ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

調教体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
2018/09/11 15:24:12 (kS4/VZmT)
躾の厳しい、プレッシャーの多い家で育ちました。
父は開業医、母は弁護士でした。
家にはお手伝いさんや、働きに来られている看護師さんが日中いらっしゃり、大人から「さん付け」で呼ばれる日々でした。
習い事も多く、バレエ、剣道、水泳、ピアノ、書道、合唱、塾・・・。あまり友人と遊ぶ時間もなかったように思います。
兄は優秀で、名の知れた大学へ進み、医者になりました。
姉も優秀で、医者ではありませんが薬剤師の道へ進みました。
ところがわたしは不出来でして、そこそこの成績ではあったものの、兄や姉の進んだところには落ち、習い事でも兄や姉には勝てず、結局燻ったままやりたいことも見つからず、大学院へ、そして今に至ります。

前置きが長くなってしまいましたが、率直に言いますと、わたしはマゾであると思います。
昔から、負けるということに悔しさを感じながらも安心感がありました。
また、両親や習い事の先生からも厳しく叱咤されることで、見捨てられていないという安堵があったように思います。時には習い事先で、平手打ちやお尻叩き、延々と一人で鏡に向かい歌を歌わされることもありました。
バレエでは、兄や姉、同年代の子との差を指摘され、嘲笑されました。
剣道では、年下の子がレギュラーになるなか、わたしは補欠としてその子のサポートをいたしました。荷物運びや、タオルの受け渡し、スコアの確認・・・。
そうした中で、徐々にその地位に愛着が湧いてきたのかもしれません。

しかし、大学院へ進んでから、こういった地位にはなかなか浸ることが出来ませんでした。
周りは、こんなわたしをエリート扱いしますし、嘲笑や罵倒、ましてや虐げられることなど皆無です。
一人暮らしの部屋に戻り、SMサイトの掲示板の書き込みや精神的に追い込まれるようなSMの動画を見て、自分と重ね合わせておりました。
ご主人様に拾っていただくまで、ヘビーノーズや脅迫スイートルームをはじめとする動画を見ながら毎晩オナニーに耽っておりました。

ご主人様に見つけていただいたのは、1年前のことでございます。
研究室の先生が行っているセミナーに参加しました。
電車を乗り継いでいく距離でしたので、会場近くのホテルを予約していたのですが、そのホテルにはセミナー参加者の方が他にも何名かいらして、夕食を一緒にとることになりました。
翌日は帰るだけでしたので、お酒も入り、普段よりハメを外していたかもしれません。
話の流れで、ぽろっと、自らがマゾであることを零してしまったのです。
SかMか、といった軽い話でしたので、そこまで本気で受け止められることはありませんでしたが、ご主人様だけは違いました。
夕食の席が解散となった後、わたしを「もう一軒行きましょう」とお誘いくださったのです。
ご主人様とわたし以外の方は、ご家庭のある方や恋人のいらっしゃる方だったようで、「じゃあ、お二人で楽しんで」と帰っていかれました。
二軒目のお店で、わたしは洗いざらい、過去のことやずっと妄想してきたこと、現在のことを話してしまいました。
ご主人様には、隠し事ができないと感じたのです。
ひとしきり話したあと、ご主人様は「じゃあ、少し試してみますか?」と一言。
ところがその日は何もなく、連絡先を交換し合っただけで別々の部屋に別れ、夜があけました。

拍子抜けしていたところに、翌朝LINEが入りました。
「帰りの電車は、昨日のセミナーで着ていたスーツ。下着はなし」
たったこれだけの文章でしたが、興奮してしまいました。
私服で帰るつもりでいたわたしは、仕舞いこんだスーツを引っ張り出し、真夏なのにジャケットを羽織って乳首浮きの対策をし、ノーパンノーブラで電車を乗り継ぎ部屋まで帰ったのです。

長くなってしまいましたので、続きは次回書かせていただきます。
1
2018/09/17 16:05:47 (ys7zmajg)

だいぶ前に投稿して、けっこう反応もらえて嬉しかったのでまた投稿します。

体液フェチで合ってるのかどうかは分かりませが、私は男性に体液を飲ませるの安心?します。興奮ではないです。私を受け入れてくれている感覚…みたいなのが好きです。

精神科に通っているのですが、そこでもらえるお薬の副作用でおっぱいが出るのですが、本当はよくないと分かっているのですがその薬がないと落ち着かないのと、飲ませるのが好きなので薬を飲み続けています。

今まで「母乳を飲んでください」とか出会い系で募集しても変な人ばっかり来て、嫌だったので、「女王様」として奴隷になってくれる人を集めて飲んでもらっていました。

でも、結局「疲れた」とか「もういいです」とか言って逃げちゃう人ばっかりでした。ここをよんだって人も1人会いましたが、その人も逃げちゃいました。
前に1人だけ貞操帯って器具で「飲んでくれたら射精させてあげる」って言えば私から逃げずに飲みに来てくれる様になりました。
でも、途中で本当に飲むのが辛そうで「量も多い」とか「油っぽい」とか言ってて、でも私は私が飲ませたいだけ、出なくなるまで飲んでくれるまで射精はさせていませんでした。

途中で吐いちゃったりした日にはめっちゃムカついて、射精させてあげずに帰る日もありました。

私が飲んでほしい日だけ連絡して(向こうから来た連絡は無視してました)、全部飲めたら射精、みたいな感じです。

でもそのうち逃げちゃって、貞操帯はどうしたかは知りませんが呼んでも来なくなりました。鍵は捨てました。一生射精無しなんでしょうか。もう知らないですけど。

それで困ってまた募集して、新しい人を見つけました。

会った時にやっぱりみんなが驚くのは私のおっぱいで、体重は55kgぐらいですが、Iカップあります。その人は「ゆう様、顔可愛い!おっぱいも大きい!今すぐ飲みたいです!」って言ってくれて嬉しかったです。なのですぐにホテルに行きました。

その人に「私が女王様だから射精管理する」と言って貞操帯を見せると、最初は「いや、そこまでは」とか言っていましたが、じゃあ帰るって言うと付けさせてくれました。

その日は母乳をいっぱい飲ませて、フェラもしてあげました。最初にいっぱいサービスしてあげると、みんな逃げにくくなると思ったので。

最後に貞操帯をつけて、お別れして、次のときに私は「腋の汗も、おしっこも、マン汁も全部飲んで」と言って「母乳だけって言ってた」とか怒ってきましたが、「じゃあ外さない!」と言って飲ませようとしました。

母乳とか汗はいけてもおしっこは本当に嫌だって言ってて結局飲んでくれなくて、私はこの人ハズレだなって思って、射精無しでそのまま帰りました。

その後「お願いだから外して」って連絡が来て、私が「おしっこ飲んでくれないからもう会わない」と返すと「飲む」って返事が来て、仕方ないから会いました。最初にあった日から1ヶ月ぐらいの日です。

SMルームがあるホテルに行って、洗面器におしっこして全部飲んでもらいました。途中で吐きそうになってて「全然ダメじゃん」って思って帰ろうと思ったけど、頑張って飲んでました。量は少なかったのもあるかも。

それから母乳も飲ませて、汗も飲ませました。汗は足の指とか、お尻の間にも溜まるので足を舐めさせたり、お尻の穴も全部舐めさせますが、その人はそれも嫌そうで本当に使えないなと思いました。

私は飲ませ終わったらその人を壁の手足を固定するやつに固定して、貞操帯を外しました。

臭かったので1回タオルで拭いてから、手コキしてあげました。その人は「フェラは?」と怒ってましたが、私は「もうしない」と答えました。最初だけ餌みたいにフェラしてあげれば後は手コキでいいと思っています。

射精は1ヶ月出来なかったせいでチンチンはめっちゃ膨らんでて、イったとき気持ちよさそうでした。

それで、その後また貞操帯を付けようとするとその人がいきなり「やめろ!」とか「もう付けないで!」とか言ってきて、私が「なんで」と聞くと「もう飲めない」とか「おしっこは飲めない」とか最後には「汚い」とか言ってきました。

私はさっき全部飲めたくせに、そんな嘘をつかれてめちゃくちゃムカついて、せっかく飲める奴隷を見つけたのに逃がしたくないし、またチンチンの毛を剃ってから貞操帯を付けました。鍵もちゃんとかけました。

付ける時に「まじでやめろ!」とか「ふざけるな!」とか「キチガイ!」とか酷い事を言ってきて、本当に私はショックを受けて、あんまり使ってなかったけど、最初の奴隷の人がくれた鞭を持ってきていたので、お仕置きしました。

私は精神科に通ってて、薬を飲んで、カウンセリングをしてなんとか普通になろうとしてるのに、キチガイなんて言われたのが本当に許せなくて、何回も何回も鞭で打ちました。身体中が真っ赤になってましたが、私は許せなくて打ち続けました。
数は忘れましたが、その人が「本当にごめんなさい」「許して」「もう逆らいません」とか、「ゆう様の奴隷になります」と言ってくれたので、嬉しくて終わりにしようとしましたが、その人の家とか携帯の番号とか会社とか、色々聞いておいた方が逃げられなくていいと思って「教えてくれないともっと打つよ」と言って教えてもらいました。

これを知っていれば私は家にも職場にも会いに行けて、逃げられにくくなります。

なんと公務員さんでした。区役所に行けばいると知って、すぐに会えると思い、嬉しかったです。

多分、前の人は貞操帯の鍵を壊しちゃって逃げたと思うので、鍵が絶対に壊れないよに、買っておいたパドロックっていう、固い鍵に変えました。ドリルとかでも壊れないって書いてあって、いいなと思いました。

その人は最初はちょっと太っていたのですが、私と会い始めてから少し痩せて、栄養が足りないんだと思ってたくさんおっぱいをあげることにしています。たまに、せっかく栄養のためにおっぱいをたくさん飲ませてあげてるのに吐いたりするのでお仕置きすることもあります。

前に投稿したときに、どのくらいの量が出るのってコメントされていましたが、よく分かりません。
でも、大人がお腹いっぱいになるからたくさん出ているんだと思います。普通のお母さんとかは毎日赤ちゃんにあげるけど、私は1週間とか2週間に1回とかそんな感じで、おっぱいがパンパンに張って痛くなってくるぐらいの時に奴隷を呼び出して飲ませるので、溜まるのかもしれません。

あと、赤ちゃんがいるときは乳首を刺激すると出やすくなるらしいのですが、私はオナニーする時におっぱいを持ち上げて乳首をいじったり舐めたりすることが多いので、それもあるかもしれません。

おっぱいも、汗も、おしっこも飲ませてから貞操帯を外すと、いつも逃げようとするので毎回SMの所で手足を壁につけて逃げられなくしてから手コキで射精させてます。終わったら拭いてあげてすぐにロックしています。

おしっこは飲めるようになりました。吐いた日は私は帰ります。「待って」と止められますが、飲めない人にはなんの価値もないと思うので、帰ります。

今までの人はみんな、いっぱい会うと私が嫌いになっちゃうみたいで、毎回逃げられないように考えて色々するのですが、今回の奴隷はやっと私から逃げられないようになったみたいで、半年ぐらい続いています。

でも、会うのが嫌なのか、泣いてることもあります。別に私が嫌いでも、泣いてても。飲んでくれたら私は安心するのでおっぱいを飲ませてます。泣きながら飲んでるのは赤ちゃんみたいで可愛いです。

「もう嫌だ」とか「死にたい」とかも言ってますが、嫌なら射精我慢して会わなければいいし、と思うので普通に飲ませています。

ただ、「メンヘラ女」とか「頭おかしい」とか「牛」とか酷い事を言われた時は、もう言われたくないので鞭でお仕置きします。奴隷は鞭を出すと「やめて!」とか「10発にして、普通はそのくらいだから」とか言ってきますが、SMはよく分からないし、いっぱい打った方が私の言うことを聞いてくれると思うので、私が許せると思うまで打ちます。

鞭は、打てば悪口を言う人もが優しくなるし、色々と秘密も話してくれるようになる、魔法の道具です。

「お願いだから貞操帯外して。解放して」とか言われても、飲める人が急にいなくなったら私は嫌なので、貞操帯は外しません。

「こんなのを付けられていたら女の子と付き合えない。風俗にも行けない」とかも言われて、私は私がいるじゃん!ってめっちゃムカついて、「一生私が管理する!」と言ってやりました。

付き合うとか、結婚とかは面倒くさいし無理ですが、私が安心するために飲んでくれる人は絶対に必要なので、この人は私が一生管理しようと思っています。ちゃんと募集する時に「私の奴隷になってくれる人」って書いたし、奴隷なんだから、一生私のものです。死ぬまで管理します。
貞操帯を壊されて逃げられたら仕方ないので新しいのを探します。

連休とかで私のおっぱいが溜まっているときはたまに奴隷には「赤ちゃん」になってもらいます。ホテルに2泊3日とかで、手足はずっと縛っておきます。

それで、ずっとおっぱいを飲ませて、あとクンニとかもさせます。おしっこは飲ませた方が楽しいですが、トイレにしちゃうこともあります。おっぱいが出なくなってきたらあげたりします。
貞操帯は最後の日に1回だけ外して手コキで出させてあげます。

毎回途中で泣いちゃいますが、それも赤ちゃんっぽくて可愛いです。ただ、私の悪口を言うと鞭でお仕置きです。

赤ちゃんなので、おっぱい以外は食べ物は何もあげません。「お願いだから、何か食べさせてください」と泣きながらお願いされても、口に私の乳首を入れてあげます。

「これ以外、絶対にあげないからね」と言うと、諦めて吸い始めるので可愛いです。普段は「飲めません」とか言ってても、こうして絶食させてあげれば、吐かずに飲んでくれるので嬉しいです。

最終日には「もうおっぱいは嫌だ」と一口も飲まなくなったりするのですが「じゃあ射精無し」と言うと少しずつ飲みます。
でも、本当に飲むのがキツそうなのでやっぱり毎日飲ませるのは無理なんだと分かってガッカリしてしまいます。

何回か母乳を飲ませるために男の人とやりとりしてわかったのは、男の人はチンチンが使えないと女の言うことを聞くということです。

飲んでくれる人はいつでも募集してます。
素直に飲んでくれる人、逃げない人には貞操帯とか、鞭はしません。

新しい人の方が良かったら、今のは捨てます。飲む時に毎回泣かれてうるさいし、最近「死にたい」ばっかりでうざいです。奴隷になりたいって言うからしてあげただけなのに。

向こうは私の情報は何も知らないので、LINEブロックすれば終わりです。貞操帯の鍵も捨てちゃおうかな。捨てたら他人だし、私に関係ない人が一生射精できなくても別にいいと思います。奴隷なのに女王様の私に嘘ついたり、酷い事を言って逆らった罰です。

文句言わずに飲んでくれる優しい人が良いです。
飲めない人、文句言う人は奴隷にして管理します。

あと、汗が溜まる腋と足、お尻も全部舐めて飲める人。

希望者はコメントしてください。連絡するかも。

コメント読んで1人決めます。適当そうな人、嘘つく人は嫌いです。変な人ばっかりだったら誰にも連絡しません。
2
2018/09/10 13:34:07 (wuviogIC)
ここって、元肉便器の女性も見てますか?
そういう方って、おばさんになってからどうしてるんだろうと思ってスレ立てました。

私はかなり若い時〜25歳くらいまで、肉便器してました。
常に15人くらいの男性に月1〜5回くらいの頻度で使ってもらってました。
共同オナホは汚いから、ゴム必須だったけど。

今はもう30代後半になって、子どもも居てオシャレも出来ないし、需要もないからそんなこと出来ないけど、ふと昔を懐かしく思ってしまう。

行為後グッタリしてるとベッドから邪魔と蹴り出されたり、ストレス解消に前戯としてビンタされたり、たまにはまともな女とやりてーと言われながらしたり、AVをヘッドホンつけて聞きながら全く目を合わせてくれない状態で使われたり。

毎日何度もごめんなさいと謝りながら、使われる日々。

それでも、たくさんの男性の性処理に使ってもらえるのが嬉しかった。

昔はそこそこ可愛いと言ってもらえてたけど、今はかなり劣化して需要もないし、自分でブスおばさんだと思う。
それに万が一需要があっても、昔みたいにそこまでのリスクは負えない。
だけど、本当に昔を懐かしく思い、寂しいです。

元肉便器の人はどうしてますか?
もしいらっしゃったら、お聞きしたいです。
3
2018/09/02 13:58:47 (PUQz4m3u)
休日に呼び出されて、
いつものように玄関で裸にされて、落書きされて、
頭から袋をかぶせられて
ご主人様がAVでオナニーするためのオナホールに使われました
頭の袋は「おまえのブタみたいな顔じゃ興奮しないから」だそうです
しまりが悪いと首をしめられたりお尻を蹴られるので、
ご主人様がガバマンにした私のおまんこを一生懸命しめます
息苦しくて酸欠みたいになると余計に気持ちよくなって頭が真っ白になります
ご主人様がAVを見終わると私も用なしで、
最後はご主人様のものをお掃除フェラして、床も舌で綺麗にしておしまいです
おまんこの中の精子と落書きはそのままで服を着せられます
下着は禁止されてるので、精子が垂れないようにおまんこにはティッシュをつめられます
「ご主人様、人妻オナホール麻美をご使用頂きありがとうございました」
と言って帰ってきました
イってないので我慢できず、家に帰ってからオナニーしてしまいました
4
2018/09/17 22:12:25 (acKYCd.V)
会社で上司からおいブタ!と呼ばれると興奮する変態M男です。

増田さんこれからもお願いします。


5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕