ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

エッチな子供遊び RSS icon
※お医者さんごっこ等

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 50
2018/06/15 04:36:59 (oc/3aLyo)
小4の時、6年の智子ちゃんと4年の美穂ちゃんと3人でエッチな遊びをしました。
智子ちゃんから言われて美穂ちゃんと僕の二人が裸になり、まず美穂ちゃんが大きな応接台の上に寝かされました。
「これから美穂ちゃんは食べられます」と言って智子ちゃんは銀色のナイフとフォークで美穂ちゃんの身体を切ったり突き刺したりの真似をしました。
時々「痛いですか?でも食べられちゃってるから、仕方ないです」「可哀想ですね、痛くされて食べられて死ぬんですよ」とか美穂ちゃんに話しかけ、美穂ちゃんも「はい、分かりました」「痛くしてもいいです」と話を合わせて盛り上がっていました。
特にまだやっと突き出てきたばかりの乳首を突き刺す時は、「きっとすごく痛いです。残酷にします」と言って、無慈悲にフォークを乳首に突き立てました。
された美穂ちゃんは痛いのか顔をしかめましたが耐えていました。
フォークを突き立てたまま、少しだけ膨らみ始めた乳首の周りの部分を丸くナイフで切り取る真似をされ、「こっちは切り取られました。焼いて食べられます」と言われました。
反対の乳首も同じようにされましたが、美穂ちゃんは目を閉じてじっと我慢していました。
そのあと、美穂ちゃんの割れ目が智子ちゃん の指で拡げられ、「一番残酷なことをします。豆を切ります」と言われて、割れ目のわりに大きいクリトリスをフォークでつつかれ、ナイフで切る真似をされました。
美穂ちゃんがすごく可愛い顔をしました。
痛いのを我慢しながら、「私、死んだの?」って小さな声で聞きました。
智子ちゃんが、「美穂ちゃんは死にました。食べられなかったところは土に埋められます。」と答えました。
次が僕でした。
美穂ちゃんに代わって応接台の上に寝かされました。
その時は美穂ちゃんがされた事を見ていて、もうチンチンが硬くなっていました。
「チンチンを切り取ります。硬いからゴリゴリ切ります」と言われたときは怖いとも思いましたが、「さっき見た美穂ちゃんみたいに我慢しなくちゃ」と自分に言い聞かせました。
智子ちゃんから、片手で握られて根本に冷たいナイフが触るのを感じました。
しばらくゴリゴリとノコギリで引かれるような感じで切り取られる真似をされました。
横で見ていた死んだはずの美穂ちゃんが「乳首、硬くなってる」と 言うと智子ちゃんが、「美穂ちゃん、そっちのフォークで突き刺して食べて」と言って、僕は乳首にも美穂ちゃんからフォークを突き立てられました。
智子ちゃんは、僕のチンチンを切り取る真似だけでなく、僕のチンチンの皮を剥こうとしました。
僕も我慢したけど、やはり痛すぎて途中で「すごく痛いから、今日は赦して」と泣き顔で頼んで剥くのは止めてもらいました。
1

友達のお兄ちゃん

投稿者:ハルミ ◆BcA2yefb/2
削除依頼
2018/05/19 11:00:16 (vuCv0Rrr)
私が小学生3年での出来事です。
仲の良かった友達の、小学生5年のお兄ちゃんにイタズラされていました。
初めてイタズラされたのは、私とその友達含めて4人で遊んでいたところにお兄ちゃんが入ってきて、一緒にカクレンボすることになったときです。
お兄ちゃんは私にこっち来てと、外で遊んでいたのに私を家の中に連れて行きました。
「ここは絶対見つからないでしょ?」
と、お兄ちゃんの部屋の押入れの中へ連れて行かれたのでした。
私は姉妹なこともあって、お兄ちゃんに憧れがありました。
嫌われたくないという気持ちも正直ありました。
薄暗い中でお兄ちゃんがスカートの上からだけど、私のアソコを触ってきました。
恥ずかしかったけれど私はされるがまま、お兄ちゃんに触られていました。
「気持ちいい?」
「ううん気持ちよくない、恥ずかしい」
「あとちょっとだけ触られて」
お兄ちゃんはこんどはスカート捲ってパンツの上から触りました。
スカートの上からに比べると、よりハッキリとお兄ちゃんの指の感触が強くなりました。
「直に触らせて」
そう言うと、お兄ちゃんは私のパンツの中に手を入れてきたのです。
私は咄嗟に足を閉じてイヤイヤしましたが、お兄ちゃんも諦めません。
「ユミは触らせてくれるよ」
ユミはお兄ちゃんの妹、私の友達のことです。
ユミができるんだったら、、、私はそれを聞いて抵抗を止めました。
恥ずかしかったけれど、私はお兄ちゃんにアソコを触らせることにしたのです。

これ以降私はお兄ちゃんと遊ぶ機会があれば、友達の目を盗んではアソコを触ってもらうようになっていました。
パンツを脱がされることもありました。
そしてアソコを触ってもらうと気持ちいいことが分かるようになり、自分でも触りだしたのもこの頃です。

押入れの戸は開けたままのことが多くなって、普通より少しくらいの明るさの中でアソコを見られたり、触られたりしていたのです。
お兄ちゃんが中学生になって、初めて私はお兄ちゃんのオチンチンを触りました。
それまでに何度かお兄ちゃんからはオチンチン触ってと言われていたのですが、私が恥ずかしくてできなかったのです。
初めて触った感触は、中に骨があるのでは?というくらい固い感じでした。
それに私の手のひらからはみ出すくらい長くて、太さもかなりあってびっくりした記憶があります。

小学生5年の終わりくらいから、お兄ちゃんにアソコを触られていると少しだけ濡れてくるようになりました。
そして私がお兄ちゃんと初めてセックスしたのは、私が小学生6年の夏休みでした。
それまでにも何度かセックスまがいなことをしたことがあって、ハダカで抱きあって濡れたアソコとオチンチンをくっつけたりはしたことはありました。
オチンチンでアソコを擦られると気持ちいいことも知っていましたし、お兄ちゃんもヌルヌルが気持ちいいと言ってくれて、私のお腹に精液をだしたこともありました。

セックスはその日の成り行きだった感じでした。
「セックスって気持ちいいらしいよ、ハルも濡れるからできるんじゃない?」
アソコとオチンチンをくっつけている時にお兄ちゃんが言いました。
「妊娠怖い」
「出ない、出ない、出そうになったら外に出すから」
実のところ私にはまだ生理もなかったから妊娠はあり得ないのです。
私の初潮は中学生1年でした。
お兄ちゃんに大丈夫と言われて、私も好きなお兄ちゃんに誘われた、セックスしたい好奇心などいろいろあって、お兄ちゃんとセックスすることになりました。

最初はお兄ちゃんが入れる場所が判らずオロオロするので私が教えてあげました。
オチンチンの先っぽが少し入っただけで痛くて、それでも泣きながら痛みを我慢して、やっとの事でお兄ちゃんのオチンチンが私の中に入りました。

入れてスグだったとお兄ちゃんは言うけれど、(私には長く感じた)最初に外に出すと言っていた精液を私の中に出してしまいました。

終わったあとのシーツは血で真っ赤になっていました。
お兄ちゃんは鼻血が出たと言い訳したみたいです。

お兄ちゃんと付き合うようになって、途中で喧嘩別れもありましたが 、今は私の良き旦那です。
2
2018/05/16 18:01:49 (TmfWyPWr)
団地にあるU字型の車止めに股がって携帯をいじくっていたら、母親にとがめられたのは小学生の低の頃。

それ以来はこっそりと家のベッドの枠やクッションでするように…

小5の時のバツイチの母親の男(彼氏というよりセフレ)に異性を感じたのは、ちょっとロリっぽかったから。
母親にわからないように大人扱いしてくれたり…
私を疎外しないで、けっこういい感じの人。

当然、男と女の営みらしき現場も聞こえたり。

意識するなという方が無理。

そんなある日…

半日で学校から戻ると、玄関に彼の靴が、

母親は仕事でいないのは承知のはず。

私は本能で静かにうちに上がると、

カーテンが掛かって薄暗い私の部屋に、

彼がいた。

私のベッドの上にうつ伏せで寝そべる彼はまっ裸で、私の枕にバスタオル?を被せて股間の下に。

腰をグイグイ押し付けていた…

私の名前を何度も呼びながら腰を枕に沈ませている。

時間にして何分かは覚えてないが、やがて腰の動きが小刻みになり…

いやらしい喘ぎ声とともに終わった…

私は後ずさりし、来た時と同じく静かに退散。

お風呂場の脱衣所に。


男の人もああしてオナニーするんだ…?

私はとにかく服を脱いで浴室に…

帰ってきてすぐに汗を流すふりを装う事に…

外にでればいいのに…

とか、考えつつも、やっぱり何かを期待してたのかな。
恥ずかしい場面を押さえた優越感めいたものもあった。

今帰ったばかりと思わせるため、扉の音を大きくたてました。

沸かしながら湯ぶねに入って数分…

曇ガラス越しに彼のシルエットが…

帰った〜?う〜ん!

ちょっとあけていい?
実は入ろうと思ってて裸なんだよね〜…

(湯につかってるから)だいじょうぶ…

私は少し顔をそらし、裸の彼を迎えた…

出した後でだら〜んとしたオチンチンを瞬間見ました。

これがきっかけで…

(この日はしてないですけどね)

3
2018/04/29 07:46:03 (5ZG.e3EO)
子供の時は、今ごろになると小川とかに入って遊んだものでした。
4年生くらいまでは、膝くらいまでの深さならスカートの裾をパンツにたくしこんでましたけど、それ以上の深さの所では服を濡らさないようにと全部脱いでいました。
男の子が見ていても気になりませんでした。
5年になって胸が膨らみ生理が始まってからは流石に男の子の前ではしなくなりましたが、女の子同士や一人の時は、やはり全裸で遊ぶこともありました。
6年になってからのことです。
いつもより上流の方で一人で全裸で遊んでる時に、同級生の男の子に見られてガリガリとかボインしゃなくてナインちゃんだ、とか私が痩せてることを言われてからかわれました。
言い返して口喧嘩になり、私は水を男の子に掛けたりしてからかっていたら、男の子も服を脱いで水に入ってきたんです。
追い詰められたら、何をする気?って怒鳴ったら、いきなり抱き締められて口にキスをされました。
膨らみかけた胸が押し潰されて痛くて、口も塞がれて苦しかったから暴れたけど、男の子の抱き締める力が強くて振りほどけませんでした。
それまで男の子より女の子の方が背も高いし力もあるって思っていたのに、男の子の方が強い!って驚きました。
私が暴れるのを止めたら一度力を抜いてくれて唇も離してくれたんですが、また直ぐに抱き締められました。
その時に下の方に硬いのが当たってるのにも気がつきました。
エッチ!やめてよ!って言ったら抱き締められたまま「お前、胸小さいけど、柔らかい」って言われました。
それからしばらく水の中で立ったまま抱かれていたけど少しづつその男の子のことが嫌ではなくなりました。
もう一度キスされてから水から上がりましたけど、急に身体をその男の子に見られるのがとても恥ずかしく感じました。
男の子も後ろを向いて身体をハンカチで拭いては絞りしてましたが、ちらっと見たらまだ股間のあれが立ったままになっていました。
ああ、この人もあれがを見られるのが恥ずかしいんだなって思うとますます気になってしまいました。
周りには気付かれないようにしましたが、それからその男の子とは友達より恋人みたいな関係になりました。
4
2018/04/23 16:36:25 (Znmdo78f)
私も親族があつまる祖父の家があり、そこで従兄のお兄ちゃんと少し大人な体験を…

祖父の家はプールなどはないけど、近くには泳げる渓流がありました。そんな田舎の正月…

母屋から少し離れた場所に、小さいしボロいが平屋があって、子供たちはそこで遊ぶのが習わしでした。

たまたまその時は従兄のお兄ちゃんがいて、私と離れで二人に…


その時私は小五。

母屋から大人達のどんちゃん騒ぎが聞こえるなか、私は着物の中に指を入れられキスを交わしていた。

私は子供の頃、パンツとくつ下が嫌いで、パンツはわりとこっそり脱いでいた。
要はノーパンでいることが多かった。
(これマジな話です!(笑))
露出が好きとかそんなんじゃなくて、単に鬱陶しかった。

中学年くらいから、意図的に脱いで活動してました。

だから手を入れてきたお兄ちゃんが心底驚いてました。

本当は冗談半分にパンツの上から少しなぞる程度の軽いノリのつもりだったらしい…

(お兄ちゃんとは色々伏線があってこうなったんだけど、それは省きます)

だから完全にスイッチ入っちゃって…
しまいには、強引にクンニまで…

玄関は開けるとかなり大きな音を立てるので、誰か来たら私はトイレに駆け込む手筈になってました。

私はお兄ちゃんの熱烈なクンニに、今までにない興奮を味わっていた。

近くには親がいるだけに…

尋常じゃないですね、

お兄ちゃんが全部脱がせたがったが、帯を絞められないのでそれは断念しました。

私が果てて…

お兄ちゃんがズボンからオチ○○をだしてしごいた。

一分も持たずに絶頂。
着物についたら大変と、オチ○○を口に入れられて。


その晩…

小さい従弟らが寝るのを待って…
お兄ちゃんが来た…

今度は素っ裸にひんむかれて全身をベロンベロンに舐められた…

何度も飲まされ、私は結婚してと言っていた…
5
2018/04/18 19:49:42 (/69gpokL)
私の家族構成ですが、両親と男兄弟が3人に私の6人家族でした。

住んでいた所は、ど、が付くほどの田舎でしたし、遊ぶ所も車で出掛けないと行けない位の遠さでしたし、コンビニなんて無くて小さな食料品店があるくらいでした。

子供の人数も少なくて、近隣の小学校との統合ばなしあるくらいでした。
夏になると、海からは遠い場所でしたから水泳の授業などは一応プールと呼ばれる物はありましたが、夏の暑いときにはプールより近くにあるあまり大きな川ではありませんでしたが、綺麗な流れの浅い川原で遊んでいました。

だいたいは私服のまま水遊びで水の掛け合いとかしてると、段々テンションが上がって大騒ぎになって全身びしょ濡れになるパターンで、その騒ぎで通りかかった同じ小学校の人も飛び入り参加して遊んでいました。

小4の夏休みに町内の本屋さんに頼んでいた本を買いに行く途中に川の横の道路を歩いてたら、遠くからでも聞こえる位の声で騒いでいるのが聞こえました。

私も遊びたくなったのでちょっと寄り道のつもりで、道路から川原に繋がる小道を走って下りました。

川原には6年生の男子が数名と5年生と私達のクラスの女子が数名いて、みんな全身ビショビショに濡れていました。


「美咲、一緒に遊ぼうよ」と仲の良い6年生の男子の人に言われて、ついつい私も誘われるままに水の掛け合いに参加してしまいました。

直ぐにTシャツもキャミも半ズボンも、その下のパンツもビショビショになり、髪なんかシャンプー後みたいに濡れてしまいました。

みんな大騒ぎし過ぎて疲れたのか、6年生の男子の人が川から離れた木陰に段ボールを敷き詰めた所にパンツ1枚になって寝転がると、それにつられた男子がみんなパンツ1枚になる中で一人がパンツまで脱いで全裸になって、段ボールに寝転がると「マッパ気持ちいいぞぉ」と言うと、それまでパンツ1枚になってた男子もパンツを脱いで全裸になると、「じゃ、私も脱ごっと」と5年生の女子が言うと、あっと言う間に濡れてた服や下着を脱いで男性達が寝転がってる男子達の居ない方の段ボールに寝転がり始めました。

見てる私は少し恥ずかしい気持ちでしたが、「美咲も脱いでこっちにおいで」と5年生の女子の人に言われて、同じクラスの子も脱ぎ始めてたから、私も言われた通りに服を脱いで、寝れた服などは木の枝に引っ掻けたり、して全裸になり敷き詰められた段ボールの空いてるスペースに寝転がると、確かに濡れた身体を風が撫でる様に吹く気持ちよくて目を閉じるとウトウトする様な感じでした。

私と同じ様にウトウトうたた寝を始めてる5年生の女子に6年生の男子の人がちょっかいを出し始めてて、そっと足を開き股の間を覗き込んでいました。

他の5年生の女子の人達はクスクス笑っていましたが、その笑ってる女子にも6年生の男子がちょっかいを出して、少し膨らみ始めてる胸を触ったりして、二人がかりで押さえ付けて、違い男子が電気あんまをしていましたが、女子の人が騒ぎすぎてうたた寝してた女子が目を覚まして、自分の股の間を覗き混んでた男子を突き飛ばしていて、笑ってしまいました。

突き飛ばされてひっくり返った男子を女子達が押さえ付けて、仕返しとばかりに電気あんまをしていて、されてる男子をみていたら本気で嫌がってる風には見えませんでした。

本当に平和な時代でしたし、今の小中学生みたいにませてなかったし、情報や知識も無かったから、同年代の異性の身体に興味もありましたが、そんなチャンスは無かったけど、こんな風に遊びの中からの流れで同年代の裸を見られて、テンションも異常に上がり、大人数での心理も有ったのかも知れますん。

その時に、同じ6年生の男子で身長や体格はほぼ同じなのに、オチンチンの大きさが違う事もその時に知りました。

何となく男女ペアになって、お互いが向き合ってお互いのあしの裏を合わせて足を開くと、男の子のオチンチンも、女の子の割れ目が開きお互いが観察しあっていました。
こんな遊びを知って、男子も女子も恥ずかしさはどこかに行ってしまったかの様にお互いの物に触れて感触を確かめる様に触っていました。

こんな光景を大人たちに見付かったら…と言う心配も頭の中には有りませんでした。

そんな中で、6年生の男子と5年生の女子の中でも身長の高い二人の行為をチラチラと覗き見してたら、今なら分かるセックスのポジョンになっているのが不思議でした。

上になってる男子の日焼けしてないお尻がヘコヘコと動いてて、一瞬でした「痛い…」と下になってる女子の声が聞こえましたか、その時に女の子の中にオチンチンをいれていたのかは今になっては知るよしも有りませんが、私とペアてなっていた6年生の男子の人は、一生懸命私の割れ目の中を見たいのか両方の手を使い割れ目を左右に広げたり、広げたら飛び出たクリトリスを弄っていました。

私も男子のオチンチンを触っていたけど、最初は何の変化もなかったオチンチンが固くなった様な気がしたし、尖ったオチンチンの先からピンク色の物が出てきて驚きました。


相手の居ない男子の人もいたけど、私の相手がさっき見た6年生と5年生の様に私を仰向けにすると足を開かせると私の足の間に入ってきました。
男子の人はオチンチンを擦る様に私の割れ目に押し付けて、腰を上下に動かすようにしてて、段々変な気持ちになってきてて、痛い…と言うことは有りませんでした。

他の人達も、見よう見まねで同じ様な事をしていました。

私的にはその行為の意味は知らなかったけど、何となく気持ちよくて嫌じゃなかった。

そんな事が飽きた人達は全裸のままで川に入り、また水遊びを始めていたした。

最初に始めたペアはまだ同じことをしていましたが、私達も飽きたので川に入り遊んでいました。
最後まで木陰でしてた二人も川に入り遊び始めました。
6
削除依頼
2018/04/16 19:59:53 (jNcLUk2Y)
私の田舎での遊び?です
私は、とてつもない田舎出身です
小学校は2クラスしかなく、1〜3年と4〜6年が同じ教室で
各学年が4〜6人程度しかいませんでした。
低学年のころは、誰でもお医者さんごこをしますが、
たいてい高学年になると、女子が恥ずかしがり、やらなくなるのが
普通です。ところが、私の田舎では、将軍・副将軍と呼ばれる
当時のガキ大将だけは、卒業までお医者さんごっこが出来ました。
6年が将軍、5年が副将軍になり、毎年副将軍が将軍に上がっていきます。
男子は将軍になると全男子を引き連れ、命令は絶対でした。
私も、将軍をさせてもらいましたが、6年までは、しっかり
お医者さんごっこを続けていましたよ。
女子も、将軍に指名されると、文句も言わず放課後に、将軍の家や
神社の祠で裸になってくれました。
もし、将軍の指名に逆らうと、全男子に押さえられ、裸にされます。
そして、みんなに擽られるのです。
集落の全男子に大股開きにされ、裸を見られ、擽られるから
女子には、相当の事だったようです。
これを私たちは死刑と呼んでいました。
私も一度だけ死刑をした事がありました。
6年の時に、胸が膨らんだ4年生がいたので、お医者さんごっこを誘ったのですが
何度指名しても、させてくれないので、土曜の学校帰りに死刑を行ったのです。
男子20名位で押さえつけ、素っ裸にして、全員でマンコを
覗き込み、閉じたり開いたりをします。
そして、擽りの開始です。
これが辛いのか、最終的に、泣きながらおしっこを漏らしていました。
翌週からは、ちゃんと言うことを聞いてくれましたので、膨らんでる
胸を堪能して、マンコも、じっくり悪戯しました。
(ちなみに私の将軍時代は、この4年生と6年生の二人が早熟で
胸が膨らんでいました)
ちなみに、お医者さんごっこのルールですが、必ず男女一対一で行います
それが女子への最低限のマナーだったんでしょうね。
ちなみに、副将軍は、6年生の女子は指名出来なかったので、
これも子供なりのルールだったと思います。
不思議なのは、こんな遊びが中学になると無くなるのです
やはり、性に目覚めるからですかね?


7
2018/04/15 13:11:42 (7YOq0vmI)
親戚一同が利用する別荘がありまして。

子供の頃は一夏過ごしたりしたものです。

誰かしらが滞在したりしているので、親が帰っても残ったりしていた。
娯楽がある場所ではないので、かなりの額の図書券をを貰えるのも嬉しかった。
親からすれば安いものだったのでしょう。
あちこち連れていくよりは。

あれは小4の夏かな…

別荘に滞在するのが、私と、小2の従妹と母親、遠い親戚の大学を出たあたりのおにいさんなった。

うるさ型の大人がいなくて、毎日ひたすらだらだらして過ごした。

この別荘は古いながらも田舎で敷地が広くてプールがありました。
オシャレなプールというより学校のプールみたいな素っ気ない感じのプール。
だいたい私は午後はプールで過ごし、読書やうたた寝をしてたんですが。

まあ、親戚のおにいさんも当然利用するわけです。

しかも海じゃないので、小さい競泳パンツでして…

これが、子供の目から見てもエロチックでした。

いつも無地の紺色だったかな。

高校までは水泳選手だったらしく、何気に脱ぐとすごい。

具体的にセックス云々は考えてなかったけど、ギュ〜ッと抱き締められてみたい。
そんなことはチラチラ考えてました。

自慰らしいことはしてたので、毎晩暇に任せて寝る前に触ったりもしてました。

それで一番羨ましかったのは、小2の従妹が足が届かない場所でダッコされたりするんですね。

私の歳だと少し頼むのはビミョ〜でして。

無邪気になつく従妹はプールサイドに座るおにいさん対面ダッコされたりして、あきらかになつきすぎ。

しっかり股間に股間を擦り付けてました。(笑)

(まだよくわからないあの頃って、逆に抑えが効かないのはよくわかる!)

あれはそうとう気持ちよさげだなあ〜…
と、代わってほしかった!

従妹の母は室内でできる仕事を持ち込んでいて、監視の眼がないのをいいことに、従妹は年の離れたおにいさんに甘えまくっていた。

でも、お風呂も一緒に入ったり、夜も同じ部屋に布団を並べて寝たりと、母親は手が離れて大歓迎って感じでした…

そんなある日…
台風が来たんですね。

(ちょっと一旦終了します)


8
2018/04/12 10:15:25 (I2UIHUTh)
小学生のころ、男女5から6人の仲間で近所の丘の上にある神社で
遊んでいた時にふりちんウオークラリーというのをやってました。
ルールは神社までの山道にポイントを決めておき、そのポイントで
男女が交互に服を脱いでいきパンツ1枚で神社につき社にはいると
パンツを脱ぎ裸になるというゲームで、最後は踊ったりしてました。
9
2018/04/10 03:54:47 (aDzizPyj)
小学校の高学年の時に、同じ学級の冴子ちゃんと言う子からエッチな遊びを教わりました。
学校や公園の鉄棒に股がって、幾つ数えるまで耐えられるかって言う遊びです。
パンツ越しに割れ目に食い込んでくる硬い鉄棒の痛みに耐えているうちに、割れ目に不思議な気持ちよさを感じて、いつも二人でしていました。
冴子ちゃんはこの遊びをお姉ちゃんから習ったそうです。
夏休みの早朝、薄暗く誰もいない学校で、冴子ちゃんとお姉ちゃんと3人でしましたが、その時にお姉ちゃんが鉄棒に股がったまま、苦しそうな顔をしながら、身体を前後に激しく動かし、最後は反り返るようにびくんびくんと身体を痙攣させ、ガクッと脱力する「逝く」という事を初めて見ました。
私が初めて逝ったのは、それから1ヶ月くらいしてからで、冴子ちゃんより早かったです。
私の場合は、鉄棒に股がる時に、頭の中で誰かに無理矢理拷問として股がらされて「痛いよ、割れ目、裂けちゃうよ、割れ目の中の大切なのつぶれちゃうよ、私って可哀想だよ」って考えながら痛みに耐えていると、おしっこが少し漏れるみたいな感触があって、その後に痛い割れ目からお腹の中や胸に電気が走り、最後に頭の中を貫いて、目の前が真っ白になったような感じがして逝ってしまうのでした。
やはり子供ながらにMの傾向があったみたいです。
10
1 2 3 4 5 6 ... 50
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕