ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

淫らな関係 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 100
2017/08/14 08:13:41 (oA27TCHx)
間隔が空いてしまったので新しくスレを立てさせてもらいます…
雑食の方は前回に引き続きお願いします…

よく、怪談話をしてると霊が寄ってくるというじゃないですか?…
それと一緒で、エロい願望を口にしてたせいか、自分的にはウルトラ級のエロい現場を目撃しました!

投稿してすぐですよ…
プールに三十代くらいの女性に5人の少年たちが来ました。中学年から高学年くらいまでですか?…
すぐに思ったのは、この集団はどういう関係なのか?
親子には見えないんですね。
女性はこんがり日焼けしたスレンダー系の人。所帯染みたところが全くなく、ビキニでプールに来る、なんかあか抜けた感のある女性です。
一人だけ子供で、あとは子供の友達ってパターンも、年齢層からいってバラツキがあり違いそう。
私は天気が徐々に悪くなり、ぱらぱら退散していく利用者を横目で見ながらずっと気にしてたんですが…

最後に残ったのはその集団だけでした。
例の私の同僚の男性監視員はボチボチ片付けを始めだしたんですが、
その時です、いきなりその少年達が海パンを脱ぎ始め、帰り支度を始めたんです!
いきなり目に飛び込む少年らの白い生尻!
うわあーっ!うわあーっ!
私は内心歓喜の雄叫びをあげました!
その間にも少年らはどんどん裸になって行きます!
私はもっと間近で見たいという気持ちに耐えきれず、
更衣室を使っていいんですよ〜…みたいな感じで寄って行きました。
すると付き添いの女性が、「アイスを食べに行くと言ったら、この子達急いちゃって…すみません」
いえいえ!お礼を言いたいくらいです!
私は話を聞きながらもしっかり少年らのウインナーを盗み見しましたが、
もしかしたら、その女性にはバレたかも知れません。
皆パイパンでした…あああ…

その後…

待合室で紙パックのジュースを飲みながら、しばし同僚とまったり会話をしたんですが、私は気になってやまないその集団について話をふりました…
すると、たまに来るらしいのですね。同じような面子で…彼は彼なりに気になっていたのか、男の子の一人に尋ねると、なんでも私塾の先生と生徒達だとか…
ああ、なるほど…それがあの年齢差か…
「子供ではないとはすぐにわかった。あのお尻は出産経験のあるお尻じゃないよ…指輪もしてないし」
よく見てるなあ(^^)
でも言われてみればと納得もできなくはない…
それにその後の発言はもっと衝撃的でした。
「これは推測だけどね…あの女の人もショタだと思う」
え〜っ!そうなんですか?!
「なんとなくあの子らとの様子を見てると、そう思えてしかたがない」
「じゃあそれって全員って事ですか?」
「そう…そうなら全員だね。逆に中途半端にはしないんじゃないかな。というより、そういう子達だけ集めて連れてきてるとは思う。だから、他に生徒がいても、何もない子はあの集団にはいない。なんかそういう秘密めいた共犯的なムードを感じるんだよ」
「ああっ…」確かに。
「しかし現実にそれは可能ですかね?一人だけ手を出すとかなら、巷にも溢れてるとは思うんですけど」
彼は少し考え、「やっぱり人選かな…そこを誤らず、見つかった時のリスクもしっかり植え付けて、さらにそれ以上の快楽を与えれば可能かも。あとは本人が腹をくくれるか?…」
「できたら凄いですよね、ハーレムじゃないですか」
「うん、これは憧れるよね。自分の気にいった子だけ集めての塾は、自分的にも夢だよ。シチュエーション的に最高」
私はこの人ならできるんじゃ…と、内心思ってました(笑)
(こうした話し相手が身近にできただけでもバイトした甲斐がありましたかね)

それにこんな事も言ってました。
「実際にやるときも個別とかより、6Pがメインだろうね。推測があってるなら…」

当分オナニーネタには不自由しなさそうです。

これが彼の推測どうりなら、こんな淫らな関係はないですね…
保護者の前ではすまして良い教師を演じながらも、陰では欲望の道具に…
弟子入りしたいです…(笑)
1

娘と秘密の関係2

投稿者: ◆kITQmLkLN6
削除依頼
2017/08/10 02:20:50 (unBaP2Ln)
私と妻41歳娘のハルカC2 ハルヒS6 妻の高校時代の先輩シオリ43歳 シオリの娘 マナC2。
今年の3月の初めのある日。

妻の誕生日を迎えて私は前から妻への誕生日プレゼントに頭を悩ませていた。
朝起きて妻に朝の挨拶をすると、ふとリビングにあった妻の鞄に目が止まった。
見ると妻が通勤時に使用してるトートバッグが若干ヨレヨレになっていたのでトートバッグをプレゼントする事に決めた。
その日の夜、シオリさん親子を集めると妻の誕生日パーティーを開いて妻の誕生日を祝う。

セックス奴隷である女達は下着姿になると私もパンツ一つになって乾杯した。
飲んで少しすると妻に誕生日プレゼントを渡す。

妻は包みを開けるとトートバッグを見て喜んでいた。

「バッグの中を開けてみろ」 命令すると中に入れていた極小ビキニと金髪のロングヘアーのカツラを取り出した。

「御主人様ありがとうございます」 妻が嬉しそうにしていると極小ビキニと金髪のカツラを着けるように命令して着けさせた。

着けさせて見ると妻にカツラとビキニは良く似合ってた。
吸い込まれそうな大きな瞳をした顔に金髪のロングヘアーのカツラとくびれのハッキリした豊満な肉体に乳首と割れ目しか隠れないビキニはまるで外国人ヌードモデルみたいで凄く興奮した。

横に座った妻を抱くと互いに愛撫しあってセックス奴隷の女達の前でセックスをする。

妻が爪先を舐められると熟した蕾から愛汁を垂らして肉棒を卑猥な言葉でせがむ。
「御主人様、私のマンコに固くて大きいチンポをぶち込んで下さいませ」

「マンコ壊れても知らないぞ」
少し酔った私は言うと妻に覆い被さって正常位でセックスを始める。
子宮を激しく突かれた妻は終始、喘ぎ声を出すと体を痙攣させて膣穴をキツく締めつける。
「あ〜御主人様、もう逝きそうです〜」しつこく責めていると妻はねを上げて一緒に逝く事を求めた。仕方なくすると激しくピストンして子宮に射精して一緒に果てた。
「御主人様、凄く良かった…」 妻は息を荒くして言うと蕾から精子を掻き出して指に付けて舐めてうっとりした。
残りの女達は私の肉棒を舐めると精子を吸い上げて飲んで笑顔になった。

セックス奴隷の女達は皆 精子好きで敵わない。妻とセックスをすると次々とセックスをする。

続く
2
削除依頼
2017/08/09 01:27:43 (X9zdM.qh)
お隣のお嬢さんと関係を持って約半年。
特に話すようなきっかけはないんだけど、和姦ですよ。
まだ高校一年生の肌は張りがあって何度抱いても飽きが来ません。

あそこの締まりもいいし、なによりやられてるときの表情がたまりません。
まだ経験浅くて、セックスする日は朝からそのことばっかり考えちゃうみたいで、
学校が終わってうちに来る頃にはパンツに染みが出来ちゃってます。
もう即ハメですよね。

エッチなことしてる自分に酔ってるって感じなんでしょうね。
学校では優等生なのに、変態っぽいエッチをしてあげると
目をうるうるさせて、胸元から顔までゆであがったみたいに
真っ赤になってよがってしまいます。

さすがに野外はまだ渋ってるけど、
夏休み中には実現させたいです。

3
削除依頼
2017/08/08 07:20:16 (/grNVmVM)
出てたんですが 待ち合わせ時間なんで、 隣りで出無いでいたおばさんに 台を譲ってパチ屋を出ました。
翌日パチ屋に行くと、前日台を譲ったオバサンが
「あれからまだ 出たわよ(笑)」
と 缶コーヒーを貰い、良く話すようになりました。
ちょっとオバサンの負けが続き 1万 2万と貸してたら 1週間で10万を貸してました。

日曜日 昼にパチ屋に行くと 出なくて ちょっと熱く成ってたオバサン!
隣りに座り
「今日も出て無いね〜(笑)」
「もう掛かっても良いくらい 回ってんだけどね〜…」

昼過ぎ 俺はトントン オバサンは その日貸した2万も負けて、
「勝ったらと思ったんだけど ゴメンね‥悪いから 家で御飯くらい食べて‥」
と 自宅に招かれました。
昼過ぎから飲み、酔ったオバサン!
「絶対返すけど お詫びに 良かったら こんな私だけど 抱いてくれない?‥」
と 俺を押し倒し ズボンのベルトを外して来て、俺も少し酔っていて
「良いの? ここ何日かして無いから 溜まってるよ!‥」
「私なんて 何年もして無いわよ‥」
パンツごとズボンを下げられ 勃起チンポが飛び出すと、
「ちょっと何 凄いじゃないの‥」
勃起チンポにシャブり着いて来ました。
「飲んでるオバサン見てたら こんな勃っちゃった‥」
「ア〜 凄い硬いわ‥」
脱がせ合い俺は素っ裸、オバサンはパンツ1枚 垂れた豊満体で巨乳を愛撫!
腋毛もエロくパンツを脱がせると 糸を引く程 マンコを濡らしてました。
舐めまわし指ピスで オバサンの喘ぎ声も高らかに逝き
「ア〜 我慢出来ないよ 入れるよ!」
「入れて‥早く 入れて〜」
押し付けて一気に ヌル〜ッと突き入れ、前から 引き上げて下から 前から激しく突き 逝くオバサンに膣内射精。
抜くと ドロっと精液が漏れ出て、
「あっ 垂れる‥」
口を付け マンコの中の精液を吸い出し まだ勃起してるチンポを挿入して 口移しに オバサンの口に精液を吐き出すと 貪るように飲み干したオバサン。
ゆっくり突きだし 引き上げ騎乗させ 四つん這いで後ろから 正常位で膣内射精すると、
「又 飲ませて‥」
又吸い出し挿入して口移し!
萎えるまで ゆっくりマンコをチンポでコネ回し マンコの中でチンポは萎えて抜けると ツツ〜っと精液が漏れ出てました。
一休みしてから 又2発やって マッタリしてると7時前!
「あっ 旦那 帰って来る!急いで‥」

4
2017/08/07 11:10:18 (X0wXbPy6)
私は今、田舎の市民プールで監視員をしています。
プールは一つのうえ、立地の不便さからあまり流行ってません。監視員は常時二名。
そんなぬる〜いバイトなんですが…

常連のJS3人組の娘達がいます。
同姓の気安さからか、暇なときは(いつも)よく話をするようになりました。
脚の長さが私とかわらないこの少女達…
まあ、今時の娘といいますか、スゴいこと平気で口にします。
私とペアを組まされる事が多い同僚のバイト青年がいるんですが(25才。コネがあるのかヘルパー的に勤務。本業は別らしいです)、この彼に対し、「見せるために鍛えてないとこがエロイヨネ」「抱かれてー」「私、割りきりならOK。彼より良さそうだし」…
これ全部、その娘らの発言!
露骨なのが全くわかってないというか、彼女らには普通の会話なんでしょう。
「あれ…たぶんロリだとおもうんだけどなあ…すくなくても、ロリもOKみたいな」

うわあ…なんと冷静な分析…w
というのも、それは私も感じてたんですね。

そんなある日、ついにそれを裏づける現場をキャッチ!

その日は午後から降りだした雨が本降りになり、夕方には皆退散…(その常連の娘達も)
片付けもとっくに済んでいたので、定時と同時に私も帰りました。最後の戸締まりは彼に任せて。
ですが、ふっと忘れ物に気付き、なんとなく戻ってみた。(虫の知らせかな)
すると鍵が掛かっていました。
もう帰ったにはタイミング的に早すぎます。
私も予備の鍵を持っているので、こっそり開けて中に入りました。(こっそりってとこが何かを期待してて自分でも笑えます)
そして新築の建物(けっこう立派な更衣室)をウロウロしたんですが、誰も居ません。(忘れ物など、どうでもよくなっています)
で、おかしいなあ…と思いつつ、プールに出ようとすると…
いました!
しかも二人!
一人は監視員の彼!
そしてもう一人は帰ったはずの常連少女の一人(一番のムッチリ系)!
思いっきりプールの中で抱きあってキスしてました。
雨の中で(笑)

これには驚きましたが、どこかでさもありなんとも…
私は身を隠し、すっかり鑑賞モードに…

途中から彼女の方が潜ったりして、なにやら妖しい動きになり、彼は顔を上に向け、苦しそうに歪めた。
みんなが使うプールで水中フェラか!

のっけから全開なエロさ!
正直、オナニーするのも忘れるほど見要りました。

場所がえからか、プールからあがる二人はまっ裸!
余韻で半立ちらしきペニスはかなりビッグ!
うわあ…これよりもっと大きいのをくわえてたのか…
私のパンツは雨に濡れてないのにグショグショでした。

JSの行為に興奮させられるのも少しプライドが傷つきます。w

この後も男子更衣室の中に入りっぱなしの二人…
かすかに声は漏れてくるんですが、姿が見えないのでここで断念…
ですが、このロリ監視員とは、肉体関係ではなく親しくなり、かなりインモラルな話を訊ける事になるんですが…その辺はまた…

(色々聞き出すのに私も秘密を打ち明けました。包茎好きとか色々)
5
1 2 3 4 5 6 ... 100
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕