ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
ナンネットID
 
1

過去の経験から

投稿者:40代夫婦 ◆y.6jBmZQUM
削除依頼
2017/10/12 08:48:53 (BaW9881g)

はじめまして。

中部地方に住む、どこにでもいる様な
普通の40代の夫婦です。

なんとなく
自分たちの経験を書いてみたくて
書き込みをしてみようかと思いました。


書き込み自体が初めてですし
文才もないですから
つまらないとは思いますが・・・

脚色無しで、書いて行こうかと思います。

まずは

一番最近の

同年代の未婚カップルさんとの経験を書こうと
思っています。



私達夫婦は中部のとある県庁所在地の市に住んでいます。

私は40代半ばで

どこにでもいる様な
中肉の男性です。

妻は3つ下の40代前半

子供は2人いて、
それなりの
おばさん体型というか

ぽちゃという感じです。

どうして
この世界に入ったかは後日書くとして

一番最近のお話からでしたね。

基本
SWのお相手は

このサイト
アダコミの東海版

スワップ仲間募集の書き込みで
見つける様にしています。

その日は日曜日で

特に用事が無かった為に
私が

日曜日の朝に
募集の書き込みをしました。

正直
SWってなかなか

うまく
相手が見つからないんです。

お互いの都合はもちろん、
地域や、嗜好
NGなんかが
うまく
かみ合わないと会えないので

メールのやり取りだけで
終わってしまうことが結構あるんです。

そんな訳であまり期待をせず
軽い気持ちで書き込みをしておきました。

ところが
その日は

すぐに募集をみて
ご連絡をいただけた人がいたんです。

メールをいただいたので
こちらも
返信したのですが

相手のカップルさんの方から積極的に
アプローチをしていただけました。

結局
まずは
お会いする方向で
約束をしました。

妻には
午後
一緒に出かけようと声をかけておき

SWの事や
約束の事は話しませんでした。

妻は
人見知りが激しいですし

前もって
SWの話をすると
緊張してしまうからです。

お昼御飯を食べ、

仕事を手伝ってもらう名目で
妻を連れだしました。

場所は
私が当時仕事で借りていた
作業小屋ということで

その小屋方面に車を走らせました。
1 2
レスの削除依頼は、レス番号をクリックして下さい
21
投稿者:40代夫婦 ◆y.6jBmZQUM
2017/11/16 09:06:28    (rsFlrKfg)
再三のトリップ確認失礼しました。

ようやく
トリップを思いだしました。


ホント
文才も無いですし
誤字、脱字もあって
読み辛いと思います。


もともとは
私達と
同じ様に

スワップを楽しんでみえる
40代の御夫婦さんに

私達の経験を伝える為に書きだしました。

ですので
そのご夫婦さん以外に
他に読んでいただけてるとは
思いもよりませんでした。


バスルームに移動した
私と
彼女さん

初夏の気候の良さもあり
バスルームの窓を全開にしました。

地方都市の高速インターの近く
のどかな光景が窓の外にひろがり

私は
彼女さんに
その光景を楽しむ様に
うながしました

バスルームの窓から
外を眺める彼女さん。

背後に回る私
腰から
ヒップにかけての
魅力的な曲線を眺めたあとは


彼女に背後から
私の身体を密着させます


首筋に舌を這わせながら・・・

左手で
形がよく
崩れていない
バストを・・・・

右手は

毛の無い丘の感触を楽しみます


彼女さんは

照れ隠しなのか・・・

笑顔を作り

遠くに見える人影に
手を振ろうとしたりしています。

彼女の熟女特有の
しっとりとした肌の感触に

私の下半身も充血し
それを
伝えるために

下半身の
固くなったものを

彼女のお尻のあたりに
密着させてみました・・・




まぁ
読んでいただいてる
男性の方も

だいたい
こんな感じの事はされるんじゃないでしょうかね・・・





20
投稿者:40代夫婦 ◆y.6jBmZQUM
2017/11/16 08:50:01    (rsFlrKfg)
何度もすみません。


トリップの確認です。
19
投稿者:40代夫婦 ◆qO7lRl0n8k
2017/11/16 08:48:44    (rsFlrKfg)
こんにちは。

暫く間が空いてしまいました。


トリップを忘れてしまって・・・


確認です。
18
投稿者:サトコン ◆3dRuV3hQMw   iwtdjspiss
2017/11/09 10:34:25    (dVNeFIuT)
興奮します。私もはやくSWしたいのですが、
まだ単独しか経験してません。

続きが気になります。あと、SWのきっかけもきになるんで
また書いてください。
楽しみにしています。

17
投稿者:ヤマネ   ad9111
2017/11/05 17:20:27    (7emfJaH2)
16まで読ませていただきました

リアルで読んでいるうちにシコシコしながら妄想に浸っています

まだ続きがあるのであればお願いします
16
投稿者:40代夫婦 ◆y.6jBmZQUM
2017/10/20 08:52:35    (bDgLUr2z)
こんにちは。


読んでくださり
ありがとうございます。


正直
バスルームの中の様子は
わかりません。


わかりませんが
ひとまず

女性にホテル備え付けの
バスローブを着せ

私は
バスタオルを腰に巻き

バスルームの前を離れ

並んで
バットに腰掛け

さも
何もなかったかの様に雑談をしてるかの
様な風を装いました

そこに

私の妻

相手方の
男性が
もどってきました

コミュニケーションを
しっかり取れたのか
仲良く
打ち解けた感じで
戻ってきました。


そこで
時間をおいてしまうと
気まずくなってしまいますので

私(旦那)は
さっと
女性の手を引いて

「次は私達の番ですよ」


促し

バスルームの方に向かいました

部屋には
妻と
相手の男性を残し

さっさと
腰のタオルをとり

女性の
バスローブを脱がし

バスルームへ
エスコートします。

次は
明るい場所で

心おきなく
女性の
身体を
眺め堪能する番です。

時間は
昼間

季節は
初夏

気持ち良い季節です

私は
思いきって
バスルームの
窓を開けてみました。

窓の外を眺める様に
女性をうながし

窓際に女性を立たせます。

気持ち良さそうに

外の景色を眺める女性

そして
その
後ろ姿

背中から
ウエスト
ヒップのラインを眺める私

なんとも
素敵な時間ではないでしょうか・・・


続く
15
2017/10/19 12:58:51    (/uWKJoc0)
早速の更新、ありがとうございます。
ソフトなタッチ、いいですね〜。。ワタシも未熟ですが、気功つかいます!
女性の扱いに長けた主様…。
じらすって、わかっていても、なかなかできることではないです。
続き、よろしくお願いします。
14
投稿者:40代夫婦 ◆y.6jBmZQUM
2017/10/19 08:10:04    (lZTEfUCf)
こんにちは。

カリダカールおじさん様

コメントありがとうございました。
プロフィールのお写真を拝見させて頂き
ました。

そうなんです。
まさに
お写真にあるように
お尻を突き出して覗いていたんです。

それは
まさに
誘っているかのように・・・・

話は
少し戻りますが

赤い
上下おそろいの下着を
自ら
脱ぎ棄てたお相手の女性の方は

下着にきちんと気を使われる女性ですから
もちろんその中
下着の中
すなわち裸体にも気を使ってみえるのでしょう。

綺麗な
パイパンでした。

それに
興奮し
テンションが上がっていた私ですが
そこは
敢えて触れずにいました。

目の前の
お尻を
撫でまわし

パイパンと認識しているだけに
余計に
指をそちらに
向かわせる時には
期待で胸が高まっていました。

毛の無い感触を
指で味わい・・・

その
淫唇の感触を感じたかったんですが
そこは
ぐっしょりのしめっていたために
感触としては


ヌルッ
ぬちゃ
っと
いう感じでした。

するりと
指を飲み込んだ
彼女の・・・・

少し大きくなる
吐息

さも
何事も無いかの様に
彼女の耳元に顔を近づけ

わざと
平静を装い
普段の会話の様に

「中の様子はどうなってます?」

とたずねました。

彼女さんは
答えることなく

後ろ手で
突然
私の既に充血した
イチモツをつかみ

その先端部分を
手のひらで包み込む様に
感触を確かめ
愛撫してきたんです。

すでに
先走りの液が出ていた私
その
ぬめりを彼女さんは
手のひらで
あじわっていたのかもしれません。



ご存じのとおり
ラブホのバスルームの扉ごしに
そんな事をしていたら

きっと
中の二人にも
その様子は伝わっているに違いありません。

そう
考えた私は
先に進みたい気持ちを抑え
その場を離れる事にしました。


「ここにいたら覗いている事が
ばれちゃうから、部屋にもどってまちましょう」


そう
彼女をうながし
バスルームの扉の方を向いていた
彼女さんを
自分の方に
向かせました。


続きます。



13
2017/10/19 04:16:50    (/uWKJoc0)
エロい雰囲気が伝わってきます。ガツガツいきたくなるところを、あわてずにじっくり攻める…
後ろ姿フェチには理想的な展開です。

読み手も焦らされてますね(笑)

続き、楽しみにしてます。


12
投稿者:40代夫婦 ◆y.6jBmZQUM
2017/10/18 06:57:00    (IAHhd2ch)
カノウ&M 様


書きこみありがとうございます。

読んでいただけているのですね
励みになります。

ありがとうございます。

なかなか
書く時間が取れないのと

書く事が不慣れで進まず
申し訳ありません。


それでは
続きを書かせていただきます。




目の前にある光景は

ラブホのバスルームの前

40代半ばの綺麗な女性が
全裸で
自分の方に
お尻を突き出して
僅かな隙間を開けて
中の痴態を覗いている。


形の良い
ほどよく引きしまった
ヒップが
目の前に・・・・

男性なら
当然興奮し
手を伸ばしてしまう光景です。

スワップの様な
非日常の遊びのだいご味でしょうか。

もちろん
私(旦那)も

手をのばし
その
お尻を
なでまわし

熟女特有の
しっとりとした
吸いつく様な肌の感触

若い女性には無い
しっとりとした感触を

手の平で味わい
やがて

手をアナルの方から
前の方へ・・・

女性の方は
その姿
そのポーズになった時点で

そうなる事を知っていたのか・・・
それとも
誘っていたのか

私が
手のひらで
ヒップの感触を楽しんでいる時点で

かすかに
吐息が・・・

アナルの方から
す〜と
前の
方へ

おそらく
女性も
次は
私の手が
前の方に来る事は
承知していたのでしょう。

脚をやや
開き気味にしていたので

前の方に手を
向かわせる事は
意外に簡単でした。

アナルから
僅か
前方

その敏感な部分
そこは


「びちょ」

私が
びっくりするほどの
潤いが


そう
彼女は既に
たっぷりと濡らしていたんです。

もう、
それは・・・
躊躇なく
指を
ぬるっと
飲み込むほど
濡れていたんです。


続く

1 2
レス投稿フォーム
名前
トリップ[]
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
「sage」
※投稿を上げない
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。