★人妻との体験 ★
1:人妻パブ
投稿者:[(無名)]
  17/09/10 03:42 (OimsjLnk)


近所の寂れた風俗街にある1番若い女性でも30代前半というパブに行くのが最近のマイブーム。
職場の店長の付き合いで行ったのが始まり。
私アルコールアレルギーで飲めないので凄い苦痛でした。
何回も何回も連れて行かれもう嫌だ・・・
そんな時店長お気に入りの子が連れて来たヘルプの
エミに惚れた。
おっとり大人しくて派手でなく飲まない私を気遣ってくれる優しい子・・・
飲まないけれどエミに逢いたくて1時間1万円払って行っている。
エミも飲まないしグチを聞いてくれる私を楽ちん客として気に入ってくれた様だ。
グチを聞いている時に何気なく言っていたお金が無くて店で着るドレスが買えない!との言葉に勇気を出して買ってあげると伝えると・・・
買って貰うのは悪いから買い物だけ付き合ってとの返事。
私の休みの日を教えて行くことになった。
新品は買えないから中古の置いてある店へ行った。
ドレスを手にとって値段を見てはため息・・・
たいした金額ではないのに・・・
悪いからいいよ!と言うエミから奪い取り購入。
帰りの道中、後で必ず返すと繰り返す。
わかった!とだけ言って紳士的に自宅へ送る。
送り届け私も帰宅した。
しかしまたエミに逢いたくなりパブへ向かった。
パブへ到着、エミを指名。
席に案内されエミを待つ。
この日のエミはヘルプの席でたらふく飲まされたらしくベロベロ(>_<)
買ってあげたドレスのお礼を言われ、ここでも必ずお金を返すと・・・
いつでもいいよ!とここでも伝えた。
すると酔ってる勢いなのかこれが本性だったのか
「もし杉○さんがいいなら体で返す?」
「嘘っ?冗談!ゴメンねっ!」
「今度休みいつ?大した物ご馳走できないけどご飯食
 べに行かない?」
何かからかわれた・・・
と思いその日は盛り上がり帰宅。
次の日!
エミから着信。
「昨日は来てくれてありがとう!昨日言ってたご飯の
 件なんだけど今日は

(1/4) 次ページ



ヘルプ/
掲示板TOPへ
サイトに戻る

このスレッドを削除・依頼
*パスワードで削除
*この投稿を削除依頼

mobile NAN-NET