ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

夫婦生活報告 RSS icon
※募集投稿は禁止

1 2 3 4 5 6 ... 100
2019/05/25 21:05:17 (YTsOE7qn)
先日、結婚して10年の記念日に懐かしい動画を見ました。
それは、新婚時代に妻と私がセックスを勉強している動画です。
処女と童貞で初体験して結婚した夫婦なので、結婚してからいろいろとセックスの勉強をした時、客観的に自分たちのセックスを見るために撮影したのです。
初々しい若い夫婦が、ぎこちないセックスをしている動画は、それでもそこには溢れる愛情が感じられました。

私は女性と一度も付き合ったことなく童貞のまま大学を出て、就職しました。
その年、新入社員は私ともう一人、高校を出たばかりの大人しい女の子、妻でした。
起った二人の同期は、何かにつけて一緒に行動したのですぐに仲良くなりましたが、童貞の私は女性慣れしてなくて、女子高卒の妻も男慣れしてなくて、仲は良いのに進展しないもどかしい単なる同期と言うお付き合いでした。
ターニングポイントは妻が私にバレンタインのチョコをくれたことで、開けてみると、「義理・本命」と書かれたカードが入っていて、「本命」が丸で囲んであったのです。
こうして、奥手カップルが誕生しました。

清い交際が1年も続きました。
毎回、セックスしてみたい欲望と、経験の無さの狭間で葛藤に揺れていました。
「私達、1年過ぎてもキスもしてないよね・・・」
24歳と20歳のカップルが手を繋いでデートして、キスもしてない・・・ふがいないやら情けないやらで、もう、打ち明けようと決心して、
「実は俺、男女交際初めてなんだ・・・情けないけど・・・」
「私だって初めてよ・・・」
「このまま結婚とかって、だめだよね・・・」
「お嫁さんにしてくれるの?」
「もし、俺で良いなら・・・」
「セックス、挑戦してみようか・・・」
24歳の童貞と20歳の処女が、コンドームを買ってラブホに入りました。

ラブホのシステムもよくわからず、入り口の説明を読んで部屋を選び、エレベーターで指定された階に行き、ランプが点滅している部屋に入りました。
物珍しさでキョロキョロしながら、抱き合って初めてのキスをしました。
照れながら裸になると、妻の華奢な裸にフル勃起、それを見た妻が、
「そ、そんなに大きくなるんだ・・・」
と慄きはじめました。
一緒にお風呂に入り、ベッドで抱き合いました。

「前戯って、オッパイ揉んでクンニリングスするんだよね?」
「良く分からないけど・・・」
「血が出るかもしれないから、バスタオル敷こうか・・・」
「そ、そうね・・・」
妻の腰下にバスタオルを敷いて、妻の胸を揉んで、乳首を舐めて、足を開かせたらクパァと割れた陰裂に鼻血ブー・・・処女喪失の出血前に、私の鼻血がバスタオルに赤い染みを作ってしまいました。
「ああ〜〜ヤバイ・・・」
「大丈夫?」
「興奮しちゃって・・・」
鼻血を噴きながら大笑い、でも、それで緊張が解けました。

妻の陰裂を拡げて瑞々しい膣口と陰核を観察しました。
「そんなに見ないで、恥ずかしいから・・・」
「綺麗だね・・・オンあの子のアソコってこんななんだ。」
そう言って、ペロペロ舐めました。
陰核が感じるという知識はあったので、陰核を舐めているとヌルヌルに濡れてきて、
「はあっ・・・」
と言う妻の声が聞こえてきました。
妻がシーツを握っているのを見て、ああ、気持ち良いのを耐えているんだなと悟りました。

コンドームを慎重に被せて、妻の膣口にあてがいました。
「入れるよ・・・」
頷く妻の不安そうな顔がとても可愛かったのを覚えています。
ゆっくり入れましたが、角度が悪くバチンと外れて、もう一度ゆっくり入れましたが、なかなか入りませんでした。
入り口でグリグリするように角度を探っていたら、ズルン!と一気に入って、
「痛たたたっ!」
「大丈夫か?」
「大丈夫・・・大丈夫だから・・・私の身体で射精して欲しい・・・」
女として、好きな男を射精させたいという健気な気心に深く感動したのを思い出します。
しかし、妻の心配は不要で、童貞の私は初めての女体と処女喪失と初セックスに鼻血まで出す興奮度でしたから、3分としないでドクドクト射精してしまいました。
1
2019/05/26 19:31:58 (pBBo/1ZZ)
家内60歳ですが、10年前から自宅でのセックスを拒否します。旅行に行ったらシティーホテル大丈夫です。近場のラブホは知り合いに会うのでダメ、遠くのラブホでは着く前から濡れ、色々な体位で 燃え騎乗位大好きです、自宅では静かで、声も出さ無かった人が変身します。自宅では終わった後の処理、交わった臭いを気にして困ってます。
2
2019/05/26 16:31:37 (pBBo/1ZZ)
58歳妻が友人に5月の連休、社員の手が廻らないので手伝ってと言われたと連絡してきました。そこの会社はファッションホテルで以前、会社の経理担当だった妻は、休みの日に経理事務のアルバイトをした事も有り、旦那は私のゴルフや飲み友達で1日少しの時間でもお願いと頼まれ、私に確認して返事をしますと言ったと連絡が有りました。丁度連休前から北欧20日間出張だったのでやっても良いよと言うと3時間位と受けていました。最初の2日間は伝票整理、3日目からは掃除の人が足らず部屋の準備が間に合わず清掃も手伝ったそうです。多い時は部屋待ちが有り短時間で次の客が使える様に仕上げる為に一度に数名で入り掃除をして忙しかったとラインが有りました。掃除の時は友人がいつも一緒に組んでくれ、最初掃除の時にビックリしたのは、シーツが汚れている、自販機で玩具がよく売れる、使用後の玩具、セクシーな下着を置いて帰っている。数種類の玩具を使って残している。備付の電マも殆ど使用している。とラインが有りました。一緒に手伝い感覚で行った知り合いが休憩室での会話が、初めて見た玩具も有り、使用後ゴミに棄てが勿体無いと言うと先輩社員が消毒して使ったらと言われ、熱湯消毒、アルコール消毒して貰って帰り次の日に試用感を聞かれ良かったと言い、妻にも貰って帰りなよと妻も貰って帰って来ていました。ラインに写真送らせ今日使って良いよと返信すると帰って来てからと返事が有り、16日に帰り空港へ迎えに来させその足でラブホへ行きました。妻はこの日の為にかワコールの高級な勝負下着?を履いていましたが、車の中で触ると濡れ濡れで室内に入り直ぐに裸にして備付の電マでクリを責めると久々の潮吹その後貰って来た玩具で何回も逝き宿泊、バスでもマットが有りローションを使い遊び次の日も正午前まで交わり、夜寝る時の裸は何十年振りかで、全て中出し帰りには下着ショップで記念の下着を買いました。それからは自宅でも玩具を二度程使い二人暮しですので裸で寝青春が蘇りました。
3
2019/05/25 06:19:33 (vJGILUJe)
昭和の面影を伝える公衆浴場を、数年前から夫婦で週末に利用している。
今時のスーパー銭湯では味わえない、浴槽の熱めの湯と静かでレトロな雰囲気を妻も私も気に入っているからだが、私にはもうひとつ秘めた楽しみがある。

私たちが利用する時間帯、番台には爺さんが座っている。
爺さんとて男であることに変わりはなく、妻の裸を見られることに異様な興奮を覚える。
番台の経験がなかった妻は初めて利用した日、店から出て来るなり「イヤだったー」と顔を顰めていたが、じきに慣れて、今では時々爺さんと言葉まで交わしている。

40代の妻は美形で胸が大きく括れもあって、10歳以上若く見られることも珍しくない。
女湯を利用しているのはお年寄りばかりだそうなので、仕事柄、女の裸を番台から散々見てきた爺さんにとっても妻は「掃き溜めに鶴」なのだろう。
番台から見ているだけでは物足りないのか、最近は浴槽の温度調節を口実に女湯の洗い場に入って来ては妻をジッと見るというから、爺さんの「職権濫用」もエスカレートしてきたようだ。

認知症の予防にも役立つ適度な刺激と興奮が得られるせいか、以前に比べて爺さんの顔色がツヤツヤしてきた。
妻は「お爺さんだから、見られても別にいいよ」と強気だが、二人の声が聞こえてくると、隣の女湯で今まさに全裸で爺さんと向かい合っている妻の様子と、その妻を間近でジッと見る爺さんの心中を想像して、ゾクゾクするような気分に襲われる。
その夜は決まって妻を抱く。
4
2019/05/24 12:55:51 (0FTJxvjT)
結婚生活も5年も過ぎると マンネリ気味になりますよね (笑) 皆さんは 寝とり、寝とられなんかすごい事されてますけど、香織は小心者だから リアルになんて 出来ないです…
ほんとは、Mっけが強いんで 若い男性に無理やりレイプ気味に犯されたい願望はありますけど…

仕方なく 妄想しながら オナ してます (笑)

そして無い知恵をしぼって出したプレイに夫婦ともハマっています (照)

単純に 主人に泥酔レイプで 犯されるんです!

主人もいつもと違うセックスに乗り気で張り切っていました(笑)
私達は お互いスーツを着て、リビングで飲み出しました
普段からほとんど飲まない私は、主人(初対面の男性)に進められるまま、お酒を飲み 私はほんとに酔いはじめました… 男性に身をあずけ くちびるを奪われました その時の主人の眼は メスを狩る眼差しでした! そこからは断片的な記憶になりますが、気が付くと 私のスーツは脱がされ 下着姿になっていました。
普段あまり着けないレースの下着の中に、男性の手が入っていました ブラもずれていて揉まれ続けています それから 苦しくなって眼を開けると、私の口の中に 男性の肉棒が! 頭を押さえられ腰を動かしているんです!! 声を出そうにも 出せません… そして からだがゆさゆさ揺れる感じがして よく見ると、正常位で入れられていました。一気に気持ちいい波が押し寄せてきて 声が出ちゃいました。 そしたら 何かを私の口の中に押し込まれ、声が出ないようにされました。 よくわからないまま、あそこだけは気持ち良かったです…
そして 気が付くと 朝になっていて、リビングのソファで主人のとなりで寝ていました。

テーブルにはお酒のグラスや、私達のスーツ、下着が散乱していて、 酔わされたままセックスした痕跡があり、両胸には キスマークがいくつも付いていて
あそこははめられた感覚がまだハッキリと残っていました。
もしや… 触ってみると、、男性の白い液が少し出てきました!! 酔わされて無防備のままセックス。最後は中出し!!
私の願望そのまま 実行してくれた 主人…
私は興奮のあまり クリを擦り出しました
まだ寝ている主人の顔を見ながら 足を大きく開き、昨晩の擬似寝とられを思い出しながら、気持ちよく逝ってしまったんです。

今後も、擬似でもいいので、レイプしてもらいたいです… 中出しはヤバいですけどね (笑)
5
1 2 3 4 5 6 ... 100
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕