ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

寝取られ体験談 RSS icon
※彼・彼女・旦那・妻を寝取られた体験談をお待ちしています。

このBBSに投稿下さった内容は雑誌、書籍などに掲載される場合があります。 ご承知のうえ投稿してください。当サイトに投稿された文章の著作権は、すべてNAN-NETに帰属するものとします。
短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 ... 503 504 505 506 507 508 509
2011/06/16 13:36:47 (nxD8sRYB)
妻の様子が怪しい・・・そう思い出したのは3か月前。
結婚して3年、オレだって浮気はした事無いし、妻もテレビの俳優やジャニーズのイケメンを見たところでも、あまり興味が無い様子。
そんな妻が、浮気をしているとも信じがたいが、様子がおかしい・・・。
いつも美容室で綺麗にセットしているようだし、今までとは違う雰囲気。
夜も週に2度はエッチしていたのに、今では週に1回あるかないかなのだ。
「疲れてるから、寝むたいの」そんな様子で拒むようになった。
毎週月曜日の帰りが遅いオレだが、その日を狙って妻は誰かと会っているようだったので、会社を休み、妻の後を付けてみる事に。
その日の夜7時、妻は美容室でセットした後、近くの喫茶店へ。
誰かと待合わせをしているのかと思ったが、1時間ほどして一人で店を出てきた。
その時、妻が正面の方向から駆け寄ってきた相手に手を振って、嬉しそうな表情で手を繋いだ。
どういうこと!?それは、あの美容室の女だった。
さらに、後を付けると二人はラブホテルの中に消え行くとは。

オレにとっては、衝撃過ぎる出来事!まさか、浮気相手が女だったとは・・・。
まさか、妻を女に寝とられるなんて考えてもいなかったオレ。
自分の情けなさと動揺が、体中を駆け巡った。
これを浮気と言うのか、どう問いただせばいいのか、今のオレにはどうしようもない。
ただ、何も知らない振りをした毎日を過ごしている。
今は男ではなかっと安心感もあれば、女に寝とられた複雑な気持ちだ。

どうすれば良いか!?答えが出そうにないのが、一番の問題です。
2536

苦しい思い出

投稿者:akira ◆P6h9Mo9jzE
削除依頼
2011/06/15 14:17:46 (od8miA70)
会社の先輩に寝取られました。まだ独身だった頃数年つきあっていた彼女と、何となくすれ違いの日々がありました。
久しぶりに合うと「結婚、どう考えている?」と言われました。
まだ結婚は意識しておらず、ある大きなプロジェクトのプレゼン前でそれどころではなく、「うるさな〜」的にあしらってしまい、気まずい日々が流れました。
プレゼンの用意が忙しく1週間ほど連絡は取らず会社や自宅にこもっていました。

プレゼンの日。準備万端で気持ちが晴れ晴れ。「これが終わったらひさしぶり彼女に会いにいこう」って心に決めました。
無事プレゼンが終わりまっすぐ彼女の家へ、と思ったのですが上司にいっぱいつきあわされ、彼女の家の前に着いたのが夜中でした。
合鍵でこっそり入って寝ている彼女にキスして驚かそうと思ったのです。

そーっと、部屋に入りました。

あれ、いつもと違う、香りがする。
これはローズの香水かなあ。いい香りだなあ。
香水を変えたんだねえ。

そう感じながらドアを開けた寝室でみたものは・・・・

他の部署で働く先輩と彼女が裸姿でベットで寝ているところでした。

体中の毛穴が逆立つのがわかりました。
マグマのような怒りが込み上げました!
「おおい!このやろう、てめえ、なにやってんだあ!!」
大声で怒鳴りつけると、びっくりしたような二人!
 目をぱちくりして僕をみています。なんでここにいるの?的な。
でも、それ以上は気が動転して、だ!っと彼女野部屋から走り出して逃げてしまいました。

「どうしよう、どうしよう、どうしたらいいんだ???」
半べそで夜中の町中をふらふら歩き、
「もう一度冷静に彼女と話し合おう」
部屋に戻りました。

と!

まだ二人で寝てるではありませんか。
こんな状況でもまだ抱き合っているのかお前ら!!!
怒りが爆発!

今度は布団の上に飛び乗り思い切り蹴りつけます!
「てめえ、ぶっころしてやる!!」
机の上にあったスタンドかなにかで殴りつけたと思います。

その先輩はパンツ一丁で無言で脱兎のごとく、走って逃げました。
彼女は「ごめんなさい、ごめんなさい」と泣きわめきます。

記念にもらった腕時計を彼女に叩き付け、
「二度と俺の前に姿を現すな!」といって、彼女の部屋にあった自分のものをつかんで部屋から飛び出しました。


その後一晩中街をさまよい歩き、翌日は睡眠薬をがぶ飲みして会社を休みました。

彼女は部署は違うけど同じ会社でした。翌日出社しても仕事が手に着かず、うつろだったのを覚えています。
と、彼女の友人である同僚がきて、「何となく話を聞いたけど、許してあげられない?」と懇願するように言ってきました。

なぜ許さなければ行けない?
結婚を言われてあしらったのは悪かったけど、それがこの仕打ちか?
あのプレゼンがどんなに大事だったか彼女は知っていた。よりによってその日に他の男を部屋に引き込むようなヤリマンだったなんて。

僕は声を荒げてその友人に言いました。
「二度と目の前に現れなと言ってくれ!」

その後寂しさ悔しさを紛らわすため社内の他の女の子と毎晩飲みに行きましたが心が満たされません。

先輩の部署に行って話もしました。
「おまえ、結婚断ったそうじゃねえか、彼女が可哀想だろう、俺が慰めたんだよ」と平然と言います。
殴ってやろうと思いましたが社内なので、なんとか思いとどまりました。
まだ小さな子供のいる先輩でした。

卑劣さと虚しさは感じましたが、毎晩いたずら電話をし、奥さんが出たら「てめえのだんなが他の女とやりまくってるから、みんなが迷惑するんだよ!」と怒鳴ってがちゃんと電話をきったりもしました。


そのうち彼女が心を体を壊し入院したと聞きました。

数ヶ月経って、彼女が会いたいと電話してきましたが無視をしてました。
するとある夜、部屋に帰ると玄関の前に彼女が座って待ってました。


あの、可愛い顔が、笑顔と不安さと申し訳なさとが混じった表情で僕を迎え入れました。
「お帰り・・・」
冷たい玄関前の床に座っていた彼女は体が冷えたでしょう。

急に可哀想になって
「なかに入りなよ」と入れてしまいました。

部屋の中で、彼女が僕の目をまっすぐ見ながら
「ほんとうにごめんなさい。貴男がいなくなるようで寂しくて・・・」

目から涙が流れ出した瞬間、いとおしくてぎゅーっと抱きしめました。
「ああ・・・」
彼女の口からため息が漏れた、その瞬間。

あの、ローズの香りがしたのです。
この女が他の男のためにつけていた、香水の香り。

「バシ!」
彼女を押し離しビンタしていました。

「ふざけんじゃねえ、この売女が!!二度と顔みたくない。でていけ!」

何があったかわからないといった表情の彼女の腕をつかみ裸足で外へ放り出しました。バッグと靴も外へ出しました。

しばらくドアを叩く音が聞こえ、1時間くらいでしょうか。すすり泣きの声とともに足跡が遠のきました。


あの香りで、あの夜がフラッシュバックしました。

それ以来、彼女には会いませんでした。社内で姿が見えたら逃げ、玄関の前に姿が見えたら友人の家や会社に戻って泊まりました。

その後自分が出向となり数年会社を離れ自然消滅しました。
でも今でもあの彼女の寝室の瞬間を思い出すと動悸がして苦しい。

寝取られなんて、楽しいものとは思えないのです。
2537
2011/06/14 22:51:37 (XmRfU2AZ)
昔、高校生の時に、当時付き合っていた彼女(同じ塾に通っていた)と一緒に受験の為に東京に上京しました。
彼女と御飯を食べる為に約束の場所に行くと何故だかいるはずのない塾の先生がいました。
何故だか胸騒ぎがしたので御飯を断ったら、実は寝取られていてその後連絡が取れなくなりました。
彼女の実家も引っ越しして、僕自身人が信用できない状態になりました。エッチ系の話は落ち着いて投稿します
2538
2011/06/14 12:02:11 (HJrAhUjL)
妻は35歳ですが、お金の為に僕以外の男に抱かれてます。
相手は僕達が暮らす借家を管理する大家さんです。歳は62です。
家賃滞納やお金を借りたりとお世話になってました。
しかし我慢にも限界があり大家さんを怒らせてしまった。
態度が激変した大家さんは、妻の身体を露骨に要求してきました。
僕たちにできる事は無く、仕方なく妻が一肌脱ぐことになった。
妻は僕が出勤すると大家さんを迎え入れ抱かれる日々。
妻は高齢でハゲで醜いエロ爺に抱かれ泣いていました。
家計は助かるし風俗勤めよりは楽と我慢してるようでした。
僕は夫失格・・・妻を見てるのが辛く仕事を頑張る決意をした。
1ヶ月近く過ぎた頃でした。僕は体調を崩して早退した。
妻と大家さんのことを忘れ帰宅を急ぐ。
昼過ぎに家に到着。玄関で僕は中の事態を察した。
「あああっ・・・大家さん素敵・・・デカイちんぽ・・・ちんぽ」
中から漏れてくる声は妻。激しく身体がぶつかる音も聞こえた。
僕は胸が痛くなりましたが、2人が交わる部屋を覗いた。
2539
2011/06/13 22:43:47 (irAw1iod)
自分で言うのもなんだけど私はエッチが大好き。
生理の日にも彼氏に無理矢理お願いしてハメてもらっちゃうくらい好きなんです。

河原でデートしようもんなら、そこでパンツだけ脱いでハメたり、
映画館で上映中に彼のおちんちんしゃぶったり、
カーセックスなんてしょっちゅうだし、漫画喫茶で声を出してはいけないっていう緊張感の中エッチを楽しむなんてのもたまにしてます。

そんな私が付き合ってたショウくんは、キスは上手くないんだけど乳首とかまんことか舐めるのはすっごく上手くて、特にアソコ周りを舐められてる時は私もヒクヒクしながら感じちゃってたんです。

挿入中は常に言葉責め。
「まんこ濡れ過ぎ」「ニオイすごいな」「乳首コリコリしててしゃぶり易い」「ドコが気持ち良い?言わないとチンコ抜いちゃうよ?」
ソフトMな私はこの言葉責めでより気持ち良くなっちゃうんです。

たまにオモチャでも責めてくれる彼。
「まんこ広げちゃおうよ」なんて楽しそうに言ってバイブをこれでもかってくらい、まんこ内で掻き回すし、それをジックリ見られてるのもたまらなくて…。

こんな私だから女友達もエッチな子ばかり。
女子会なんて開こうものなら、
彼氏とどんなセックスしただとか、この前ナンパされた人に中出しされただとか、ダブルデートした日の夜にホテルで4Pしたとか…。
そういう話でいつも盛り上がります。

ある日女友達が定番の一夜限りのセックス話をしてきました。
初めて会った男の人とすぐホテル行ってエッチしたみたいなんです。

「キスはあんまり上手くないんだけど、アソコとか舐められたらヤバイくらい感じちゃってさー♪ベロの先でクリとかツンツンされながら弾かれるとそれだけでイッちゃう感じー」
彼女はどんどん話してくれました。
「言葉でいじめてくれるんだけど、私に『まんこ』って言葉を何度も言わせようとするの。『ドコが気持ち良い?』とか『ドコ広げて欲しいの?』とか。
エッチの最中にこんなに『まんこ』って連発したの初めてだよー♪」

…ショウくんに似てる…。
まさかね。でも一応聞いてみました。
「その男の人って、名前は?」
「シュウって言ってた。だからシュウくんって呼んでるよー」

…いやいや、まさかね。
彼女の話は続きます。
「ホテルでローターとバイブ買ってさ、これでもかっていうくらい私のアソコに詰めるわけ。
バイブの根元までグイグイ押し込んでグリグリまんこ広げようとすんの。
締まり無くなっちゃうのイヤだから広げないでーって言うんだけど、そう言ったら余計に止めてくれないんだよねー(笑)」

エッチの内容はまさに私の彼そのもの。
容姿とか聞いてもやっぱりショウくんに激似。
「おちんちんはどんな感じ?でっかかった?」
「長さは普通。太さは結構太かった。ギリギリ指が回るくらい。
アレ入れられたらバイブでグリグリされるよりまんこ広がっちゃうって感じ♪」
おちんちんも彼のモノと似てる…。

その時はもう『ヤラれた…絶対ショウくんだ…』としか思えなくて…。

「また今度会うことになってるんだー、シュウくんと。相性良かったからね♪」
どうしても彼かどうかの核心が欲しかったから思わず言っちゃいました。
「私も入れてよ。3Pしない?」
彼女はノリノリ。その場で彼女がシュウくんにメールをし、了承を得て3人で会うことになりました。


続きはまた…

2540
1 ... 503 504 505 506 507 508 509
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕