ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

幼馴染との体験 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 61
2017/08/20 10:34:57 (eJPpfs77)
約30年以上前、妻にも言えない私が中3の時の思い出です。
自分の母親の知り合いのおばさんにいつも家に連れてきていたおばさんの孫娘でS1のちかちゃんという女の子がいました。両親が離婚をしておばさんに預けられて暮していました。兄妹もいなく一人っ子でそんな事情のせいかちょっと内気で大人しくいつもおばさんの横に寄り添い寝ているのか寝たふりなのか大人しい女の子でした。何回か家に来る内に私に懐いてくれてコタツの横で添い寝をしたり週に一度お泊まりもする事になった時には親の言い付けで一緒にお風呂にも入るようにもなりました。
ある時、いつもの様にちかちゃんと入浴している最中にいつもは自分の身体は自分で洗っているのですがちかちゃんが私の身体を洗ってくれる事になりました。(おばさんにお兄ちゃんの背中を洗ってあげなさいと言われたそうです)それまで幼女の身体にには無反応の私でしたがちかちゃんが私の背中をゴシゴシ洗い「次は前を洗うね」となり私の胸の辺りをゴシゴシと洗い始めた時に突然チンコが
反応してしまい勃起したチンコを隠すために慌てて両膝を閉じました。その反応に気付いたちかちゃんはその日から私のチンコに興味を持ってしまいました。何かあれば私のチンコを触ろうとしてきて私は勃起したチンコがバレない様にと逃げ回ると言う追いかけっこにおばさんもウチの親も仲が良いと勘違いするくらいはしゃいできました。おばさんもちかちゃんに「ちかは大人になったらお兄ちゃんのお嫁さんになるんだからお兄ちゃんの言う事を聴きなさい」と
言いつける様になり私はその言葉に突然、性の対象に無かったちかちゃんがオナニーのネタとなってのです。
入浴の際はちかちゃんを後ろ向きに立たせて身体にを洗う振りして乳首を摘んだり、無毛の縦筋を指で広げたり撫でたりしながらチンコをしごいてオナニーをしました。
時にはすっかりチンコに興味を持ったのチカちゃんが石鹸をたっぷり泡立てしごいてもらいチカちゃんの手に包まれ泡に紛れて出す事有りました。
そんな事を一年くらい過ごしたでしょうか。
私も高校に進学し同年代の女の子に興味が移った事とちかちゃんも恥ずかしさと「いけない事」と理解し始めたのかある日を境に全く家に来なくなりました。
その後、私は高校を卒業し家を出て24歳の時に同じ会社の同期で今の妻と結婚をしました。私が30の時に母親が亡くなりその葬式に母親の親友であったあのおばさんがお焼香に来た時に一緒に連れ添ってきていた20代半ばのとても清楚でスタイルが良く美形の女性はあの縦筋をイタズラしたちかちゃんだと確信しちょっと不謹慎ですがあの頃を思い出だして興奮してしまいました。
1
2017/08/06 01:52:27 (tpOXFBeS)
今年もお盆の時期がやってきました。
俺の田舎では高校卒業と同時に仕事は大学で田舎を出る者、転勤や結婚を機に田舎を出る者が多く、お盆と正月に田舎に帰ってくるもののためにこの時期に同窓会をしています。
俺は親父の仕事を継いでいるため田舎を出たことがなく、いつも幹事役なんです。
私の妻も小学校からの同級生でみんなと会えることを楽しみにしているんです。
しかし妻の場合はそれだけではなく同窓会の翌日に幼馴染の太郎と慎二朗が我が家に泊まっての飲み会を楽しみにしている様なんです。
二人とも俺たち夫婦と同じ小学校からの幼馴染で、小さい頃から三人で妻を取り合った仲なんです。
結局妻は高2の時に俺と関係を持ったことで俺と結婚をしたのですが、二人はそれを今でも根に持っているようなんです。
5年ほど前、子供が学校の寮に入ったのをきっかけに、妻に二人に抱かれてみないかと聞いてみました。
最初は、「何バカなこと言っているの。」と言っていた妻もだんだんその気になって来て、4年前から二人を泊めて妻を抱かせているんです。
もちろん二人にも妻子がいて家族で帰ってくるんですが、親友の家に泊まると言うことで奥さんも許しているようで妻を抱くことは知りません。
お盆とお正月の年に2回の妻と親友のアバンチュール。
客間に4組の布団を敷き、端に私が寝て親友二人の間に妻を寝かせています。
その夜、私は親友が妻を抱いているところを見ているだけで、二人で妻と交互にセックスをしたり同時に責めたりしていつも朝方までやっているんです。
私は自分で自分の物を慰めいつのまにか寝てしまうんですが、3人は夜どうし抱き合っているんです。



2
2017/07/25 09:54:29 (Za7faXL5)
既に結婚していた私が30代の半ばの頃北陸の小都市へ出張したことがあり、金曜日の午後早くに仕事が済んだので、近くの温泉でのんびりしたいと駅前の観光案内所に紹介してもらった旅館へ入りました。
そこで、驚いたことに幼馴染の孝子に再会しました。
仲居として私の担当になりましたが、お互いに子供の頃の思い出話でお酒が進みました。その日は宿泊客が少なく、孝子はほとんどつきっきりで相手をしてくれました。
10時を過ぎて勤務時間が終り、孝子は「私の部屋で飲まない?」と言うので、彼女のアパートへ行きました。

部屋へ入るなり孝子は抱きついてきて、自然に唇を合わせました。宿には話してあるので「今夜はここに泊まっていいでしょう?」と言います。
孝子の熟女のむんむんした匂いが、出張続きで溜まっている私の精力を刺激します。
そのままお互いに素っ裸になって、汗まみれで交わりました。
孝子の喘ぎ声は大きく、隣の部屋に聞こえるのではとささやくと、「いつも聞かされているから、今日はこちらのを聞かせてやるの」とさらに声をあげます。
お互いの相性が良かったのか、明け方まで一睡もせずに、セックス三昧でした。

その後3年間出張の機会あるごとに逢瀬を楽しんできましたが、再婚することにしましたというハガキを最後に縁が切れました。
わたしにとっては人生ただ一度の不倫でした。


3
2017/07/23 11:39:10 (dUbZ5Bqt)
近所に住む同級生孝子は小学6年の頃、いつも私を遊びに誘ってくれました。
ある秋の日の夕暮れ、私を近くの山道へ誘いました。5分ほどで孝子の家の2階の部屋が見下ろせるところへ着きました。
「今から父ちゃんと母ちゃんがオメコするからね」と言ってその場所で道端にしゃがんで2階の部屋を見下ろしていました。
間もなくすると孝子の両親が部屋へ入ってきて布団を敷き、二人とも裸になって抱き合いました。父ちゃんは左手で母ちゃんのお乳を掴み、右手で母ちゃんのおまんこをなでなでしています。
母ちゃんは、父ちゃんのちんぽを口に入れて出したり入れたりしています。

まもなく父ちゃんが母ちゃんの上に重なって、ちんぽをおまんこに入れたようです。
二人は何か言っているようですが、ここまでは聞こえてきません。
孝子は黙って私のちんぽを掴みながら、私の手を孝子のおまんこへ導きます。
お互いに触りっこしながら、父ちゃんと母ちゃんのオメコを見つめていました。
二人の動きが早くなってきて、何か声がしたとき、父ちゃんの腰に母ちゃんの足が巻き付いていました。

孝子は「○○ちゃん(私の名前)、キスしよう」とわたしの口に自分の口をくっつけてきました。
孝子の髪の匂いと体臭に頭がくらくらしてきて、孝子を突き放すようにその場を離れました。

その後30年して、ある温泉場で仲居をしている孝子に再会しました。
それからのことは次回に書かせていただきます。

4
2017/07/19 16:57:44 (.Bm5JSPn)
俺が腎臓病で入院してた時、誰から聞いたのか

敏子が見舞いに来てくれた

病室は6人部屋だったのて、敏子と屋上に行き

他愛な話をしてた時 俺は敏子の腰に腕を回し引き寄せた ぴったりと身体が密着していた

敏子は嫌がりもせずじぃっとしていた

その内に敏子の乳を服の上から揉んでいたら

敏子が そんなんされたら うちうずいてしまうわと

俺は敏子に お前も俺のを触ったらって言うと

誰か来たら 恥ずかしいわ うちの車に行こ

ええやろ 行こ その前にトイレに行かせて

トイレの前辺りで待ってると 出てきた敏子が 

あのなぁ あんたが乳触るから パンツまで濡れてたわって 気持ち悪いから脱いで来たわと笑う

車に乗ると 敏子が言った  オメコしたいん?

俺 さしてくれるん?  エエよ する?

ゴム持ってるん? そんなん無いわ エエよ中に出しても 子供出来たら責任取って、あんたの嫁さんにしてくれたら もっとエエのにと笑いながら言う

うち あんたの事 今でも好きなんやから

はよしよう オメコ濡れてるの 乾いて舞うわ

はよう 入れて 乾かん内に 敏子とは久しぶりに繋がった
5
1 2 3 4 5 6 ... 61
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕