ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

少女との体験 RSS icon
※フィクションです真似をしないように

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
2017/04/24 09:13:02 (pSp.yztD)
仕事休みの今朝7時半前、「ピポン、ピポ〜ン!」
「ん? 誰だろ?」分譲高層マンションの角部屋の玄関を開けると、つい先週、家庭裁判所での家事調停で別居が成立した家内(32)に引き取られたはずの絵美(小6)と沙良(小5)が、これから日曜参観らしく制服姿で「パパ、お早う!」「パパのオチンチン、元気〜ぃ??」「ねぇ、見せて〜ぇ!」と、続けざまに "黄色い声で挨拶" してくれた。
 その一言で軽く勃起させられた私(34)は「だったら、絵美ちゃんも、○○コ(性器)見せてくれなきゃ…。」「それじゃあ、絵美もパパに見せて上げるから、奥のお部屋でパパのと見せっこしようよ!」「アッ、パパのチンポ、どんどん大きくなって来てるぅ…。」「ほら、絵美の、見えるぅ??」父であるわたしの顔を遠慮気味に跨ぐなり、紺色の吊りスカートの前を両手で捲り、そのまま少し腰の位置を下げてガニ股の姿勢で性器を割り広げてくれたが、それでもまだ縦スジの中身までは、完全に観ることが出来ないと自ら悟るや、大胆に両手で捲り上げたスカートのすそから利き腕である右手だけを離し、その右手を器用に使って貝のようにピタリと閉ざされたその縦スジ一本のキレイな割れ目の中に潜むピンクの具を、白無地の小学生パンツごと股布のクロッチを中心に片側にズラして開いてくれたお蔭で、ふだんは観たいと思っても中々観れないでいるつまようじ大でしかないカワイイ尿道口や処女膜、そして包皮の下に隠れていた陰核亀頭までもが、私の視界に、ようやく収まった。
 相前後するかのように、年子の次女(沙良)の手でもって、34歳の父親のパジャマのズボンが、トランクスと共に子供の力だけで脱がされて行くのが判る。
 小5で10歳の沙良は「この元気なパパのオチンチンで遊んでいい?」と、まるで小悪魔のように可愛くたずねてくれた。
 「じゃあ、沙良、好きにしてイイよ!」と言い終わらない絶妙のタイミングで、しばし手コキしてより一層ペニスを昂らせてから、「チュポッ!」と、バキュームフェラを入念かつ熱心に施してくれるお利口さんの女児に育って来ていて、思わず嬉しくなる。
 一方の長女絵美(11歳の小6)はというと、「ねぇ、パパ、全部観えてるぅ?? ビデオとかカメラで撮っても絵美は構わないよぅ…。」と言ってくれて、日頃は離れて暮らすように成った親としても、まったく申し分が無いくらい好く出来た娘である。その言葉に誘発されるが如く、高精細な4K動画まで余裕で撮れるソニーのFDR-AX100を、言い出しっぺの絵美ちゃんに取って来てもらいたい気分に成り、性器の見せっこと私の鼻先へのこすり付けとを一旦中断し、同室のウオークインクローゼットへと向かわせることにしたわたしの息子に、沙良の下の性器が騎乗位でゆっくりとしたペースながらも、小5少女なりの正確な位置決め精度に基づいて「ニュルリ!」と、あたかも自動的に挿入され、「ヌチャッ、ジュボッ、クチュッ…!」と、実年齢不相応な挿抜を、避妊具不使用の状態で開始し出したのだった。
 
1
2017/04/20 14:11:47 (8eqLPVxv)
あるSNSのライブ配信で知り合った、東京都にすむ噂のまいちゃんとリア凸する事になり、夜まいちゃんの家の近くの河川敷で待ち合わせした。

中学2年生にしては配信ではあまり分からなかったけど身長が高かった。

俺のバイクの後ろに乗せて、少し離れた所で話してて何となくそんな雰囲気で服を脱がせた。

可愛いブラを剥ぎ取ると小振りだけど可愛い膨らみにしゃぶりついたら、あっ!と可愛らしいあえぎを始めた。

ハーパンのジャージの上からマンコを刺激すると、ピクピクと身体を震わせてた。

パンツの中にてを突っ込み直接マンコを弄ったら、マンコは濡れてるのは分かったけど、毛の感触は感じられんかったから、ジャージとパンツを脱がしたら、ほとんど毛は生えてなかった。

股を開かせて、クリをいじり倒し、膣穴に指を突っ込んだらヌルッと入ったけど、まだ幼い膣穴は指一本でも締め付けてきてた。

青姦は好きだったけど、こんな幼い身体とヤるのには不安があったけど、ギンギンに勃起してるチンポが早く狭い膣穴の入りたがっていたから、大股開きにさせて覆い被さって、狙いを定めて突き上げたら、めっちゃ「痛い、痛い」騒ぎながら暴れ始めたから強引に奥に押し込んだら、まだ幼い膣穴は浅くて、全部は入りきらなくて子宮口に到達してた。

その後は、窮屈なマンコを楽しんで最後は中に出してあげた。

チンポを引き抜くと薄明かりの中に、膣穴から精液と血が混じりあった液体が流れてて来てた。

めっちゃエロい状態だった。

それを切っ掛けに付き合うようになって、ツルツルマンコを楽しんだ。

2

孫娘

投稿者:孫娘大好き ◆pwXdzUrSuo
削除依頼
2017/04/19 07:23:19 (FibfvM7F)
10歳に成る孫娘の美優と数年ぶりに風呂に入った。久し振りに見た孫娘の身体は成長していた。乳房は膨らみ、お尻も大きくなっていた。妻を亡くして数年ぶりに女体を見た為、私の陰根は久し振りに勃起した。私は両手で美優の腰腰に抱きつき美優のお尻で頬刷りをした。美優は、「あや〜ん、爺」と言うとこちらに振り向く。今度は毛の生えて無い恥丘が有り、私は口を大きく開け、恥丘にむしゃぶりついた。「あっ、爺ダメ」と言い私の頭を引き剥がそうとしているが、私の舌がクリを刺激すると美優の力が抜けたので、バスマットに寝せて舌戯を続け、美優に数回の絶頂を与えると10歳の女陰に陰根を押し込んだ。「爺ダメ、痛い」と言うも「美優、ゴメン、我慢して」と言い、私は無意識に腰を振り続け、美優の中にひさびさの射精をした。「美優、ゴメンネ」と言うと、「爺だから良い」と言う。私は嬉しく成り、今度はゆっくりと腰を動かし始めた。美優はまだ痛いのか目瞑り私の背中に両手を廻した。2度目の射精。後半は美優の喘ぎ声を上げていた。「美優、ママには内緒だよ」と言うと、「ママ知ってるよ」と言い私の後ろを指差した。私が挿入状態で振り向くと、入り口の隙間から、娘の遥奈が自慰姿でこちらを覗いていた。
3
2017/04/18 18:22:47 (xyAirq.X)
小学校3年の時、クラス替えで一緒になったりさちゃんがバレー教室に通ってるって教えてくれた。
私もバレーやってみたいけど、けっこうお金がかかるみたいで、お母さんはダメって。
でもすごく興味があったから、見学だけならお母さんはいいっていってくれたので、りさちゃんのレッスンの日に見学に行ってた。
練習の時はレオタードだけど、発表会の練習の時は衣装を着て踊るのは、すごく可愛くて憧れた。
発表会の時はメイクをするんだけど、本番前の何回かはメイクもしてレッスンして、りさちゃんが大人みたいに見えて羨ましかった。
発表会のあと教室の先生に体験でレッスンしてみる?お金はかからないから、お母さんに相談したら、体験レッスンはしていいって許可もらえた。
今から思えば、うちはバレーに通える状態じゃなかったから、とてもラッキーだった。
体験レッスンは、りさちゃんたちとは日にちがちがい、土曜日の夕方からだった。
私は体が固いから、なかなか足を上げたり開脚したりできなくて、柔軟体操ばっかりだった。
他の子はある程度基本ができてきたら、衣装を着せてもらって、発表会のレッスンしてた。
でも体験レッスン組の発表会のレッスンはまず本番で上がらないようにって、男の人が10人くらい見てる前で踊ってた。
人前でだとやっぱり緊張してミスすると、舞台ではもっと緊張するから、心を解放できるようにってレオタードも脱いで裸で踊ってた。
私はまだ発表会には出られなかったから、踊ってはなかったけど、体験クラスでお友だちになった、ゆいちゃんは顔真っ赤で泣きそうだった
やっぱり、裸だと足を上げるのも恥ずかしいから、先生からもっと上げて、躍りを大きく。
って言われてもうまくできなくて、けっきょくゆいちゃんは、居残り練習になった。
居残りになったのは発表会メンバー全員で、見学組は帰された。
次のレッスンのときゆいちゃんに居残りレッスンどうだった?ときいてもあんまり詳しく教えてくれなかった。
衣装合わせたり、小道具使ったりしただけだよ。
???
今まで小道具なんて使ってなかったから、なんだかそのときはわからなかったけど、ローターとかバイブレータだったみたい。
大分たってからゆいちゃんが居残り練習について教えてくれたから。
発表会メンバーは個人レッスン室に、見ていた男の人と入って、体を解放するってバイブでいかされたりローター入れられたり。
何人かは体の軸ができてないから踊りが安定しないと、男の人のおちんちんを入れられたって、ゆいちゃんは、絶対人に言っちゃだめだよ。
と念を押して、こっそり教えてくれた。
りさちゃんの発表会のレッスンの時は居残りレッスンはなかったんだけどね。
3ヶ月くらいで体験レッスンは修了したのと、体が固くてバレーに向いてないのもわかったから、りさちゃんの見学も行かなくなった。
中学に入ったらりさちゃんもバレー教室をやめてしまったので、その教室には行ってませんが、まだ教室はあるから、体験レッスンってやってるのかな。
発表会メンバーに選ばれなくてよかった。
4
2017/04/18 09:55:26 (s0pCvSzR)
と、思う話かもしれないんですが、
昔、お盆休みや正月にはうちの家に親戚が集うしきたりだったんです。場所柄や家の広さから自然とそうなった。
でですね、私が大学に通ってた頃ですが、従姉妹の娘3人は、まあ、わりと僕になついていて、自室を遊び場みたいにしてました。小3が二人に6が一人です。

ある年の正月、僕は友人らとの初詣から少し予定より早く家に帰ったんです…たまたま。
すると、家の中は静か…こっちも初詣か…と、部屋に入ったら、小3の二人組が僕のベッドの中で抱きあってじゃれていた…(何?)って感じでした。
この時、二人は着物を着てたんで、
「しわになっちゃうよ」と掛け布団を何気に捲ると、下がかなりはだけていて、さらに?…
パンツもはいてないように見えました…

私はその夜、小6の方の従姉妹にこの事を報告しました。言いつけたわけではないんですね。ただ事情を知りたかったからです。
「あれじゃない…いわゆるお医者さんごっこの延長みたいな?…女の子って裸見せあったりする娘もいるし…」
簡単に答えました…
補足するに、恋人ごっこ?的な感じのものなんでしょうかね…
そういえば、僕のエッチな本も読まれてるような気配はあります。僕はいじわるっぽく6の従姉妹に尋ねると、しぶしぶながらも認めました。
やっぱり…と、納得しましたが、同じ年頃でも従兄弟達よりは大人だな…そう思いました。

この娘も、親には報告しなそうな僕に安心したのか、ここぞとばかりにエッチな話を持ち出そうとするんです…やっぱり女の子の方がエッチだ…

僕はこの時、年上の人妻に入れ込んでいました。
でも、人妻なので、会いたいときに会えないのが、若者にはちと辛い…
そんな下半身事情だったので、このあとの出来事に不覚にも幻惑されることになるんです。

というのは、この従姉妹、かなりエッチな下着を着けている。座っていると、お尻の割れ目の上の部分がむき出しに近くなっていて、バンツがはみ出てる!
しかも、縁こそかわいらしい花柄レースですが、色は黒!小でも黒い下着を履くのか…
感慨深い気持ちにもなりました。
私はその場の空気からいってもヨシと判断し、思いきって尋ねてみた…すると従姉妹は、
「高学年くらいになると、逆に白い地味パンはく娘もすくないよ…おしゃれに目覚めてる娘なら特に」
「おしゃれだけじゃなく、性に。じゃないの?」
「ま…それもあるかも…仲間内でも張り合ってるようなこはあるし…」
「ああ…それはわかる。派手なグループなんかそんな感じするよ。中にはもう経験済みの娘もいたりしてさ。」
「なあに、わかってるじゃん。(笑)実はロリだったとか?」
「いやあ、それくらいは想像つくよ。それなりに。」
「ふうん…ほんとかな…実はすでに変化してたりして…」「変化?…」
従姉妹は勃起の事を言ってるようでした。
僕は従姉妹にそそられるというより、会話じたいに多少興奮していたので、ムクムクとアレが疼いていたことは確かです。
従姉妹自身もこういう会話そのものに興奮を隠せない様子が見受けられてきていた。
「いや、まだ普通ですよ、普通」
「なあんだ、つまんない…素直に言えばいいのに」
「えっ?!何を?」
完全に決めつけられています。
「そしたらさあ、…まあ、こっちもさあ…」
「なに?裸くらい見せてくれるとか?」
「あっ…やっぱり見たいんだ…」
「いや違うけど…」
「じゃあ、ダメだよ…」
なんだかここまで言われると、不思議に見たくなってくるんですよ。見られるなら見なくちゃ勿体ない的な…
で、私は、見たいと認めていました…

従姉妹は襲わないという前提で、本当に見せてくれました。
でも、見たら次は触りたくなる。
触ったら舐めたくなる。
これが自然の流れです。
結局、小6の娘にうまく誘導されていくことになり、ロリのいっちょ出来上がり!
ってオチになってしまいました。
「〜ちゃんは大人っぽいから、ロリじゃなくてもそそられるよ…」
そう言っては自分に言い訳をしていたあの頃…
今は、大人っぽい化粧をしてる娘などより、小らしい娘の方が好みになってしまいました。

駄文失礼を…
馴れてきたらエッチ描写ばかりのも投稿してみたいですが…
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕