ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
ナンネットID
 
1
削除依頼
2018/02/12 05:04:43 (AGtCJgRf)
勤務先のパートさんと関係をもっています。
地味で大人しい五十路の人妻ですが、服を脱いだら大胆で淫乱です。
ホテルの部屋のドアを閉めるなり、熱いキスをしてきて、服を脱いで下着姿になると、私のズボンとパンツを脱がせると勃起したチンコを厭らしい舌使いで優しく丁寧に舐め回してくれ、チンコも熱くなったところで、チンコを握り擦りながらソファーまで連れていかれ座らされた上に向かい合うように股がり、しっとりと濡れたアソコに挿入し、人妻は腰を振り、私は目の前にある、熟し少し垂れた乳房を揉み、乳首を舐めて吸っている、私の頭を撫でて『おっぱい美味しいでしょ』、吸いなから頷く私。
人妻はイク時、胸に私の顔を埋めるように抱き締めます。
2回程人妻がイッたあたりで、私も限界になり、『イク』と言うと、人妻は『そのまま、中に出して』と言われて中に出しました。
人妻は、私の顔を両手で上に向けると、ニコっと笑ってキスをしてきました。
抜くと口でチンコを優しく舐めて綺麗にしてくれます。
ベットでイチャイチャしながら人妻は絶妙な感じで手で触り勃起し始めると、手でチンコを擦りながら、私の全身愛撫してくるので、私も人妻のアソコを触るとさっきとは明らかに違う濡れかたで糸を引いていました。
69の体位になり、お互い性器と愛液を貪るように舐め合った後、正常位で挿入して舌を絡ませるキスをし、片手は胸を揉み、もう片方の手はクリを責め、人妻は、『おちんぽが凄く熱い、大きくて苦しい』と言いながら手で腹を描きむしるように苦しみながらイキまくり、体がガクガクと痙攣しながら、『もう、止めて!おかしくなっちゃう。壊れちゃうから止めて!』と言いながら、更にイクとアホになったように口を開いて笑顔になり、『あ〜ん、もう壊して。孕ませて、赤ちゃん欲しい。私、おちんぽ大好きなの。好きなだけ犯して。好きなようにして。おちんぽ気持ちいい。』と狂ったようになり、人妻は腰を振り、プシュー、プシューとマンコから大量に愛液が吹き出し、失禁していました。
最後に中に出して上げるとまた腹を描きむしりながら『熱くて苦しい』と言いながらイッていました。
それ以来、チンコ欲しさに何でも言う事を聞く性処理玩具になっています。
レスの削除依頼は、レス番号をクリックして下さい
2
投稿者:通りすがり ◆jvBtlIEUc6
2018/02/12 23:21:05    (sxNdmyp4)
自分もいま職場の豊満な年増熟(寡婦)と付き合っています。

ある夜、車中で彼女に初めて迫ったとき「年が違いすぎるから」と拒まれましたが、
強引にキスをしながら豊満な服胸を揉んだら、少し抵抗されましたが、
構わず揉み続けたら、次第に息づかいが荒くなってきて、彼女の手を
ズボンの勃起に触れさせたら「手でしてあげるから(許して)」と
露出させたチンポを手扱きしてくれたんですが、自分がスカートの中に
手を入れたら「駄目ってばー」と言いながら脚を硬く閉じるだけで、
「駄目駄目」と弱い抵抗をするも、指が濡れ濡れのマンコに侵入すると、
「アァーッ」と体を弓反らせた後、今度は彼女が自分を抱きしめてきて、
「こんなおばさんで後悔しない?」とLHで約6年ぶりというチンポを
受入れてくれました。

そのおばさんも今では下腹部の毛を自分で剃ってツルマンにしていて
独り身だったときの食材を使ったオナニーを再現してくれたり、
屋外でも人気がなければ、放尿も見せてくれる淫乱なおばさんになりました。

レス投稿フォーム
名前
トリップ[]
E-mail
※任意
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
「sage」
※投稿を上げない
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。