ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

夫婦の悩み相談 RSS icon
※相談以外の書き込みは禁止です

1 2 3 4 5 6 ... 50
2019/09/17 03:24:05 (8AagMIZu)
30歳過ぎで結婚した妻は性欲も強く、セックスの相性も抜群でした。しかし子供を産んでからとゆうものは、15年たった今でも自ら求めることは一切なく、私が辛抱たまらずにお願いして挿入するだけのあっけないセックスに変わりました、前戯すら嫌います。

何度も喧嘩し話あいましたが、妻は変わりません。
私はただただ愛のあるセックスをしたい。
変わったのわ私ではなく妻なんです、妻もそれは認めていますが妻自信なぜそうなったかわからないと・・・

出口が見えない
辛いです。



1
2019/09/07 07:53:11 (s02E6qhq)
主人から3PやSWをしようと言われて3年、2年前に3Pをし去年SWをしました。
それはいいのですが今度は乱交パーティーへ誘われています。
今までは主人の他に男性は一人だけだったので楽しめたのですが乱交と言えば次から次へですよね。
時には二人三人とお相手しなければいけないのですよね。
私の体がどうなってしまうのか自信ありません。
主人はただ相手に身を任せればいいと言っていますがそれでいいのでしょうか。
経験のある女性の方教えてください。
2
2019/09/05 18:36:28 (fY42OcbW)
結婚して11年、38歳の会社員です。
妻は34歳で、上の子が生まれた9年前から専業主婦です。
妻は身長154pと小柄で、安達祐実さんに似た童顔がとても可愛い女性です。
可愛いけれど引っ込み思案で大人しい性格の妻は奥手で、男性とあまり会話することができなかったようです。
もうこの人しかいないと思うほど妻に惚れ込んでいた私の、ちょっよ強引なアプローチに戸惑っていましたが、気持ちを伝えたときは嬉しそうにしていました。
「あの・・・私もずっと好きだったのよ・・・」
21歳の処女をくれたときに妻が呟きました。

そんな奥手だった妻は、性に対する意識も読みかじったもので頭でっかちになっていました。
抱き寄せてキスをしながら胸を揉んだだけでヌルヌルの大洪水でしたが、恥ずかしくて股を開けないでいました。
無理やり裸にしてシャワーを浴びさせ、ベッドに寝かせて恥ずかしがる妻の股間に割って入り、ウブな陰裂を舐めるので、感じているのに体をこわばらせてしまいました。
破瓜の痛みがなくなっても、いつまでも恥ずかしがるのは変わらず、同じようなセックスをしていました。
セックスは、私を射精させることができれば終わるという儀式のようになっていました。
なので、結婚後でも妻の性を開発するに至らず、性生活はそそくさと溜まった精液を出すだけ、しかも週1回程度のつまらないものになっていました。

妊娠、出産、子育てが精一杯になるとセックスをするような雰囲気は全くなくなり、レスになりました。
でも、夫婦仲はよくてイチャイチャはしていました。
欲求不満でしたがレス3年、妻がもう一人子供を欲しがって子作りセックス、一時的に性生活が復活するも相変わらず恥ずかしがって股は開かず、まるでレイプのように股間に割って入って射精して終わる種付けオンリーのセックスで妊娠、出産と子育てで、再び年数回しか性生活がないレスになり、オナニー生活が復活してしまいました。

転機は3年前、上の子の幼稚園で友達になったママ友たちとの下ネタ会話で、三十路になった身体を悶々とさせた妻が、
「たまには、夫婦らしいこと、してみたい・・・」
と言いました。
三十路になっても可愛い安達祐実さんに似た童顔妻ですから、レスになっていても恋しい気持ちは失っていませんでしたし、性の対象でもありましたから、とても嬉しかったです。
でも、相変わらず股を開きたがらない妻でした。
私は、妻にフェラさせておいて、私は中指を妻の膣内に挿し込んで、読みかじった知識でしたがGスポットを開発してみました。
なかなか上手くいきませんでしたが、それでもいつしか妻がフェラもままならないほど悶える場所を見つけることができ、妻も股を閉じていることができないほど喘ぎだすようになりました。
感じてヌルヌルに濡らす妻の膣に陰茎を挿入し、腰を振るものの、今度は陰茎でGスポットを刺激するテクが私になく、しかも長年のオナニーの強い刺激で遅漏になってしまった私はなかなか射精できずに、ついには妻が渇いてしまって、しらけムードに陥ることもしばしばでした。

そこでふと、自分を見つめなおしてみました。
果たして、私は十分な性体験があったのだろうかと、そこから考えました。
私の初体験は大学3年の時で、相手は1年生の女子大生でした。
「私、初めてなんです・・・」
の言葉に、自分も初めてだとは言えず経験者のフリをして、初めて見た生の女体に震えた手で愛撫、そして麗しき秘密の花園に初めてのクンニをしたのです。
処女と童貞ですからなかなか入らず焦るばかり、急にズルッと入って彼女は痛さに涙しました。
その後も、セックスを研究することもなく、性欲処理のようなセックスを繰り返した学生時代でした。
卒業する時、2年後輩の女子大生と泣いて別れて帰郷した私は、就職先で、ご主人が単身赴任中の40歳の女性上司との不倫で2人目の女性を知りました。
女性上司のペースで、すっかり開発済みの女体の女性上司が性欲処理のためにするセックスでしたから、回数はこなすものの女体を開発することなど学べませんでした。
約1年半、ご主人が単身赴任を終えたことで関係は清算されました。

その時、25歳の私には思いを寄せる女性がおりました。
会社のビルの1階にあるお弁当屋さんで働く、大人しくて可愛い女の子に恋焦がれておりました。
それが、妻です。
初めは、その幼い見た目から高校生のアルバイトかなと思いましたが、昼時に高校生のアルバイトはなかろうと思い、一体何歳なのか気になっていました。
ある時、店の女性と成人式の話をしているのを小耳にはさみ、「私、去年、成人式に行かなかった」との発言を聞いて、どう見ても未成年の彼女が21歳であると推測しました。
何とかお近づきになろうと毎日弁当を買って、更には帰宅する彼女を待ち伏せるなどのストーカーまがいの行動もして、帰る方向が同じであることを利用して偶然同じ電車に乗り合わせた体で親しくなっていきました。
その後は、前述のとおり多少強引なアプローチを経て交際にこぎ着けたところです。

約2年交際の後、私27歳、妻23歳で結婚、今思えば、私は処女の妻の女体を上手に開発する発想も、そのテクニックも持ち合わせてはいなかったのです。
でも3年前、結婚して8年間ずっと恋愛感情を抱いてきた妻に夫婦らしい営みをしたいと言われて、今でも妻にときめいていることを素直に告げると、妻は嬉しそうに微笑みました。
ここから、私たち夫婦はセックスについて真剣に話し合うことになったのです。
3
2019/09/05 09:50:28 (iQQ8b5cf)
この春からフェラテク上達のために日課として毎日10〜15分のフェラを妻に義務づけています。
日課を忘れたらペナルティを与えるルールで。
そのおかげか、段々と喉奥まで咥えられるようになってきて、
妻も咥えないと落ち着かない風になってきました。
パブロフの犬ですね。
フェラテク上達には経験を積むのが一番とは思いますが、他にどんなことがあるでしょうか?
似たような方いませんか?
4
削除依頼
2019/08/31 00:55:48 (UG0gMALM)
私ー49歳 妻ー44歳の夫婦です。
妻を説得して5月に初めて同室でスワップをしてから
妻は相手の男性とのセックスが良かったようで月に1回のペースで夫婦交換をしていました。
妻は3人の男性とセックスしたわけですか、その中の男性1人と私に内緒でセックスしているようなんです。
夫婦交換をして2回目からは下着にも気をつかってセクシーなパンティーをつけるようになってパンティーからはみ出す
陰毛を処理しました。
今の妻は股間周りをきれいに陰毛を剃ってパイパンなんです。
妻になんでパイパンにしたんだと問うと
クンニしてもらう時は陰毛が無い方が舐めやすいでしょう。
私、ゴム嫌なの。だから産婦人科に行ってピルを服用してもらって飲んでいるのよ。
あなたもゴムをつけないでいいから、その方があなたもいいでしょう。
妻は夫婦交換をしてからセックスに関する事をズバズバ言うように解放的になりました。
妻はLIN交換をして会っています。
私が誘って夫婦交換をしたきっかけで妻はセックス中毒みたいな気がしています。






5
2019/08/30 09:28:53 (hkjH4zUe)
夫とは、幼なじみで結婚して。41才になります。自営業の夫は、お人好しで、友人の連帯保証人になり、多額の借金を作ってしまったのです。近所の大きな畑のおじさんがいて、昔から、いろいろと親切してくれているのです。わたしに気があることも知っていました。おじさんに愚痴を言うと、俺の愛人になったら、俺が払ってやると言うのです。主人に相談したら、すまんが、そうしてくれと言われました。おじさんは、60代で、元相撲さんで、今では、おじさんのペットのような感じですね。
6
2019/08/30 04:44:40 (uKO/vsqC)
はじめまして


10年以上かかりましたが、やっと妻(45歳)が前向きに承諾してくれました。

初の募集となるので、初心者です。焦らずゆっくり話を進められたらと思っています。

妻は痩せていて貧乳ですが、顔は美人系と言われます。

155-52-Aカップ75位だと

妻はおとなしく、恥ずかしがり屋なので優しくリードしてくれる男性が良いと思っています。

年齢は、40歳位以上〜が良いそうです。

私は早漏なので遅漏でまったりと前戯を行ってくれる方が良いと思っています。

既婚者で身分を確り開示頂けて、病気なし、紳士的な方の連絡をお待ちしております。

まずは、私や妻とチャットでお話しして、お互いに気に入れば、まず私がお会いして

話を進めたいと思っております。

・既婚者か、年齢・身長・体重・性癖など詳しく連絡いただければ幸いです

・出来れば顔写真やアソコの写真など数枚いただければ妻と相談しご連絡したいと思っておいます。

初めての募集となりますので不慣れで連絡などうまく取れなかったらごめんなさい。


真剣なので冷やかしなどはご遠慮願います


ごく普通の会社員で子供もいる夫婦のため、安心できる方を希望します。

私は、クンニやフェラが好きではないので、クンニ好きの方や匂いフェチのかたなど・・・・


お合いするときに、妻の画像や未洗濯下着などに持参します。



7
2019/08/29 21:35:34 (N4.tOfIo)
非処女だった奥さんの元彼とのセックスを妄想して、嫉妬で興奮して勃起する話をよく見かけるが、実際にハメ撮りの画像を見たらそんなこと言えなくなるぞ。
俺の嫁は、清純派で物静かな慎ましい女なんだが、実はマゾ的性癖があって、それを俺に隠していたんだ。
嫁の古いパソコンのCドライブのかなり深い階層に、嫁の前彼とのハメ撮り画像や動画がたくさん見つけたことがあった。
嫁は、俺とのセックスでは満足できない被虐の快感を、月に1、2回、前彼にされた被虐映像を見てオナって解消していたことがわかった。

そのパソコンはウィンドウズMeで、嫁が短大2年から結婚するまで使っていたものだ。
13年前に結婚した時、ウィンドウズXPのパソコンを新調して夫婦で使っていたが、嫁がネットワークには繋がないで使うからと大事そうに持ってきたのがそのパソコンだった。
嫁のパソコンは寝室に置かれていて、XPでは動かないがMeでは動く面白いゲームがインストールされていたから、たまにゲーム目的で使わせてもらっていた。

第一子を出産して嫁が一時実家へ戻った時、いちいち寝室でゲームするのが面倒だから、そのゲームをフォルダごとコピーしてXPのCドライブに直接貼り付けたら動かないか実験しようと、嫁のパソコンのCドライブを探していたら、偶然見つけた不思議なフォルダの深い階層に嫁のハメ撮りデータがあった。
「マジかよ・・・」
データから嫁が21歳の頃の写真とわかったが、セーラー服のコスプレがえらく似合っていて、清純そうなセーラー服の美少女がスカートの裾を持ってひざを折り曲げて可愛く挨拶している写真が、次第に半裸になってゆき、M字開脚でマンビラ拡げたり、バイブ入れてオナッたり、アナルまで丸見えのバックでチンポ挿入されてたり、肌蹴たセーラー服から乳首を出しながら正常位でハメれられたり、かなり過激だった。
全裸で縄をかけられている写真は色んなバリエーションがあって、とにかく嫁入り前の若い娘にあるまじき淫らなSM写真のオンパレードだった。

写真だけでなく、動画もあった。
それを見るまで、嫁はいつまでもセックスには恥ずかしがり屋で、しおらしい反応しかしないんだと思っていた。
でも写真や、特に動画の嫁を見ると全く違っていた。

カメラは嫁の後ろ姿と嫁の前にある鏡を映していて、赤い首輪をつけられた嫁が四つん這いで後ろから犯されている自分の姿を見て、悩ましい表情で喘いでいる様子が映っていた。
鏡に映る前彼はサングラスをかけていたが、ニヤニヤしながら21歳の嫁を犯していた。
カメラがゆっくり下を映すと、嫁のマンコに前彼の生チンポがズブリと刺さっていいるのが映っていて、俺の胸が締め付けられた。
前彼のチンポが嫁の白く濁った本気汁にまみれていくと、
「どこが気持ちいか言ってみろ!」
「オマンコが気持ちいです・・・」
「何でどうされてどこが気持ちいいって?」
「おチンポを出し入れされて、オマンコが気持ちいいです。アア〜・・・」

仰向けで足をM字に広げた嫁のマンコがアップで映り、少しずつ引いていくと前彼の生チンポが映って、嫁のマンコにあてがわれ、亀頭をめり込ませた。
俺は、心で止めろっ!と叫んでいたが、それが聞こえたかのように挿入が止まり、嫁のマンコの入り口でグリグリさせて焦らし始めた。
「ハアハア・・・早く入れてください・・・」
「何をだ?」
「おチンポを・・・」
「ハッキリ言えっ!」
「おチンポをオマンコに入れてください・・・お願いします・・・」
「そうか、俺のチンポが欲しいんだな・・・ようし・・・入れてやるから、俺のオマンコ奴隷になれるか?」
「はい、私はオマンコ奴隷になりますから、おチンポを入れてください・・・アァアァァ・・・」
ズブズブと生チンポが嫁のマンコを抉った。
「お前が処女を捧げた前の彼氏とどっちがいい?」
「○〇さんのおチンポが良いです・・・アアァ・・・」
嫁のマンコにチンポがズコバコ出し入れされるたび、嫁のマンコが歪み、捻じれ、めくれて、嫁は嫁で激しくヨガリ狂っていて、俺に抱かれてあんな姿にならないし、とても見ていられなかった。

俺は、嫁の前彼に嫉妬していた。
俺に対しては、純情でしおらしく、清純な女を演じていたのだ。
嫁は、前彼には自分の本当の性的欲求を曝け出していたのだ。
それは、嫁は元彼に対しては心を開いていたと言うことになる。
夫なのに、もの凄く寂しかった。
俺以外の男に抱かれて俺の時以上にヨガリまくる嫁を見てしまって、絶望感に打ちひしがれた。
結婚する前、それも俺と付き合うどころか出会う前の嫁だから、嫁に非がないのは分かっているが、泣きたいほど悔しかった。
嫉妬で勃起なんてしなかったし、すっかり縮みこまってた。
前彼は、嫁の性的欲望を探り当て、それを満たしてやっていた。
だから俺に抱かれる以上に嫁はヨガりまくっていたのだ。
動画は特に地獄で、嫁のマンコに生チンポを入れた前彼が、
「どこに欲しい?精液をどこに出して欲しい?」
「オマンコに欲しいです・・・」
「オマンコに出したら孕むぞ?」
「アア、孕みたいんです・・・」
「孕みたいのか?そうかそうか、じゃあ、孕めーーーっ!」
俺は腰をズズンと大きく打ち付けて射精の体勢に入った前彼を見て、
「止めろっ!止めてくれーーっ!」
と声をあげて叫んでしまった。
ポッカリ開いた嫁のマンコから前彼のチンポが抜けると、前彼が中出しした精液がダラダラと流れ出て、その動画を見た俺は発狂しそうだった。

だから、嫁と元彼のセックスを妄想して嫉妬で勃起する男の心理は俺には理解できない。
どうやったら、愛しい嫁が犯されている妄想で勃起できるんだ?
わかりやすく教えてほしいものだ。
それができれば、俺も嫁のあの動画で勃起できるかもしれない・・・
8
2019/08/25 18:30:58 (VA0QYXe.)
結婚して1年が過ぎた31歳の会社員です。
先日、妻と巡り合う半年前まで付き合っていた元カノを見かけました。
ご主人らしき男性と一緒に幸せそうに歩いていました。
つい、激しく愛し合った元カノとのセックスを思い出してしまいました。

私は、元カノの乳房を揉みしだき敏感な乳首を舐めると、元カノは仰け反って感じていました。
元カノの女陰の具合を見るために、クンニの体勢になると、女陰が晒されました。
その閉じた女陰からはみ出た襞の間に舌を差し込み、勃起した女核を舌先で嬲ると元カノは喘ぎ声を漏らしました。
濡れてヒクつき、クパァと開いた元カノの女穴から、いやらしい元カノの愛液の匂いが私を欲情させました。
元カノの女穴に私は男根を深々と挿し込み、ゆっくりとカリ首あたりまで引き抜いて、再び元カノの女穴の奥深くに突き立てました。
元カノは、男根の抽送に大きく開かれた脚をビクビクと震わせ、呻き声をあげて喘ぎました。
ズブズブと暴力的に女穴を突き上げる私の男根を、元カノの女穴が溢れる愛で包み込みました。
フィニッシュに向けて激しく男根を出し入れをすると、痙攣するように男根を締め付け、私の背に両腕を回し抱きつきながら、元カノは身を捩って悶えました。
「今日、安全日だから、ああん、中に、出して・・・」
私は、男根を元カノの女穴の奥深くまで突き入れ、子宮に精液を注ぎました。
グッタリする元カノの女穴からトロトロと流れ出る私の精液を眺めながら、私は征服感に浸っていました。

鮮やかに蘇った元カノとの交わりでした。
それほどまで私の前で女陰を晒して淫らに悶えた元カノは、私との淫らな交わりを隠して、あのご主人に愛されているのだと思ったら、なんだか、あのご主人が可愛そうに思えました。

元カノとの激しい交わりを思い出していたせいで興奮していたので、家に帰って27歳の妻を見たら、すぐに抱きたくなって押し倒して、妻の女陰をパンツの上からなぞると、妻もその気になってパンツを脱いで、リビングで半裸でセックスをしてしまいました。
「ああん、ああん、帰ってくるなり、ああん、急にどうしたのよ、あっ、ああ〜〜〜」
急な求めにもかかわらず、妻の女穴は、私の男根を咥えて締め付けてきました。
「ああ、ああ、中にちょうだい。赤ちゃん欲しいの、妊娠したいのよ〜〜」
ドクドクと妻の女穴に精液を注ぎ込むと、妻は四肢を突っ張って痙攣しながら逝き悶えました。
乱れた着衣のまま、妻は足を開いて、女穴から精液を逆流させていました。
私は、ティッシュで濡れてトロトロに嫌らしくふやけた女陰を拭いてあげました。
女性が、中出しセックスの後の女陰を見せられる相手は、夫しかいないだろうなと思った瞬間、元カノとの激しい交わりの中、安全日には何度か中出ししたことを思い出しました。
もしかして妻も・・・妻を初めて抱いたとき、妻は24歳でとっくに男を知っていました。
私は、先ほど思い出していた元カノとの激しい交わりは、妻と元彼に置き換えても成り立つ事実に気付いたのです。

元彼は、妻の乳房を揉みしだき敏感な乳首を舐めると、妻は仰け反って感じていました。
妻の女陰の具合を見るために、クンニの体勢になると、女陰が晒されました。
その閉じた女陰からはみ出た襞の間に舌を差し込み、勃起した女核を舌先で嬲ると妻は喘ぎ声を漏らしました。
濡れてヒクつき、クパァと開いた妻の女穴から、いやらしい妻の愛液の匂いが元彼を欲情させました。
妻の女穴に元彼は男根を深々と挿し込み、ゆっくりとカリ首あたりまで引き抜いて、再び妻の女穴の奥深くに突き立てました。
妻は、男根の抽送に大きく開かれた脚をビクビクと震わせ、呻き声をあげて喘ぎました。
ズブズブと暴力的に女穴を突き上げる元彼の男根を、妻の女穴が溢れる愛で包み込みました。
フィニッシュに向けて激しく男根を出し入れをすると、痙攣するように男根を締め付け、元彼の背に両腕を回し抱きつきながら、妻は身を捩って悶えました。
「今日、安全日だから、ああん、中に、出して・・・」
元彼は、男根を妻の女穴の奥深くまで突き入れ、子宮に精液を注ぎました。
グッタリする妻の女穴からトロトロと流れ出る元彼の精液を眺めながら、元彼は征服感に浸っていました。

ああ・・・私が元カノにしたことを、妻は元彼としていないなんて、あり得ない話です。
きっと妻も、元彼に精液にまみれた女陰を晒し、ティッシュで拭いてもらっていたのでしょう。
アイドル顔の妻は、24歳まで元彼1人ということもないでしょう。
セックスの後の淫らな様相の妻の女陰を眺めながら、私は、妻の元彼達に嫉妬していました。
9
2019/08/23 03:45:50 (SIbeutf4)
夫の体力がハンパない!
Hの相手がたいへんで仕方ない!
もういいって言ってるのにやめない!
何もかも強すぎてヘトヘトになっちゃうの!
どうしたらいいの!
10
1 2 3 4 5 6 ... 50
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
削除パス()
投稿ミス募集の締め切り等のご自身の不注意や都合による削除依頼はお受けしておりません。削除パスを設定してご自分で削除下さい。
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕
ナンネットをより快適に!ナンネットID PREMIUM