★少女との体験★
1:ご近所物語(3)
投稿者:[匿名] ◆ajgSi78S6k
  18/06/26 09:30 (xbiHn.AD)


初夏の農家の庭先

タライで初体験をした私と純子

1回 シてしまえば、何回スるも同じ。まともな性知識も無いまま二人は性に貪り、堕ちて行った。

もう、会うたび、セックス。セックス、セックス、セックス、セックスセックスセックスセックスセックスセックスセックスセックス・・・・・・・・・!

文字化すると、こんな感じか。とにかく、セックス三昧の日々を送っていた。


ただし、残念な形で。


だいたい、セックスする場所は純子の部屋。家族のほとんどが農作業で不在の青山家が好都合なのだ。
部屋に入ると、とにかく全裸になる。阿吽の呼吸と言うか、部屋の扉を閉めたらすぐ服を脱ぎ、私が先に脱ぎ終えれば、脱衣戸中の純子に抱きつき、半ばゴウカンかっ!ってくらい荒々しく純子の下着を剥ぎ取る。

純子は抵抗も嫌な顔も一切しない。脱がされるまま。強引に押し倒され、オッパイ、マンコと攻める。

純子も押し倒され黙ってはいない。私のぺニスをシゴいたり、玉袋を揉み解したり、早く入れて欲しいから、私のぺニスを弄り倒す。

フェラチオもマン舐めもない。しないのでは無い。
知らないのだ。
それでも勃起するし、濡れもする。あぁ、素晴らしき少年少女。

実は抱き合う(本当は脱ぎ始めた前後から?)時から高まっているので前戯の必要無い。濡らす為に前戯をするのでは無い。濡れてるのを確認する為に互いの身体を弄るのだ。

濡れて無いと痛い!と知ったのはすぐ。2回目のセックスの時。いつもの宿題の流れから〜で前戯無しで股間と股間を密着、捻り込み・・・・・

『ギャーッ!!』と悲鳴を上げ、純子のグーパンチが私の中で左頬に。

それ以降、『濡らしてから入れようね』と二人で確認。


さて、前戯(確認作業)も済ませ、いざ挿入。
ヌルリ、と純子の濡れ濡れマンコに鋼のぺニスが入る。
『・・・・・・・』
『・・・・・・・』

・・・・お気づきに

(1/2) 次ページ



ヘルプ/
掲示板TOPへ
サイトに戻る

このスレッドを削除・依頼
*パスワードで削除
*この投稿を削除依頼

mobile NAN-NET