ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
ナンネットID
 
1
削除依頼
2017/10/11 04:59:55 (wJ20OFtP)
エロチャットではない普通のチャットにあった、旅好きの部屋に出入りしていた。グループチャットだ。そのオフ会があり、都内の飲み屋さんに集まった。
そこに色白の30代半ばの幸代さんがいた。凄く好みだった。
けっこう話もしたし、気が合う感じがした。

チャットには個別に会話するモードもあり、後日のチャットで幸代さんにプライベートメッセージを送った。先日はたのしかったですよ、というような他愛のないメッセージ。
それがきっかけでしょっちゅうプライベートメッセージを飛ばしあうようになり、メールの交換も始まった。
それでだんだんお互いに人となりもわかってきたけれど、恋愛じみたやりとりはなかった。にもかかわらず、俺が「今度デートしませんか?」と誘うと、応じてくれた。

飲み屋で待ち合わせて酒を飲み、馬鹿話で笑い転げた。そして店を出ると黙ってラブホテル街に向かう。幸代さんは言葉が少なくなり、ラブホテルに入ろうとする俺に無言でついてきてくれた。やっぱり30代の既婚がこっそりあって「デート」といえばセックスすることだというのは「言わないけどわかってること」なのだろう。

さて、セックスはどうだったのかというと、パンツを脱がしてオマンコを丸出しにする過程で、はずがしがったり、息をはあはあしたりしない。そして前戯をしてる間は無言。そして、挿入しても無言。たまに顔を左右に振る仕草をするので感じてはいるのだろうが、無言。
まんこ好きの俺としては白い肌にほどよく生えたマン毛のまんこは好物だったが、セックスの反応は終始こんな感じだった。
そして極めつけが、一生懸命ピストン運動している俺に彼女が言った言葉だった。
「ねえ、まだ?」
一気におちんちんがしょんぼりしてしまった。
やってる最中に「ねえ、まだ終わらないの?」みたいなことを言われたのは後にも先にもこれだけ。まるでセックスに興味のない娼婦がお金を貰ってるからやらせました、みたいな感じ。だから印象に残っている。かなしいよ〜(笑)。
よほど俺とのセックスは面白くなかったんだとショックを感じて帰宅したけれど、驚いたのはそのあと。プライベートメッセージでこう言ってきたのだ。
「初めての浮気でした。今度はいつ会えますか?」
わけわかんないよ〜
レスの削除依頼は、レス番号をクリックして下さい
4
2017/10/13 17:25:46    (TRIq7i/q)
ちゃんとぜんぎでいかせたの?中も開発されてなさそうだねw次回頑張りましょう!ローターとか使っちゃいましょうw
3
2017/10/12 08:31:40    (.bqdOMhp)
少しは女心もわかってやったら?
2
投稿者:(無名)
2017/10/11 08:48:36    (z8EYIgt5)
開発して行く楽しみがあるじゃないですか!
頑張ってください。
レス投稿フォーム
名前
トリップ[]
E-mail
※任意
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
「sage」
※投稿を上げない
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。