ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
ナンネットID
 
1

先週の木曜日の出来事

投稿者:かずお ◆TJ9qoWuqvA
削除依頼
2018/02/11 20:28:37 (t2XYoDGR)
42、39の夫婦です、夜勤が無くなりpm7時に急きょ帰宅。玄関を開けると男物の靴があった。微かに寝室から声が聞こえる。
足音を消して階段を上るにつれ、行為の最中だと分かる声と音がはっきり聞こえた。
寝室のドアを少し開けると、うつ伏せの男の汚い尻が見えた。
もう少し開ける、クンニしてる男の頭を嫁が両手で掴んでいた。
ドアを閉め静かに階段を降り、キッチンの換気扇の下でタバコに火を付け
カチカチに勃起して先走りでヌルヌルの亀頭をいじってる自分だった。
前から寝取られに興味があり、このサイトをよく見てたので凄く興奮してた。
タバコの火を消し寝室へ、再び寝室のドアを少し開ける男が嫁の上に覆いかぶさってる。
乳房に吸い付いていた、「チュバッ、チュバッ」乳首を唇で引っ張ってる音。
二人の足元から見てるので嫁の顔は見えない、毛深く汚い男の尻がクネクネ動いてる。
結合部は見えないが入ってるはず、興奮とジレンマでタイミングを取りソーとドアを開け侵入。
バレテない、息を殺し男の背後から見る、距離にして1mしっかり挿入してる。
肛門までびっしり毛に覆われてる、焦らすような遅いピストン。
白濁色の淫汁が黒棒まとわりついて、肛門まで垂れている。
嫁の微かな喘ぎ声、男は「ええか、ええか〜」とかつぶやいてる。
そろそろか、決心して声をかける。「おい、コラッ」男「?>?:<」説明できない悲鳴で嫁に抱き着いてる。
両手で顔を隠す嫁。「気持ちええことしとるの〜」男「申訳ありません、すみません」震えてる。
嫁両手で顔を隠したまま「ゴメンナサイ、ゴメンナサイ、ゴメンナサイ」震えて連呼してる。
「おい、いつまで抱き合ってる離れろ」土下座する二人に事情を聞く。
免許所確認、男53才既婚者、半年前にネットで知り合ったらしい、何時もは男の車でカ−セしたらしく自宅は初めてらしい。
土下座の二人に「俺の前で続きをしろ、あんたスッキリしてないんだろ」男「許して下さい」泣き顔で謝る。
「中田さんよ〜あんた俺の言うこと聞けないわけ、他人のオメコを使ってたんだろ」嫁「許して下さい、なんでもします」
「中田のしゃぶれ、肛門から玉までしっかりな」嫁「中田さん言うこと聞いて」
仰向けに寝た男の棒は萎れていた、嫁はそれを舐め始めた、「あんた嫁のフェラは気持ちいいか」男「すみません」
「気持ちいいのか聞いてるだろう」男「はい、旦那さんがうらやましいです」「俺にはここ何年もしてねえよバカ」
男「申訳ありません」「嫁のオメコはどうだった。」男「気持ちいいです」「そうか、あんたの嫁とは」男「奥様です、
家の豚嫁とはレスですから」「肛門まで舐めろよ、棒が元気になるまで」嫁「はい」肛門を舌先でなぞる嫁見て我慢出来なくなり
パンツを脱いだ、勃起した棒を嫁の口元に出すと直ぐに咥え、媚を売る目で俺を見る。「中田さんよ〜クンニしてあげな」
素直に言うことを聞いてバックスタイル嫁の股間に顔を埋めた。久しぶりの嫁フェラだった、「肛門もしっかりな」初めて嫁にこんな事言った

1 2
レスの削除依頼は、レス番号をクリックして下さい
12
投稿者:かずお ◆TJ9qoWuqvA
2018/02/12 15:26:04    (ogVIOBEX)
妊娠しない身体? 結婚13年妊娠しない、自分は異常無し。
嫁とその後? 寝る前ベッドの中で中田とのsexの話を聞いている。
嫉妬と興奮で勃起してる棒をフェラさせる。中田に教え込まれたフェラは
丁寧に裏筋から亀頭まで舌を這わせ、優しく亀頭を咥え舌を回転させる。
中田仕込みのフェラは、ねっとり時間をかけるフェラで射精より勃起を優先
したフェラのようだ。 聞いた話では中田の運転中にフェラしてたらしい。
中田は嫁の恥毛も剃りたがってたが、俺にバレルのが怖くて嫁が拒否してたみたい。
初アナルは手足を拘束されて無理やり犯されたと言ってた、痛くて泣いたと言ってた、
それ以降、中田から肛門舐めを要求され、次第に舌先を入れるまで調教されてた。
こんな話を毎晩聞いて興奮してます。それまで年5〜6回のsexが、3日連続でしましたよ。
今週中にも中田を呼び出し2穴をとたくらんでます。


11
2018/02/12 11:08:53    (iZM1.DSP)
妊娠しない身体?
その後の奥様とは?
10
投稿者:かずお ◆TJ9qoWuqvA
2018/02/11 23:27:43    (t2XYoDGR)
シーツはびっしょり漏らしたのかも?放心状態の嫁、男。
「二人でシャワー浴びて来いよ」男、嫁「はい」20分後ばつの悪い顔して
現れた。「中田さん、今日は帰りな」男「申し訳ありませんでした、私はどうしたら良いでしょうか」
「嫁と話しがあるからさ」男「はい、でも」「安心しな、会社、家族には言わないよ」
男「有難うございます、えっえ〜ん」泣いてた。 「近いうちに連絡するよ」男「はい、失礼します。ゴメンネ」
嫁に一声かけ出た。 不安そうな顔の嫁「さ〜て色々聞こうか」
「とりあえず俺の全身を舌で奉仕しろ」従順になった嫁に全身愛撫させる、もう恥ずかしくない「肛門をねぶれ」
「肛門に舌をねじ込め」四つん這いになり肛門に舌ピストンさせ手コキで射精した。
聞いた話では、ショピングセンターのPでしてたのを見られた事があるらしい。肛門舐めも男に仕込まれていた。
ネットで募集して複数計画してたが中止になった。何時も中出し。縛り経験済。
なんでも正直に話す嫁でした。俺も寝取られ願望の話を正直に話し和解。
近いうちに中田を呼び出し2穴するつもりです。

書き忘れ  嫁160 55清楚な風貌 妊娠しない身体なので何時も中出し。



9
投稿者:隊長
2018/02/11 23:21:07    (L2ai7kzc)
いいですね〜

続き 期待してます
8
投稿者:かずお ◆TJ9qoWuqvA
2018/02/11 22:51:02    (t2XYoDGR)
亀頭がズッポリ肛門に飲み込まれた、初体験だ締まりはオメコの
比じゃないキツキツ、少しずつ動かすオメコの中の棒が動いてる
が分かる。根元まで入れて動きを止めると根元の締め付けが半端ない
オメコの中で暴れてる棒の動きがダイレクトに分かる。嫁の尻が小刻みにくねり
肛門中の棒も動いてと催促してるようだ。「気持ちいいか」嫁「はい」震える小声だった。
ゆっくりピストン開始、唾液を棒に補充しながら徐々に高速ピストン。
男も高速ピストンになり、嫁の身体はクネクネ、ビクンビクン踊ってる。
嫁の尻に爪を立てて猛烈な高速ピストンで肛門の奥中に射精。
「中出しでいいよ、何時もしてるんだろ」男「はい、いきます〜あぅっ〜」中出し。

7
投稿者:かずお ◆TJ9qoWuqvA
2018/02/11 22:21:30    (t2XYoDGR)
男の股間は吹っ切れたのかキスでカチカチなっている、
へそまでびっしり生えた陰毛は、まばらに白い毛も有り棒は、長さ太さ
普通でカリはエラが張り見た目は立派。嫁の上に乗り夢中にキスをしてる
俺は男の棒を握りオメコにあてがった。事情を把握した男はそのまま亀頭をオメコに
埋め込んだ、徐々に飲み込まれていく棒を間近にみてた。
次第にピストンが大きく早くなり、嫁が快楽で苦悶の表情で喘いできた。
まだまだ楽しみはこれからだと思い、いったん二人を離し体位の指示。
嫁が上になり抱き合う体位になった。結合部を見てると無性にピストンしてる棒、玉など
舐めたくなってきたがそれはしなかった。棒から淫汁を指先で取り、嫁のひくつく肛門に塗って親指を入れた。
男「締まるよ」小声で嫁の耳元にささやいていた。親指を抜き亀頭を肛門あてがい、力を入れたキツイ、唾液をたっぷり肛門
垂らしあてがう、少しずつ亀頭が埋まった。


6
2018/02/11 22:06:50    (q7rshkfb)
続きがあればお願いします
5
投稿者:かずお ◆TJ9qoWuqvA
2018/02/11 21:39:02    (t2XYoDGR)
オメコと肛門がキュッキュッと締め付ける、「2穴挿入はしたか」
嫁、男「いいえ」「本当か、バイブとか」男「オモチャは使った事ないです」
「肛門は好きか」嫁「最近少しずつ」観念してる嫁は従順に良く答える。
射精しそうなので棒を抜き「今度は二人で何時もしてるDキスをしろ、」嫁が積極的に動き
男の口に吸い付いた、舌を絡ませ何度も唾液を交換する二人、嫁がリードしてるようでクネクネ
と男の口中に舌をねじ込んでる。俺が興奮してるのを見て見せつけてるようだ。
男も吹っ切れたのか、貪るように舌を吸いだした。口回りは唾液でテカテカ。
4
投稿者:(無名)
2018/02/11 21:27:04    (r7RhjEHO)
自分だったら中田さんに地獄を見せますねw
3
投稿者:かずお ◆TJ9qoWuqvA
2018/02/11 21:16:15    (t2XYoDGR)
自分で両股を上げ肛門舐めを催促、前から願望はあったが恥ずかしく嫁には言えなかった。
素直に聞く嫁、肛門がふやけるほど舐める「うぅっ」声が漏れる、ツンツンしてた舌先が少し
づつ肛門に差し込まれてきた、「おぉっ、おお〜」電気が走った味わったことのない凄い快感。
「すごい、いいぞ〜もっと」舌先が根元まで入ってる、「あぁぁ〜〜」舌ピストンで喘いでる俺を見て
媚を嫁は玉に吸い付き小指を肛門に入れてきた。「何時もこんな事してるのか」嫁「初めてです」
すでに二人への怒りは無興奮で嫁が何時も以上に可愛く思えてたが、怒りに燃える振りをしてた。
クンニ中の男を離し69を指示、男の唾液と淫汁でローションをたっぷり塗った状態でヌルンと挿入。
男にクリを舐められピストンすると肛門がヒクヒクしてる、淫汁を肛門に塗り付け親指でマッサージしてると、
徐々に親指が肛門に埋まり根元まで、「肛門は使ってたのか」嫁「はい」男「いいえ」二人同時に違う事を言った。
「中田さん嘘は言うなよ」男「はい、すみません」

1 2
レス投稿フォーム
名前
トリップ[]
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
「sage」
※投稿を上げない
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。