ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
ナンネットID
 
1

恩師と

投稿者:勇人
削除依頼
2017/12/06 20:45:06 (Wcq1C9SF)
まずは5年前、私が35歳の時の話。
ふとしたきっかけから、中学の同級生と、卒業して20年の節目で同窓会しようという話になり、私が幹事になって段取りを進めていました。
同時に、先生方にも連絡を取り、何人か来てくれる中に、副担任で音楽担当の先生(裕子さん)が来てくれることになりました。
2年の時に新任で来て、大学ではミス○○になるくらいの美人で、男子生徒には垂涎の的でした。
結婚して、子供も2人で、2人目の妊娠で教師は辞めたそうで、今は、近所で音楽教室をやっていて、講師もやっているとのこと。

久しぶりの先生は、流石に相応に年を重ねているものの、綺麗さは変わらずで、みんなの注目の的であることには変わりありませんでした。
同窓会も無事に終わり、後日先生にお礼のメールをすると、先生から教室の発表会のお誘いが来ました。
ちょうど予定もなく、お邪魔することに。
ドレスアップした先生は、先日会った感じとはまた違い、綺麗さが増していました。

ただ、他の関係者がイベントの仕切りに慣れていないのか、私が途中からお手伝いすることに。
無事に終わり、時間もあったので、片付けのお手伝いまでして帰ろうとすると、

裕子「ごめんね〜・・・いろいろ手伝わせて・・・」
私 「いえいえ、こういうの慣れてますから。」
裕子「ほんと助かった!!お礼にこれからご飯いく?」
私 「はい。予定ないですし、大丈夫ですよ。」

先生を私の車に乗せて、近所のファミレスに。
憧れの先生と2人きりで食事とは思ってもいなくて、

私 「いやぁ・・・先生とこういうのって、緊張しますわぁ。」
裕子「そう?案外慣れてたりして?」
私 「そんなことないですよ。中学の頃はみんなの憧れだったし。」
裕子「もう、おだて上手。」
私 「でも、モテたでしょ。」
裕子「けど学生相手じゃねぇ・・・」
私 「他には?先生同士とか・・・」
裕子「う・・・いや・・・そんなの無いわよ。」

その時の表情、なんかあるかなと思いながらも、あえて追求せず、こないだの同窓会のこととかいろいろ話しました。
車を再び走らせ、いたずら心で、途中のラブホの駐車場に。

裕子「えっ?!ちょっと、ここは・・・」
私 「浮気、したことあるでしょ。」
裕子「それは・・・」

何か言いかけた先生にキスし、

私 「憧れだったんです。お願いします。」

そういうと、何かに憑りつかれたように私についてきて、部屋に入ると、

裕子「いいの?私なんかで。もう、おばさんよ。」
私 「いやだったら、会いませんよ。」

そういって、先生を抱きしめキスすると拒むこともなく、舌を絡ませると先生も絡ませてきました。
スカートの中に手を入れ、パンティーの上からアソコをなぞっていると、既に濡れているのが分かります。
横から手を入れると、あれ?なにか異物が・・・感触からラビアリング?
パンティーをずらしてみると、なんとパイパン。
ということはと思い、ブラの上から乳首の辺りを触ると、やはりピアッシングしているような感触が。
どうもドMな雰囲気がしてきて、ちょっと命令口調で、

私 「裕子、俺の舐めてごらん。」

というと、ちょっと戸惑った感じをしながらも、膝まづいて私のズボンをずらし、私のモノをしゃぶり始めました。
細かいことを聞くのは後にして、しばらくしてから先生を立たせ、壁に手を突かせてバックから挿入しました。
突きながら上着をずらしていくと、やはり乳首にもリングがはめ込んでありました。
時折、尻を叩くと、

裕子「もっと、もっと強く叩いてください・・・」

なんていうので、赤く腫れあがるまで叩いていると、更に喘ぎ声が大きくなりました。
こっちは逝きそうになり、そのまま中で発射。
抜き取ると、当然のごとく、先生は私のをお掃除フェラ。

ベッドに行き、腕枕でまったりしながら聞くと、教員時代は先生同士の関係も少なからずあったそうで、残業中に誘われて校内でHしたりとかも。

辞めてからは、しばらくそういうのは無かったらしいですが、今の教室を立ち上げるにあたって相談していた相手に誘われて仕込まれたそうで、旦那がしてくれなかったことに刺激され、今の状態になったそうです。

長くなりましたので、続きはまたの機会に。
レスの削除依頼は、レス番号をクリックして下さい
7
投稿者:take   take_engine640
2017/12/10 04:09:27    (vLJEYSLo)
またもエロい話ですね。結婚とはならないのかな。こんなに相性良さそうなのに。また続き聴きたいですね。
6
投稿者:勇人
2017/12/09 16:48:56    (HoPu8KWq)
コメント・続きのリクエスト、ありがとうございます。
期間が長いので若干ウル覚えもありますが、またお付き合いください。

裕子は、元・主様が転勤したのをきっかけに関係解消していたそうで、既にフリーな状態でした。
そんな中で、性欲が満たされない身体が、私の誘いを断り切れない状態にしていたようです。
あの日から、師弟関係は、立場が逆な主従関係となりました。

私は、休日は裕子の教室のスタッフとしてお手伝いをするようになりましたが、それはあくまで表向きな姿で、新たな主として彼女を監視・支配するのが目的でした。

生徒が居る時は、教室外で雑務をこなしていましたが、彼女には下着を着けないようにさせています。
レッスンが終わり、2人きりになると、外のカギを掛け、彼女は全裸になって、自分のレッスンを私に見せます。
良い出来の際は、ご褒美として、私の前で四つん這いにさせてペニスをしゃぶらせ、そのままバックからハメてやります。
ダメだと思ったら、服を全部脱がせ、またレッスンのやり直し。私が納得するまで、お預けです。

とはいえ、1年くらいするとそれだけではマンネリ化してきて、レッスン中に、仕込んでおいていたリモコンローターを作動させてみたりしていました。
ある時から、アナル調教も始め、教室で全裸にさせて緊縛状態で浣腸し、バケツに排泄させるとプラグで拡張したりしていました。
レッスン中は、ほぼプラグは装着したままで、終わるとスカートを捲り上げさせ、プラグを抜くとパックリ開いたアナルに挿入なんてこともあります。

しかしながら、それでも刺激は足りなくなり、スワッピングなんかもと思いつつもなかなかきっかけがありませんでした。

ある時、私がちょうど関西に出張の機会があり、彼女も理由をつけて、後追いでやってきました。
日帰りでも良かったのですが、とあるホテルが気になっていましたので、一緒に泊まることにしました。

古めかしいところでしたが、ここでの特殊性というか、先ずは我々が楽しんでいる最中、割と若いご夫婦が来られ、しばらく彼女が感じている様子を見ていました。

男 「凄いですね。乳首とアソコにリングあるし、調教されてますねぇ。」
私 「そうでしょ。でも私がしたんじゃなくて、元・主が仕込んだらしいので。」
男 「結構、年は離れてます?」
私 「そうです。元恩師なもんで。」
女 「えー、そんなんや。すごい。」

彼女にはフェラさせながら、いろいろ経緯とか話してますと、向こうも興味が出てきたみたいで、別室での交換プレイとなりました。
あんなおばさんでもいいのかなと思いつつも、私は若い奥様と楽しませてもらいました。
パイパンでは無く、でも彼女のを見て興味が出て、私に剃ってほしいと言われました。
風呂で、備え付けのT字カミソリで剃り上げ、その後はベッドで丸見えのアソコに生挿入。
最後は奥様の要求で顔に掛けさせていただくと、顔に付いた精液を愛おしそうに指で寄せて舐めとっていました。

奥様を全裸のままで、彼女のいる部屋に行くと、ちょうどハメている時で、旦那さんのペニスが出入りっするたび、雄叫びのような声で感じていました。

旦那が逝きそうになり、

私 「そのまま彼女の中に出してやってください。」
男 「いいんですか・・・じゃぁ・・・うぅ・・・」
裕子「あぁ・・・いぃ・・・熱いぃー・・・」

しばらく2人は抱き合ったままで、旦那さんがペニスを引き抜くと、瞬間、潮吹きして、その後精液が
ダラダラと出てきました。
すると、奥様が彼女のアソコに顔を埋め、出てくる旦那の精液を吸い取りながら、彼女のアソコを舐めていました。

女 「気持ち良かった?」
裕子「はい、とても。」
女 「私も先生みたいにしてもらいましたよ。」

と、パイパンになったアソコを皆に見せていました。

男 「すごいなぁ。ますます変態やん。」
女 「興奮するやろ。」
男 「そやなぁ。丸見えやし。」

いろいろマッタリしながら雑談して、結局この夜はパートナー交換で泊まることにして、奥様とは中で2回逝かせていただきました。
彼女も、夜通しハメられていたようで、アソコとアナルに出されたそうです。
刺激的なプチ不倫旅行になり、また行きたいねと言って、帰ってきました。
5
投稿者:(無名)
2017/12/08 07:30:29    (Vsl0wImt)
自分は先生では無いですが
ずっと片思いをしてた同級生とですね
20数年振りに偶然会って 懐かしさも有って連絡先を交換して
色々愚痴を聞いたり聞いてもらったりしてました
そんな事が暫く続いて 自然な流れで肉体関係になり
お互い結婚してましたが 本気で愛し合う様になり
離婚して再婚しました
ずっと憧れてた同級生とそう言う関係になり
今は自分の妻です 結婚して10年が経ちますが
今でも最低週2で愛し合ってますし
エロだけでは無く 色んな事にも挑戦したりしてます
新たな挑戦をするとマンネリにならずに居られるんだなと
実感してます
4
投稿者:take   take_engine640
2017/12/08 02:40:28    (VYFhWVQ3)
いいなあ、あこかれの先生。
3
投稿者:(無名)
2017/12/07 06:33:51    (BSynZDwk)
続きを楽しみに待っています♪
2
投稿者:裏山氏
2017/12/06 23:05:24    (VG52d6ZN)
誘い方がスマートで良いですね!
続編期待してます!
レス投稿フォーム
名前
トリップ[]
E-mail
※任意
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
「sage」
※投稿を上げない
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。