ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

先生と生徒体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 200

昔のお話し

投稿者:智恵子 ◆JcD9Xd5PTs
削除依頼
2018/01/26 10:12:56 (UYttdZO.)
もう昔のお話しですが、大学時代の頃に とある中学校に教員の勉強で行ってました

当時 私は一人で アパート暮らしで、行ってた学校も近くて通勤にも助かりました。

三ヶ月間の教員股間で、人には絶対に言えない事が有ります。

それは、行ってた学校の男子生徒とイケナイ授業を遣ってたのです!

当時、三年生で今で言うならジャニーズ系でカッコ良くて 私に言い寄ってくる子が居て

その子が、私のアパートに突然 来て 即 追い返すのも悪いかなぁ〜と思って

部屋に上げて、当時は夏の終わり頃で まだ暑かったので飲み物などを出して

話しをしてたのですが、その日はお休みの日で 私の服装はホットパンツにTシャツ

おれも ノーブラで 若い彼には刺激が強かった見たいで アソコがテントを張ってるのが分かりました

私も悪い虫が騒いで、ついつい挑発見たいな体勢を取ったりしてると

思った様に、襲い掛かって来て 弱い女を演じて 男の子を食べてしまいました。

結局、その子とは大学を卒業するまで続いてました。 淡い思い出ですね〜

最近は、私の子供が その頃の男の子と同じ年齢になって 時折 見せる仕草に

ドキッと する事が多いです!
26
2018/01/23 08:53:08 (PM7.c6Xm)
小5の時に卓球クラブに参加していたのですが、近所に住んでいる知り合いのお姉さんが実習に来ました。面識もあり担任も舎弟扱いのお墨付きもあり放課後は殆ど、パシリの助手扱いでした。
そんなこともあり土曜日の午後に先生からのご褒美で、昼ごはんを食べさせてもらいに自宅を訪問したらふく食べてお昼寝までさせてもらいました。計画的だったのだろうか? その後に先生に僕が食べられてしまいました。両手をガムテープで縛られて、口を塞がれたままでお姉さまの主導で
好きなようにされてしまいました。
その頃は、すでに姉の同級生に可愛がられており今の奥さんですが、
彼女との事は、話していませんがたまにジャージとポロシャツのコスプレを嫁さんにしてもらってます。
私は、小学生の時と同じデザインの体操服を着てしてもらいます。
いくつになってもその癖が抜けてません。
27
2018/01/21 14:44:09 (HyM6dslG)
40代の教員です。
現在、とある女子高(名前書いたら入れるくらいの低偏差値校)で数学担当、クラス担任もやっております。

女性に囲まれて、うらやましがる方もいますが、実際のところ、私学の生徒はお客様なので、下手に手は出せないってのっが現実です。

赴任した当初は、まだ20代のヤリタイ盛りですが、学校側からは、生徒に手を出して問題になると即懲戒だからとクギを刺されました。
(実際に、前年に関係持った生徒を妊娠させて、懲戒免職になった先生が居たそうで・・・)
とはいえ、特に夏場などは目の前で平気にスカート捲り上げてパタパタと仰いで、もうちょいでパンツ見えそうな感じのばかり。
体育の時間でもないのに、ブラ姿で着替えてるのも、しばしば。
最初の頃は刺激になって、オナのオカズにしてましたが、だんだんと目が慣れるというか、「おいこら、もうちょっと隠せよw」と軽くあしらう程度になるように。
生徒は、からかって更に見せつけてくるのも居ますが、冷静に対応してると向こうも諦めてしまいます。

全く関係が無かったわけではなく、安易に手を出すのは問題になりやすいので、生徒を選んで、きっかけを作って慎重にやってました。
一番やりやすいのは、成績が赤点ギリギリな感じの生徒。テストが終わって、数日経った放課後に呼び出して、
「この点数じゃ、進級、難しいぞ。」
というと、大概は困った顔して、
「センセ・・・なんとかならない?」
って救済を願ってきます。そして私の身体にすり寄ってきて、なんか色目使っているのが分かりますが、そのまま手を出すと彼女の為にもならないし、これからもナメられないよう上下関係はハッキリさせたほうが口止めにもなるので、
「じゃ、ちょっと補習しようか。その状況によっては加点してやるから。」
というと、ほっとした顔をして、一旦帰ります。
後日、クラブ活動(中にはバイトしてる子も)の無い日の放課後にマンツーマンで補習。
一応頑張ってて、理解度が増えて大丈夫な感じなのは明白ですが、ここからが本来の目的で、あえて
「まだ、これじゃぁ、加点しても足りないね。」
と脅しをかけると、やはり困った顔になり、
「センセ・・・どうしよう・・・」
と言って、またすり寄ってきたときがチャンス。
「今からのこと、黙ってるなら、これからも大丈夫なように配慮するけど。」
と言うと、勘のいい生徒は頷いて黙って目をつぶるので、そのままキス。
とはいえ、それ以上のことは、他の生徒や先生がいつくるかわからないので、
「これ以上、ここじゃ出来ないから、続きは、また後でね。」
というと頷いて、学校が休みの日に、私服で会って、ラブホで頂いていました。
そんな感じで、2年に1人くらいのペースで関係を持つ生徒が居ました。

ただ年を取ると、なかなか生徒くらいの年齢は性対象にはならなくなってきて、ここ数年は、母親を呼び出して、同じ感じでいただいています。
その辺の詳細は、ここの趣旨と異なりますので割愛しますが、タダで(ホテル代は別としてですが、中にはホテル代まで出してくれる保護者さんも)、なかなかオイシイ職業で、聖職は性職だなんて、よく言ったもんだと実感しています。
28
2018/01/20 14:46:04 (bcZJLEKU)

今は30代の中年世代になりましたが、先ずは高校の頃の話です。
ちょっとウル覚えのところもありますが、お付き合いください。

当時、図書委員をやっていて、放課後の大半は図書室の司書室で受付とかやっていました。
司書は、20代後半の女性で、一応結婚していましたが、学校内でもマドンナ的存在の先生でした。

いつもは他の図書委員の生徒がたくさんいて、賑やかな司書室でしたが、ある日は、県大会とか近いこともあって、私以外の生徒が居ない状態でした。
閉館時刻近くになり、先生から、
「返却図書片付けるから、手伝って。」
と言われたので、本の入ったカートを押して、順に先生に渡して本棚に直していってました。

当時は思春期真っ盛りで、大人のフェロモンがムンムンな先生の体臭にムラムラしながらも、良い生徒を演じ、先生が向こうを向いてる間に、ちょっと顔を近づけて匂いを嗅ぐのが楽しみでした。
本棚の上の方の本を入れた後、ヒール靴だったからか、先生はバランスを崩し、私のほうに倒れ込んできました。
とっさに受け止め、抱き抱えていました。
「ありがと・・・でも、これ・・・」
って言われると、抱きしめた手がおっぱいの上に。
逆に、焦って手を離すことが出来ず、あっ・・・あのと言って手を離せずにいると、
「そういう年頃だしねぇ・・・」とか言いながら、自分で私の手を外していきました。
そして先生は、「経験あるの?」というので、
「まだ・・・無いです・・・」と言うと、
「絶対、ヒミツだからね。」と言って、図書室を閉館にして、扉の鍵を閉め、戻ってくると、そっとキスしてくれました。
最初は唇を重ねるだけでしたが、先生が「ちょっと口開けてごらん」っていうので、少し開くと、舌を入れてきて、私の口の中を舐め回してきました。
私も真似するように、舌を絡ませると、先生は「上手いじゃない、いいよ。」と言ってくれました。

その時はそこまでで、ある週末の土曜日に呼ばれ、待ち合わせのスーパーの立体駐車場で、先生の車に乗り込ませてもらいました。
旦那は同じく教師で、土曜はクラブの顧問で夕方まで帰ってこないので、それまでということで郊外のラブホに連れていかれました。

普段はパリッとしたスーツ姿ですが、カジュアルな服装は、いつもよりいい感じでした。
部屋に入って、すぐにキスし合い、先生は「じゃ、シャワーしよっか。」といって服を脱ぎました。
お椀のような張りのあるオッパイで、思わずじっと見てますと、
「もう、そんなに見てたら、恥ずかしいじゃん・・・」といって手で隠していました。
しかし、あそこは隠さず、切りそろえているのか、形の綺麗な陰毛だったと思います。

先生がシャワーのほうを調整してくれ、
「温度、大丈夫かな?」と言って、洗ってくれました。
その間、ずっとペニスは勃起しっぱなしで、先生は、
「元気ね。」と言って、ゆっくりしごいて、しばらくして私の前でしゃがんで、咥えてきました。
「大きい・・・硬い・・・いいわぁ・・・」
と言いながら、愛おしそうに、しゃぶったり頬ずりしたりして、それだけで、逝きそうになり、
「先生・・・出そう・・・」
というと、
「いいわよ・・・」というので口の中に出してしまいますと、先生はしばらく咥えたままで、出した精液を飲み込んでしまいました。
口を離し、またシャワーで洗い流すと、ベッドに。

再び先生は、私のペニスを咥えると、
「若いから元気ね。また硬くなったよ。」
しばらくして、
「先生のも、気持ち良くして。」と言って、口を離し、仰向けに寝ると、足を拡げていました。
初めて見る女性器。ビラビラは黒くなってましたが、中は綺麗なピンクで、先生に言われるがまま、舐めたり指で刺激したりしていました。
しばらくして、「いいっ!あぁーーイクーーー」と言って、ぐったりとしました。
「上手よ・・・気持ち良かったぁ・・・今度は一緒に気持ち良くなろうね。」
といって、中に入れるように導いてくれました。
先生の中は、とても気持ち良く、すぐ逝きそうだったので、調整しながらピストンしていましたが、なかなか長持ちせず、思わず中に出してしましました。
しまった・・・と思いましたが、先生は「今日は大丈夫よ。」と言って、抱き寄せて、つながったまま、しばらくそのままの状態でいました。
まだ若い頃でしたので、初めての女性の身体で中出しに興奮して萎えることなく、再びピストンすると、先生はビックリしたように、
「えっ!また・・・あぁーーー!!」と言って、感じだし、何回か逝ったそうです。
2回目も中に出して、終りました。

その後は、卒業前に大学合格と卒業記念ということで、もう1回抱かせてもらいましたが、地方の大学で、長期休暇もクラブ活動でしたので、帰省もなかなか出来ず、当時は携帯などもありませんでしたので、会える機会もありませんでした。

今年の年初め、帰省中に、たまたま少人数ながら同窓会の話しがあり行ってみると、数名の先生も居て、その中に、その先生も。
50手前になりましたが、昔の面影も残しつつ、円熟味を増した感じでした。
隣りで、昔の話も小声でしつつ、いろいろ話していると、先生は我々が卒業してから10年程して離婚し、今は独り暮らし。
当然、昔のことを思い出しつつ、先生の家で、間を埋めるように愛し合いました。
29
2018/01/19 09:54:50 (sTd.S20v)
中学校で理科を教えていました。
3年生のクラスに、どうしても性的興味が向いてしまう子がいて、毎晩のように妄想オナで犯しまくっていました。
ある日、授業中にその子のパンチラを何度も見てしまい、どうにも我慢ができなくて放課後の理科準備室でオナニーしてしまいました。
そのオナ行為をその子が見ていたのです。
その子の名前を呼びながら、激しくペニスを擦り上げて射精する私の姿が見られていたのです。
バツの悪さと恥ずかしさでパニクッテしまいましたが、それ以上にスケベ心が湧いてきて、ガラス容器に射精した精液を、顕微鏡でその子に見せたんです。
「先生が君のことを想って出した精液だぞ。精子がいっぱい泳いでいるだろう…」
私は自分の言っていることにスケべ気分が煽られ、立って顕微鏡を覗いているその子を後ろから抱きしめて…
その後の成り行きは皆様のご想像にお任せしますが、その時のことを今でも思い出しては妄想オナのオカズにしています。
30
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕