ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

男の子のオナニー体験談 RSS icon
※体験談のみ。短文は削除対象となります。

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
2018/11/20 13:01:58 (NpCNczeq)
ムチムチでかわいい当時JS6の千葉愛利ちゃんをオカズにしてシコシコしたい人いませんか?


正直、ジュニアアイドルになれる素質があると思っております

ゆくゆくはジュニアアイドル→グラビアアイドルとキャリアを積ませてAV女優としてデビュー出来そうなドS系女王様系ムチムチ美少女です


愛利ちゃんの他にも未来のAV女優の卵たちがたくさんいますよ槌槌

なるべく長い付き合いができる方がいいです


カカオトーク tm503698
Skype live:55f68312ca9da22f
1
2018/11/19 11:55:18 (yWzsqSvp)
寒くなって野外でのオナニーの季節が終わり、
最近は、全国ツアー津々浦々の人妻さんとの
電話や通話での
テレフォンオナニーがヤバいっす!
お互いに家に誰も居ないのをいい事に
平日昼間から全裸で
オナニーして卑猥な会話を楽しんでいます!

オナニー中にドMになる人妻さん多いので、
言葉責めやチンポしごく音を聴かせると
アッと、イキ果てるんですね。

良かったら、昼間にどうですか?
2
2018/11/18 23:35:12 (3fY9uBhI)
はじめまして!

たかしです

オナニー

オナニーと言えば僕はシャワーでオナニーしますね〜

シャワーオナニー

忘れもしない、はじめてやったのはお婆ちゃんちのシャワー

結構出るのが早くて

それでしごいてたら、あまりにも気持ちよくて

家のお風呂でもよくやってるwww

早漏なもんだから、すぐにいっちゃうwwww

今日もやろっかな〜

3
2018/11/18 20:39:57 (IQGtFFRy)
僕が高校1年生の頃だった。ある日曜日、国際マジックショーがテレビで放送されていた時の事。ある男性マジシャンがステッキを手に持ちながら「ワン、ツー、スリー。」と数えると。白い四角い箱が破れて、瓜二つの双子の少女たちが中から出て来る様に姿を現した。二人とも同じ服装として、紺色のワンピースで身をつつみ。そして、白いフリルソックスと細いバンド付きの黒い靴をはき。凄く興奮しながら、彼女達の脚の方へ目を向けた。それに、一般の肌色と違ってかなり浅黒く見えた。二人の少女たちはナイロンのパンティーストッキングをはいていた。よく見ると、下着としてはいている白いパンツの上からはいていたのだ。なぜそんな事が分かったのか。彼女達が大きく股と股の間を大きく開いた状態だから、ワンピースのスカートの中が完全に無防備状態となり、凄く目立つ程下着としてはいている白いパンツが丸見えだったからだ。それに、濃い肌色のパンティーストッキングと白いフリルソックスによって、脚が凄く色っぽくて、美しく見えた。それに、瓜二つの双子の少女たちは顔立ちもかなり良かった。どちらかと言えば、とても別嬪さんだった。長い髪を左右に分け、丸く束ねた髪型、濃い眉毛、パッチリした目、丸い鼻、そして、小さい唇から形成された丸い顔立ちが何とも言えない程美しかった。実は彼女達はマジシャンの父親とともに、香港からやって来た。香港美少女と言っても過言でもゆい。彼女達が白い四角い箱から出て来た時、大勢の観客達から拍手喝采を受けていた。それに、四方八方から澄んだ様な高い音色の指笛も響き渡り。瓜二つの双子の姉妹が自分達のパンストパンチラを見せながら、四方八方から鳴り響く指笛と共に、拍手喝采を受けている様な感じがした。香港の双子美少女のパンチラの事を思うと、凄く興奮してしまい、勃起もした。夜になってから、寝ている時、彼女達のパンチラを思い出しながら自慰をしていると、快感を感じてきて、多量の精液が流れ出るのを感じた。射精している時、彼女達の綺麗な顔立ちが記憶となって頭に浮かんだ。

4
2018/11/18 18:21:40 (yePn7ilx)
私のオナニーのはじまりは友達のママだった。
遊びに行ったとき、外に干されている下着を見てしまったことがきっかけだった。
少し豊満な彼女らしい大きめな白のパンティとブラで、タオルなどで隠すわけでもなく堂々と干されていた。

それまでは全く気にならなかった下着や友達のママが気になり始めてしまい、
それ以来遊びに行く=下着を見に行くということになった。

最初は洗濯ものがあればラッキーくらいに思っていたが、次第に我慢できなくなり、
ある時から、遊びに行った際に彼女の寝室に忍び込んでタンスを開けてみたいと思うようになってしまった。
友だちとおばさんは2人とも少し抜けていたので、友人には「トイレ借りるよ」といえば疑うことなく抜け出すことができたし、
おばさんはパートで昼間〜夕方は留守が多く、その時も不在だったため、忍び込んだ時の興奮は今でも忘れない。

タンスをすぐに見つけ、手あたり次第開けていき、下着入れを見つけた時、頭は気持ちよくなることだけを求め、
ふわっと香る洗剤のにおいをかいだ時には興奮を隠せず、パンティを一枚手に取り、チン〇を包んでオナニーを始めた。

興奮と焦り、いけないことをしているという背徳感で、チン〇を包んだと同時に絶頂し、
おばさんのピンクのパンティを汚していた。
精液を出した瞬間に自分がしたことが急に怖くなり、慌ててパンティを戻して友人の部屋に戻った。

それからしばらく遊んでいても自分のしたことが頭から離れず、おばさんが帰ってくる前に
慌てて帰ったが、その後も友人の対応がいつもと変わらなかったことに味を占めた私は、
週に3日は遊びに行き、オナニーを繰り返した。

ある時には午前に遊びに行ったときに下着を持ち帰り自宅で楽しんだ後、午後にまた遊びに行き返すこともあったし、
お気に入りのパンティには何度出したかわからないほど使った。
そんなことをしていたため、2か月後にはタンス内の全ての下着に射精するほどおばさんの下着オナニーを楽しんだ。

先日、彼女にばったりと出会ったが、当時よりも老けてたるんでおり、性の対象として見れなくなっていたので、
こうして当時の彼女を思い出しながらのオナニーに励むことにした。
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕
ナンネットをより快適に!ナンネットID PREMIUM