようでした。そして、2カ月が経つ頃に少し変化がありました。それは衣替えで制服も夏服に変わり、その制服が膝上丈の短めのスカートになり、ブラジャーが透けるようなカッターブラウスになりました。妻が『この制服、エロくない?』と言ってきました。私は『会社の制服だから仕方ないよ。夏用だし暑さ対策だよ』といい加減な返事をしていました。
その夜、所長から『お待たせしました。奥さんも仕事に慣れて来られたのでセクハラを始めたいと思います。まずは制服をいやらしくしました。これからセクハラをする度に報告メールをさせていただきます』とメールが届きました。翌日、妻の制服姿を見ると、確かにブラジャーは透けていましたし、スカートは膝上15cmの短さでした。私は妻の姿を見てドキドキと興奮で勃起させていました。
それから1週間もしない内に所長からメールが届きました。そのメールのやり取りが
所長:言葉でのセクハラ開始です。今日の奥さんの下着の色は黒ですね。エロいですね〜と声を掛けましたよ。
私 :妻の反応はどうでしたか?
所長:恥ずかしがってましたけど笑ってごまかしていましたね。
私 :怒ったりはしてないようでしたか?
所長:それは大丈夫でしたよ。奥さん、ノリが良いですから、話が弾んでいますし、ドライバーとも仲良く話していますよ。今週末に奥さんの歓迎会をしますので楽しみにしていてください。またメールします。
との事でした。会社での妻は楽しく仕事をしてるんだなと一安心したのと、週末の歓迎会の事を想像すると悶々としている自分がいました。私が会社から帰宅すると妻が『週末に私の歓迎会をしてもらえるんだけど行ってきてもいい?』と言ってきましたので『行っておいで』と返事をしました。

そして歓迎会の日が来ました。22時を過ぎた頃、妻から『今、二次会。遅くなりそう。ごめんね』とLINEが届きました。それと同じくして所長からもメールがありました。
所長:今夜はセクハラのオンパレードです。酒のせいにして、旦那さんとの夜の生活は?とか、どんな体位が好き?とか、エッチは好き?とか質問責めですよ。奥さんもお酒が入っているから、主人とは月1でバックが好きかな〜とかエッチは嫌いじゃないです。と答えていましたよ。
私 :それは本当の事を話していますね。
所長:今夜はお触りまでは行きますよ!
このような内容でした。妻はお酒が入るとエッチモードになるので、質問の答えは全て本当の事でした。
1時前に妻から『今、カラオケが終わったから帰るね。所長とタクシーで帰ります。遅くなってごめんね』と連絡がありました。
1時30分頃に妻が帰宅し、予想通り妻は酔っており、妻はそのままベッドへ。所長からの『今夜はお触りまでは・・・』のメールが頭の中をよぎり、妻を犯すかのようにスカートを捲りオマンコに無理矢理チンポを入れようとすると愛撫もしていないのにすんなりと中に入りました。普段はなかなか逝かない妻ですが、チンポを入れるとすぐに逝ってしまい、その後は何度も何度も逝き狂っていました。今までに見た事のない妻の姿でした。その時、妻が所長にいやらしく触られていたのだと確信しました。
妻とのSEXの後、メールを確認すると所長からメールが届いていました。所長からのメールの内容は
今夜は二次会のスナックで奥さんのお尻を触ると最初は手を払われましたが、何度も何度もアタックすると抵抗がなくなりました。三次会でカラオケボックスに行ったのですが、その時はドライバー達が奥さんのお尻やオッパイを触ったり、スカートの中を覗いていました。その時、奥さんはダメダメと言いながら抵抗をされていので、私がお触りはNGと言って止めさせました。でも30分近くは触られていましたね。カラオケも終わりお開きになったので私が奥さんを送って行くと言う事でタクシーで帰路に付きました。タクシーの中で奥さんのオッパイを揉み、スカートの中に手を入れてオマンコを愛撫しましたが、タクシーの中なので抵抗もできず、されるがまま状態でしたが、途中からは閉じていた脚が緩みオマンコもグチュグチュで声を押し殺している状態でした。耳元で『感じる?』と言うと『はい』と小さな声で答えていました。表情を見る限りでは奥さんはドMですね。今後が楽しみです。
と書かれていました。

長文になり申し訳ございません。興味を持っていただけるようでしたら、その後の話をレスの中に書かせていただきたいと思います。
長文にお付き合いいただきまして有難うございます。

2
2019/02/21 19:43:20 (wgcGOcgK)
昨年の夏の話
大学生2年生です。
サッカー部に所属してます。
全国から選手を取っていますが
あまり強くありません
有名な選手はJリーグか有名大学に取られ
補欠だった人の集まりです

僕はその中でも補欠
気弱な下手くそですが
頑張ってます

彼女は同じ大学の1つ後輩
出身地が同じで話す機会があり
色々一緒にいる時間が増え
付き合い始めました
正直言って僕には勿体無い
可愛くて人気のある子でした。
彼女は僕といる時間が増えるならと
サッカー部のマネージャーに
なってくれました

よくある
伝統とか掟とか好きな部活
その中の一つのルールが
部内恋愛禁止でした

一緒にいれる時間が増えるならと
彼女はサプライズ気味で
マネージャーになってしまったので
恋愛禁止ルールを知りませんでした
そんなルールがあるなら
一緒にいれないし、意味が無いので
1、2ヶ月で辞めようとしましたが
先輩達が必死に引きとめて
なかなか辞めれずにいました

仕方なく内緒で付き合いながら
辞めるタイミングを見計らってました

なかなか辞めれず夏休み
先輩達が旅行しようという話になった

少しガラの悪い先輩達が
彼女に対して
「絶対旅行行こうね」
「〇〇ちゃんはお金要らないから」
「みんな行くからさ」
「他の女マネも来るから安心でしょ?」
などと強引に誘って断れない状況になった

最初は
「そうまでして彼女にマネ残って欲しいんだ」
と甘くみていた

いざ旅行の日
集合してみると
ヤンチャな先輩6人と
彼女と僕だけだった。

一応、彼女を来させる為
部内で参加者募って
ちゃんとした旅行だとアピールしていた
しかし、内情は地方から来ている人は
帰省するし、他の女子マネも来ないと
先輩達はわかっていた
僕だって彼女が強引に参加させられて
無ければ行かなかった

先輩達の視線が明らかに
「なんでお前来てんだよ」と言っていた
他の女マネがいないんだったら帰る
と彼女が言うものの先輩達が必死に
引き留める
僕も帰りたかったが
彼女と2人で帰ると怪しまれる

結局、車2台で海へ
彼女の乗ってる車を運転する
先輩達が彼女を中心にトークする
「好きな人いないの?」
「彼氏いないの?」
ドキドキしながら時々
バックミラー越しに彼女と目が合う

先輩達の中に僕1人後輩なのでパシり状態
海で遊んでいても彼女と仲良く出来ないし
ずっと荷物番をしていた

夜、居酒屋でご飯
先輩達はみんなお酒を飲む
彼女は付き合わされてお酒を飲む
みんなを送らなきゃなので
僕1人だけ烏龍茶

良い感じに酔ってる
下ネタも先輩達は平気で言う
彼女はタジタジ
お酒は弱くは無いので少し安心

良い時間になり宿へ
大学の保養所が宿
安くて、設備がよく、、、
人里離れてて、、、、、
夜は管理人もいなくなり
自分達だけになる、、、、

2回に分けて先輩達を送迎
1回目の便に彼女と先輩数人が乗る
途中コンビニに寄ってお酒を買う
(まだ飲むのか、、、)
彼女達を降ろして、居酒屋に戻る
街まで結構距離がある。
大学の保養所が山の中過ぎる

「遅えよ」と言われながら第2陣
保養所に着いた時、第1陣の先輩から電話が
「酒が多分足りないから買ってきて」
お金を先輩から預かりコンビニへ
さっき行ったデイリーは23時に閉まる
案の定、着いた時には閉まっていた
先輩に「閉まってます」と伝えると
「根性で買って来い」と言われた
24時間開いているコンビニを探す
結構、時間がかかってしまった
不思議と先輩達から催促の電話はない

日付はとっくに変わっていた
「遅くなりました」
飲み会をしてる部屋に入る
その光景に絶句した
部屋の真ん中に布団が敷いてあった
その上に全裸の女性
目と口はタオルで塞がれていた
腕は頭の上で縛られていて
足は先輩2人に片足ずつ持たれて
見事なまでの開脚

先輩達が笑っていた
「いいもん見れたな」
「ビックリしたろ?」
顔は見えないけど
身体は見覚えがある
身体の大きさと釣り合わない程、豊かな胸
くびれた腰、細い足、身体のホクロの位置
間違いない彼女だ

見慣れない部分もあった
陰毛がキレイになくなり
女性器はピクピクひきつき
穴が開き中まで丸見え
テカテカ光り汁が漏れてる
明らかに使用された直後だった

先輩達がスマホで写真を撮りまくっていた
「お前がいるのは計算外だったけど
まぁ、しょうがない仲間に入れてやる」
買ってきたお酒をまた飲み出した
彼女はお酒のつまみのように
おっぱい吸われたり
お酒を女性器に注がれ
先輩に吸われたりしていた

僕も追いつけと一気に飲まされた
あまりお酒は強くないので
トイレに駆け込んだ
(どうしよう、助けなきゃ
でも、イカつい先輩ばかり
でもどうにかしなきゃ!!)

意を決して部屋に戻った
彼女に掛け布団がかけられていた
掛け布団が激しく波打つ
布団の中から
「あぁぁぁぁー」
「あん、あん、あん、あん、、」
彼女の喘ぎ声が漏れてる
僕は力が抜けてその場に座り込んだ

しばらくすると動きが止まる
布団の中から先輩が汗だくで出てきた
彼女のお腹に白い液が溜まっていた
先輩は当たり前のように
彼女に男性器を咥えさせた

「お前もヤレよ」
先輩に言われた
「いえ、、、あの、、、」
「お前だけヤラずにチクられても
問題だからな
お前も共犯者にしとかないと」
「なんだチンコ勃ってんじゃん」
恥ずかしながらギンギンにしてしまっていた
先輩にズボン脱がされ
彼女の布団へ
手は拘束されたままだが
目と口の拘束は外されていた
だが、彼女はギュッと目を閉じているが
目に涙が溜まっていた
ほっぺにも涙の跡が残っていた

先輩が彼女の足を拡げると
女性器の穴が大きく広がる

彼女に覆いかぶさり腰を振る
先輩達が笑いながら酒を飲み
写真やムービーを撮る

正常位でしていると
彼女が耳元で囁く
「中に出して」
僕は耳を疑う
「まだ中に出されてないけど
生でされてるし、きっと中に出される。
その前に貴方に出して欲しい」
お願いという彼女に小さく頷く
激しく腰を振り、そのまま中出し
先輩達は大爆笑
「なに中に出ししてんだよ」
「お前が1番鬼畜じゃねぇか」
彼女の女性器から精子が溢れてくるのを
ムービーで撮る

彼女の女性器にお酒を注ぎ
それを僕が飲まされた
僕の出した精子が入る
彼女の女性器がキレイになるまで
何回もお酒を注ぎ飲まされた
その様子もムービーに撮られた
僕は酒に倒れあとはボーっと見ていた

彼女の拘束が完全に外され手が自由に
自由になった両手で先輩の男性器を握らされ
口にも男性器を咥える
お酒で洗浄した女性器には
先輩の男性器が挿入され
彼女の予想通り中出しされてた
変わる変わる次々と
僕の時みたいに洗うことはしない
どんどん注がれていく
彼女のキレイな女性器が
白い泡を吹き出していた

翌日は帰るだけ
保養所を出る昼まで
ずっと彼女は全裸だった
お風呂も彼女も先輩もみんなで入った

旅行は終わったが
特に先輩達に脅されることはない
ただムービーや画像は沢山撮られた
まだ彼女はマネを続けている

彼女は
旅行に行った
先輩付きのマネージャーに
なっていく
3
2019/02/21 18:56:58 (BeNoW/Wv)
最近は
20代サラリーマンさんとは!彼の家性婦として飼われてます
家の近くに引っ越しして来た彼のアパートで週に数回犯されてます
パイパンは当たり前!飲食店内でのキス!家政婦として彼の友人に紹介!
パイパンは、お尻の穴の周りまで綺麗に剃られてます彼が剃ってる間、妻は濡れ濡れだそうです、クニンされて逝かされて挿入されて朝方に帰って来ます
彼が妻のオ○ンコ内に大量の精液コンドームを縛って2個は入って帰してくれます
3pも飽きて、ライン動画中継も飽きて、貸し出しも飽きて、彼からの報告ライン文章に興奮してます
熟女大好きの彼はミホを妻の代わりに、あと5年は生活したいと言われてます
彼に口も!オ○ンコも!使うだけ使われて、彼の熟妻になりますとミホも!私に言ってるから
楽しみです
飲食店内のキスは普通にしてます
3人で外食すると必ずミホと彼が並んで座ります
カラオケも!
私がトイレから帰るとテーブルの下にミホが潜って彼がズボンをズラしてたり、
二人でコンドーム持って男性トイレへ行って中々帰って来なかったり、
帰り道は、二人でイチャイチャして彼のアパートへ
私は玄関で、さようなら
一人寂しく家へ!朝方帰って来た音で目覚めてからミホが寝て私は洗濯籠をチェックしてシコシコします
彼が精液をパンツで拭く癖があるので白くシミになって匂いも凄く興奮して発射する事も有ります
コンドームの精液も、下着に出して匂います
頭の中が、真っ白くなり快感で果てます
閉経したら可なり楽しめると3人で興奮してます


4
2019/02/18 15:24:12 (dAXIw3EM)
自分の妻は元ピンサロ嬢です。
もう10年前になりますが、ピンサロのボーイで2年ほど働いて時期がありましてその時のお店のNO.1が今の妻です。
妻はそのお店で私より早く入店していて6年ほど勤めていました。

NO.1ということもあり、毎日指名客でいっぱいでした。
若い男から汚い親父まで色んな客がいましたが私の妻は毎日汚いちんぽを咥えていました。

付き合ってからはお互い風俗から足を洗い、今は歯科助手をしています。
付き合いたての時は思い出すのも嫌で胸が張り裂けさけそうでしたが、結婚して7年目の今はその当時のことを思い出すと、自然にちんこが立ってきます。これも寝とられ願望の一種でしょうか?あわよくばもう一度風俗で働かせてみたい。最低な旦那です
5
1 2 3 4 5 6 ... 1000
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕