ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

夫婦の悩み相談 RSS icon
※相談以外の書き込みは禁止です

1 2 3 4 5 6 ... 50
2018/01/14 20:10:22 (Pdv836yo)
「もう三十路になるってのに、まだお嫁さんもらわないの?」
親戚の伯母がうるさくて仕方なかった。
給料が高ければ、もっと若くして結婚したいっての!
彼女がいなかったわけでもないが、女だってアラサーに差し掛かっても結婚する気が出ない男の前からは去って、程々の男と20代のうちに結婚してるよ。
元カノは2人とも結婚して、そのうち1人はお母さんになってらあ!

32歳の時に、うるさい伯母から無理やり見合いさせられた。
「もう伯母さん限界よ。三十路で独身の甥っ子がいるなんて、恥ずかしいったらありゃしない。あんたがしっかりしないからこうなるのよ。」
伯母の弟の親父がとばっちりで叱られていた。
親父のためにと言う思いで、3人の候補から一番大人しそうで整った顔の女を選んで見合いした。
年は5歳下の27歳、写真よりも若く見えて可愛かった。
きっと、写真は美人に見えるようにスッキリなイメージに修正したんだろう。
「後はお若い方たちだけで・・・」
二人でしばらく話した。
「今まで、どうして独身だったのですか?彼氏くらいいたでしょうに・・・」
「私、男性を見る目がないのか、いつも遊ばれちゃうんです。結婚相手としてじゃなく、遊び目的で近づかれてるみたいで・・・」
短大時代に1人(つまり初体験の相手だろう)、就職してから22歳の時と24歳の時の2人と付き合うも、1年後には身体目当てだと分かる行動に出られて、真剣に付き合ってとっ申し入れると、「お前は重い女だ」と言われて捨てられたそうだ。
それ以来、男が信用できなくなり、見合いでならと応じたという。
素直にペラペラと元彼の人数を語るこの女は、つまり、今まで3本のチンポを入れられたと言うことだと思った。
でも、人間としては素直で優しくて好感が持てたから、一応付き合ってみた。

3か月我慢して、ホテルに誘った。
「遊びじゃ・・・ないですよね・・・」
「お見合い相手と遊びでセックスする奴はいないよ。でも、一応セックスの相性くらい試してからじゃないと結婚できないだろ?」
「ええ・・・まあ・・・」

ホテルに入り、股を拡げた彼女のマンコを見て、思った。
何回セックスしたら、マンビラがこの程度までハミ出すんだろう。
何回クンニで吸われたら、クリの皮が半分まで剥けるんだろうか。

彼女のマンコにチンポを出し入れしながら、思った。
元彼たちは、彼女のマンコの味を覚えているんだろうか。
元彼たちはチンポを締め付けた彼女のマンコの感触を覚えていんだろうか。
元彼たちは彼女がどんな表情でどんな格好で喘いだか覚えているんだろうか。

見合いから約1年で結婚した。
33歳の新郎と28歳の新婦、とっくに子供がいてもおかしくない年齢だと伯母に言われた。
新妻の清楚な純白のウェディングドレス姿・・・綺麗だった。
しかし、そのCカップの膨らみは、かつて3人の元彼たちが揉みしだいた中古乳だ。
元彼たちがむしゃぶりつき、乳首を舐めまわした唾液にまみれている。
純白のスカートの奥のマンコは、3人のチンポが出し入れされ、淫汁を垂れ流した中古マンコだ。
腰を掴まれながら、元彼たちのチンポで激しく掻き回され、何度も精液を振り撒かれた中古女体だ。
元彼たちに馬乗りになって、チンポをハメてクインクインと狂ったように腰をくねらせて、挙句にはマンコの中に精液を注がれたかもしれない使い古された女が新婦なのだ。
3人の元彼にそれぞれ1年ずつ弄ばれ、俺の元にやってきた新妻。

披露宴が終わってホテルの部屋で2人になったとき、妻はすぐにバスルームに向かい、身体を清めて全裸のままベッドに横たわった。
「夫婦ですから、遠慮なくお使いください・・・私も遠慮なく抱かれますから・・・」
新妻のマンコは既にトロトロ、透明な糸を引いていた。
それまでは必死で喘ぎ声を殺していた妻が、大人しそうだった妻が、新婚初夜、
「アァン、アァン、アァ、アァ、アンアンアンアン・・・」
ホテルの廊下にまで漏れそうなほどの喘ぎで乱れた。

結婚して以来、元彼たちのチンポを咥えた唇で行ってきますのキス、お帰りなさいのキス・・・
元彼たちのチンポを舐めた舌を絡めて抱き付き、元彼たちのチンポで変形したマンコにチンポを入れて子作り・・・
元彼たちの精液がこびりついているかもしれない子宮に我が子が宿り、元彼たちのチンポが出し入れされた産道を通って我が子が生まれ、元彼たちがむしゃぶりついた乳首から我が子が母乳を吸っている現実・・・

惚れた女たちには愛想をつかされ、俺が愛した女体は今やほかの男にハメ倒されている。
晩婚は、惚れた女とは結婚できずに妥協見合いで中古女と暮らすことの始まりである。
でも、37歳の今、まだ独身で居る同僚を見ると、まだましかと思えてしまうから哀しい・・・
1
2018/01/14 09:10:54 (RQGtxPL1)
以前セックスレスについて投稿し、いろいろなご意見いただき、主人と話し合ってみました。

結果、一応セックスはできましたが、今後私自身が満足いくようなセックスは一生できないと悟りました。
性欲に差がありすぎて、私ばかりが求めたり攻めたりすることでしかセックスは成り立たなさそうで、でも私だって触ってもらったり攻められたりしたい。
けど疲労と性欲の無さからそこまではしてもらえないみたいで。
セックスできるだけありがたいですし、私は多くを求めすぎ、贅沢なのでしょうか。
できることなら、やはり女として多少でも求められたうえでセックスがしたい。

リアルで相談できる相手がいないためここで吐き出させていただきました。
ただの愚痴みたいな感じですみません…




2
2018/01/12 05:45:02 (Ahw4nSpC)
刺激が足りない。最後にたどり着いたのは、自分の嫁さんを、メス豚調教プレーだった。

メス豚輪姦プレーでついた嫁さんの身体の傷やアザでDVだと警察沙汰になり事情聴取されたが、それは立派なDVですよと言われてしまいました。

自覚はありませんでしたが、色々と強要してきたのは事実です。嫁さんに謝罪をし離婚を切り出しましたが、今までどおりで良いよと言ってくれました。

またメス豚輪姦プレーをしたいのですが、妻にそう仕向けている私は、DVだと思いますか?






3
2018/01/10 09:06:47 (b6kiH6FR)
38歳の妻が、単独男性のカリ太デカ珍に嵌まってしまい、うちの家庭が壊れてしまいそうです。
もう、妻を取り戻すことは・・・・安易に遊ぶんじゃなかったと後悔ばかりで辛くてたまりません。
家庭的だった妻が、子供達をおいて男に会いに行く様は情けないです。
妻の身体に刻まれた快楽は、どうしたら消すことができるでしょうか?
4
2018/01/05 19:27:38 (2WPQZDoa)
再婚して10年、40歳の妻を持つ52歳の会社員です。
私の連れ子は娘でもう24歳、既に家を出て独立しています。
妻の連れ子は中3の息子です。
私も妻も前の連れ合いとは死別で、前妻を亡くして3年だった11年前、私はある知り合いから、
「男手ひとつじゃ大変でしょ?何かと不自由なこともあるでしょうから・・・」
と言われ、一方の妻は、
「女手一つで子育ては大変よ。ここは経済力のある男性に頼ってみるのもいいんじゃない?」
と言われて、まずは子供抜きで会いました。
当時41歳の私は、まだ29歳の妻を見て「可愛いなあ・・・」といきなり性の対象として見てしまいました。
亡き前妻をずっと愛し続けていた私は、帰宅して猛省したものです。

何度か妻と会っているうち、お互い腹を割って話すためにお酒を飲みに行きました。
そして、お互い亡き連れ合いをまだ愛していることを確認しました。
私は正直に妻の女体に魅力を感じていることを話し、妻は私の経済力を求めている事を認め、お互いの利害を理解したうえで再婚を検討することにしました。
そして、子供は作らないこと、死後は愛する元の連れ合いが眠る墓に戻ると決めて、私42歳、妻30歳で再婚しました。

再婚して初めて妻を抱きました。
「いいかな・・・」
「はい。身体を許す約束ですから・・・」
「亡くなったご主人、すみません。いただかせてもらいます・・・それから・・・」
「亡くなった奥様に謝っているのですね・・・」
私に女陰を割られて、妻はさぞかし恥ずかしかったと思います。
愛する亡き夫が愛した女陰が、母子が生きるためとはいえ一回りも年上の男に拡げられて舐められ、更にイキリ起った男根を突き刺されるのですから。
30歳の妻の女陰は、短かった結婚生活を示すように亡き前妻より美しい桃色でした。
私のクンニに、妻は亡き夫に操を立てるようにじっと反応を堪えていましたが、中年男のネットリしたクンニに耐え切れず、吐息が漏れ始めていました。
「はぁ・・・ううっ・・・はぁ・・・ううっ・・・」
快感に漏れてしまう吐息の後に、明らかに悔しがる様子がわかりました。
「亡くなったご主人のものだと思って、舐めてくれませんか?」
男根を差し出すと、本当に亡くなったご主人を思い出すように愛情のこもったフェラをしてくれました。
コンドームを開けようとしたら、
「あの・・・中にお出しにならなければ、そのままで結構です。夫婦ですから・・・前の夫を愛していますが、それでも、抱かれたくない方とは再婚しませんから・・・」
12歳年下の三十路とは思えぬほど可愛い妻に愛しさを感じました。
亡き前妻より小柄な妻は、女穴も浅く、子宮口に触れました。
「ああっ・・・あ・・・あああ・・・」
ゆっくりとGスポットを探し出し、撫で上げました。
四十路のベテラン男根に30歳の妻はついに前夫を忘れて喘ぎ始めました。
亡き妻より若干骨っぽい抱き心地の妻でしたが、その可愛い顔で喘がれると私も辛抱たまらず妻の腹上に射精しました。

「こう言っちゃ何だが、若い女体を喘がせることができる幸せを感じるよ。ありがたいよ。」
そう言って妻が浴びた精液をティッシュで拭いました。
「・・・やっぱり、年上の男性はお上手ですね・・・あの人のような激しさはないですけど、感じさせられてしまいました・・・」
恥ずかしそうに微笑む妻は、まるで十代の少女のように可愛く見えました。

私たちは、新しい家族として仲良く暮らしました。
前の連れ合いの命日や盆、彼岸は、必ずそれぞれの墓に元の家族に別れて参りました。
再婚生活も長くなり、妻は私との夫婦生活が前夫とのそれを超えると、営みでも遠慮なく快楽に身を委ねるようになりました。

娘は大学進学で家を出たまま都会に就職して戻らず、息子はサッカーに夢中、いつしか夫婦二人で過ごす時間が増えていきました。
息子が小6の時、宿泊訓練で夫婦二人きりの夜、テレビを見ながらウイスキーを飲んでいると、
「ねえ、あなた・・・」
と言われて振り向くと、妻が下半身丸出しで女陰を私の目の前に晒すように立っていました。
「なんだお前、もうしたいのか?」
「何だか疼いて・・・」
私を押し倒すようにして私に跨り、女陰を私の口の前に突き出して、指でパックリと開き、
「舐めて・・・」
と言いました。
妻の女穴は既にヌルヌルで、暫くクンニした後、妻は、
「入れて・・・」
と上半身も素っ裸になり、仰向けになりました。
居間で素っ裸の49歳の夫と37歳の妻が、性欲剥き出しで交わりました。
再婚して7年、すっかり夫婦として愛し合える仲になっていました。
私にしがみついて腰をくねらせて悶える妻、37歳とは思えぬ可愛い顔を眺めながら突き上げる私、普段の営みでは抑え付けている喘ぎ声を解放するかのように、家中に妻の喘ぎが響きました。
「あああ〜〜あなた、今日は大丈夫、大丈夫だから中に頂戴!」
「何!中出し解禁なのか?安全日なのか?」
ウンウンと頷く妻の子宮口に男根を突き入れ、精液を注ぎ込みました。
「ああああ〜〜〜熱い精液・・・」
この日以来、安全日には中出しが解禁になったのです。

再婚して10年が過ぎ、私は自分を見つめなおしています。
それは、妻の一言でした。
「今更だけど、あなたの子供も産んでおくんだったなあ・・・」
と言いました。
「あの人のことを心から愛してたけど、夫婦としては4年に満たなかった・・・今も忘れられない人だけど、あなたの妻として10年暮らしたら、やっぱりあなたのことが愛しくなっちゃうもの。10年間、抱かれ続けるって、愛され続けたってことだもの・・・」
私が亡き前妻と夫婦として暮らしたのは約12年です。
あと2年で、妻との暮らしがそれを超えます。

素直な心で妻のことを思うと、私は妻を間違いなく愛していることがわかるのです。
40歳になっても妻は可愛い顔をしていますが、そういう見た目とか12歳年下だとかだけでなく、私に尽くしてくれる妻が愛しいのです。
12歳年上のオヤジに股を開いて、安全日には子宮で精液を受け止めてくれる妻、それが嫌々ではなく自らの意思で、私を誘ってまで中出しを望む妻を心から愛しているのです。
14年前、前妻は35歳でこの世を去りました。
娘がいなかったなら、後を追っていたかもしれないほど愛した女性でした。
でも今は、あれほど愛しかった亡き前妻への思いが、次第に色褪せていくのを感じて、とても哀しいのです。
私は、亡くなった後に誰と眠るのか・・・前妻を独りにしてしまうのか、それともこれほど愛してくれる妻に別れを告げるのか、あまりに切なくて考えたくない気持ちです。
死別して再婚された方は、亡き連れ合いへの思いをどのようにして整理しているのでしょう。
5

淫乱な嫁にしたい

投稿者:サトウ ◆KnFHojOWaA
削除依頼
2018/01/05 04:11:06 (Lx3fNr2F)
私の妻は40過ぎでスタイルも悪くなく熟ギャバのキャストにスカウトされるくらいの顔立ちです。ただHが好きではないため、どうしたらH好きに出来るか悩んでいます。ゆくゆくは露出プレイやソフトSMなど色々なプレイを楽しめるまで行きたいと思っています。
妻がH好きではない理由は過去にトラウマがあること。体質的に一回イクとお腹が痛くなるためだと思います。無理せずH好きに出来る方法を教えてください。よろしくお願いします。
6
2017/12/31 08:06:22 (qqKdQ3vV)
43歳、色白ポッチャリ妻!主婦としては最適な女性ですがエッチはしなくていいと!レス状態です!子育ては本当にしっかりのママです!浮気なんて全くしそうにない!こんな妻が他の男に口説かれたらどうなるでしょう?
7
2017/12/27 19:22:40 (erBE8qDo)
嫁と初めてセックスしたのは7年前のナンパで、俺が25歳で嫁が26歳の時だった。
田中みな実に似た可愛い顔をしてたので、てっきり年下だと思ったら1歳上でビックリした。
でも、可愛いしセックス上手だし、メルアド交換してセフレ関係になった。
今更、元々セフレだった嫁の過去なんか気にしても仕方がないが、セフレ時代に聞いた話を今でも覚えている。

嫁の男性経験は11人で、俺は10人目だった。
つまり、俺とセフレ関係にある間に、
「この間、新しいセフレとエッチしたよ。」
とすぐ報告するから1人増えているのがわかっていた。
その時、新しいセフレに負けたくないという不思議な感情があって、たぶん、その時に嫁に対する恋心が芽生えたんだと思う。

嫁の初体験は高校2年で、相手は何と数学教師だった。
ウブな身体を大人の男に上手に開発されちゃって、嫁のヤリマン人生が始まったようだ。
見た目が可愛いから、男は寄ってくるので選び放題、大学時代はミスキャンパス、でも毎年変る彼氏は大学生じゃなく小金持ちの社会人だったそうだ。

アブノーマルなセックスは、SMとアナルと、酔った勢いの4Pだそうで、
「あの時、元彼セフレの他に、一気に2人経験人数が増えちゃったんだ。」
元彼とセフレづきあいもびっくりだけど、その知り合い2人加えてと4Pって可愛い顔して凄いなと思った。
その感想を聞いたら、
「もう絶対したくない。向こうは3人だけど、こっちは1人でクッタクタよ。もう勘弁してって感じ。次の日アソコがヒリヒリしちゃって・・・ゴム嵌めだから滑り悪いしね。」
だって。

水商売や風俗の経験はないらしい。
「そんな事しなくても、セフレがいろいろ買ってくれるし、仕事も普通にしてるしね。」
要するに、セフレはそこそこ大人のお金に余裕がある男ということが窺い知れた。

「何でも経験済みなんだね〜〜」
って言ったら、
「キミが初ってこともあるよ。まず、初めての年下。それから最年少の男。今までの最年少は27歳だから25歳の男は初めて。あと、初めて私のアパートでセックスした男がキミよ。」
と言われて、
「他のセフレと全部手を切って、俺だけって無理かな・・・」
と言ったら、
「いま、もうその状態になってる。じゃなきゃ、私のアパートなんか教えないし、部屋に入れないよ・・・」
「俺、彼氏になったってことでいいかな?」
「それはまだかな。好きだけど、彼氏なら生でセックスしたいから。ねえ、お互い病気の検査しない?私、セフレと生ではしないけど、キスやフェラはしてるし、クンニもされてるから。あなただって、どうかわからないでしょ?」
検査をして、結果お互いシロ!さっそく生セックス、やっぱ生は気持ち良かった。

「結婚しようよ。」
「私年上だけどいいの?」
「見た目は全然年下じゃん。」
「うん。じゃあ、お嫁さんになってあげるよ。」
「本当に?俺でいいの?」
「うん。今までで一番いいチンポ発見した。キミのチンポ、硬くてカリ高で気持ちいいよ。それに、私の身体目当てじゃないセフレって初めてだから。好かれてるのわかったし・・・」
俺27歳、嫁28歳で結婚した。
誰も嫁のヤリマンを知らないし、年上だけど可愛い嫁だって両親もナットク。

結婚してから、毎日最高のセックス。
とにかく嫁はエッチが上手くて、料理が上手くて、家計のやりくりが上手かった。
子供ができても俺の実家のお袋に子供を預けながら暫くは嫁も働いてたんだけど、子供が生まれた翌年、俺は高卒で初の20代副主任に昇格した。
給料がグンと上がったので、嫁が仕事を辞めて家事育児に専念、俺は家事分担を解放されて、嫁に促されて資格試験勉強して合格、今は主任になっている。

昨年、第二子が生まれて、嫁は結構育児に悪戦苦闘してる。
時々お袋が手伝いに来て嫁を可愛がってるもんだから、嫁はすっかり懐いて、今年俺の実家をリフォームして二世帯住宅で同居になった。
俺はもう少しラブラブ楽しみたかったんだけど、
「経済的に見ても、同居の方がいいのよ。お義父さんが現役で働いているうちじゃないと、資金調達できないからリフォームできないのよ。」
高卒の俺が貰った大卒嫁は、実にアゲマンだから、嫁が昔ヤリマンだったことなんか、全く気にならないし。
リフォームの設計には嫁も参加してたから、2階の夫婦の寝室には四畳半の奥部屋があって、廊下に直接接する壁が無いから夫婦のヤリ部屋になってる。
その設計図を見たお袋が、
「お前、頑張んなくちゃね。」
と意味深なセリフを吐いていたっけ。
当然、言われなくても毎晩、田中みな実に似た年上の可愛い嫁にハメハメしてるよ。
8
2017/12/26 19:19:01 (Grlb/nFU)
今年の夏になりますが、妻41歳の様子がおかしく思っていた私は妻のスマホを覗いてしまいました。そこには不安的中に妻と浮気相手とのやり取りがありました。怒りと共に変な興奮を覚えました。それから今まで妻には言えずにいます。同じような旦那さんおられましたら、色々相談にのっていただけないですか?妻と別れる気はありません。よろしくお願いします。
9
2017/12/21 21:51:59 (ZQ6bBDJr)
私の妻は陰茎が大好きなんです。
フェラする前には、じっと見つめて陰嚢を弄ったり、亀頭を摘まんだりしてから咥えます。
もちろん夫婦でするセックスも好きですが、生理の時は私だけ下半身を露出して、妻の陰茎弄りで射精します。
妻は、その射精も大好きで、射精する瞬間をじっと観察して悦んでいます。
「ビクビクって言いながら精液が出るの、面白いし可愛いわよね〜〜」
と言って、生理期間中はほぼ毎日、陰茎弄りされてきました。

もちろん、二度の出産の時もそうでした。
セックスが禁じられると、
「あなた、チンチン出して。このナヨッとしたところを弄るとムクムクしてきて、可愛い可愛い、ほうら硬くなった。待っててね、今、出してあげるからね。」
そう言って弄り続けて射精を楽しむのです。
これ、私だけ陰茎丸出しで射精するから、かなり恥ずかしいです。

妻のこれらの行動は、恋人時代にはありませんで、結婚してから始まりました。
こんなことするのは、私の妻だけでしょうか?
それとも世の奥様方は、みんなご主人の陰茎を弄って遊ぶのでしょうか?
10
1 2 3 4 5 6 ... 50
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
削除パス()
投稿ミス募集の締め切り等のご自身の不注意や都合による削除依頼はお受けしておりません。削除パスを設定してご自分で削除下さい。
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕